岡崎市美術博物館

岡崎市美術博物館
photo by @miho__saito
通称「マインドスケープ・ミュージアム」と親しまれ、年間5・6回の企画展・収蔵品展を開催している美術博物館。透明感溢れるモダン建築が目を引く外観になっています。口コミでは、ちょっと目立たないものの意外と良質なものが多いと好評です。

周辺の類似スポットを地図で見る

【 住所 】〒444-0002 愛知県岡崎市高隆寺町字峠1番地


公式ページ

[wdi_feed id=”2651″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

岡崎市美術博物館の収蔵品展『贅沢な対話』 中の人のメッセージが何か良かった。トイレにもトイレだけ借りてく人向けにダイマしてて面白かったんだけど、場所柄撮影は自粛。 pic.twitter.com/1BTohEawC1

ツイッターメディア

岡崎市美術博物館のミュージアムショップで沖縄の工芸品や食べ物売ってたので、スパイス購入しました。朝御飯の野菜炒めに使ってみます pic.twitter.com/D1DMp9JvjK

ツイッターメディア

岡崎市観光スポット 【おかざき世界子ども美術博物館】 昭和60年(1985)5月に開館した世界で初めての本格的な子どもの美術博物館です。次世代を担う子どもたちに国際的な広い視野を与え豊かな創造力を身につけてもらうことを目的に開館。

そういえば、岡崎市美術博物館が発行しているこんな本もあるのだった。 麒麟でヤング家康に興味が出た向きにはとてもおすすめです! pic.twitter.com/TAjE17PX7H

ツイッターメディア

■第2話 6/16火~6/28日【えん―円・縁―】で、私の1998年作《出現ー精ー》が展示されるようです。 【収蔵品展「贅沢な対話」】 @岡崎市美術博物館

今日は岡崎市美術博物館へ。 企画展が中止になったので無料で常設展を開催中。 pic.twitter.com/Akw7B0rBwh

ツイッターメディア

6/2火〜7/12日【収蔵品展「贅沢な対話」】中止になった展覧会の代わりの企画。2週間毎に展示替え。私の1998年作《出現ー精ー》がチラシ全面に使われてて嬉しい。(使用許可しましたが、実物未見。思い切ったデザイン!)会期等変更可能… twitter.com/i/web/status/1…

6/2(火)〜7/12(日)【収蔵品展「贅沢な対話」】中止になった展覧会の代わりの企画。2週間ごとに展示替え。美術館のサイトで見つからないんですが、私の1998年作《出現ー精ー》がチラシ↓全面に使われてて嬉しい(手元に無い)。観覧… twitter.com/i/web/status/1…

岡崎市観光スポット 【おかざき世界子ども美術博物館】 昭和60年(1985)5月に開館した世界で初めての本格的な子どもの美術博物館です。次世代を担う子どもたちに国際的な広い視野を与え豊かな創造力を身につけてもらうことを目的に開館。

彫刻 ≪愛しいあなた≫ 岡崎市美術博物館所蔵 city.okazaki.aichi.jp/museum/bihaku/…

岡崎市美術博物館の気持ちが張り出されてました。沢山貼ってあるので見てみると、中へどうぞ!と言われてるようでした。 pic.twitter.com/EseZVnCxvs

ツイッターメディア

岡崎市観光スポット 【おかざき世界子ども美術博物館】 昭和60年(1985)5月に開館した世界で初めての本格的な子どもの美術博物館です。次世代を担う子どもたちに国際的な広い視野を与え豊かな創造力を身につけてもらうことを目的に開館。

岡崎市観光スポット 【おかざき世界子ども美術博物館】 昭和60年(1985)5月に開館した世界で初めての本格的な子どもの美術博物館です。次世代を担う子どもたちに国際的な広い視野を与え豊かな創造力を身につけてもらうことを目的に開館。

岡崎市美術博物館で所蔵品展をやるのなら、またこの絵が観たいです。何年か前に東西古今の宗教美術品あつめた展示やってたときに気になってポスカ買ったんだけど、たしか所蔵品て書いてあったから pic.twitter.com/rxCcyf8K0P

ツイッターメディア

愛知のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。