リペ島 / Lipe Island

リペ島 / Lipe Island
photo by @__ruriruri__
“タイ最後の楽園”と呼ばれるビーチリゾート、リペ島はタルタオ諸島の一つでアンダマン海に浮かぶ美しい島です。マレーシアの国境近くに位置し、タイ最南端にあります。真っ白な砂浜に、透明度抜群の青い海が広がり、まさに楽園!日本人観光客もまだ少ない為、のんびりとした時間を過ごす事ができます。 

リペ島 / Lipe Island
photo by @kazu_thai

周辺の類似スポットを地図で見る

リペ島 / Lipe Islandの基本情報


【 住所 】マレーシア・ランカウイ島から船(乾季のシーズン<10月末~5月末>の1日2本運行)で約1時間半。

リペ島 / Lipe Island
が含まれる観光マップ



[wdi_feed id=”2114″]


リペ島 / Lipe IslandのSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

タイで今のうちに行っておくべき島は間違いなくここ。開発されきっていないうちに素晴らしい海を堪能しませんか?👉タイ最後の楽園!リペ島が美しすぎる!!行き方&見どころ tripnote.jp/thailand/ko-li… #タイ #海外旅行 #リゾート #リペ島

【新動画公開✨】 タイ最後の楽園リペ島🇹🇭 ウォーキングストリートを散策🙌 #タイ旅行 #リペ島 #YouTube youtu.be/gJHaRwjhvHc pic.twitter.com/VIqhTeeQnj

ツイッターメディア

タイのリペ島には小さな小さなイミグレがあります。マレーシアのランカウイから船で入るのが近いから。この感じが雰囲気出てていい(過去画 pic.twitter.com/lMBt5i77pp

ツイッターメディア

タイのリペ島の画像(過去画) なぜ再訪したいかというと現地で恋に落ちて色こいてる間に観光せず日程終わった。。 マッサージの人で、、朝から晩までマッサージ全メニュー制覇とかしてた馬鹿な俺ですよ。。笑 仕事後にローカルの溜まり場みたい… twitter.com/i/web/status/1…

ASEAN行ったことある国でもまだまだ行く予定で行けてないところが色々あって、バガン遺跡も行けてないし、パンガン島のフルムーンパーティーも行きたいし、コモド島に、エルニドに、コムローイもまだ行けてない。リペ島も再訪したいし。。コロナ前に計画していたところばかり。

行くとしても20年後とかだろうに、リペ島の情報を調べる。 日本語対応のシュノーケルやダイビングは今のところなさそう。 20年後にはできてるかな。 ピピ島なら日本語対応のショップはあるみたいなので、行くとしたらまずはピピ島かな。

リペ島で1人飲んでる時に知り合った人たち数名から個別にバンコクで飲みましょうって連絡頂けて嬉しいのだけれど、おじさんは肝臓を1ヶ月くらい休ませたいと常に思っているのだよ。 さっ、昼ごはん買いに行こうかな

@madamayuge レダンのホテル、わかった気がする😁 海綺麗でも開拓されてないリゾートのホテルって金額の割に残念が多かったです。プルフンティアンとかもそんな感じそう。ランカウイ&リペ島含め冬に行きたいアジアリゾートの方が多いです。

タイ人に言わせると、間違いなくリペ島の海がタイで一番綺麗とのこと。誰に聞いても同じこと言う。で、実際行ってみたらもうすごいのなんのって...綺麗すぎるでしょ👉タイ最後の楽園!リペ島が美しすぎる!!行き方&見どころ… twitter.com/i/web/status/1…

【タイ・リペ島】いざ、最後の楽園へ! バンコクからの行き方も説明✈️🏝 #youtuber #タイ #バンコク youtu.be/b_Y1_kGm87Y pic.twitter.com/NwsfuIsuGz

ツイッターメディア

@yoshikis449 よっしーランカウイ島に行ったついでに リペ島🇹🇭にフェリーにのって行ってきてみて。 リペ島狙ってるんだけどさーwww

さまぁリゾートでマレーシア特集やってたけど、リペ島に行きたくなった。 そしてピピ島にも行きたくなった。ピピ島へはプーケットから行けるんだな。 いつか行きたい。

マレーシアからリペ島に国境越えフェリーも乗ってるしオーストラリアで無人島行ってるしフェリーまだまだ乗ってた。


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。