霧降の滝

霧降の滝
photo by @hanaan_nikko
日光三名瀑の一つ。上下2段になっていて、上段が25メートル、下段が26メートル、高さは75メートルある。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
霧降の滝、インスタ映え間違いなし!自然の美しさに圧倒されるわ。行く価値あり!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
霧降の滝、アクセスも良くて気軽に行けるのがいいね。ハイキングも楽しめるし、最高!
冷静沈着な猫のニャンタ
霧降の滝は高さ75m、二段構造の滝。駐車場から徒歩約15分で到達可能。観光に最適。
周辺の類似スポットを地図で見る

霧降の滝の基本情報


【スポット】霧降の滝
【ふりがな】きりふりのたき
【 住所 】〒321-1421 栃木県日光市 所野
【アクセス】東武日光駅からバスで約20分、霧降の滝入口バス停下車後徒歩約10分
【最寄り駅】東武日光駅
【営業時間】年中無休
【 料金 】無料
【クーポン】なし


日光市観光協会ページ

霧降の滝の概要

霧降の滝は、栃木県日光市に位置する美しい滝で、日光国立公園内にあります。滝の高さは約75メートルで、二段に分かれて流れ落ちる姿が特徴的です。その名の通り、滝の周囲には霧が立ち込めることが多く、幻想的な風景を楽しむことができます。四季折々の自然美が楽しめるため、年間を通じて多くの観光客が訪れます。

霧降の滝の楽しみ方

霧降の滝は、その美しい景観と自然環境が魅力の観光スポットです。訪れる際には、以下の楽しみ方をお勧めします。

まず、滝の全景を楽しむために「霧降の滝展望台」へ向かいましょう。展望台からは、滝の全貌を一望することができ、その迫力と美しさに圧倒されることでしょう。特に、春には新緑、秋には紅葉が滝を彩り、季節ごとに異なる風景を楽しむことができます。

次に、滝の近くまで足を運び、滝の音や水しぶきを体感してみてください。滝の周囲には遊歩道が整備されており、自然の中を散策しながら滝に近づくことができます。滝の水しぶきが霧のように広がる様子は、まさに「霧降の滝」の名にふさわしい光景です。

また、霧降の滝周辺には豊かな自然が広がっており、ハイキングやバードウォッチングも楽しめます。特に、霧降高原のハイキングコースは人気があり、滝を訪れた後に自然散策を楽しむのも良いでしょう。高原の風景や野生動物との出会いが、訪れる人々に癒しと感動を与えてくれます。

さらに、霧降の滝は写真撮影スポットとしても人気です。滝の美しい流れや周囲の自然を背景に、思い出に残る写真を撮影することができます。特に、朝早くや夕方の光が差し込む時間帯は、幻想的な写真が撮れる絶好のチャンスです。

最後に、霧降の滝を訪れた後は、日光市内の他の観光スポットも巡ってみてください。日光東照宮や中禅寺湖など、歴史や自然を感じられる場所がたくさんあります。霧降の滝を中心に、日光の魅力を存分に楽しんでください。

霧降の滝へのアクセス

霧降の滝へのアクセスは、公共交通機関と車の両方が利用可能です。電車を利用する場合、東武日光駅またはJR日光駅からバスで約30分、霧降の滝入口バス停で下車し、徒歩約10分で到着します。車を利用する場合、日光宇都宮道路の今市ICから約30分の距離にあります。駐車場も完備されているため、車での訪問も便利です。

栃木のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。