京都・河原町駅のおしゃれなカフェ20選♡可愛いと話題のカフェから抹茶スイーツの和カフェも紹介!

京都・河原町駅おしゃれカフェ
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26005726/dtlphotolst/1/smp2/

京都一の繁華街である「河原町」。多くの人が集まるこの町には、おしゃれなカフェもたくさんあります。
京都に来たら欠かせない抹茶のスイーツが楽しめるお店や、流行のパンケーキのお店、おいしくてインスタ映えするメニューがあるお店など、気になるお店がたくさん!
観光や散策の合間や、ひとりで勉強する時にもゆったりとできる、素敵なお店をまとめて紹介します。




1.Micasadeco&cafe京都

Micasadeco&cafe京都
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26031174/dtlrvwlst/

大阪で生まれたパンケーキの人気店が、東京に続いて2018年9月に京都河原町にオープン!築100年以上の京町家をリノベーションしているので、京都らしい趣のある外観からは想像がつかないような、モダンなインテリアデザインのおしゃれな空間が広がります。アート作品が楽しめる、待合室兼ギャラリーも併設されています。

ふわふわのリコッタパンケーキが人気のお店ですが、さらに京都店では限定メニュー「抹茶KYOTO店オリジナルパンケーキ」もオススメ!宇治産の抹茶をたっぷり使用したこだわりのパンケーキは、ふわふわで軽い口当たりで、見た目も華やか。アートな空間で心弾むひと時を過ごせます。

【 住所 】京都府京都市中京区梅屋町(麸屋町通)480
【アクセス】河原町駅から347m
【営業時間】9:00~19:00 不定休
【 料金 】1000円~2000円程度
【 読み方 】ミカサデコアンドカフェ
【 電源 】有
【 Wi-Fi 】有
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ

2.TABIYA CAFÉ&DINING

TABIYA CAFÉ&DINING
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26027353/dtlrvwlst/

京都河原町の藤井大丸裏手にある、ホテルに併設された「和」をコンセプトとしたカフェダイニング。ナチュラルモダンな雰囲気が素敵で、女子会やパーティにもぴったりです。

メニューは、おいしくて見た目も華やかな、いちごを使ったスイーツが大人気!インスタグラムで話題になった、見た目もとってもキュートな「いちご柄トースト」や、1日限定10食の「いちごパフェ」など、思わず写真を撮りたくなるかわいいメニューに、テンションが上がること間違いなしです。

【 住所 】京都府京都市下京区足袋屋町329 キョウテクあやごっこビル2階
【アクセス】河原町駅から241m
【営業時間】11:00~16:00(ランチ/カフェ) 18:00~23:00(ディナー) 月曜定休日   
【 料金 】1000円~2000円(ランチ/カフェ) 3000円~4000円(ディナー)
【 読み方 】タビヤカフェ アンド ダイニング
【 電源 】有
【 Wi-Fi 】有
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ

3.YUGEN

YUGEN
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26030976/dtlrvwlst/

京都といえばやっぱりお茶を味わいたいですよね。日本の伝統的な日本茶を、身近にカジュアルに楽しめるのが「YUGEN」です。築年数不詳の伝統的な京町屋をリノベーションしているので、京都らしさを感じながらもモダンでおしゃれな空間になっています。スタンド形式なので、気軽に立ち寄れますね。

カジュアルなお店ですが、扱っている日本茶は、産地や製法にこだわった最高品質のものばかり。注文を受けてから目の前で抹茶をたてて淹れてくれる抹茶やラテが人気で、丁寧に一杯一杯仕上げてくれます。

本格的な日本茶を、京都を感じる洗練された空間でカジュアルに楽しめます。

【 住所 】京都府京都市下京区大黒町266-2
【アクセス】河原町駅から365m
【営業時間】11:00〜19:00 無休
【 料金 】1000円程度
【 読み方 】ユウゲン
【 電源 】有
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ




4.ソワレ

ソワレ
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000763/dtlrvwlst/

1948年に創業した、京都河原町にある老舗の喫茶店「ソワレ」は、独特でレトロな世界観が人気の超有名店です。店内の照明が青く、全体的に薄暗いので、落ち着いた夜のような雰囲気になっています。

名物の「ゼリーポンチ」は、夕方には売り切れてしまうこともあるほどの大人気メニュー。炭酸水に、5色のカラフルなゼリーとレモン、キウイ、サクランボなどのフルーツが浮かべてあって、まるでキラキラと輝く宝石のような美しさは、インスタ映えも抜群です。

味は甘さ控えめの大人の味で、ゼリーは色合いだけではなく、食感にもこだわって作られています。

【 住所 】京都府京都市下京区西木屋町四条上ル真町95
【アクセス】河原町駅から162m
【営業時間】13:00~19:00(1F)14:00~19:30(2F) 月曜定休日 ※祝日の場合は翌日
【 料金 】1000円程度
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ

5.甘党茶屋 梅園 河原町店

甘党茶屋 梅園 河原町店
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26001860/dtlrvwlst/

老舗の甘味処「梅園」。京都に6店舗あり、店舗ごとに少しメニューの特徴が違っています。昔からの王道メニューを守っている河原町店は、こぢんまりとしたお店ですが、京都らしい風情のある和の空間が広がっています。

創業から変わらない食材と製法で作られる「みたらし団子」は、味はもちろん四角い形の見た目も珍しくて人気です。注文を受けてから、焼きたて熱々の香ばしい焦げ目のついたお団子に、甘辛いみたらし餡を絡めてくれます。出来立てならではの、もちもちとした弾力のある食感も絶品で、小さめサイズなのでぺろっと食べられちゃいます。

夏はかき氷、冬はぜんざいもおいしくて魅力的。
京都に来たら一度は立ち寄っておきたい、王道の京の甘味を味わえるお店です。

【 住所 】京都府京都市中京区河原町六角上ル東側山崎町234-4
【アクセス】三条駅から330m
【営業時間】10:30~19:30 無休
【 料金 】1000円程度
【 読み方 】ウメゾノ
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ

6.1er ETAGE

1er ETAGE
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26027611/dtlrvwlst/

京都河原町のなかでも特におしゃれなショップが連なる御幸町通り。そこにあるドライフラワー専門店に併設されたカフェです。店内に一歩入ると、そこには見渡す限りのたくさんのドライフラワー!全て店内で作られていて、色鮮やかで香りも豊か、これまでのドライフラワーのイメージを覆すような、美しさとおしゃれさでいっぱいの空間が広がっています。

たくさんのドライフラワーと、ビンテージ感のあるおしゃれなインテリアに囲まれたカフェでは、コーヒーや紅茶、自家製の焼き菓子などのスイーツを日替わりで楽しむことができます。ほうじ茶ラテや抹茶ラテも人気で、暑い日にオススメの自家製レモンスカッシュは優しい甘みとレモンの爽やかさが、観光やショッピングの休憩にもぴったり。

ドライフラワーはお手頃な価格で購入できるので、カフェで休憩しながら、どのお花を連れて帰ろうか…と眺めてみるのもいいですね。

【 住所 】京都府京都市中京区御幸町通蛸薬師下る船屋町381-1 2F
【アクセス】河原町駅から285m
【営業時間】12:00~19:00 
【 料金 】1000円程度
【 読み方 】プルミエ・エタージュ
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ

7.LADUREE

LADUREE
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26032722/dtlrvwlst/

1862年にフランスのパリで生まれてから、150年以上もの間世界中の人々を魅了しているメゾン・ラデュレが、2019年8月に京都にオープン!店内は1階がブティック、2階と3階がサロン・ド・テになっています。入り口を入ってすぐにマカロンタワーもあり、ゴージャスで高級感のあるパステルカラーのかわいい空間に、テンションが上がります。
ラデュレは色鮮やかなマカロンが有名ですが、ケーキも種類がとっても豊富。どれもおいしくて見た目も華やかでかわいいので、目で見ても楽しめます。

京都限定のスイーツもあって、京都老舗茶舗とコラボした「マカロン・マッチャ・キョウト」、聖護院八ッ橋とコラボしたマカロン「ヤツハシ」、抹茶の風味が上品なケーキ「サントノレ・マッチャ・キョウト」は要チェックです。

まるでラデュレの世界に入り込んだようなおしゃれで素敵空間で、おいしいスイーツをゆったりと楽しむことができます。

【 住所 】京都府京都市下京区四条通御幸町西入奈良物町371
【アクセス】河原町駅から220m
【営業時間】11:00~19:00(テイクアウトは20:00まで)
【 料金 】3000円程度
【 読み方 】ラデュレ
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ




8.koé donuts

koé donuts
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26032035/dtlphotolst/1/smp2/

ファッションブランド「コエ(koé)」が手がける、エシカル&ウェルネスをテーマにした新しいドーナツファクトリー「koé donuts」。オーガニック・天然由来・地産地消をキーワードに、素材や製法にこだわり、出来る限り店内で手作りするおいしいドーナツを提供してくれます。

店内はドーム型の天井になっていて、嵐山の竹を使って作られた、伝統的な六ツ目編みの竹かごが飾られています。かごの網目からもれる照明が、店内を優しい雰囲気にしてくれます。また、カフェスペースのすぐ近くで、ドーナツができるまでの工程を見ることができるドーナツファクトリーがあるのも面白いですね。

イートイン限定で出来立てのドーナツが楽しめる、新食感のドーナツケーキ「ドーナツメルトストロベリー」は、フレッシュないちごと和三盆の甘さのクリームが、まるでショートケーキのようです。

他にも人気のチーズタピオカティーは、京都らしい宇治抹茶や丹波黒豆茶、見た目もかわいいストロベリーミルクティーなどもあって、テイクアウトして飲み歩きするのにもぴったりです。

【 住所 】京都府京都市中京区新京極四条上ル中之町557 京都松竹阪井座ビル 1F
【アクセス】河原町駅から126m
【営業時間】8:00~20:00 不定休
【 料金 】1000円程度
【 読み方 】コエ ドーナツ
【 電源 】有
【 Wi-Fi 】有
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ

9.litt up kyoto

litt up kyoto
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260304/26031388/dtlrvwlst/

「litt up kyoto」は、以前は京都祇園に期間限定でオープンしていたお店ですが、現在は七条に移転されています。店内はとてもこぢんまりとしていて、隠れ家のような雰囲気。インテリアはグレートーンに色を統一されていて、シンプルでおしゃれな空間になっています。
そこで提供されるスイーツやドリンクは、インスタにアップすればいいね!がたくさんもらえそうな見た目もかわいいものばかり!

人気は、手を加えて変化するメニュー。小さなお花が散りばめられたレモネードは、始めは透明ですが、小瓶に入った液体を入れると青色に、さらにレモンを絞って入れると紫色に変化します。

他にもカラフルなトーストも人気で、青とピンクの2色のクリームチーズ、金の砂糖を使用したトーストは、空にキラキラと虹がかかっているようで幻想的です。
期間限定のメニューもあるので、何度も通いたく魅力的なお店です。

【 住所 】京都府京都市東山区本町6-14 2F
【アクセス】七条駅から148m
【営業時間】9:30~16:00
【 料金 】1000円~2000円
【 読み方 】リットアップキョウト
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ

10.CACAO MARKET by MarieBelle

CACAO MARKET by MarieBelle
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26022668/dtlrvwlst/

ニューヨークに本店があるマリベルは、世界中のセレブ達を魅了するチョコレートのお店です。ニューヨークタイムズで「最もおいしいチョコレート」と称賛されたほどクオリティの高いチョコレートと、アンティーク調のセンス溢れるかわいいラッピングが人気です。

「CACAO MARKET by MarieBelle」も、マリベルのアートでレトロな雰囲気いっぱいで、独特の世界観の店内は、まるで異世界に迷い込んだようです。
こちらではチョコレートの量り売りが名物。カラフルで大きさや形も様々なチョコレートボールは、色々な味があり種類豊富で楽しめます。

カフェに入るには暗号が必要になっていて、素敵な演出に入る前からワクワク感が高まります。店内では、ここでしか食べられない日記帳のように分厚いティラミスダイアリーや、ココットに入った濃厚なフォンダンショコラ、何種類かフレーバーがあるホットチョコレートなど、チョコレート好きにはたまらない美味しいスイーツが楽しめます。

【 住所 】京都府京都市東山区常盤町165-2
【アクセス】祇園四条駅から184m
【営業時間】11:00~20:00 火曜定休日
【 料金 】1000円~2000円
【 読み方 】カカオマーケットbyマリベル
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ

11.MASHOLA

MASHOLA
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26030751/dtlrvwlst/

京都河原町の新京極商店街で、ひときわ目立つおしゃれな外観が目印の韓国コリアンスタイルカフェ「MASHOLA」。コンセプトは、インスタ映えではなく「リアルに映える」こと、だけあって、思わず写真を撮りたくなる仕掛けがいっぱい!

店内は色鮮やかなピンクやパープルの空間で、洗面台があったり、壁のネオンや歌舞伎の絵があったり、フォトジェニックなスポットがたくさんあります。かわいい看板犬のポメラニアンも出迎えてくれますよ♪

芸術的な見た目で人気の「抹茶ティラミス」や、インスタフォロワー限定の流行のボトルドリンクが人気です。ボトルに入った「タピオカミルクティ」は、コスメのような見た目で、シェイクするとまるでスノードームのようでとってもキレイ!
トレンドに敏感な女子や、京都の女子旅を計画している方にはぜひオススメしたいお店です。

【 住所 】京都府京都市中京区桜之町406
【アクセス】京都市役所前駅から336m
【営業時間】11:00~20:00 無休
【 料金 】1000円程度
【 読み方 】マショラ
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ

12.CCC Cheese Cheers Café KYOTO

CCC Cheese Cheers Café KYOTO
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26031958/dtlphotolst/1/smp2/

チーズ好きによる、チーズ好きのためのチーズ料理専門店「CCC Cheese Cheers Café」。渋谷で大人気の山小屋風チーズ料理専門店が京都でも楽しめます。
専門店ならではの特大グラナパダーノチーズを使ったチーズリゾットは、目の前で調理してくれる臨場感あふれる演出が、インパクトがあってSNSで大人気です。

人気のチーズケーキは、まるでアニメに登場するかわいいチーズのよう!自家製フレッシュチーズを使った手作りのレアチーズケーキで、ほんのり甘酸っぱくてさっぱりとした味わいです。

店内も山小屋風で木のぬくもりを感じる空間となっています。チーズ好きな方は、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

【 住所 】京都府京都市中京区奈良屋町299 ファーストコート河原町 5F
【アクセス】河原町駅から280m
【営業時間】17:00~23:00(月~金)12:00~15:00、17:00~23:00(土日祝)
【 料金 】3000円~4000円
【 読み方 】チーズチーズカフェ
【 電源 】有
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ

13.ザ コンテンポラリー フィックス

ザ コンテンポラリー フィックス
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26026104/dtlphotolst/1/smp2/

こちらは四条通りにあるファッションビル藤井大丸の中にある、アパレルショップが経営するカフェです。お洋服売場とカフェが併設されていて、広くてスタイリッシュな空間が広がっています。白を基調とした店内は、センス溢れるおしゃれなインテリアで、落ち着いてゆったりできる雰囲気です。

メニューはパンケーキやパフェ、各種ドリンクなどが楽しめます。ふわふわのパンケーキはカラメリゼされたバナナとホイップクリーム、ナッツの食感がたまりません。スパムソーセージの入った塩味のパンケーキに、マッシュポテトと卵をトッピングした、ランチにぴったりのメニューもあります。

ファッショナブルなカフェで、ショッピングの休憩をするのにもぴったりですね。

【 住所 】京都府京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605 藤井大丸 7F
【アクセス】河原町駅から191m
【営業時間】10:30~19:30 無休
【 料金 】1000円~2000円
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ




14.市川屋珈琲

市川屋珈琲
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26026585/dtlrvwlst/

京都の東山にある「市川屋珈琲」は、フルーツサンドが有名で、京都の名物にもなっているカフェです。清水焼の工房を改装してできたお店は、京都らしい趣があり、古き良き日本の風情を感じながらも、おしゃれでモダンな内装になっています。坪庭もあり、自然を感じながらくつろげる空間です。

フルーツサンドは、その時期に一番おいしいフルーツと生クリームを使用。断面が美しく、思わず見とれてしまいます。
ご近所のパン屋さん「ニコリ」から仕入れているというパンは、柔らかくてふわふわ!フルーツの甘さと酸味が際立って、生クリームはあっさりしているので、ペロリと食べられてしまいます。

カウンター席もあるので、おひとり様でも入りやすい店内。京都を感じられるくつろぎの空間で、旬のおいしいフルーツサンドをいただくことができます。

【 住所 】京都府京都市東山区鐘鋳町396-2
【アクセス】清水五条駅から602m
【営業時間】9:00~18:00 火曜、第2水曜、第4水曜定休日
【 料金 】1000円~2000円
【 読み方 】イチカワヤコーヒー
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ

15.フランソア喫茶室

フランソア喫茶室
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000900/dtlrvwlst/

昭和9年創業の「フランソア喫茶室」は、80年以上の長い間京都の地元の方から愛されてきた、大変歴史のある喫茶店です。
内装はイタリアバロック様式で、豪華客船をイメージした格調高いインテリア。店内の照明や絵画は創業当時から変わらない貴重なもので、2002年に喫茶店としては初めて日本の登録有形文化財に登録されています。

創業当時から愛され続けているウィンナーコーヒーは、酸味と甘みが特徴のアラビカ種の豆をブレンドしており、フレッシュクリームがたっぷりと使用されています。
名物のレアチーズケーキは、クリーミーなチーズ、レモン、生クリームを使用しており、まろやかで、口に入れた途端にとろけるおいしさ!添えてあるブルーベリーソースがアクセントになっています。

クラシック音楽が流れる優雅な空間で、歴史を感じながら落ち着いたひと時を過ごすことができるお店です。

【 住所 】京都府京都市下京区西木屋町通四条下ル
【アクセス】祇園四条駅から152m
【営業時間】11:00~22:30 無休
【 料金 】1000円程度
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ

16.ムモクテキカフェ

ムモクテキカフェ
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26005726/dtlphotolst/1/smp2/

オーガニックにこだわった「ムモクテキカフェ」は、無農薬や減農薬で作られた自家製野菜や地場産の素材、化学調味料を使用しない調理法など、体にやさしくてヘルシーなお料理がうれしいお店です。

広々とした店内は、ナチュラルで可愛らしい雰囲気。ゆったりとしたソファー席もあって、女子会にもぴったりです。緑あふれる中庭が見えるカウンター席もあるので、おひとり様でもリラックスして過ごせますね。

旬が味わえるランチプレートは、お肉を使わないのにボリュームがあって食べ応えあり!スイーツも卵や乳製品、白砂糖を使わず体に優しいメニューばかりで、ダイエット中の方や小さなお子様連れの方も安心して楽しめますね。

【 住所 】京都府京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町351 ヒューマンフォーラムビル 2F
【アクセス】河原町駅から366m
【営業時間】11:30~21:00 水曜定休日
【 料金 】1000円~2000円
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ

17.MACCHA HOUSE 抹茶館 京都河原町

MACCHA HOUSE 抹茶館 京都河原町
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26025678/dtlrvwlst/

河原町の中心地である四条河原町で、毎日行列ができる大人気のお店。
伝統的なヒノキの升に入れられた「宇治抹茶のティラミス」は、表面のきめ細かい抹茶パウダーが見とれてしまう美しさ!SNSでもそのフォトジェニックな見た目は話題になっています。

木のスプーンを入れると、中からはとろりとした濃厚なマスカルポーネチーズがたっぷりと顔を出し、白と緑のコントラストがとっても鮮やか!一番下には抹茶のスポンジが入っていて、厳選された抹茶の苦みと甘みが絶妙なバランスです。

シンプルな店内は、壁に盆栽をイメージした緑の装飾がある和を感じる趣のある内装。
抹茶ティラミスの他にも、香ばしい美味しさのほうじ茶ティラミスや、和の素材を贅沢に使用した抹茶館パフェなど、和スイーツを思う存分楽しめます。

【 住所 】京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町382-2
【アクセス】河原町駅から113m
【営業時間】10:00~21:00(月-木・日・祝日) 10:00~22:00(金・土・祝前日) 無休
【 料金 】1000円程度
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ

18.elk 京都河原町店

elk 京都河原町店
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26021909/dtlrvwlst/

特製グリドルで焼き上げる、ふわふわもちもちの本格派パンケーキや、3Dラテアートが人気のお店です。店内はこぢんまりとしていますが、アメリカ西海岸のようなおしゃれな雰囲気。

全粒粉の小麦など素材にもこだわった、ヘルシーでおいしいパンケーキは、分厚くてボリュームたっぷり!トッピングも豊富で、見た目もおしゃれなので目で見ても楽しめます。ハロウィンやクリスマスなど、季節限定のとってもかわいいパンケーキもあるので、シーズン毎に何度でも訪れたくなります。

平日限定の3Dラテアートは、ふわふわの泡にとってもかわいいアートを施してくれて、人気がうなずけます。

【 住所 】京都府中京区裏寺町595-5
【アクセス】河原町駅から245m
【営業時間】10:00~21:00 年始のみ定休日
【 料金 】1000円~2000円
【 読み方 】エルク
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用不可

食べログページ




19.福寿園京都本店 京の茶寮

福寿園京都本店 京の茶寮
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26007389/dtlrvwlst/

全国的に有名な福寿園の、京都本店2階にあるカフェ。ビル全体がお茶を楽しめるようになっていて、お茶の販売はもちろん、グルメや茶道体験もあり、海外の観光客からも人気です。

伝統的な市松模様を使用した、和モダンな空間はとってもスタイリッシュ!
メニューは、宇治茶を使用したスイーツやドリンクが楽しめます。

福寿園京都本店限定の「平安京濃茶」をふんだんに使用した、抹茶の濃度が異なる3種類のアイスの盛り合わせや、見た目も鮮やかなパフェが人気。「抹茶クリームパフェ~抹茶・ほうじ茶ゼリー入り」は、抹茶を贅沢に使用したクリームや、ゼリー、マンゴーアイス、フルーツが入っていて、ゴージャスなパフェです。

店内に入るとグラスに入ったお茶でおもてなしをしてくれる、くつろぎの空間。京都観光の際はぜひ覚えておきたいお店です。

【 住所 】京都府京都市下京区四条通富小路角 福寿園京都本店 2F
【アクセス】河原町駅から343m
【営業時間】11:00~19:00 元日、第3水曜定休日
【 料金 】1000円~2000円
【 読み方 】キョウノサリョウ
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ

20.季の音

季の音
出所:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26003533/dtlrvwlst/

抹茶スイーツやかき氷、ぜんざいなどが楽しめる、お茶と和スイーツのお店です。
店内も和の雰囲気で、玉じゃりを配したエントランスを抜けると、抹茶とほうじ茶の色をした椅子や、明るい木目調のインテリアで、キレイでゆったりとした空間です。
上質な宇治の老舗「丸久小山園」のお茶を使用していて、質の良いお茶ならではの深い味わいを堪能することができます。

人気メニューの「濃茶モンブラン」は、濃い緑色がとっても鮮やか!でも色素などは使用されておらず、天然の抹茶の色みなんです。かわいらしい見た目で、上品な抹茶の味と優しい甘みのクリーム、丹波の黒豆が使用されていて絶妙なおいしさです。

他にもパフェやシフォンケーキ、あんみつなど、どれもおいしくて見た目も和風でかわいいです。場所も四条河原町の交差点のすぐ近くという好立地なので、ショッピングや観光の合間に立ち寄りやすくておススメです。

【 住所 】京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町384 くらもとビル 4F
【アクセス】河原町駅から105m
【営業時間】11:30~19:00 火曜定休日
【 料金 】1000円~2000円
【 読み方 】キノネ
【 電源 】無
【 Wi-Fi 】無
【 支払い 】クレジットカード使用可

食べログページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す