崎津天主堂

崎津天主堂
by http://nippon.his-j.com/tour_detail/TK-FKN0701-AMK2I/
かつて、ここら一帯ではキリスト教弾圧行動の象徴でもある「踏み絵」が行われていたことから建てられたゴシック式教会。現在では、「海の天主堂」と呼ばれ、漁港も含め「国の重要文化的景観」にも選ばれています。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
崎津天主堂はインスタ映え間違いなし!歴史と美しさが融合した場所で、写真撮りまくりたい!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
崎津天主堂、行ってみたいな。歴史的な建物って、なんか心が落ち着くんだよね。興味津々!
冷静沈着な猫のニャンタ
崎津天主堂は1934年に建てられたゴシック様式の教会。国の重要文化財に指定されています。
周辺の類似スポットを地図で見る

崎津天主堂の基本情報


【スポット】崎津天主堂
【ふりがな】さきつてんしゅどう
【 住所 】熊本県天草市河浦町﨑津539
【アクセス】天草空港から車で約1時間
【最寄り駅】天草空港
【営業時間】9:00~17:00(年中無休)
【 料金 】無料
【クーポン】なし

崎津天主堂
が含まれる観光マップ



天草宝島観光協会ページ

崎津天主堂の概要

崎津天主堂は、熊本県天草市河浦町﨑津に位置する歴史的なカトリック教会です。1934年に建てられたこの天主堂は、ゴシック様式の美しい建築が特徴で、天草のキリシタン文化を象徴する重要な遺産です。周囲の漁村と調和した風景は、訪れる人々に深い感動を与えます。2018年には「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」としてユネスコの世界文化遺産に登録されました。

崎津天主堂の楽しみ方

崎津天主堂を訪れる際には、その歴史と美しい建築をじっくりと楽しむことができます。まず、天主堂の外観を観察しましょう。ゴシック様式の尖塔やステンドグラスが特徴的で、特に夕日に照らされると一層美しさが際立ちます。天主堂の周囲には、漁村の風景が広がり、教会と自然が一体となった独特の景観を楽しむことができます。

内部に入ると、静寂と神聖な雰囲気が漂い、心が洗われるような感覚を味わえます。ステンドグラスから差し込む光が、内部を幻想的に彩ります。祭壇や聖像も見どころで、細部にわたる装飾が美しく、信仰の深さを感じさせます。

また、崎津天主堂の周辺には、キリシタン文化に関連するスポットが点在しています。例えば、崎津集落の中には、キリシタン墓地や隠れキリシタンの歴史を伝える資料館があります。これらを巡ることで、天草地方のキリシタンの歴史と文化をより深く理解することができます。

さらに、地元のガイドツアーに参加するのもおすすめです。ガイドの説明を通じて、天主堂や周辺の歴史、文化について詳しく知ることができます。特に、隠れキリシタンの信仰生活や迫害の歴史についての話は、非常に興味深く、感動的です。

天草地方は美しい自然にも恵まれており、崎津天主堂を訪れた後は、周辺の観光スポットも楽しむことができます。例えば、天草五橋や天草松島など、絶景スポットが数多くあります。地元の新鮮な海産物を使った料理も絶品で、観光の合間にぜひ味わってみてください。

崎津天主堂は、歴史と自然が融合した特別な場所です。訪れることで、心の平安と新たな発見を得ることができるでしょう。

崎津天主堂へのアクセス

崎津天主堂へのアクセスは、熊本市内から車で約2時間半の距離にあります。公共交通機関を利用する場合は、熊本駅から天草市行きのバスに乗り、天草市内で崎津行きのバスに乗り換えます。最寄りのバス停からは徒歩約10分で到着します。車で訪れる場合は、天草市内から国道266号線を南下し、崎津方面へ進むと便利です。駐車場も完備されていますので、安心して訪れることができます。

熊本のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。