寝覚の床

寝覚の床
by https://www.jalan.net/news/article/105026/
浦島太郎がここで竜宮城でもらった玉手箱を開いて翁になってしまったという伝説があり、寝覚めの床と呼ばれるようになったもので、浦島太郎を祀る浦島堂が中央にあります。木曽八景の一つとして知られる寝覚の床は、木曽川の激流が花崗岩を削って作りだした自然の渓流美です。

周辺の類似スポットを地図で見る

寝覚の床の基本情報


【スポット】寝覚の床
【ふりがな】ねざめのとこ
【 住所 】長野県木曽郡上松町寝覚
【アクセス】塩尻ICから 53km 自動車60分、中津川ICから 51km 自動車60分、JR中央本線上松駅下車 バス 5分


[wdi_feed id=”3393″]


寝覚の床のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

寝覚の床に来ました! 花崗岩帯を木曽川が荒々しく削ってできた奇勝で、縦横に割れる花崗岩特有の方状節理が見られます! 浦島太郎が玉手箱を開けた場所という伝説からその名前がつき、岩の上には浦島堂というお堂が建っています。 岩場を伝って… twitter.com/i/web/status/1…

I'm at 寝覚の床 in Agematsu-machi, 長野県 swarmapp.com/c/hQh93uV09Oa

ふっと目が覚めたらちょうど寝覚の床だった。さすが名前の通り😄 電車乗る前に、あれは「寝床の床」だったかな、なんか変だなと思った次第😅 高校生の時に木曽福島音楽祭を聴きに行った時見に行ったので、41年ぶりだ〜😳

中津川市田瀬にある、『新寝覚の床』を見てきた。 長野県上松町にある『寝覚の床』に似ているということで、こう名付けられたとか。 母が旧福岡町の出身で、国道257線のこのあたりは何度も通っていたのに、こんな場所があると最近まで全然… twitter.com/i/web/status/1…

♪流れよどまず行く水は~北に犀川千曲川南に木曽川天竜川~これまた国の固めなり~ 犀川と千曲川は合流して新潟に流れこむと信濃川と名前を変えるんだよ。この川は日本最長なことで有名だね。木曽川の寝覚の床は美しいね。諏訪湖から流れ出る天竜川は伊那谷を通って静岡で太平洋に注ぐよ。

あ、案内放送入った>寝覚の床 #しなの #JR

JRは木曽の”寝覚の床”通過時、徐行・観光案内放送しないのね。 っていう事は姨捨の棚田(田毎の月)や善光寺平遠望もスルーかな? 観光客請けいいのにね。 #しなの #JR

あかつきの寝覚の床をひたしたるさびしさのそこに眼をひらくなり 啄木 #kisodani

@akihiro1103momo 上松・・良い所ですね 日程限られて駆け足で巡ってしまったので、名残惜しかったです 『寝覚の床』もそのひとつでした 木曽路は改めて、ゆっくり回ってみようと思ってます ありがとうございます🙂

@tomorrow_arrow 木曽川親水公園😊木曽福島辺りですね、自分の親父の実家が木曽の上松です😊浦島太郎伝説がある寝覚の床がありますよ😊

寝覚の床でスピードを落としてくれた。 何回かスキーの時に通りかかってたけど、こんなに晴れてるのは初めて。 pic.twitter.com/R3TjmRe8XO

ツイッターメディア

#Panasonic #LUMIX #S1R f6.3 SS1/320 ISO 100 LUMIX S24-105/F4(43mm) 寝覚の床です ちょっと脚力が必要ですが川縁まで降りて行くことが出来ます pic.twitter.com/i5FniRUz9N

ツイッターメディア

有名な昔話、浦島太郎。浦島太郎は竜宮城から帰ってきて周りの風景が違い戸惑い旅に出て木曽に行き着いた。そこで玉手箱を開けたところ白髪のおじいさんになっちゃうのは有名だね。その玉手箱を開けたところは寝覚の床とよばれている。そのあまりの美しさに竜宮城を思い出しちゃったのにも頷けるね。

@abezarashi 退屈で長い揺れる電車… 浦島太郎の寝覚の床辺りであるアナウンス 懐かしいです でもあまり乗りたくない🥲笑

今の子たちは、わかませんが、 私の母校、 埴科郡坂城町立南条小学校では、 全部覚えました。 私が好きなのは 音程の変わる 4番 尋たずねまほしき園原そのはらや 旅たびのやどりの寝覚の床ねざめとこ♪ 木曽きその桟かけはしかけし世よも… twitter.com/i/web/status/1…

article.yahoo.co.jp/detail/b1a2741… 信濃の国にも歌われている寝覚の床って浦島太郎伝説のところだったとは知らなんだ…

I'm at 寝覚の床 in Agematsu-machi, 長野県 swarmapp.com/c/l8CwFHaEnCc

寝覚の床! 浦島太郎伝説の終焉の地! ここで玉手箱開けたと言う伝説があるそうてす。 pic.twitter.com/ojUE1JkauI

ツイッターメディア

@Tachikawanayn 絶対いいと思いますよ 寝覚の床とか絶対綺麗

日本の絶景 寝覚の床 長野県 Japanese Superb view nezamenotoko nagano-ken pic.twitter.com/hoIqGnjoYF

ツイッターメディア

@moyamoyasakura @Naganolove18 浦島太郎→(寝覚の床の伝説から)

♪流れよどまず行く水は~北に犀川千曲川南に木曽川天竜川~これまた国の固めなり~ 犀川と千曲川は合流して新潟に流れこむと信濃川と名前を変えるんだよ。この川は日本最長なことで有名だね。木曽川の寝覚の床は美しいね。諏訪湖から流れ出る天竜川は伊那谷を通って静岡で太平洋に注ぐよ。

寝覚の床の観光案内。

#Panasonic #LUMIX #S1R f9 SS1/250 ISO 200 LUMIX S24-105/F4(48mm) 寝覚の床で撮影しました 木曽川の色と木々の緑が上手く出せました pic.twitter.com/ahlJlk1rcF

ツイッターメディア

寝覚の床で待ち合わせ (夜走る列車の中から編) 2009年01月23日12:37

有名な昔話、浦島太郎。浦島太郎は竜宮城から帰ってきて周りの風景が違い戸惑い旅に出て木曽に行き着いた。そこで玉手箱を開けたところ白髪のおじいさんになっちゃうのは有名だね。その玉手箱を開けたところは寝覚の床とよばれている。そのあまりの美しさに竜宮城を思い出しちゃったのにも頷けるね。

日本の絶景 寝覚の床 長野県 Japanese Superb view nezamenotoko nagano-ken pic.twitter.com/hoIqGnjoYF

ツイッターメディア

長野のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。