博石館

博石館
photo by @_mizuki21_
「石」をテーマにした博物館でピラミッドの建物が目を引きます。古代の化石やエベレストの石など、普段なかなか目にすることのない世界各地のユニークな石が多数展示されています。特に、古代のトイレの資料館「うんちく館」は必見!女性用の立ちしょんべん用トイレやうんちの化石などが展示されています。なんと恐竜のうんちの化石にも直接触れるから驚きです!他にもエジプトのクフ王のピラミッドを再現した迷路や宝石探し等、子供から大人まで一緒になって楽しめるようなイベントも盛りだくさん。トレジャーハンターの気分を体感することができます。喫茶店では、国産米を使用したおしゃれな特製ピラミッドカレーが人気なので是非召し上がってみては?

観光マップで見る
Google Mapで見る

【 住所 】岐阜県中津川市蛭川5263-7
【アクセス】JR恵那駅から車で約15分
【営業時間】9~17時 無休
【 料金 】大人800円 子供500円

博石館
が含まれる観光マップ



公式ページ

様々な体験メニューが揃った「博石館」

「博石館」は岐阜県中津川市蛭川にある全国でも珍しい「石」のミュージアム。地元蛭川で産出された鉱石や、世界各地の珍しい石、地元産のみかげ石を5500トンも使用して作られた巨大ピラミッドなどが楽しめます。それ以外にも、歴史ある石の柱をインテリアに使用したレストランでは、限定のメニューを味わうことも!

「博石館」の概要

岐阜県中津川市蛭川は日本を代表する石の産地として知られています。100を超える鉱物が発見され、日本三大鉱物産地でもあるこの場所は特に「恵那錆石」と呼ばれる花崗岩・みかげ石の日本有数の産地。そんな中津川市蛭川に作られたのが「博石館」。「博石館」は世界でも珍しい石のミュージアムです。

施設は1985年にオープン、単に石を展示するだけでなく、健康施設や体験型のアミューズメントなども多く、大人から子どもまで、一日中楽しめる施設となっています。

「博石館」名物のピラミッド

「博石館」のシンボルとなっているのが、広場にそびえたつピラミッドです。地元・蛭川産のみかげ石を5500トンも使用したこのピラミッドは高さ15メートル。一辺の長さは23メートルで、エジプトのクフ王のピラミッドのちょうど10分の1というスケール。建築にはなんと2年半の月日が掛かったという非常に大きなピラミッドです。

またこちらのピラミッドは外から眺めるだけではありません。実際のエジプトのピラミッドと同じように、「博石館」のピラミッドも中に入ることが可能です。内部には石室が作られ、その下にある石棺の中には本物のピラミッドの石やエジプト大使のメッセージが収められています。もちろん、それらの貴重な品々も見学が可能。

さらにピラミッドの内部を先に進むと、左右にエジプトの壁画が描かれた道に差し掛かります。ここで使われているのは「トラバーチン」という大理石で、エジプトのピラミッドにも使用されている石材。まさにエジプトのピラミッドの中を歩いているような体験が可能。なおこの部分は迷路になっていて、全長は350メートル。途中には行き止まりや入り組んだ道が組み合わさっているので、迷う人の場合一時間以上もかかることもあると言います。

さらに迷路の途中に隠された秘密の壁画を探せば、水晶などのプレゼントもあるため、ぜひ楽しんでみることをおすすめします。

「博石館」は雨でも楽しめる?

「博石館」は雨でも楽しめるテーマパークとしても知られています。ピラミッドの内部は屋内の施設なので雨でも安心。さらに、「博石館」の一番人気である「宝石探し」も天候に左右されないアミューズメントとして人気です。

こちらの宝石探しは、砂の中に隠されたパワーストーンを探すというもの。隠されているのは水晶やアメジスト、ラピスラズリといったもので、中には非常に大きなものもあり、ついつい大人でも夢中になってしまいます。もちろん、宝石探しのコーナーは屋根付きなので雨が降っていても安心です。

さらに見つけた宝石やパワーストーンはアクセサリーとして加工、お土産として持ち帰ることもでき、こちらのアクセサリー作りも人気となっています。

体験は小学生以上が800円、時間制限は30分と非常にリーズナブル。アクセサリー作りも400円からとなっているため、「博石館」を訪れたときにはぜひ体験してみることをおすすめします。

また、雨の日でも楽しめるのが「鉱物展示館」。こちらは世界中から珍しい鉱物や石が集められた展示施設で、内部には様々な石の展示が行われています。

特に人気があるのは国産のトパーズ。これは地元の蛭川市を代表する鉱物ですが、様々な色合いが揃っているトパーズは世界でも珍しいため、石マニアには聖地と呼ばれているとか。もちろん石に対する知識がなくても、美しさだけでも十分に楽しめる施設となっています。

このほかにも、彫刻のときと同様にハンマーで石を削っていく「彫刻体験」や、オリジナルの模様やメッセージを石板に刻んでもらえる体験なども豊富で、雨の日でも存分に楽しめるのが「博石館」の特徴と言えるでしょう

「博石館」で健康回復!

「博石館」は石のミュージアムですが、施設の中には石を利用した健康のための施設も併設されています。その施設があるのが「鉱山体験」エリアです。

こちらでは鉱山を再現した建物の中で、化石や砂金、宝石釣りと言った体験メニューが楽しめますが、中でも人気となっているのが「足つぼ」。30メートルという長い通路にパワーストーンが敷き詰められその道を歩くことで足つぼを刺激、身体の弱った部分を回復してくれる効果が期待できます。

ただし、身体の悪い部分が多い人にとって30メートル歩くことは至難の業。自分の体調チェックのためにも、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「博石館」で楽しむグルメ

「博石館」は実は本格派のグルメが楽しめる場所としても人気です。2012年までは地ビールの醸造所も併設。こちらは自然の素材やワイン酵母を使用するなど独自のビールを製造し、ビールのコンペなどでも受賞するほど本格的なものでしたが、残念ながら経営合理化の影響から醸造所は閉鎖、地ビールを楽しむことはできなくなってしまいました。

ただし、その分カフェレストランのメニューは非常に充実しています。お店に使われているのは古い石の柱で、海外の歴史あるお店での食事を楽しんでいるような気分が味わえると人気です。

お店のメニューの中でも人気を集めるのが特製の「ピラミッドカレー」。こちらはじっくり煮込んだカレーをご飯をピラミッドの形に盛り付けたもので、シンプルなものだけでなく、骨付きもも肉や旬の野菜を使用したもの、スペアリブを一本丸ごとトッピングしたものなど種類も非常に豊富。中でも、アーモンドとカシューナッツ、ヨーグルトにスパイスを加えた「ホワイトチキンカレー」は専門店なみの味が楽しめると人気です。さらに、寒い季節にはグラタンやポトフなど、季節ごとの限定メニューも登場、レストランだけの利用も可能となっているため、大きな人気を集めています。

「博石館」のお土産

「博石館」ではミュージアムショップの石を中心に構成されています。特に人気となっているのはパワーストーンのお土産。こちらでは選び抜かれたパワーストーンをネックレスやブレスレットに加工、購入することが可能です。パワーストーンは石の種類や組み合わせによって効果が異なるため、何かお願い事がある人にはおすすめのお土産です。また石に色付けしてオリジナルのおみやげにすることも可能です。

さらに、「博石館」のおみやげの中でも人気ナンバーワンとなっているのが「ストーンチョコ」。こちらは小さな石やパワーストーンにそっくりのチョコレート。まさに石の博物館らしいお土産は大人気となっています。

「博石館」へのアクセス

「博石館」へは車でのアクセスが便利です。東京からの場合には、中央道の恵那インターチェンジ下車で約15分です。

名古屋、岐阜羽島方面からの場合、東名高速道路、または名神高速道路から小牧ジャンクションで中央道に乗り換え、恵那インターチェンジ下車となります。

豊田、三重方面からは東海環状道土岐ジャンクションから中央道に乗り換え、恵那インターチェンジ下車となります。

電車でのアクセスの場合、最寄り駅はJR恵那駅となり、そこからタクシーを利用、またはJR恵那駅から東鉄バス蛭川和田行きに乗車となります。

[wdi_feed id=”2765″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

@foxeye_onna 僕がデートに行くのは南知多ビーチランドか博石館だけなので…🙄

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

おはようございます☀ 昨日は雨が止んでから恵那市に行ってきました。博石館で恒例の宝石探しをして覚醒したのかたくさん採れて鍵も見つけて特別な宝石をもらいました。 岩村城にも行って御城印をもらい城下町を散策。お団子形の五平餅食べました… twitter.com/i/web/status/1…

全然話と関係ないけど、 石3つ「磊」が吹き出しにさり気なくつかわれている! のに驚いた!!!!! (ちなみに「博石館」hakusekikan.co.jp を思い出してしまったよ) twitter.com/poppoyakiya/st…

科博で買ったクリアファイルめっちゃ可愛くない? 地球館と日本館の展示物の手書き風アイコンとかツボすぎるー😍💞 キャラバン移動するネズミ(ジャコウネズミ)可愛い🐀 そして相変わらずバーコードのセンスよしお🙏 さすがにミイラはいない模… twitter.com/i/web/status/1…

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

畠中祐のラジオ初めてきいたら博石館の話しててわらったあそこ楽しいわたしも好き🙆

北斗くん東海ウォーカーの連載で恵那の博石館(ストーンミュージアム)行ってほしいな・・・絶対良い画撮れると思うんだけど、あと”石”ということで #SixTONES #松村北斗 #東海ウォーカー #アトリエの前で #アト前

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

【雑学】温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

5/18は出張公演のため、 なにわ館は臨時閉館です。 ご了承ください💦 本日の出張公演は… なんと、 『関空旅博』 14:25~14:45 石見神楽やっておりますので、 ぜひいらしてください✨ kanku-tabihaku.com/stage/

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

旅までは行かないけど博石館が思い出に残ってる!!! #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/197129370

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。

温めて飲むビールがある ベルギーなどでは寒い時期に、約70度に温めて飲むことがある。また、岐阜の地ビール「博石館ビール」も温めて飲むことがある。


岐阜のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

yamanakako
属性 山中湖
山中湖は、富士山の東北麓にあり標高980.5m、面積6.78㎢、周囲11.6km、最大水深13.3mで、富士五湖の中では一番...
犬山 成田山
属性 犬山 成田山
千葉県成田市の大本山成田山新勝寺の別院であるこちらは不動明王を本尊とし、交通安全・商売繁昌・家内安全な...
chihiromaji_momoji
属性 桃太郎神社
桃太郎発祥の地(自称)として作られた神社。境内には桃太郎の物語を多数のシュールなモニュメントで再現した...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す

マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。