ニューヨーク公共図書館 

ニューヨーク公共図書館 
by https://www.nypl.org/locations/lpa
ニューヨーク州に88箇所ある公立図書館のなかでも最もよく知られているのが、スティーブン・A・シュワルツマンビルにある図書館です。人文科学や社会科学、美術の蔵書が多く、サッカー競技場とほぼ同等の長さを持つメインのリーディングルームや豪華な壁画の数々など、同館は見所が満載です。また、1階にあるライブラリーショップは必見。同館のシンボルであるライオンがデザインされた、スタイリッシュなトートバッグやマグカップなどのオリジナルグッズが充実しているので、ニューヨーク土産探しにピッタリな場所となっています。

周辺の類似スポットを地図で見る

ニューヨーク公共図書館 の基本情報


【スポット】ニューヨーク公共図書館 
【ふりがな】ニューヨークこうきょうとしょかん
【 住所 】476 Fifth Avenue (42nd St and Fifth Ave) New York, NY, 10018
【アクセス】地下鉄7番線「Fifth Ave(5番街)」駅下車すぐ
【最寄り駅】Fifth Ave(5番街)駅
【営業時間】月・木・金・土曜10:00~18:00 火・水曜10:00~20:00 日曜13:00~17:00(7・8月は日曜休館)祝日休館、祝日前日は早めに閉館する可能性あり
【 料金 】なし


公式ページ


ニューヨーク公共図書館 のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

アッシュと英ちゃんの関係性を表すような歌詞の曲を探しまくり感傷に浸り、将来ニューヨーク公共図書館へ行くことを心に決めるなどといった行動を取るようになります。

ニューヨーク公共図書館で『イヴァン・イリイチの死』という電子書籍を見かけて、あの哲学者の……と思い込み、借りて読み始めてみたらば。 トルストイの小説でしたとさ。 ちゃん、ちゃん。

ホロホロに憧れてアイヌ語辞典を読んでた小学校時代、ミスフルの二次創作を書くために博多弁を勉強した中学時代、ヘタリアにハマりすぎて世界史の偏差値が3ヶ月で20上がった高校時代、スリルミーの史実本を求めてニューヨーク公共図書館に行った大学時代 オタクの魂百まで


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。