ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

兵庫県・神戸のお土産はスイーツに決まり!ベスト30!

神戸のスイーツ

兵庫県・神戸はおしゃれな街の代表格ですが、スイーツがとても有名です。神戸のお土産といえばスイーツですが、たくさんあってどれを買っていけば喜ばれるか迷っている方も多いのではないでしょうか。

神戸のスイーツは、どれも美味しいだけでなく見た目も華やかで可愛い物ばかりです。その中でも特に人気のベスト30を発表します。

自分用だけでなく、女性を始め男性へのプレゼントにも最適です。




1.モード(ラヴニュー)

モード(ラヴニュー)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28033447/

複雑な味の構成をしているようで、各々がスッキリと後を引かず消えていく味わいのあるチョコレートを作っているラヴニューですが、数あるスイーツの中でもカカオの味がしっかり感じらえるムースケーキの「モード」は午前中に売り切れてしまうことも多い人気商品です。ヘーゼルナッツとアプリコットの酸味のコンビネーションが素晴らしく、パティスリーの世界大会優勝時の記念作品です。

■ 基本情報
・名称: ラヴニュー
・住所: 〒650-0003兵庫県神戸市中央区山本通3丁目7-3 ユートピア・トーア1F
・営業時間: 10:30~19:00(日・祝~18:00)
・定休日: 水曜日(火曜日不定休)
・電話番号: 078-252-0766
・公式サイトURL: http://www.lavenue-hirai.com/

2.ミルフィーユ(御影 高杉)

ミルフィーユ(御影 高杉)
出所:https://tabelog.com/

バターの香り豊かなサクサクのパイ生地にクリーム、イチゴがふんだんに挟まれたミルフィーユです。サクサクのパイ生地の風味と、フレッシュなイチゴの相性が抜群の逸品です。

■ 基本情報
・名称: 御影髙杉 御影本店
・住所: 兵庫県神戸市東灘区御影2丁目4-10 1F
・公式サイトURL: http://www.mikage-takasugi.com/

3.魔法の壷プリン(神戸フランツ)

魔法の壷プリン(神戸フランツ)
出所:https://tabelog.com/

可愛い素焼きの壷に入った、ふんわり甘いクリームとカスタードが濃厚なプリン、そして底には、丹念に煮詰めた香ばしい自家製カラメルからなる三層仕立てのプリンです。 食べすすめるうちに、次々に美味しさが追いかけてくる、絶妙なハーモニーが堪りません。

■ 基本情報
・名称: 神戸フランツ 神戸六甲本店
・住所: 兵庫県神戸市灘区神前町1-1-7
・公式サイトURL: http://www.frantz.jp/




4.クローネ (ケーニヒス クローネ)

ケーニヒス クローネ
出所:https://entabe.jp/

フレッシュバターをたっぷり練り込んだ生地を、1本ずつ丹念に手作業で巻いて焼き上げ、ぎっしりクリームを詰めたパイです。創業から変わらぬ製法で作られたクローネは、その変わらぬ味が長く愛されています。

■ 基本情報
・名称: ケーニヒス クローネ 本店
・住所: 兵庫県神戸市東灘区御影石町4-12-19
・公式サイトURL: http://konigs-krone.co.jp/

5.ざくろ (ママのえらんだ元町ケーキ)

ざくろ (ママのえらんだ元町ケーキ)
出所:https://tabelog.com/

卵黄のみを使用したスポンジに、3タイプのクリームをブレンドした生クリームと国産の大きなイチゴが乗ったシンプルなケーキです。ふわふわのスポンジとあっさりしたクリームとイチゴのバランスが絶妙な逸品です。

■ 基本情報
・名称: ママのえらんだ元町ケーキ 元町本店
・住所: 兵庫県神戸市中央区元町通5-5-1
・サイトURL: http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001007/

6.シュー・ア・ラ・クレーム (エストローヤル)

シュー・ア・ラ・クレーム (エストローヤル)
出所:https://tabelog.com/

独特のパリッとした皮とミルキーな味わいのカスタードクリームが楽しめるシュークリームです。バニラビーンズがちりばめられたカスタードクリームは甘さ控えめでシンプルな味わいです。なめらかで濃厚なカスタードクリームの深みとパリッとしたシュー生地の織りなす味わいは絶品です。

■ 基本情報
・名称: エスト・ローヤル南京町本店
・住所: 神戸市中央区栄町通1-3-16 チャイナコートビル
・公式サイトURL: http://www.estroyal.co.jp/

7.デンマークチーズケーキ(観音屋)

デンマークチーズケーキ(観音屋)
出所:https://item.rakuten.co.jp/kannonya/526729/

デンマーク直輸入の純粋な生チーズをオリジナルブレンドしたチーズケーキです。オーブントースターで焼き上げる、あつあつでとろりと溶けるチーズが特徴で、芳醇なチーズの香りと、とろりと溶けたチーズがスポンジに絡みつく絶妙なハーモニーが堪りません。

■ 基本情報
・名称: 観音屋 元町本店
・住所: 兵庫県神戸市中央区元町通3丁目9-8
・公式サイトURL: http://www.kannonya.co.jp/

8.ケークショコラココ(パティスリーグレゴリー・コレ)

ケークショコラココ(パティスリーグレゴリー・コレ)
出所:https://www.cbland-kobe.com/SHOP/pid_c2407.html

ココナッツを入れたしっとりチョコスポンジを、ミルクチョコとクラッシュアーモンドを入れたグラサージュで分厚くコーティングしたチョコレートケーキです。濃厚なチョコレートにココナッツの風味が良いアクセントとなっています。

■ 基本情報
・名称: パティスリーグレゴリー・コレ 神戸・元町本店
・住所: 神戸市中央区元町通3-4-7
・公式サイトURL: http://www.gregory-collet.com/

9.神戸洋藝エッグタルト(ボックサン)

神戸洋藝エッグタルト(ボックサン)
出所:http://www.bocksun.com/2011/10/25/%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88-2/

こだわりの卵と牛乳と生クリームで作った生地を、サクサクのタルトカップに流し込み、香ばしく焼き上げたエッグタルトです。神戸洋藝エッグタルトは温めても冷やしても、二度美味しくいただけます。

■ 基本情報
・名称: ボックサン 東須磨本店
・住所: 神戸市須磨区堀池町2-1-25
・公式サイトURL: http://www.bocksun.com/

10.神戸プリン(トーラク株式会社)

神戸プリン(トーラク株式会社)
出所:http://www.toraku.co.jp/products/

モンドセレクションを3年連続で最高金賞受賞しているのが、神戸プリンです。世界が認めたおいしさというだけあって、一度食べたらハマる人が多いお菓子です。卵と生クリームの深いコクの中にも、ほんのり柑橘系の風味が広がるさわやかでなめらかな口どけが魅力です。別添の特製カラメルソースをかけるとさらにおいしさが増します。神戸プリンの魅力のひとつと言える、オリジナル手提げ袋付きなので、お土産にしても喜ばれる一品です。

■ 基本情報
・名称: トーラク株式会社
・住所: 兵庫県神戸市東灘区向洋町西5丁目5番
・アクセス: 六甲ライナー アイランドセンター駅下車 西へ徒歩約10分
・営業時間: 10:00~ 17:00
・定休日: 土・日・祝日
・電話番号: 078-857-1522
・料金: 神戸プリン4個×6セット 6,480円
・公式サイトURL: http://www.kobepudding.com/

11.クッキー(フロインドリーブ)

たっぷりのフレッシュバターを練りこんだシンプルなクッキーです。サクサクと軽めで、懐かしい味わいながら上品な風味が特徴です。驚くほどの芳醇な香りと上品な味わいがいっぱいに広がります。

■ 基本情報
・名称: フロインドリーブ 生田本店
・住所: 兵庫県神戸市中央区生田町4-6-15 2F
・公式サイトURL: http://freundlieb.jp/

12.玉露茶と丹波黒豆のダックワーズ(レーブドゥシェフ)

玉露茶と丹波黒豆のダックワーズ(レーブドゥシェフ)
出所:http://www.takashimaya.co.jp/shopping/food/revedechef/0400000001/0400001233/product.html?p_cd=0001257870&sub_cd=001

ダックワーズ生地に茶葉を加えるのはもちろんのこと、生地の間にはさむ抹茶のフレッシュバタークリームにも、新茶で作った最高級の玉露がたっぷり入っています。生地には、焼いた後でもこうばしいお茶の風味がしっかり楽しめるように、あえて粗く刻んだ茶葉を使用しています。新茶で作った抹茶と生バターだけで仕上げたバタークリームも抜群の美味しさで、鮮やかなグリーン色がとってもキレイです。

■ 基本情報
・名称: レーブドゥシェフ 本店
・住所: 神戸市垂水区名谷町321-1
・アクセス:JR神戸線「垂水駅」から山陽バス名谷駅行きで約10分「東名谷」下車、徒歩3分
・営業時間: 10:00~20:00
・電話番号: 078-708-5333
・公式サイトURL: http://www.revedechef.co.jp/

13.ダッチクランツ(フロインドリーブ)

日本におけるドイツパン&スイーツの草分けとして有名なのが、フロインドリーブです。パイの「大ミミ」や黒パン「ポンパニッケル」など、いろんな名品がありますが誰からも愛されるお土産としておすすめなのが、「ダッチクランツ」です。パイ生地でアーモンドやナッツ類をたっぷり巻き込みリング状にして焼き上げた、香ばしいパイ菓子になっています。ザクザクとしたパイ生地と、豊かなバターの風味、ナッツの香ばしさのハーモニーが絶品で、コーヒーのお供にもぴったりです。

■ 基本情報
・名称: フロインドリーブ本店
・住所: 兵庫県神戸市中央区生田町4-6-15
・営業時間: 10:00~19:00
・定休日: 水曜日
・電話番号: 078-231-6051
・公式サイトURL: http://freundlieb.jp/geback/

14.コヤマロール(エスコヤマ)

コヤマロール(エスコヤマ)
出所:https://tabelog.com/rvwr/001014714/rvwdtl/B113261413/

兵庫県三田市にある小山さんのお店「パティシエ エス コヤマ」には、世界を魅了するチョコレートや愛らしいケーキ、焼き菓子を求めるお客さんの行列が後を絶たない人気店です。そのなかで小山さんの真骨頂と言われるのが「小山ロール」です。ロールケーキブームの火付け役となった伝説的なケーキです。変わった材料は使っていませんが、分量の比率がほかのロールケーキとはまったく違うため、材料を合わせる作業が肝になるそうです。

■ 基本情報
・名称: エスコヤマ
・住所: 兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1
・営業時間: 10:00~18:00
・定休日: 水曜日
・電話番号:0795-64-3192
・公式サイトURL: http://www.es-koyama.com/eskoyama/index.html

15.ポーム・ダムール(一番舘)

ポーム・ダムール(一番舘)
出所:https://www.ichibankan.co.jp/shop/products/view/122/category:26

ポーム・ダムールは、フレッシュなりんごを長時間蜜煮し、ほろ苦いチョコレートで包んだ一番舘の人気商品です。フランス語で愛のりんごという意味を持つポームダムールですが、港町神戸のおしゃれなチョコレート菓子のお土産として人気があります。一口食べるとチョコレートのほろ苦感、そして噛めばりんごのフレッシュな甘酸っぱさがコラボして、絶妙な美味しさを奏でます。

■ 基本情報
・名称: 一番舘
・住所: 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目8-5 元町時計店ビル3F
・営業時間: 10:00~18:30
・定休日: 水曜日
・電話番号: 078-392-2525
・公式サイトURL: http://www.ichibankan.co.jp/shop/otherpages/view/1

16.神戸モリーママのラスク(神戸モリーママ)

神戸モリーママのラスク(神戸モリーママ)
出所:https://www.amazon.co.jp/

神戸モリーママのラスクは、神戸のおいしい天然水を使用し、伝承の技で小麦の旨味を最大限活かした絶妙な食感の神戸らしいラスクです。パッケージもピンク色と、女性の心をわしずかみにするようなとってキュートなパッケージなので、お土産にも最適です。サクッとした食感に、やさしい甘みが絶品で、優雅なティータイムのお供にぴったりのお菓子になっています。

■ 基本情報
・名称: 神戸モリーママ
・住所: 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目5−7
・営業時間: 11:00~20:00
・定休日: 水曜日
・電話番号: 078-362-2345
・公式サイトURL: http://kobe-morrymama.co.jp/

17.スウィートまーめいど(高山堂)

スウィートまーめいど(高山堂)
出所:http://www.takayamado.com/okashi/category01/mermaid/

西宮の髙山堂の代表銘菓として知られているのが、スウィートまーめいどです。ミルク黄味あんを包んだ、とろける味わいの洋風まんじゅうです。日本茶だけでなく珈琲や紅茶にも合いますので、お子様からご年配の方まで、幅広い年齢の方に喜ばれるお菓子です。やさしいミルクの甘さと、口どけの良い餡が、一口食べただけで心をほっと癒してくれる美味しさです。

■ 基本情報
・名称: 高山堂
・住所: 兵庫県西宮市門前町1-14
・アクセス: 阪急「門戸厄神」駅下車 東南へ徒歩7分
・営業時間: 9:00~19:30
・定休日: 不定休
・電話番号: 0798-67-7918
・料金: 5個入り 648円
・公式サイトURL: http://www.takayamado.com/

18.庄谷の和の心(ケーキハウスショウタ二)

香り高い国産きな粉や徳島産和三盆を使った、和の素材をいかして焼き上げた和風クッキーが庄谷の和の心です。素材本来のやさしい味わいと、サクサクの食感と素材の豊かな香りが抜群の美味しさだと評判です。健康志向の人へのお土産としても喜ばれること間違いありません。もちろん、お子さんも安心して食べられる自然派お菓子です。

■ 基本情報
・名称: ケーキハウスショウタ二
・住所: 兵庫県神戸市中央区明石町40 大丸神戸店 B1
・営業時間: 10:00~20:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 078-331-8121
・料金: 8個入り 540円
・公式サイトURL: http://www.shotani.com/index.html

19.カヌレ(ダニエル)

カヌレ(ダニエル)
出所:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27057272/

フランス・ボルドー地方の伝統菓子カヌレが、食べやすいプティサイズになりました。味も、プレーン、ショコラ、抹茶などがあるので、いろいろなカヌレの美味しさを堪能することができます。目でも舌でも様々な味を楽しめるように見た目も素敵な印象になっているので、かわいいモノ好きな人へのお土産にしても喜ばれます。しっとりとした食感にやさしい甘さが引き立つ、かわいく美味しいお菓子になっています。

■ 基本情報
・名称: ダニエル
・住所: 兵庫県芦屋市三条南町5-1
・アクセス: JR 甲南山手駅より徒歩6分
・営業時間: 10:00-19:00
・定休日: 月曜、第1・3火曜休
・電話番号: 0797-35-4333
・料金: 10個入り 1,080円
・公式サイトURL: http://www.unaginonedoko.com/

20.夙川クッキーローゼ(ミッシェルバッハ)

夙川クッキーローゼ(ミッシェルバッハ)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28001388/

夙川クッキーローゼで有名なドイツ菓子のお店がミッシェルバッハです。入手困難とも言われるとっても美味しいクッキーが、夙川クッキーローゼです。丁寧に焼き上げられたクッキーはしっとりとしていて素朴で、さらに上品な甘さがあり、一度食べたらその美味しさに虜になる人がとても多いのだとか。チョコレートとアプリコットがトッピングされた2種類があります。完売することが多いので、早い時間のお店への立ち寄りをお勧めします。

■ 基本情報
・名称: ミッシェルバッハ
・住所: 兵庫県西宮市久出ケ谷町2-28
・アクセス: 阪急夙川駅から徒歩6分
・営業時間: 10:00~19:00
・定休日: 月曜日・火曜不定休
・電話番号: 0798-74-3789
・料金: 夙川クッキーローゼ(18枚入) 1,450円
・公式サイトURL: http://momo.nishi.or.jp/cake/c0039.html

21.ドゥ・アンサンブル(シンフォニーナガノ)

ドゥ・アンサンブル(シンフォニーナガノ)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280105/28033707/dtlrvwlst/B112148833/

口の中に入れた瞬間にほどけるような溶けていくサクうま食感が人気なのが、シンフォニーナガノのドゥ・アンサンブルです。3種類の味が楽しめる焼き菓子で、バニラビーンズが練りこまれた生地を焼き上げ、和三盆糖がたっぷりと振りかけてあるバニラ和三盆や、塩きなこ、そしていちごメープルという洋風のものまで楽しむことができます。

■ 基本情報
・名称: シンフォニーナガノ
・住所: 兵庫県神戸市東灘区田中町3-18-22
・アクセス: JR摂津本山徒歩10分
・営業時間: 10:00~19:30
・定休日: 無休
・電話番号: 078-413-0026
・料金: ~1,000円
・公式サイトURL: http://www.sy-nagano.com/

22.岡本トルテ(モンロワール)

岡本トルテ(モンロワール)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280105/28000533/

神戸土産としても定着しつつあるモンロワールですが、1日5つのみの限定です。しかも岡本本店でしか手に入れることができない、レアな「岡本トルテ」というチョコレートがあります。いつか食べてみたいと思っている地元の方も多いそうです。もちろん、この岡本トルテ以外にも神戸限定商品がたくさんあるので、ぜひ立ち寄って特別感のあるお土産を購入してください。パッケージがおしゃれなのもこのお店の人気の理由の一つです。

■ 基本情報
・名称: モンロワール
・住所: 兵庫県神戸市東灘区岡本1-11-20
・アクセス: 岡本駅から徒歩1分
・営業時間: 10:00~19:00
・定休日: 木曜日
・電話番号: 078-413-2141
・料金: 1,000円~
・公式サイトURL: http://www.monloire.co.jp/

23.バターサブレ(ガトー・ファヴォリ)

「ガトー・ファブォリ」では、有機成分の多い小麦や、無農薬・無添加にこだわったナッツ・ドライフルーツなど、体に優しいオーガニック素材を使用した焼き菓子を販売しています。シンプルな材料で作られた優しい甘さのバターサブレは、ペンギンやハート、クローバーなどの形をしたで5枚1包みになって300円です。お手ごろ価格なので、お土産やちょっとしたプレゼントにも最適です。

■ 基本情報
・名称: ガトー・ファヴォリ
・住所: 兵庫県神戸市中央区栄町通3丁目1−7 栄町ビルディング 2F
・営業時間: 12:30 – 19:00
・電話番号: 078-599-9208
・公式サイトURL: http://www.gateauxfavoris.com/

24.チョコラティーノ缶(カファレル神戸 北野本店)

チョコラティーノ缶(カファレル神戸 北野本店)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28002143/dtlrvwlst/B187538387/

カファレルは1862年創業、イタリアトリノ発の老舗チョコレート店です。店内には可愛らしい包装紙にくるまれた、とびっきり美味しいチョコレートが並んでいて、1個から購入可能です。好みのチョコレートを幾つか選びお土産用に包んでもらうのもいいですが、オススメは缶シリーズです。カファレルお馴染みの「てんとうむし」モチーフ「チョコラティーノ缶」は、貰った人が笑顔になれる可愛らしい缶に色々なチョコレートが入っています。

■ 基本情報
・名称: カファレル神戸 北野本店
・住所: 兵庫県神戸市中央区山本通3-7-29 神戸トアロードビル 1F
・アクセス: JR東海道本線「元町駅」から徒歩12分
・営業時間: 11:00~19:00
・定休日: 火曜日定休
・電話番号: 078-262-7850
・公式サイトURL: http://www.caffarel.co.jp/

25.ガイア(クリオロ カフェ)

ガイア(クリオロ カフェ)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28035963/

クロオロカフェは、東京に3店舗・神戸に1店舗を構えるパティスリー「サントス・アントワーヌ氏」のお店です。販売している全てのスイーツをオススメしたいのですが、中でも特におすすめは、世界パティスリー・アントルメ部門で優勝したケーキ「ガイア」です。ふんだんにヴァニラを使ったヴァニラムースと、なめらかでコクのあるキャラメスソースの相性がバツグンのケーキです。

■ 基本情報
・名称: クリオロ カフェ
・住所: 〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8−1−10
・アクセス: 三宮・花時計前駅から113m
・定休日: 火曜日(火曜祝日は営業)
・電話番号: 078-855-7816
・公式サイトURL: http://www.ecolecriollo.com/

26.マドレーヌシトロン(PATISSERIE TOOTH TOOTH本店)

マドレーヌシトロン(PATISSERIE TOOTH TOOTH本店)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28002087/dtlrvwlst/B111667910/

「PATISSERIE TOOTH TOOTH」は、1997年に焼き菓子の専門店として誕生した菓子店で、現在は焼き菓子だけでなく生菓子からフランス地方菓子まで、幅広いお菓子を販売しています。店の原点になった「マドレーヌシトロン」は、ふんだんに使用したバターの風味が感じられる焼き菓子で、爽やかなレモンの香りを包み込んで、ふっくらと焼き上げました。創業以来愛されている、安定感のある味で、御日持ちが長いのでおみやげにぴったりです。

■ 基本情報
・名称: PATISSERIE TOOTH TOOTH本店
・住所: 兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目4−11 ラティス三宮 1・2F
・アクセス: 旧居留地・大丸前駅から220m
・営業時間: 10:00~21:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 078-334-1717
・公式サイトURL: http://www.toothtooth.com/patisserie/

27.アマンドショコラ(ラ・ピエール・ブランシュ 元町店)

アマンドショコラ(ラ・ピエール・ブランシュ 元町店)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28002406/

ラ・ピエール・ブランシュは神戸市生まれで関西を代表するショコラティエ「白石忠志」さんの「シンプル・ナチュラル・ピュア」をモットーにしたチョコレートのお店です。アマンド・ショコラはスペイン産マルコナ種のアーモンドをキャラメリゼし、ビターチョコでコーティングしてカカオ・プードルをまぶしたチョコレート菓子です。ほんのりした甘みとほどよい苦みが最高のバランスに仕上がっています。

■ 基本情報
・名称: ラ・ピエール・ブランシュ 元町店
・住所: 兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目10−2
・アクセス:JR「元町」駅東口徒歩3分
・営業時間: 月曜日~土曜日 10:00~19:00日曜日 10:00~18:00
・定休日: 火曜日
・電話番号: 078-321-0012
・公式サイトURL: http://www.la-pierre-blanche.com/top.html

28.マカロン(パティスリー グラモウディーズ)

マカロン(パティスリー グラモウディーズ)
出所:https://www.amazon.co.jp/

「パティスリー グラモウディーズ」は、神戸発で現在では関西圏の主要スポットにも出店している、大人気マカロン専門店です。イタリア・ドモ―リ社のチョコレート、アフロンティ社のアーモンド、フランス・パムプリ―のAOC発酵バターなど、厳選した素材を使用した様々なフレーバーのマカロンが並んでいて、特におすすめは「カラビアン チョコレート」です。コクのあるビターチョコレートの味わいがしっかり楽しめる一品です。

■ 基本情報
・名称: パティスリー グラモウディーズ
・住所: 兵庫県神戸市東灘区岡本1-4-22
・アクセス: JR東海道本線「摂津本山駅」から徒歩5分
・営業時間: 10:00~21:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 078-436-8818
・公式サイトURL: http://glamourdise.com/

29.紅玉パイ(ツマガリ)

ツマガリは温室やフレームを用いない「露地栽培」で作ったフルーツを使ったスイーツを販売しているケーキハウスです。「紅玉パイ」は紅玉以外では出すことができない、程よい酸味や食感を大事にした自社炊きリンゴと、バターをふんだんに使用した自家製パイ生地を使用したさくさくした食感のアップルパイです。秋の味覚をお土産にいかがでしょうか。

■ 基本情報
・名称: ツマガリ 甲陽園本店
・住所: 〒662-0015兵庫県西宮市甲陽園本庄町6-38
・アクセス: 阪急甲陽線(神戸線夙川駅乗り換え)甲陽園駅より徒歩約2分
・営業時間: 8:30~19:30
・定休日: 水曜日
・電話番号: 0120-221-071
・公式サイトURL: http://www.tsumagari.co.jp/

30.ノワゼティエ(パティスリー モンプリュ)

ノワゼティエ(パティスリー モンプリュ)
出所:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28002315/

フランスで焼き上げた特注のタイルの看板が目印の「パティスリー モンプリュ」にはフランスのエスプリが詰まった洋菓子がずらりと並んでいます。お土産にぴったりの焼き菓子はその日に焼いたもののみを販売しています。人気の「ノワゼティエ」は、ノワゼット生地に、洋酒に漬けこんだオレンジとショコラを織り込んだ大人の味の焼き菓子です。ボリューミーな見た目とは裏腹に、しっとりとしていながら軽い食べ応えに仕上がっており、いくらでも食べれてしまいそうとの声も多い商品です。

■ 基本情報
・名称: パティスリー モンプリュ
・住所: 〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通3丁目1-17
・営業時間: 10:00~19:00
・定休日: 火曜日
・電話番号: 078-321-1048
・公式サイトURL: http://www.montplus.com/


兵庫県・神戸のスイーツは、お土産としてどれも質の高い物ばかりです。きっと満足のいくお土産が見つかるはずです。





公式Facebook

写真から探す地図から探すテーマから探す