沖縄のデートスポットまとめ!定番からちょっと変わったものまで

沖縄でデートをすることになったけど、どこへ行ったら良いのか分からないという方はいませんか?

いつものデートみたいにショッピングをしたり、映画を見たり、家でゴロゴロしたりするのも良いですが、沖縄にはデートに行きたくなる素敵なスポットが多いんです!

「昭和博物館私はレトロ」で懐かしいおもちゃで遊んだり、沖縄唯一のアウトレットモール「あしびなー」でショッピングデートを楽しんでみたり、「HAPINAHA」で吉本芸人のライブを見たり、お化け屋敷に行ったり、楽しみ方は様々!

是非、こちらのマップを参考にして素敵なデートの思い出を作ってみてくださいね!


もとぶ元気村

もとぶ元気村
やんばるの自然の中にある総合体験施設。マリンスポーツやクルージングなどの海でのアクティビティ、三味線で沖縄民謡を弾いたり、沖縄の料理を作る「琉球文化体験」などがこちらの施設では楽しめます。変わった体験が出来るので、より濃い思い出を作りにはもってこいなスポットです。
【 住所 】〒905-0216 沖縄県国頭郡本部町字浜元410
【 画像 】@uccchi_0226

もっと見る

南城市 サボテン畑

南城市 サボテン畑
ここは「メキシコ⁉」と思えるほど、数多くのサボテンが生えているサボテン畑。身体の大きさ以上の巨大なサボテンが自然に生える姿は中々見られないので、近年観光スポット&フォトスポットとして人気を集めています。場所は少しわかりにくいですが、南城市の「船越大川」付近にありますので、是非探して素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか?
【 住所 】〒901-1400 沖縄県南城市玉城船越161
【アクセス】「イズミ美容室」から「船越大川」の間。道路に面しています。※那覇空港から30分程度
【 画像 】@yurie_takechi

もっと見る

ENJOY!

ENJOY!
ローストチキン・ドーナツ・オリジナルドリンクが味わえるフードコート形式のカフェ。「ENJOY」のネオンが可愛いと話題です。朝からローカルの外国人客が訪れているため、日本にいるとは思えない雰囲気が漂っています。また、テラス席もあるので、風を感じながらゆったりとカフェタイムを満喫できますよ。
【スポット】ミニフードコートカフェエンジョイ
【 住所 】〒904-0113 沖縄県中頭郡北谷町宮城2-46 ホテルサンセットアメリカン 1階
【アクセス】那覇空港から琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで1時間、航空隊入口下車、徒歩10分
【営業時間】8:00~16:00(閉店、15:30~はテイクアウトのみ) 定休日:水曜日
【 料金 】1000円程度
【 画像 】@kdcmm10

もっと見る

港川ステイツサイドタウン

港川ステイツサイドタウン
かつて在沖軍人とその家族が中心に住んでいた住宅街。その名残もあって、この周辺一帯は外人住宅というカラフルな平屋の建物が並んでいます。また、おしゃれな雑貨屋さんやカフェが並んでいることから人気の観光スポットになり、最近ではアジア人の観光客も多いそうです。日本ではあまり見ないような個性的な古着を扱うお店や、外国製のポップなおもちゃを扱うお店などもあり散策するだけで楽しいスポットですよ。
【 住所 】〒901-2134 沖縄県浦添市港川2丁目33−1 周辺
【アクセス】古島駅から3,830m
【 画像 】@kdcmm10

もっと見る

Magenta N Blue

Magenta N Blue
沖縄への女子旅なら欠かすことができないスポットとして注目を集めているカフェ。芝生調のマットが敷かれた店内には、カラフルなインテリアや販売されているセンスの良いファッション雑貨の販売スペースもあることから見どころも沢山です。また、こちらでいただけるスムージーやアイスは素材にこだわった手作りで美味しいながら、ピックがハートやパイナップルで可愛いと評判です。屋外の階段にはLOVEオブジェがあったり、ウォールアートが凝っていたりとまさにインスタジェニックを詰め込んだカフェとなっています。
【スポット】マジェンタ ン ブルー
【 住所 】〒904-0404 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1780
【アクセス】バス120番名護西空港線 太田後原バス停下車 徒歩2分、万座ビーチより800m
【営業時間】[月~金] 10:00~16:00(L.O.) [土・日・祝] 10:00~16:00(L.O.) 無休
【 料金 】900円程度
【 画像 】@aiai2923

もっと見る

ウミカジテラス

ウミカジテラス
ギリシャのサントリーニ島のように、真っ白な建物と青い海と空のコントラストが美しい商業施設。沖縄ならではの果物・野菜、地産メニューを中心にした飲食店やスイーツショップ、ジュエリーやクラフトショップなどが展開されています。フォトスポットとしても人気の場所なので素敵な写真を撮ってみてはいかがでしょうか?
【 住所 】沖縄県豊見城市瀬長174番地6
【アクセス】那覇空港から車で約10分 *無料シャトルバスあり
【営業時間】10:00~21:00 ※店舗により一部異なる。定休日: 年中無休(店舗により異なる)
【 画像 】@travel_natsu

もっと見る

HAPINAHA(閉店)

HAPINAHA(閉店)
国際通りにあるエンターテイメント施設で、大阪名物の新喜劇が見られるスポット。また、沖縄仕様に変更されている箇所もあるので、沖縄の笑いが体験できるユニークなスポットです!施設内には、おばけ屋敷、ポケモンストアに沖縄限定アイテムが多数揃うショップなどがあるので、家族みんなで楽しめる施設になっています。年間を通じて「おきなわ新喜劇」「おきなわポケットミュージカルス」など、よしもとの人気芸人が総出演するのでそちらも必見です。2017年6月30日に閉店しました
【 住所 】沖縄県那覇市牧志2-2-30
【アクセス】ゆいレール 牧志駅 下車 徒歩3分 / 市内線バス停(てんぶす前)下車 徒歩1分
【営業時間】10:00~22:00 定休日: 無し
【 画像 】http://hapinaha.com/

もっと見る

T-ギャラリア

T-ギャラリア
ラグジュアリーブランドや、美容品、DFS限定商品などが免税価格でお買い物が出来る「T-ギャラリア」。定期的にセールも開催され、お得なお買い物が出来ますよ。お店は世界の一流ブランドが130以上も揃っているので充実したラインナップで買い物好きにはまさに天国!日本にいながら、海外の免税店の価格で高級なブランド品が購入出来るのはうれしいですね。レンタカー、手荷物預かりなど、旅先で嬉しいサービスもありますので、旅の拠点として利用してみてはいかがでしょうか?
【 住所 】沖縄県那覇市おもろまち4丁目1
【アクセス】那覇空港から車で30分/モノレールで那覇空港からおもろまち駅 約20分。那覇空港バス停から99番(天久新都心線)でおもろまち駅前下車すぐ
【営業時間】月~木&日 9:00~21:00 金・土 9:00 ~ 10:00 定休日: 無し
【 画像 】https://www.dfs.com/jp/okinawa?cid=red69

もっと見る

OKINAWAフルーツらんど

OKINAWAフルーツらんど
フルーツゾーンやバタフライガーデン、バードゾーンなど全天候型亜熱帯体験施設。観光客向けの場所ですが、地域の人々にとって家族で訪れて楽しめる場所のようで、気軽にピクニック気分で訪れる人も多いそうです。南国の蝶や鳥、フルーツを見られる数少ないスポットでもありますので沖縄旅行の際は是非訪れてみては?
【 住所 】〒905-0005 沖縄県名護市為又1220−71
【営業時間】9時00分~18時00分
【 料金 】大人1,000円 (高校生以上) 子供500円 (4歳以上)
【 画像 】@ahmy_h

もっと見る

沖縄アウトレットモールあしびなー

沖縄アウトレットモールあしびなー
日本最南端にあるアウトレットモール。あしびなーとは沖縄の言葉で「遊べる庭」のことで、名前のとおり、約100店舗あるアウトレットモール内では店舗と店舗の間が広く作ってあり、ゆったりと買い物が楽しめるのが特長です。あしびなー限定の商品も数々あるのでお土産をこちらで購入しても良いですね。空港から程近いこともあり、飛行機までの時間つぶしや、観光の最後に立ち寄る人も多いようです。また、たくさんのレストランもあるのでフライト前の腹ごしらえや買い忘れたお土産などを調達するにも便利で何かと使い勝手の良いアウトレットモールですよ。
【 住所 】沖縄県豊見城市字豊崎1-188
【アクセス】(車)空港から国道331号線経由で約15分/(バス)那覇空港国内線路線バス4番乗り場より、那覇バス95番に乗り アウトレットモールあしびなー下車/(ゆいレール)空港駅前より沖縄アウトレットモールあしびなー(片道250円)
【 画像 】http://www.his-j.com/hotel/tokusyu/outlet/jt04_037.html

もっと見る

パレットくもじ

パレットくもじ
沖縄を代表する繁華街、国際通りの南端にあり、デパートRYUBOが入る大型複合ショッピング施設。ここではファッション、雑貨はもちろん食料品も揃うことから、旅行中足りないものを買い足したいときにも便利です。 また、4Fには「那覇市歴史博物館」があり、琉球王国という独立国だった沖縄の文化や歴史を知ることができます。首里城観光などの時間が取れない人もこちらで沖縄の歴史が分かるのでおすすめです。グルメのお店も17店舗あり、食事やスイーツを楽しめますよ。
【 住所 】沖縄県那覇市久茂地1丁目1−1
【アクセス】(車)那覇空港から約10分/(バス)市内バス停(県庁前・パレットくもじ前)下車 徒歩1分/(ゆいレール)県庁前駅 下車 徒歩1分(2F連絡口より直結
【営業時間】10:00~22:00(食品)10:00~21:00(1,2F)10:00~20:30(3F~8F)
【 画像 】http://www.city.naha.okinawa.jp/kakuka/sigaiti/sigaitij/

もっと見る

万座毛

万座毛
沖縄随一のリゾート地区、恩納村にある景勝地。珊瑚岩が隆起して出来た高さ20mの断崖がまるで象の鼻のように見えます。崖の下の海はいうまでもなくオキナワンブルーの透き通った海で、沖に行くにつれてコバルトブルーに色を変える海の色がとても美しいです。また、道は整備されているため軽装でOKですが、柵等がないので落っこちないように足元へ十分注意して鑑賞しましょう。なお、万座毛の名前の由来は18世紀に琉球王であった尚敬(しょうけい)が訪れた際、「万人が座するに足る毛(草原)」と表現したことからこの名前が付きました。そんな歴史を感じながら、絶景を眺めてみてはいかがでしょうか?
【スポット】まんざもう
【 住所 】沖縄県国頭郡恩納村恩納2871
【アクセス】(車)那覇空港から国道58号線で約90分 沖縄自動車道 : 屋嘉ICから約 20分/(路線バス)恩納村役場前バス停から 徒歩で約 15分
【 料金 】無料
【 画像 】@mtresort14

もっと見る

おきなわワールド文化王国

おきなわワールド文化王国
沖縄で楽しみたいことをぎゅっと1箇所にまとめたテーマパーク。エイサーなどの民俗芸能、やちむんなどの各種体験、スイーツ、おきなわフード、地ビールなど、沖縄で楽しみたいアクティビティがほとんど出来ます。 また、園内の玉泉洞は日本で一番の数と種類を誇る神秘的な洞窟と言われています。30万年の年月をかけて作られた鍾乳洞は真夏の沖縄でもヒンヤリとしていて、別世界に来た気分に浸れるかも!?
【 住所 】沖縄県南城市玉城字前川1336
【アクセス】【車】豊見城東道路/那覇空港自動車道(無料区間) 経由で35分【バス】那覇バスターミナルからバスで(54番 前川線 83番 玉泉洞線 玉泉洞前バス停下車)
【営業時間】9:00~17:00 定休日:無休
【 料金 】フリーパス(玉泉洞・王国村・ハブ博物公園)大人1650円 小人(4才~中学生)830円
【 画像 】@sak.c_27

もっと見る

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館
沖縄の観光スポットで一番人気なのが「美ら海水族館」。海洋博記念公園内にある水族館で、有名なのは大きなジンベイザメたちが悠々と泳ぐ「黒潮の海」の大水槽です。思わず口をあんぐりあけて見入ってしまうほどの迫力ですが、意外と優しい目をしたジンベイザメに癒され、デートスポットとしても人気です。また、海洋博公園内には日本快水浴場100選にも選ばれたエメラルドビーチもあります。真っ白な砂が美しいエメラルドビーチは設備も整って快適!一日で水族館とビーチ二つが楽しめる、お得なスポットですよ。
【 住所 】沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
【アクセス】【車】許田IC~国道58号~国道449号~潮崎交差点左折~海洋博記念公園【バス】那覇空港または那覇バスターミナルから高速バス(111番)、名護ターミナルで路線バスに乗り換え(65,66,70番)記念公園
【営業時間】8:30~20:00(最終入場20:00)3月~9月/8:30~18:30(最終入場17:30)10月~2月※多客日は19:30(18:30) 定休日: 12月第一水曜日とその翌日
【 料金 】大人1850円 中人(高校生)1230円 小人(小中学生)610円 6歳未満無料14:00~チケット 大人1290円 中人860円 小人430円
【 画像 】@ayumi_yosimura

もっと見る

オリオンハッピーパーク

オリオンハッピーパーク
沖縄のビールでおなじみ「オリオンビール」の製造過程などが見れる工場見学と試飲が出来る人気のスポット。昭和40年代の「まちやぐぁ」を再現したレトロなフォトスポットもあり、大人から子供まで楽しめます。※事前に公式ページから予約必須
【 住所 】〒905-0021沖縄県名護市東江2-2-1
【アクセス】那覇空港から沖縄自動車道許田インターを降り、58号線を北へ約10分
【 画像 】https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1285/

もっと見る

いこいの駅いずみ

いこいの駅いずみ
ハブやマングースを実際に見られ、ハブ以外の蛇を首に巻いたり、蛇とキスが出来たりと刺激的な体験が出来ることで話題のスポット。映像ではありますが、かの有名な「ハブとマングースショー」が見られるのも魅力の一つ!また、こちらでは蛇の皮を使った金運お守りや、滅多に手に入らない万能薬と言われる「ハブ粉(1500円)」なども買えるので珍しいもの好きにはお勧めなスポットですよ。
【 住所 】沖縄県本部町伊豆味2821-2 TEL:0980‐47‐3601
【営業時間】10:00〜18:00 年中無休
【 料金 】大人500円、高校生300円、中校生200円、小校生100円
【 画像 】https://www.ikoiizumi.jp/home/%E3%81%AF%E3%81%B6%E9%A4%A8/

もっと見る

昭和博物館 私はレトロ

昭和博物館 私はレトロ
昭和20〜30年代頃の物を中心に展示した博物館。館内は昔あった駄菓子屋さんを再現したスポットや映画ポスターのコーナーなどがあり見どころ盛りだくさん!レアな景品おもちゃや家電、アンティーク時計などレトロな世界に迷い込んだ気分に浸れる珍スポットです。じっくりと味わいたい方は年パスを買って、何回かに分けてじっくりと鑑賞するのも良いかも知れませんね。また、値段のついたものはその場で購入が出来るため、レトロ好きには堪らないスポットですよ。
【 住所 】与那原町字与那原3115-5 TEL:090-8866-6053
【営業時間】午前9時〜午後7時(最終入館午後6時30分) 閉館:毎週火曜日
【 料金 】大人500円、小人300円(小・中学生)年間フリーパス大人2500円、小人1500円(小・中学生)
【 画像 】@aichang95

もっと見る

山田水車屋

山田水車屋
沖縄そば専門店でありながら手作り感溢れるバンジーブランコや怪しげな看板、うさぎの餌やり体験など突っ込みどころが多いお店。目玉のバンジーブランコはおじさんの手作りということもあり、大空へ駆け出すときに壊れそうと思うほどの爆音が鳴り響きスリル抜群だとか!人気のアトラクションで探偵ナイトスクープやナニコレ珍百景でも紹介されています。普通の沖縄観光には飽きた人手も満足できる珍スポットですよ。
【 住所 】〒904-0416 沖縄県国頭郡恩納村字山田1309-1
【営業時間】10:00~日没まで(水車が回っていれば営業中)
【 料金 】沖縄そば 600円、スペシャルそば 1000円(バンジー付)など
【 画像 】@meguroyoko

もっと見る

ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク
パインの生産量日本一の沖縄県にあるトロピカルガーデン。園内のパイナップル畑を音声ガイド付きで見学できるバス「パイナップル号」やパインがどのように沖縄に伝わったかや、栽培方法などのイラスト入りパネルでの展示や、美味しいパイナップルの見極め方等が学べたり、約1.5cmの厚さにスライスされていくパイン達がみれたり出来るパイナップルギャラリー・ワイン工場があります。サンゴパインやクリームパイン、ボゴールパインや姫パインなど約100種類のパインや南国特有の植物達も見れるためパイン好きの聖地と言われています。
【 住所 】沖縄県名護市為又1195
【アクセス】那覇空港から車で国道58号線を利用して1時間50分
【営業時間】AM9:00~PM6:00 定休日:年中無休
【 料金 】大人(高校生以上)850円、中学生600円、小学生450円

もっと見る

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ
グルメ・ショッピング・宿泊施設などを融合した施設。米軍の基地跡を利用して作られたことからアメリカの雰囲気を味わえる造りとなっていて、写真映えするフォトスポットが多数あります。沖縄北部観光をする際には是非立ち寄りたいスポットですね!
【 住所 】〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜(字)15−69
【 画像 】@eye0816

もっと見る

ケイブカフェ

ケイブカフェ
鍾乳洞をそのまま利用したカフェ。メニューはコーヒーやシークヮーサーなどのドリンク類、アイスクリームなどのスイーツやビールなどのアルコールも楽しむことが出来ます。少しひんやりとする不思議な雰囲気菜カフェなので、ひと味違ったティータイムを過ごすことが出来ますよ。
【 住所 】〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川 玉城字前川202
【営業時間】10:00~18:00
【 画像 】@miyos0621

もっと見る

ガンガラーの谷

ガンガラーの谷
元々鍾乳洞だった場所が崩れたことにより誕生した亜熱帯の森で2008年より公開された比較的新しい観光地です。ガンガラーの谷には、日本人のルーツだった「港川人」が住んでいたとされ、今でも遺跡調査がされています。良縁や安産など、命にまつわるご利益を得ることが出来るイナグ洞、イキガ洞があります。また、奥に進むと沖縄の妖精、キジムナーが住むと言われている「ウフシュガジュマル」と呼ばれる巨大樹木があり、自然溢れる絶景を鑑賞できます。また、鍾乳洞のイキガ洞の中には男性器の形をした石があるのでそちらも注目です!
【 住所 】沖縄県南城市玉城字前川202番地
【アクセス】那覇バスターミナルより83番、54番にて玉泉洞前バス停下車、徒歩約二分。那覇空港から車で約30分。南風原南ICで下りて約10分。
【営業時間】9時から18時 年中無休
【 料金 】大人2200円/高、専門、大学生1700円/20名以上の団体、1名1700円。保護者同伴の中学生以下無料。貸切ツアーの場合、1名から20名まで34000円。1名追加ごとに1700円。
【 画像 】@yu.0208t

もっと見る

shibuya-crossing-923000_640渋谷エリアの定番穴場観光スポット22選
0_freakアメリカの面白すぎてSNS映えする珍スポット
m.maho1105_nanSNS映え抜群!京都のおしゃれカフェ&観光スポット19選
藤子・F・不二雄ミュージアムマンガ漬けなお出かけ・デートはここ!日本全国のマンガ美術館12選
大江戸温泉物語見逃せない!お台場の定番&変わった観光スポット17選
nikkotosho栃木のデートスポットまとめ!定番からちょっと変わったものまで
sdcsdc-e718_hiharashou毎日新聞掲載!涼を求めて行きたい観光&食事スポット
日    本
海    外