久留米水天宮
全国各地にある水天宮の総本宮。創建は、建久年間(1190~99)と言われていて、現在では海運守護や安産に御利益があるとされ親しまれています。また、こちらでは珍しくひょうたんのお守りが売られているのも注目です。

by https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E5%A4%A9%E5%AE%AE_(%E4%B9%85%E7%95%99%E7%B1%B3%E5%B8%82)

行きたい


もっと写真を見る 口コミを確認する 周辺スポットを見る

Google Mapで見る

公式ページ

住所:福岡県久留米市瀬下町265

Load More


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

今からちょうど155年前、文久1年12月6日、「浪士清川八郎等、元久留米水天宮祠官真木保臣を水田村「筑後」の幽居に訪ふ。久留米藩士真木外記「後直人・保臣弟」・真木主馬「文臣・後左忠・保臣二男」・淵上郁太郎・大鳥居啓太「信臣・後理兵衛・保臣弟」等、亦相会して義挙の事を議す」。

今日は「納めの水天宮」です。水天宮は福岡県の「久留米水天宮」を総本社とし、水天は仏教における子供の守り神や安産の神として、また病や火災などから身を守ってくれる除災招福の神として信仰されてきました。 仏教に関する本は図書館では背表紙の番号「180」に並んでいます。 #fujeida

#askRT 1)12月5日「納めの水天宮」です。「水天宮:すいてんぐう」は、福岡県久留米市の水天宮「久留米水天宮」を総本社として、古来、農業、漁業、航海業者間に信 >> re-tweet.net/410993.html

1)12月5日「納めの水天宮」です。「水天宮:すいてんぐう」は、福岡県久留米市の水天宮「久留米水天宮」を総本社として、古来、農業、漁業、航海業者間に信仰が篤いのみならず、子供の守護神、安産の神として、病難、火災などの除災招福の神として信仰されてきました。明治天皇御降誕の・・⇒2)


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう

その他のおすすめ観光スポット
和布刈神社
1,800年の歴史を持つ九州最北端の神社。こちらは関門海峡の真下にあるため、海と橋を眺めながらお参りが出来る...
ヤフオクドーム
野球球団ソフトバンクホークスのホーム球場。建築面積は69,130m²、最高所は83.96mで地上7階の建築物に相当し、...
素食カフェ集
かつて使われていたみそ蔵をリノベーションして作られたカフェ。こちらでは、玄米を中心とした糸島の新鮮野菜...
桜井二見ケ浦
三重県・伊勢の二見ヶ浦が朝日に対して、夕陽の筑前・二見ヶ浦と言われている名所。白い鳥居と青い海と二つの...
新海運ビル
1930年頃 海運会社の本社ビルとして建築された建物。木造3階建てのこちらは未だにレトロな風貌を残し、現在で...
和洋レストラン三井倶楽部
国の重要指定文化財にされている建物の中にあるレストラン。こちらでは、下関名物・ふぐを使った料理や門司名...

写真から探すその他の観光スポット



もっと写真を見る



面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探す始めて

公式Facebook