下関市立しものせき水族館 海響館

下関市立しものせき水族館 海響館
by http://www.jalan.net/kankou/spt_35201cc3320040593/
ペンギンと間近で触れ合える水族館。特大のクジラの標本も迫力があります。夜になるとライトアップも施され、イルミネーションを楽しむこともできます。また、イワシの大群泳も名物で、50,000匹にもなるイワシの大群が、ぐるぐると渦を巻くように自由自在に泳ぎ回っています。

周辺の類似スポットを地図で見る

下関市立しものせき水族館 海響館の基本情報


【スポット】下関市立しものせき水族館 海響館
【ふりがな】しものせきしりつしものせきすいぞくかん かいきょうかん
【 住所 】〒750-0036 山口県下関市あるかぽーと6番1号
【アクセス】下関ICから車で約15分JR下関駅(在来線)からバスで約7分 JR新下関駅(新幹線)からバスで約30分
【営業時間】9:30~17:30(最終入館17:00)。定休日はなし
【 料金 】大人2,000円、小・中学生900円、幼児400円

下関市立しものせき水族館 海響館
が含まれる観光マップ



ご家族、カップルに特にお勧めのスポットです。ここのペンギン館は、他のどこにも引けをとらない素晴らしいペンギン達との間近の触れ合いができます。

100種類のふぐにも注目!

山口県の名物と言えば、やっぱりふぐ♡下関市立しものせき水族館・海響館には、フグ目魚類を100種類も常時展示しているのです。

きっと、ふぐの仲間がこんなにいることに驚いてしまう人も少なくはないはず。珍しい種類も多いので、見ているだけで楽しめますよ。一見全く関係なさそうなマンボウもフグの仲間って知っていましたか?そう言われてみると、何となく共通点があるような気がしますね。

これだけ多種類のフグを展示しているのは、世界中でもここだけだそう。さすがフグの町、下関です。一口にフグとは言ってもその姿はじつにさまざま。公式ホームページにて展示種を紹介されていますが、変動することがありますのでご注意を。

[wdi_feed id=”2829″]


下関市立しものせき水族館 海響館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@noari0413 海響館行ったことない…🦭

@nananana3_Nana3 海響館って水族館でペーパークラフトを買って組み立てました😎

@kisa_land 海響館と念じながらその他に入れました← むしろ名古屋港に勝つのはこのランキングしかないのでは?という気もしてきました(笑)

@kisa_land えのすいとか海響館とか太地とかあわしまとか竹島とか浅虫のコアファンですからねぇ。強すぎる(笑)

@chiro_smksn0626 門司も門司港もほぼ一緒✌️笑  海響館懐かしい‼︎無駄に船で門司港から下関に行ってた🙋‍♀️笑笑 ほんと楽しみ♥️🍺

@chako24aaa あ、門司と門司港分けるなら門司港だわ🤣🤣← でも近いことには間違いない✨笑 海響館とかよく行ってた🐟 のものもー🍺楽しみだわぁ🖤

深海水族館にもう一度行きたいし、そのうち海の中道と海響館とアクアトトぎふとのとじま水族館にも行きたいなぁ

@lafragoraagla 下関市立水族館海響館にいたヤツですけど、こいつらがユウレイクラゲです👾 pic.twitter.com/9MNLXDs0ni

ツイッターメディア

縦長表示は、iPadの画面サイズ比と同じっぽいですね。 これは海響館のペンギン pic.twitter.com/hIXMwvW6Ot

ツイッターメディア

海響館でペンギンのぬいぐるみを買ったことで「ペンギンを吸う」という夢が叶うわけよ

縦長対応確認 前に行った海響館のクラゲ pic.twitter.com/ChPwGNVpDY

ツイッターメディア

@hata_youku 下関海響館に行ったら親が居るかも🤔

2日間の思い出! 遊園地に海響館楽しかった! 今度はきーちゃんとも行きたいニダ!!! みんなで貝を自分達で選んだやつ交換しあいたい!!! GOさんのところもいつか行くニダ!! 誰と行こうかなって思いながら(o-´ω`-)… twitter.com/i/web/status/1…

海響館行きたいなぁ😭

2・3日は家族旅行でいっぱい 美味しいもの食べて 4日は唐戸市場に海響館で 最高に楽しかったGW🌈💭 ふたりともだいすき!!!! pic.twitter.com/aZcip8vwIm

ツイッターメディア

海響館😌💜❤💙💚 久しぶりの水族館子供たちよりワクワクしてまちた😘笑 pic.twitter.com/r3hdSjFoZ2

ツイッターメディア

山口のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。