【完全版】子連れディズニー攻略ガイド 持ち物、食事、アトラクション・パレードの周り方を年パス保持者がレポート

子連れディズニー
photo by @usamimi621

子供も大好きなディズニーへ連れていくことになったけれども、持ち物は何を持っていけば良いのか、アトラクションやパレードの周り方はどうするか、食事はどこにすべきか、お土産はどうしようなど悩むことが多いと思います。
この記事では子連れディズニーで必要な準備、攻略法、裏技を年パス保持者が余すことなく紹介していますので、記事を読むだけで子連れディズニーの必勝プランを身に着けることが可能です。
気になる目次は是非チェックしてみてくださいね♪

目次
子連れディズニーの攻略法 事前準備編
子連れディズニーの攻略法 子連れディズニーの持ち物リスト【シーン別】
子連れディズニーの攻略法 アトラクション編
子連れディズニーの攻略法 ショー&パレード編
子連れディズニーの攻略法 キャラクターグリーティング編
子連れディズニーの攻略法 おすすめの周り方編
子連れディズニーの攻略法 おすすめのお土産とお店編
子連れディズニーの攻略法 子連れにおすすめの食事編
子連れディズニーの攻略法 おすすめの服装編
子連れディズニーの攻略法 やっておいた方が良いこと編
子連れディズニーの攻略法 裏技編
子連れディズニーの攻略法 ベビーセンターの場所と内容
子連れディズニーの攻略法 困ったときの対処編

子連れディズニーの攻略法 事前準備編

1、公式アプリをダウンロードしておく

公式アプリではアトラクションの待ち時間の確認、ファストパスの取得、ショーの抽選が出来ます。
このアプリを入れておくことで、わざわざアトラクションのある場所まで行ってファストパスを取りに行ったり、抽選をしに行ったりする必要がないのでダウンロードをしていて損はないでしょう。
また入園当日23時30分まではこのアプリからお土産を購入することが出来ます。これなら、大きなものを買っても手ぶらで帰れて楽なので何かと荷物が多い子連れには嬉しいですね。帰りの電車や車の中で買い物ができるのでお土産を選ぶ時間をパークで遊ぶ時間に充てられるので時短にもなります。ただし、税抜き1万円以上まで購入をしないと送料が無料にならないのでその点は注意です。

2、レストランを予約しておく

ディズニーはアトラクションだけではなく、レストランも混雑しがちです。大人だけの場合だと、混雑をしているお店を回避しながら適当なお店に入るというフリープランもアリですが、赤ちゃん連れの場合は出来れば事前に予約をしておいた方がベターではあります。その中でも以下のレストランは「取り分け」をするのにもピッタリなレストランなので是非ご参考にしてください。

ディズニーランドで取り分けメニューにおすすめのお店① クリスタルパレス・レストラン

世界各国の料理がお代わり自由のブッフェスタイルのレストラン。
子どもが食べやすいパンやハンバーグ、ポテト、野菜、サラダなども豊富なので偏食気味な子供でも安心です。
朝食タイムのグリーティング「ディズニーキャラクターブレックファスト」(要予約)は特に大人気で予約を取られることをお勧めします。

【   価格   】大人3,200円 7~12歳1,950円 4~6歳1,230円 ★キャラクターブレックファスト(開園10時の日は実施無し)大人1,850円 4~8歳1,230円
【   席数   】約450席
【   予約   】可能
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト無)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】無
【  トイレ  】有
【アレルギー対応】無

ディズニーランドで取り分けメニューにおすすめのお店② れすとらん・北斎

TDLで唯一純粋な和食メニューが食べられるお店。子供でも食べやすい「うどん」メニューやご飯と煮魚膳のメニューがあります。また大人の膳料理はご飯のお代わりが自由なので子供とご飯の取り分けをしたい方にも便利です。(但し子供用のお皿とスプーンお箸はもらえないので注意してください)
和食料理なので、おじいちゃんおばあちゃんと一緒にディズニーランドへ行くときの食事にもお勧めします。

【   価格   】2,500円程度
【   席数   】約270席
【   予約   】可能
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト有)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】無
【  トイレ  】有
【アレルギー対応】低アレルゲンメニュー有

ディズニーシーで取り分けメニューにおすすめのお店① オーチェアーノ(ホテルミラコスタ内)

海の中をイメージした優雅な雰囲気の中で地中海料理のビュッフェとコース料理が楽しめるレストラン。子どもでも食べやすいパンの種類が特に豊富で、シンプルな物からおかず系、スイーツ系などが揃っています。
卵を使った料理、フルーツに野菜などがあるので子供でも楽しめること間違いなしです。

【   価格   】[ランチビュッフェ]大人4,200円、7~12歳3,000円 4~6歳2,000円 [ディナービュッフェ]大人5,800円、7~12歳3,600円 4~6歳2,600円 ランチコース4,500円
【   席数   】約286席
【   予約   】可能
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト無)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】有
【  トイレ  】無
【アレルギー対応】低アレルゲンメニュー有

ディズニーシーで取り分けメニューにおすすめのお店② レストラン櫻

TDSで唯一の和食が食べられるレストラン。子供に人気のうどんメニューがあるのをはじめ、天麩羅御膳や鳥のてりやきなど食べやすい和食メニューが豊富なので3世代ディズニーのシーンにもお勧めです。(但しとりわけ用のお皿やスプーンの用意はないのでご注意ください)
あんみつパフェ(460円)など和食メニューも豊富なのでちょっと休憩をしたい時にも使えます。

【   価格   】約2,500円
【   席数   】約320席
【   予約   】可能
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト有)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】有
【  トイレ  】有

3、ディズニー周辺の医療機関をチェックしておく

子どもが体調を崩したときにすぐに受診できる医療機関を事前にチェックしておくと安心できます。


子連れディズニーの攻略法 子連れディズニーで持っていくべき持ち物リスト【シーン別】

子連れディズニーで持っていくべき持ち物リスト ①基本の持ち物リスト

・おむつセット(★紙おむつ、★おしりふき)

・ミルクセット(★哺乳瓶、★マグ、★粉ミルク)※ベビーセンターに明治ほほえみの粉ミルク・液体ミルク販売、粉ミルク用熱湯と湯冷まし有

・離乳食セット(ベビー用お茶、★離乳食、★おやつ、★エプロン、★スプーンなど)※ベビーセンターに離乳食(7ヶ月頃から・9ヶ月頃からの物のみ)販売自動販売機、エプロンとスプーンと電子レンジの用意有

・★ティッシュ、★ウェットティッシュ(除菌スプレー)、★ハンカチ

・★ガーゼタオル

・★おもちゃ

・ビニール袋(汚れた着替えなどを入れるときに便利です)

・着替え類(★服、下着、★靴下、★スタイ等)

・保険証、母子手帳

・常備薬

・携帯電話、モバイルバッテリー

・カメラ、ビデオカメラ

・財布(お金、クレジットカード)

・パスポート引換券、チケット

※★がついているものはパーク内で購入できます。紙おむつはグーン、粉ミルク・液体ミルクはいずれも明治のほほえみが販売されているので、合わない方はご持参された方が良いです。

子連れディズニーで持っていくべき持ち物リスト ②あると便利な物リスト

・ベビーカーフック
ディズニーでベビーカーを借りる人は持っておいた方が便利です。フックに貴重品だけを入れたポーチをかけておいて、アトラクションに乗るときはそのポーチだけを持って乗車をしたリ、買った荷物をかけたりと何かと使えます。

・ベビーカーの目印になるハンカチ、スカーフ
ディズニーではアトラクションに乗るとき、ベビーカーの専用スペースに止めて預けることが多いですが、止まっているベビーカーが多すぎて中々見つけづらいことも。
そんな時に便利なのが、遠目で探しても見つけやすく印になるハンカチやスカーフをベビーカーにつけておくことをお勧めします。
特にベビーカーをレンタルする人は、絶対に持っていった方が良いです。

・チェアベルト
ディズニーでは以外にも、キッズ用のチェアはありながらも赤ちゃん用の椅子を揃えているお店は少ないです。またキッズ用のチェアは数が限られているので借りたい時に出払っていることも…。
そんな時にチェアベルトがあると、大人用の椅子に赤ちゃんをしっかりと固定して食事が出来るので便利です。

・100均で売られているような身につけられる夜間に光るグッズ
夜のパレードや閉園間際になると、子供が少しチョロチョロしただけで迷子になりやすいです。すぐに見つけられるように何か光るものがあると目印になります。

・抱っこ紐、★ベビーカー 
ベビーカーは1日1,000円でフード付きのB型ベビーカー(リクライニング機能付き)のレンタルができます。生後7ヶ月以上で一人座りが出来るが条件のベビーカーなのでこれに当てはまらない場合はお家で使っているベビーカーを持って行った方が良いです。
またベビーカーは身長100センチ、体重15キロまでの子が乗車できます。

・★ブランケット

・★帽子

・★パスポートケース 

・★迷子札
まだうまくしゃべられない子は万が一のために、「名前、親の電話番号、住所」が書かれた札をつけていると安心です。

・★日焼け止め

・おしゃぶり、★よだれかけ、★スタイ

※★がついているものはパーク内で購入・用意されています。

子連れディズニーで持っていくべき持ち物リスト ③雨の日の持ち物リスト

・★傘

・★レインコート、★レインポンチョ
現地購入も可能ですが、子ども用のレインポンチョは最小サイズが110センチからなので乳幼児の方は事前に持っていくことをお勧めします

・★ベビーカーカバー
予期せぬ雨の時対応にあると便利です。

※★がついているものはパーク内で購入出来ます。

子連れディズニーで持っていくべき持ち物リスト ④夏の持ち物リスト

・★羽織るもの(冷房対策用)

・虫よけグッズ

・★帽子などの日よけグッズ

・冷感グッズ(冷感スプレー、モバイル扇風機、うちわなど)

※★がついているものはパーク内で購入出来ます。

子連れディズニーで持っていくべき持ち物リスト ④冬の持ち物リスト

・100均などで売られているような銀色のレジャーシート(なるべく厚みがあるもの)
パレードの待ち時間の時にあると暖かくて便利です。

・カイロ

・★上着(フード付きの方が防寒できます)

・★帽子、★耳当て、★マフラー、★手袋

・★ひざかけ
100均で売られているようなブランケットだと帰りに荷物が多いと惜しみなく捨てられるのでお勧めです。


子連れディズニーの攻略法 アトラクション編

乗り物は大きくなってから乗れないと思いがちですが、身長制限なしで楽しめるアトラクションが意外にも多いディズニー。
中にはベビーカーに乗せたまま楽しめるアトラクションもあるので、小さな赤ちゃん連れでも楽しめますよ。

ディズニーランドで身長制限なしで楽しめるアトラクション一覧(22種)

ワールドバザール

・オムニバス
・ペニーアーケード(ベビーカー可)

アドベンチャーランド

・ウエスタンリバー鉄道
・★ジャングルクルーズ
・スイスファミリー・ツリーハウス
・★魅惑のチキルーム

ウエスタンランド

・★カントリーベアシアター
・蒸気船マークトウィン号(1階のみベビーカー可)
・トムソーヤ島いかだ

ファンタジーランド

・アリスのティーパーティー
・★イッツアスモールランド
・シンデレラのフェアリーテイルホール
・★ホーンテッドマンション
・★ミッキーのフィルハーミュージック

トゥーンタウン

・グーフィーのペイント&プレイハウス
・チップとデールのツリーハウス
・トゥーンパーク
・ドナルドのボート(1階のみベビーカー可)
・ミニーの家

トゥモローランド

・★スティッチ・エンカウンター
・★バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

※その中でも特に赤ちゃん連れにおすすめなアトラクションは星★をつけています。

ディズニーシーで身長制限なしで楽しめるアトラクション一覧(16種)

メディテレーニアンハーバー

・ディズニーシー・トランジットスチーマーライン(ベビーカー可)
・フォートレス・エクスプローション
・★ヴェネツィアン・ゴンドラ

アメリカンウォーターフロント

・★タートル・トーク
・ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(ベビーカー可)
・ディズニーシー・トランジットスチーマーライン(ベビーカー可)
・ビッグシティ・ヴィークル

ポートディスカバリー

・ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(ベビーカー可)

ロストリバーデルタ

・ディズニーシー・トランジットスチーマーライン(ベビーカー可)

アラビアンコースト

・★シンドバッド・ストーリーブッグ・ヴォヤッジ
・★マジックランプシアター

マーメイドラグーン

・★アリエルのプレイグランド(ベビーカー可)
・プローフィッシュ・バルーン
・★マーメイドラグーンシアター
・ワールプール

ミステリアスアイランド

・★海底2万マイル

※その中でも特に赤ちゃん連れにおすすめなアトラクションは星★をつけています。

子連れでアトラクションを乗るときの裏技

実はディズニーには「親が交代でアトラクションに乗れる」サービスがあります。
小さな子供連れの場合、子供が身長制限に引っかかってアトラクションに乗られませんが、このサービスを利用するとそんな心配も無用です。
ただし、同伴者が2名以上いることとアトラクションによってはこのサービスが使えないので必ず入り口のキャストに確認することをお勧めします。

アトラクションに乗るときベビーカーはどうするか?

ベビーカーのまま乗車できるアトラクションはランドとシー両方とも少ないので、大半はアトラクションの入り口近くにあるスペースにベビーカーを止める事になります。
このスペースは、一般のお客さんが行き交う場所にもあるので時々盗難事件も起きることがあるので貴重品は絶対置いていかない等の注意が必要です。
特に高級ベビーカーは狙われやすいので、なるべくディズニーへ行くときはレンタルをお勧めします。
またお土産泥棒もいるので、大事なお土産はアトラクションに持ち込んだ方が無難です。
最近では盗難を避けるために、柵に鍵をつけてベビーカーを固定するお客さんもいますが、ディズニー公式では禁止されている行為なので絶対にやめてください。


子連れディズニーの攻略法 ショー&パレード編

ディズニーランドのショー&パレード攻略法

①ディズニーランドで花火を見る場合は「トゥーンタウン」から見る

ディズニーランドの花火はスプラッシュ・マウンテンの裏からあがるので、視界を遮る建物がない場所で場所取りをする必要があります。
おすすめはトゥーンタウンの「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」の前で花火も見えやすいです。

②エレクトリカルパレードは移動のテクニックを駆使して2回見る

約45分かけて園内を移動する光る夜のショーパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」はディズニーを代表するパレードです。
場所をとってじっくりと観賞をするのも良いですが、子連れだとじっと待っているのも難しいところ。そんな時に便利なのが、空飛ぶダンボの前で全てのフロートが通り過ぎるのを見届けた後、最短距離でパレード終点近くのトゥーンタウン入り口に移動するルートだとエレクトリカルパレードを2階観賞することが出来ます。

③昼のパレードはホーンテッドマンション周辺で待機をする

2018年にリニューアルしたお昼のパレードは期待以上の完成度でディズニーファンからも熱い支持を集める人気のパレードで、観賞をするための場所取りも戦略が必要です。
そこでお勧めなのが、一人に近くの「キャプテンフックス・ギャレー」か「マジカルマーケット」で軽食やドリンクを買ってホーンテッドマンション周辺で場所取りをしてもらっている間にもう一人はブレイブリトルテイラー・ショップ(ベビーキッズ専門店)で買い物をしておきます。
こうすれば買い物時間や食事タイムのロスも少なく効率よくパレードを観賞することが出来るのでお勧めです。

ディズニーシーのショー&パレード攻略法

①ディズニーシーで花火を見る場合は「ウォーターフロントパーク」又は「エントランスのアクアスフィアの前」から見る

ウォーターフロントパークは人の流れが比較的に少ないので花火も見えやすいです。またエントランスのアクアスフィア前も花火が観賞できながら、すぐに大変出来るので帰宅ラッシュに巻き込まれる心配もないのでおすすめします。

②ビッグバンビートは2階席を狙う

ビッグバンドによるスウィングジャズに乗ってシンガーが歌い、ダンサーが躍るショーがブロードウェイ顔負けと人気の高いショーで公演は抽選となります。
しかし2階席は抽選の対象外となるので、確実に観賞をするには2階席が狙い目です。特に2階席は1階席に比べて音が小さいので子供もびっくりしにくいので子連れには2階席がお勧めです。

③ファンタズミックはなるべく時間を割かない

ファンが多い水上の夜のショー「ファンタズミック!」は最低2時間待ち、4時間前から待っているファンも多いショーで子連れには難易度が高いです。
そのためショーの間はアトラクションが空くので、いっそのこと見ないと割り切るのもお勧めします。
どうしても見たい場合は、プロメテウス火山からメディテレーニアンハーバーへの出口付近からさくっと見るのが効率の良い観賞方法です。


子連れディズニーの攻略法 キャラクターグリーティング編

子どもがディズニーキャラクターを好きなのでディズニーへ行くという方も多いと思いますが、グリーティング施設は混雑していて子連れには中々ハードルが高いです。
そんなハードルを払拭すべく、お目当てのキャラクターが出没しやすい場所を頭に入れておくと偶然出会える確率が上がるのでお勧めします。

ディズニーランドの人気キャラクターが出没しやすいスポット

シンデレラ城裏(ファンタジーランド)

「美女と野獣」ファミリー、シンデレラ、ピーターパンファミリー、ピノキオ、ゼペット、オーロラ、ラプンツェル、白雪姫、アリス、白うさぎ等が出没します

アドベンチャーランド

バルー、キング・ルイ、モンキー

スターツアーズ付近

スティッチ、ストームトルーパー、エンジェル、ミスターインクレディブル、イラスティガール

ディズニーシーの人気キャラクターが出没しやすいスポット

エントランス

ドナルド、チップ&デール、グーフィー、クラリス、プルート

アクアトピア付近

チップ&デール、グーフィー、マックス、ミスターインクレディブル、イラスティガール

ロストリバーアウトフィッター前付近

チップ&デール、ホセ・キャリオカ&パンチート、インディ・ジョーンズ博士

カフェ・ポルトフィーノ前

ピノキオ、ジミニークリケット、ギデオン、ファウルフェロー


子連れディズニーの攻略法 おすすめの周り方編

子連れディズニーランドで効率よく周れるプラン例(8:00開園の日の場合)

08:30 入園(8:00開園の日は混み合うので少しずらした方がスムーズです)
08:40 モンスターズ・インク「ライド&ゴーシーク!」のFPを発券(12:30~13:30に利用を想定)
08:55 イッツアスモールワールド スタンバイ
09:10 トゥーンタウンで記念写真を撮る
09:25 空飛ぶダンボ スタンバイ
10:00 キャッスルカルーセル スタンバイ
10:30 ミッキーのフィルハーマジック スタンバイ
11:30 バズ・ライトイヤーのアストロブラスターのFPを発券(16:00~17:00に利用を想定)
11:40 ホーンテッドマンション スタンバイ
12:30 モンスターズ・インク「ライド&ゴーシーク!」FP利用
13:00 道中で写真を撮りながら、ホーンテッドマンション前で一人場所取り。他の家族は周辺のお店で買い物後、「キャプテンフックス・ギャレー」か「マジカルマーケット」で食事を購入し合流
13:00 ご飯を食べながらパレードを観賞
14:45 トムソーヤ島で遊ぶ
16:00 バズ・ライトイヤーのアストロブラスターFP利用
16:30 ジャングルカーニバルでゲームを楽しむ
17:00 ジャングルクルーズ スタンバイ
18:00 リフレッシュメントコーナーで軽食を買い、プラザ周辺でエレクトリカルパレードの場所とり
19:30 エレクトリカルパレード観賞
20:00 スター・ツアーズ スタンバイ

子連れディズニーシーで効率よく周れるプラン例(8:00開園の日の場合)

08:20 入園(8:00開園の日は混み合うので少しずらした方がスムーズです)
08:20 トイ・ストーリー・マニア!のFPをアプリで発券(14:30~15:30に利用を想定)
08:25 タートル・トーク スタンバイ
09:10 ディズニーシー・トランジットスチーマーライン スタンバイ
10:00 マイフレンドダッフィーをケープコッド・クックオフで観賞
11:10 海底2万マイルのFPをアプリで発券(12:30~13:30に利用を想定)しながら買い物&写真撮影
12:10 あらかじめ予約をしていたマゼランズでランチ
13:15 海底2万マイルFP利用
13:35 昼の水上ショーをメディテレーニアンハーバーで観賞しながらマジックランプシアターのFPをアプリで発券(17:15~18:15に利用を想定)
14:30 トイ・ストーリー・マニア!FP利用
14:45 アクアトピア スタンバイ
15:55 ブローフィッシュ・バルーンレース スタンバイ
16:40 アリエルのプレイグランドへ入場、お買物
17:30 マジックランプシアター FP利用
18:00 キャラバンカルーセル スタンバイ
18:35 あらかじめ予約をしていたレストラン櫻でディナー
19:45 ファンタズミック!をメディテレーニアンハーバーで観賞
20:20 ブランニュードリームをメディテレーニアンハーバーで観賞


子連れディズニーの攻略法 おすすめのお土産とお店編

①おままごとセット

1500円~2700円程度のお手頃価格ながら、ディズニーキャラクターモチーフのおままごとセットやパーク内で食べられるご飯のおままごとセットなど見かけが可愛らしいのが魅力的な商品です。
男の子・女の子両方とも楽しめますし、パーク以外では購入できないのでお土産にお勧めします。

②ファッションドール

ディズニーキャラクターに扮した服装をしている人形のファッションドールもパーク以外では購入できない商品です。
特にファッションドール小物ではパーク内で見かけるポップコーンマシーンなどもあり小技が効いています。

③パネルレール

男の子へのお土産にお勧めしたいのが「パネルレール(2700円)」です。
レールおもちゃは場所をとりがちですが、パネルレールは持ち運びもしやすいコンパクトな形状で旅行や規制にも便利な商品であります。
パークでしか見られないオリジナルの商品なのでお勧めです。

ベビー&キッズ商品を取り扱っているお店一覧

数あるショップの中でも、ベビー&キッズ商品をメインに取り扱っているお店はディズニーランドだと「ブレイブリトルテイラー・ショップ(ファンタジーランドエリア)」、ディズニーシーだと「キス・デ・ガール・ファッション(マーメイドラグーンエリア)」になります。

お店ではキャラクター(ダンボ、101匹わんちゃん、サンパー、ロッツォ、ハングベア)になりきれるヘアバンド付きスタイ(2200円)やチップ&デールと101匹わんちゃんのレギンス(1700円)、もこもこのキャラクター(101匹わんちゃん、サンパー、マリー)のカバーオール(3900円※80サイズのみ)等が販売されています。
またおくるみ(3900円)、スタイセット(2000円)など出産を控えたプレママさんへのギフトを選ぶのにもお勧めです。

また80cm以上のキッズ服サイズになると、選べるお土産屋さんの幅も広がります。以下のお店ではキッズTシャツ(2300円)、トレーナー(3900円)、短パン(2600円)、スカート(3300円)等が購入できます。

ディズニーランドで子供服が買えるお店

・メインストーリーデイリー(ワールドバザール)
・グランドエンポーリアム(ワールドバザール)
・ディズニー&カンパニー(ワールドバザール)
・タウンファッションセンター(ワールドバザール)
・アドベンチャーランド・バザール(アドベンチャーランド)★特に服が多いです
・ウエスタンウエア(アドベンチャーランド)★特に服が多いです
・フート&ハラーハイドアウト(クリッターカウントリー)
・キングダムトレジャー(ファンタジーランド)
・ハーモニーフェア(ファンタジーランド)
・ブレイブリトルテイラー・ショップ(ファンタジーランド)
・ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム(トゥーンタウン)
・トレジャーコメット(トゥモローランド)
・プラネットM(トゥモローランド)
・コズミック・エンカウンター(トゥモローランド)
・モンスターズ・インク・カンパニーストア(トゥモローランド)
・ボン・ヴォヤージュ(パーク外)

ディズニーシーで子供服が買えるお店

・ガレーリア・ディズニー(メディテレーニアンハーバー)
・エンポーリオ(メディテレーニアンハーバー)
・フィガロズ・クロージアー(メディテレーニアンハーバー)★特に服が多いです
・スプレンディート(メディテレーニアンハーバー)
・ピッコロメルカート(メディテレーニアンハーバー)
・リメンブランツェ(メディテレーニアンハーバー)
・ミッケランジェロ・ギフト(メディテレーニアンハーバーホテルミラコスタ内)
・マクダックス・デパートメントストア(アメリカンウォーターフロント)
・ディスカバリーギフト(ポートディスカバリー)
・ペドラーズ・アウトポスト(ロストリバーデルタ)
・ロストリバーアウトフィッター(ロストリバーデルタ)
・ルックアウト・トレーダー(ロストリバーデルタ)
・アグラバーマーケットプレイス(アラビアンコースト)
・キスデガールファッション(マーメイドラグーン)
・ノーチラスギフト(ミステリアスアイランド)
・プロムナードギフト/プロムナードギフトイースト(パーク外)

子どもが喜ぶおもちゃもディズニーには豊富で、以下のお店では購入できます。

ディズニーランドでおもちゃが買えるお店

・メインストーリーデイリー(ワールドバザール)
・グランドエンポーリアム(ワールドバザール)
・ディズニー&カンパニー(ワールドバザール)
・マジックショップ(ワールドバザール)
・トイ・ステーション(ワールドバザール)★特におもちゃが多いです
・ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム(トゥーンタウン)
・ボン・ヴォヤージュ(パーク外)

ディズニーシーでおもちゃが買えるお店

・エンポーリオ(メディテレーニアンハーバー)
・ロストリバーアウトフィッター(ロストリバーデルタ)
・アグラバーマーケットプレイス(アラビアンコースト)
・マーメイドトレジャー(マーメイドラグーン)★特におもちゃが多いです
・プロムナードギフト/プロムナードギフトイースト(パーク外)


子連れディズニーの攻略法 子連れにおすすめの食事編

混雑するディズニーでは子どもと一緒に食事をするのも一苦労ですので、事前に子連れに対応したレストランの内容と場所を確認しておいた方が周り方を考えやすいです。
今回は数あるレストランの中でも、お子様メニューが揃っていたり、コスパが良かったりして子連れにも優しいお店を紹介します。

ディズニーランドで子連れにお勧めのレストラン

ワールドバザール:イーストサイドカフェ(洋食/平均予算2,500円)

上品なヴィクトリア朝様式にまとめられた店内では前菜、パスタ、飲みものを各1品選ぶパスタセットを提供しているカフェ。
パスタはクリーム系、トマト系、バジル系など4種類からチョイスが出来てパンが付きます。プラス500円でデザートをつけることも可能です。

お子様セット…1,100円(内容:ミートパスタ、ソーセージ、ポテト、野菜とサイドディッシュドリンクのセット)

【   価格   】パスタセット…1,920円(パスタ、サイドディッシュ)、ティラミス650円
【   席数   】約240席
【   予約   】可能
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト無)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】無
【  トイレ  】有
【アレルギー対応】有

ワールドバザール:れすとらん北斎(洋食/平均予算2,500円)

パーク内で唯一の和食レストラン。天ぷら御膳やローストビーフ丼など体に優しい物からボリュームのある食事メニューが揃っています。休憩には和スイーツがおすすめで特にあんみつが人気です。

お子様セット…1,380円(内容:ハンバーグやおにぎり等が入った御膳)

【   価格   】サーロインステーキ重…2,240円、天ぷら御膳…2,180円、クリームあんみつ…430円
【   席数   】約320席
【   予約   】可能
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト有)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】無
【  トイレ  】有
【アレルギー対応】有

ウエスタンランド:ハングリーベア・レストラン(カレーライス/平均予算1,300円)

この地を訪れる腹ペコなクマの旅人の胃袋を満たす美味しいカレーを用意しているカレーレストラン。
カレーはポークカツ、ローストベジタブル、チキンなどの味をチョイスできます。またメニューによっては甘口と辛口を選べたり、ラージサイズを選択出来たりと大人から子供まで満足できるレストランです。

リトルハングリーベア・カレー(8歳以下のお子様用カレー)…620円 ※スーベニアプレート付きの場合1,530円です(内容:甘口カレーライス、ハンバーグ、ツナサラダ、ゼリー)

【   価格   】ポークカツカレー…980円、ハングリーベア・カレー(ハンバーグ、チキン、ローストベジタブル)…1,280円
【   席数   】約710席
【   予約   】不可
【ベビーカー入店】可能ですが入り口付近とテラス席以外の間隔が狭いので、混雑時は止めておいた方が無難です。
【 キッズチェア 】有(ベルト無)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】無
【  トイレ  】有
【アレルギー対応】有

ディズニーシーで子連れにお勧めのレストラン

メディテレーニアンハーバー:カフェ・ポルトフィーノ(地中海料理/平均予算2,500円)

ポルト・パラディーゾにある開放的で雰囲気のいい地中海料理のレストラン。シーフード具材たっぷりのリングイネや店内で焼き上げられたロティサリーチキンなどサラダやスープ、メイン、デザートまで本格的な地中海料理が楽しめます。

キッズメニュー…940円 (内容:ミートボール、チキンライス、野菜、フルーツ)

【   価格   】リングイネ、シーフードのサルサ・ポモドーロ…1,260円、ロティサリーチキ…1,420円、レモンタルト…440円
【   席数   】約540席
【   予約   】不可
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト無)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】有
【  トイレ  】有
【アレルギー対応】有

アメリカンウォーターフロント:レストラン櫻(和食/平均予算2,500円)

TDSで唯一の和食が食べられるレストラン。子供に人気のうどんメニューがあるのをはじめ、天麩羅御膳や鳥のてりやきなど食べやすい和食メニューが豊富なので3世代ディズニーのシーンにもお勧めです。(但しとりわけ用のお皿やスプーンの用意はないのでご注意ください)
あんみつパフェ(460円)など和食メニューも豊富なのでちょっと休憩をしたい時にも使えます。

スチームボートセット(お子様セット)…1,490円(内容:エビフライ、鮭ご飯、ハンバーグ、野菜、バニラムース、スープ、ソフトドリンク)

【   価格   】ステーキ重…2,570円、天麩羅膳…2,040円、あんみつパフェ…460円、生酒…920円
【   席数   】約320席
【   予約   】可能
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト有)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】有
【  トイレ  】有
【アレルギー対応】有

アメリカンウォーターフロント:ドックサイドダイナー(ファーストフード/平均予算1,200円)

港の貨物倉庫をイメージしたカジュアルなレストラン。メニューは子供が大好きなサンドイッチ、ワッフル、フライドチキン、ドリアなどが揃っています。

【   価格   】カレードリアセット…990円、フライドチキン&ワッフルセット…1,130円
【   席数   】不明
【   予約   】不可
【ベビーカー入店】可能(混雑時は難しいです)
【 キッズチェア 】無
【キッズメニュー】無
【 アルコール 】無
【  トイレ  】無
【アレルギー対応】無

ポートディスカバリー:ホライズンベイ・レストラン(グリル料理/平均予算1,200円)

ハンバーグなどのグリル系メニューからメイン料理を選べる「セレクトファイブ」セットなど肉や魚を使った本格的な料理を楽しめるレストラン。
子どもにも食べやすい料理が豊富なので、取り分けをしたい時にもお勧めです。

【   価格   】セレクトファイブセット…2,040円、ラズベリームースケーキ…1,600円
【   席数   】約500席
【   予約   】不可
【ベビーカー入店】可能
【 キッズチェア 】有(ベルト無)
【キッズメニュー】有
【 アルコール 】有
【  トイレ  】有
【アレルギー対応】有


子連れディズニーの攻略法 おすすめの服装編

ディズニーへ行くとなったら迷うのが子どもの服装です。
ランド・シー共に風が吹き、寒暖の差が激しいので温度調節をしやすいカーディガン、ベストを持っていくことをお勧めします。
パーク内には子供服を扱っているお店も多いので現地調達をするのもありです。

またせっかくなら子供にディズニーキャラクターのコスプレをさせたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

丸ごとコスプレをさせるのが大変な場合は、黒いロングTシャツと赤いボトムスを履かせて、現地でミッキー又はミニーのカチューシャを買うとキャラクターっぽい雰囲気になります。

パーク内ではコスプレ用に服も販売されていますが、買い物をするのも時間がかかりますし、事前に購入をしていった方が安上がりになることもあるので事前に購入して家から着せていくのも良いですね。

女の子の人気ディズニーコスプレ衣装

一番人気はディズニープリンセス系のコスプレです。
特に人気なのは、黒髪の子でもしっくりくる「白雪姫」のコスプレと映画が人気の「アナと雪の女王」のアナのコスプレです。

他にもシンデレラ、オーロラ姫、アリスのコスプレなどを楽しんでいる子もいます。
グループでそれぞれのプリンセスのコスプレをして来るのも華やかで良いですね。

またミニーとデイジーのコスプレも根強い人気です。
トゥーンタウンで撮影をするととても可愛い写真が撮れます。

男の子の人気ディズニーコスプレ衣装

男の子で人気のコスプレは、ミッキーとドナルドが人気を二分しています。
意外と動きやすい設計のコスプレなので活発な男の子にもお勧めです。

トイ・ストーリーのウッディーやピノキオのコスプレも人気です。
着用アイテム的に私服のチェックシャツとジーンズ、サスペンダー付きの半ズボンを使ってコスプレも出来ます。

赤ちゃんに人気のディズニーコスプレ衣装

赤ちゃん(特によちよち歩き)をし出した赤ちゃんに大人気なのがダッフィーのコスプレです。
歩いている姿はまるでぬいぐるみが動いているかのように見えてとても可愛らしく、この時期の特権の可愛らしいコスプレなので強くお勧めします。


子連れディズニーの攻略法 やっておいた方が良いこと編

せっかく子どもを連れてディズニーへ行くのなら、是非やっておいた方が良いことを紹介します。

①初めてのパーク来園時はデビューシールを貰っておく

デビューシールを子供に貼っておくと、キャストやキャラクターから声かけをしてもらえることもあるので子供にとっては思い出に残りやすいです。
またシールには初めて来園した日と名前も記入するのでちょっとした記念にもなります。

デビューシールの配布施設

・メインストリート・ハウス(東京ディズニーランド)
・ベビーカー&車イス・レンタル(東京ディズニーランド・東京ディズニーシー)
・ベビーセンター(東京ディズニーランド・東京ディズニーシー)
・トゥーンタウン・ベビーセンター(東京ディズニーランド)
・ゲストリレーション(東京ディズニーシー)

※上記配布場所以外でもキャストに伝えるとシールを貰えます。

②子供の横顔シルエットの似顔絵切り絵を作成してもらう

わずか3分ほどでゲストの横顔を切り絵にしてくれる体験は、ぷくぷくとした愛らしいほっぺのある子供の思い出作りにぴったりです。
切り絵は最大4名まで入れることが出来て、キャラクターと組み合わせることも出来ます。
専用のフレームやスタンドを購入すれば、素敵な入園の思い出になるのでお勧めです。

この横顔シルエットの似顔絵切り絵体験は以下のお店で出来ます。

横顔シルエットの似顔絵切り絵体験が出来るお店と値段

シルエットスタジオ(ディズニーランド)

切り絵の値段
1名…920円
2名…1,840円
3名…2,750円
4名…3,670円

フレームの料金
ミッキーフレーム…1,300円
オーバルフレーム…1,080円

フレームのスタンド(オプション)
ミッキーの足型スタンド…900円
通常のスタンド…220円

スリーピーホエール・ショップ(ディズニーシー)

切り絵の値段
1名…920円
2名…1,840円
3名…2,750円
3名…3,670円

フレームの料金
ミッキーフレーム…1,300円
オーバルフレーム…1,080円

フレームのスタンド(オプション)
ミッキーの足型スタンド…900円
通常のスタンド…220円

またスリーピーホエール・ショップでは切り絵以外に似顔絵を描いてくれる体験もあります。
ディズニーのキャラクター達の絵が横に描かれ、デフォルメしすぎない自然なタッチの似顔絵と並んでも違和感のない雰囲気なので来園記念にぴったりです。

似顔絵(カリカチュア)の値段
1名1,540円
2名2,570円

フレームの料金
フレーム2,980円

③ハンドウォシッシングエリアで手を洗う

ハンドウォッシングエリアではミッキーシェイプの泡で手を楽しく洗えるので子供が喜ぶこと間違いなし!
子供が手を洗いやすいように低い位置に蛇口が設定されていて、一人で洗うことが出来ます。

ディズニーランドのハンドウォシッシングエリア設置場所

ラケッティのラクーンサルーン横

ディズニーシーのハンドウォシッシングエリア設置場所

ニュージーズ・ノヴェルティ横

④ディズニーキャラクターヘ書いた手紙を持っていく

ディズニーでは、お目当てのキャラクターへ手紙を出すことが出来ます。郵送も可能ですが、直接キャラクターへ手紙を渡すとキャラクターがめちゃくちゃ喜んで抱きしめてくれたりチューもしてくれたりするリアクションをしてくれるので子供の思い出にもなりやすいです。
その際は手紙の返事が来ることもあるので、宛名に名前と住所も記入しておいた方が良いです。
また万が一、お目当てのキャラクターに会えなくてもパーク内にあるポストに「〒279-8511 千葉県浦安市舞浜1−1 ○○キャラクター名」で手紙を投函しておくとキャラクターの元へ手紙が届きます。
なおパーク内のポストへキャラクター宛の手紙を出すときは切手を貼らなくても届くそうです。(インフォメーションセンターに確認済み)


子連れディズニーの攻略法 裏技編

スムーズにアトラクションを楽しんだり、快適にパークを過ごす方法を紹介します。

①京葉線に乗るときは5~6両目に乗る

パークへ向かう混雑は実は舞浜駅から始まっています。したがっていかに早く改札口に近い車両に乗るかが大きな肝です。
オススメは東京駅方面から舞浜へ向かう場合5~6両目に乗ると降りた場所がエレベーター前となり改札に最も近い場所となります。特にベビーカーで行く方は5~6両目に乗るのがお勧めです。
また階段でも良い場合は、3、4、7、8両目に乗ると階段付近に降車できます。

②アトラクションごとの裏技を把握しておく

ディズニーにはアトラクションを全力で楽しむためには、裏技は是非知っておいた方が良いです。
今回は子連れディズニーで特に知っておいた方が良い裏技を紹介します。

ディズニーランドのアトラクション裏技

ウエスタンリバー鉄道の裏技
蒸気機関車をイメージしたウエスタンリバー鉄道は密林や太古の恐竜などが見られますが、進行方向右側に座った方が大迫力の景色が楽しめます。
特に右側でないと小さなプレーリードッグも見にくいので、是非右側に座ることをお勧めします。

モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク!の裏技
アトラクション中には、通過する最中に乗車中の撮影をしてくれるスポットがあります。そこで写される写真は、ライドを降りた途中のモニターに映し出されますが数秒しか映し出されないので注意が必要です。
しかも映し出された画像は販売されることもないので、記念に収めたい場合はカメラで撮影をしておくことをおすすめします。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスターの裏技
ターゲットにシューティングするアストロブラスターは子供にも人気のアトラクション!どうせなら高得点を狙いたいですよね。
その場合、進行方向左側の方が右側よりもターゲットが出てくるので進行方向左側の座席に座ることをお勧めします。

ディズニーシーのアトラクション裏技

タートル・トークの裏技

海底展望室でウミガメのクラッシュと会話が出来るシアタータイプのアトラクション「タートル・トーク」は一回の公演の中で5~6人程度のゲストと会話をすることが出来ます。
子どもが指名をされるには、最前列に座るのは勿論のこと帽子やマフラー、明るい色の服装をしているとより話しかけられやすくなるので、タートルと話してみたい子にはオススメの方法です。

キャラバンカルーセルの裏技

世界中のディズニーランドの中でも、「二層式メリーゴーランド」はディズニーにしかないので、是非乗車するときは2階の乗り物に乗るのをお勧めします。
また乗り物はジーニーに人気が集中しがちですが、緑、紫のジーニーは人気が薄いので確実にジーニーに乗るなら緑と紫へ最初から狙いをつけるのも一つの方法です。

エレクトリックレールウェイの裏技

シーを走るエレクトリックレールウェイのポートディスカバリー駅正面向かって左側にある噴水「リフレくティング・プール」は、シーで唯一お湯が湧き出ています。
プロメテウス火山の地熱で温められたお湯の噴水は中々他では見られない仕掛けなので好奇心が旺盛な子供にお勧めです。

アリエルのプレイグラウンドの裏技

制限時間なしで子供が自由に遊べる「アリエルのプレイグラウンド」は子連れの聖地なので覚えていて損はないスポットです。
アリエルのプレイグラウンド内は9つのエリアに分かれていて、海藻の迷路や網で出来た橋を渡るなど面白い仕掛けが満載で子供を飽きさせません。
親が疲れてしまって休憩をしたい時は子どもに遊ばせて見守って体力を回復させるというのも可能です。

③おむつ交換は男性用トイレで行う

おむつの交換台はほとんどが女性用トイレにあるため、混雑しやすいのが難点です。
しかし、パーク内には限られてはいますが男性用トイレの中にもおむつの交換台が設置されています。
しかも空いていることも多いので、手早くおむつ交換をしたい人にはお勧めです。

ディズニーランドでおむつ交換が出来る男性用トイレ一覧

ワールドバザール
・ベビーカー&車いす・レンタル横
・メインストリートハウス横

アドベンチャーランド
・中央救護室左
・シアターオーリング左横
・ジャングルクルーズ横

ウェスタンランド
・プラザパビリオンレストラン右横
・シューティングギャラリー右横(男女共通)
・キャンプウッドチャックキッチン左横
・トムソーヤ島いかだ乗り場近く
・カントリーベアシアター前

ファンタジーランド
・クィーンオブハートのバンケットホール左横
・ピノキオの冒険旅行左横

トゥーンタウン
・ロジャーラビットのカトゥーンスピン右横

トゥモローランド
・トレジャーコミット右横
・コズミックエンカウンター左横

ディズニーシーでおむつ交換が出来る男性用トイレ一覧

アメリカンウォーターフロント
・アーンドペグズヴィレッジストア右横
・タワーオブテラー左横(男女共用)

マーメイドラグーン
・マーメイドラグーン出口付近

メディテレーニアンハーバー
・中央救護室左横
・ゴンドリエスナック右横

ポートディスカバリー
・ホライズンベイレストラン左横

ロストリバーデルタ
・ハンガーステージ左横
・インディジョーンズアドベンチャー右横

アラビアンコースト
・キャラバンカルーセル右横


子連れディズニーの攻略法 ベビーセンターの場所と内容

授乳室やミルクを作るとき用のお湯・水、子供にご飯を食べさせるなどイン中には何かとお世話になるベビーセンターの場所は事前に把握をしておいた方がパークを周るコースを考えやすいです。

ベビーセンターで購入できる商品の参考価格

・紙おむつ…1袋154円~
・離乳食…1個320円~
・キューブタイプの粉ミルク…1箱410円~
・液体ミルク…1缶240円~

東京ディズニーランド ベビーセンター(ワールドバザール)

【おむつ交換台】有
【  授乳室  】有(個室8、椅子)
【  ミルク  】調乳用お湯、ミルクを冷ます氷水、電子レンジ有
【キッズチェア】有
【購入出来る物】
グーン・メリーズの紙おむつ(M/L/BIGサイズ)、ベビー用おやつ(6ヶ月頃から/9ヶ月頃から)、ウェットティッシュ、おしりふき、ベビー飲料、子ども用パンツ(男の子用・女の子用)、調乳用お水(ペットボトル)、キューピーの離乳食(7ヶ月頃から/9ヶ月頃から)、ベビーカー用レインカバー、明治ほほえみの粉ミルク(キューブタイプ)、明治ほほえみの液体ミルク、ガラス哺乳瓶(240cc)

東京ディズニーランド トゥーンタウン・ベビーセンター(トゥーンタウン)

【おむつ交換台】有
【  授乳室  】有(個室12、椅子)
【  ミルク  】調乳用お湯、ミルクを冷ます氷水、電子レンジ有
【キッズチェア】有
【購入出来る物】
グーン・メリーズの紙おむつ(M/L/BIGサイズ)、ベビー用おやつ(6ヶ月頃から/9ヶ月頃から)、ウェットティッシュ、おしりふき、ベビー飲料、子ども用パンツ(男の子用・女の子用)、調乳用お水(ペットボトル)、キューピーの離乳食(7ヶ月頃から/9ヶ月頃から)、ベビーカー用レインカバー、明治ほほえみの粉ミルク(キューブタイプ)、明治ほほえみの液体ミルク、ガラス哺乳瓶(240cc)

東京ディズニーシー ベビーセンター(メディテレーニアンハーバー)

【おむつ交換台】有
【  授乳室  】有(個室8、椅子)
【  ミルク  】調乳用お湯、ミルクを冷ます氷水、電子レンジ有
【キッズチェア】有
【購入出来る物】
グーン・メリーズの紙おむつ(M/L/BIGサイズ)、ベビー用おやつ(6ヶ月頃から/9ヶ月頃から)、ウェットティッシュ、おしりふき、ベビー飲料、子ども用パンツ(男の子用・女の子用)、調乳用お水(ペットボトル)、キューピーの離乳食(7ヶ月頃から/9ヶ月頃から)、ベビーカー用レインカバー、明治ほほえみの粉ミルク(キューブタイプ)、明治ほほえみの液体ミルク、ガラス哺乳瓶(240cc)

東京ディズニーシー マーメイドラグーン・ベビーケアルーム(マーメイドラグーン)

【おむつ交換台】有
【  授乳室  】有(個室10、椅子)
【  ミルク  】調乳用お湯、ミルクを冷ます氷水、電子レンジ無し
【キッズチェア】無
【購入出来る物】無


子連れディズニーの攻略法 困ったときの対処編

①待ち時間に子供がトイレへ行きたくなったらキャストへ相談をする

アトラクションを待つ最中であるものの、子どもがいきなりトイレへ行きたくなったり、寝てしまったりなど予期せぬトラブルがあるのは子連れディズニーにつきものです。
そんな時は一度キャストへ相談をしてみましょう。一旦列から抜けさせてくれて後で優先的に入場をさせてもらえる場合があります。
ダメ元でも一度キャストに相談をしてみるのはお勧めです。

②子どもが迷子になったらキャストへ連絡をする

迷子放送がないディズニーで迷子になった場合は、慌てずに近くのキャストへ相談をしましょう。
年齢や服装などを伝えると、キャスト同士がインカムで情報共有を行ってくれます。
またスムーズに捜索をしてもらうには、子供に迷子シール(ディズニーランドではメインストリートハウス、ディズニーシーではゲストリレーションなどでもらえます)に必要事項を記入して貼り付け、その姿を写真で撮っておくと子供がどのような姿をしているかキャストにも伝えやすく、また見つけられやすいです。

③体調が悪くなったらキャストに伝えて救護室へ行く

パーク内で気分が悪くなった場合は、近くのキャストに伝えて救護室を案内してもらいましょう。
ランド・シー共にパーク内には4か所の救護室が有り、看護師が常駐しています。
但し、サービス内容は軽度のけがの応急処置、ベッドでの休養が主なので治療は行っていないので注意をしてください。

ディズニーランドの救護室設置場所

・アドベンチャーランド
・ウェスタンランド
・ファンタジーランド
・トゥモローランド

ディズニーシーの救護室設置場所

・メディテレーニアンハーバー(中央救護室)
・アメリカンウォーターフロント
・ポートディスカバリー
・アラビアンコースト

④落とし物をしたらキャストへ連絡をする

パーク内で落とし物をしたらすぐにキャストへ連絡をしましょう。全キャストが連絡を取り合って落とし物の情報共有をしてくれます。
またパスポートの紛失は原則全額自己負担ですが、状況次第では再発行が可能な場合もあるのでキャストに相談をするのが無難です。
その時に購入時の控えを持っていてください。また退園後に落とし物を気づいた場合も電話受付(0570-330-5211)が可能です。

ディズニーランドの落とし物受付場所

・メインストリート・ハウス(園内)
・イーストゲート・レセプション(園外)

ディズニーシーの落とし物受付場所

・ゲストリレーション(園内)
・東京ディズニーシー・インフォメーション(園外)

⑤ディズニーで充電が切れてしまった場合の対処法

パーク内で携帯電話やスマホの充電が切れてしまっても、パークではコンセントを借りて充電がさせてもらえません。したがって、パーク内で乾電池式充電器の購入をする必要があります。
購入できる場所は以下の通りです。

ディズニーランドの乾電池式充電器が購入できる場所

・カメラセンター

ディズニーシーの乾電池式充電器が購入できる場所

・フォトグラフィカ

またイクスピアリ、ディズニーホテル内にはコイン式携帯充電器があるので利用を検討するのもおすすめします。

⑥ベビー用品を忘れてしまった

東京ディズニーランド前の東京ディズニーランドホテル内には「ルッキンググラスギフト」という名前のミニコンビニがあります。
24時間営業(宿泊をしない人は6時~24時まで利用可)で、サンドイッチやおにぎりなどの軽食やお弁当をはじめ、日用品やベビーのおむつ、おやつ、離乳食なども販売されています。
また市販されているディズニー柄の商品が数多く揃っているので魅力的です。

またパーク内で紙おむつを売っているお店もあるので近くにある場合は利用してみてください。

ディズニーランドの紙おむつが購入できる場所

・グランドエンポーリアム(ワールドバザール)★
・ホームストア(ワールドバザール)★
・タウンファッションセンター(ワールドバザール)★☆
・アドベンチャーランド・バザール(アドベンチャーランド)
・トレーディングポスト(ウェスタンランド)
・フート&ハラーハイドアウト(クリッターカウントリー)☆
・キングダムトレジャー(ファンタジーランド)
・ブレイブリトルテイラー・ショップ(ファンタジーランド)★☆
・ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム(トゥーンタウン)★☆
・プラネットM(トゥモローランド)☆
・プロムナードギフト/プロムナードギフトイースト(パーク外)

※以下に該当するお店は「★ベビーキッズ用品も販売有 ☆ベビーカー雨具の販売も有」マークをつけています。

ディズニーシーの紙おむつが購入できる場所

・エンポーリオ(メディテレーニアンハーバー)
・フィガロズ・クロージアー(メディテレーニアンハーバー)☆
・アーント・ペグス・ヴィレッジストア(アメリカンウォーターフロント)☆
・ロストリバーアウトフィッター(ロストリバーデルタ)☆
・アグラバーマーケットプレイス(アラビアンコースト)☆
・キスデガールファッション(マーメイドラグーン)★☆
・ノーチラスギフト(ミステリアスアイランド)
・プロムナードギフト/プロムナードギフトイースト(パーク外)

※以下に該当するお店は「★ベビーキッズ用品も販売有 ☆ベビーカー雨具の販売も有」マークをつけています。

いかがでしたか?子連れディズニーは持ち物が多かったり、確認事項が多かったりして大変ですが、少し注意をするだけでスムーズにパークインを楽しめます。
是非この記事を参考にして楽しいディズニーの思い出をつくってください♪

SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す