ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

名古屋の絶対外さないお土産45選!地元民のおすすめは?

ういろう

名古屋のお土産って、悩みますよね。どこへ行っても、その土地ならではの個性的なスイーツや食べ物がありますが、特に名古屋メシと呼ばれるほどグルメで名の通った街には美味しそうなものがいっぱいです。見た目もかわいいし、味も間違いないというものだってあるんです!

この土地をよく知らないというあなた。お店で迷ったらこのページをチェックしてください。自分の分まで欲しくなってしまう、地元人もおすすめの数々を満載してみました。




1.きしめんパイ

きしめんパイ
出所:http://www.aoyagiuirou.co.jp/

パイはさくっとしていて、予想を裏切らない触感です。甘さは控えめなので、甘いものが苦手!とい方もペロッと食べられるおいしさ。お茶請けとして、みんなで楽しみたいですね!

■ 基本情報
・名称: 青柳総本家 大須本店
・住所: 名古屋市中区大須二丁目18-50
・アクセス: 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅 2番出口 徒歩3分
・営業時間: 10時~18時30分
・定休日: 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
・電話番号: 052-231-0194
・料金:10本入(袋入り)税込486円(本体 450円)、
    20本入税込1,080円(本体1,000円)、30本入税込1,620円(本体1,500円)
・公式サイトURL: http://www.aoyagiuirou.co.jp

2.青柳ういろう

青柳ういろう
出所:http://www.aoyagiuirou.co.jp/

「ういろう」といえば、名古屋の定番ですよね!こちらの青柳ういろうは、もちもち触感の中にも、きちんと歯ごたえがあって、飽きない触感。味も、甘すぎずさっぱりなので、幅広い年代の方にオススメ♡

■ 基本情報
・名称: 青柳総本家 大須本店
・住所: 名古屋市中区大須二丁目18-50
・アクセス: 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅 2番出口 徒歩3分
・営業時間: 10時~18時30分
・定休日: 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
・電話番号: 052-231-0194
・料金:各1本 378円
・公式サイトURL: http://www.aoyagiuirou.co.jp

3.カエルまんじゅう

カエルまんじゅう
出所:https://www.amazon.co.jp/

この見た目のかわいさに、ついついお土産として購入してしまう方も多いのではないでしょうか?中身は、こしあんで、日本人に親しみやすい美味しさですよ!

■ 基本情報
・名称: 青柳総本家 大須本店
・住所: 名古屋市中区大須二丁目18-50
・アクセス: 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅 2番出口 徒歩3分
・営業時間: 10時~18時30分
・定休日: 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
・電話番号: 052-231-0194
・料金:3個入 270円より
・公式サイトURL: http://www.aoyagiuirou.co.jp




4.千なり

「小豆粒あん」北海道産小豆を使い、「抹茶あん」は愛知県産の抹茶を使用、「紅粒あん」は、 鮮やかな色あいが美しい!その餡はふんわり・しっとりとした香りひく薄皮でつつみあげているんですよ!お土産用といわず、自分のためにも買いたい!

■ 基本情報
・名称: 両口屋是清 栄店
・住所: 名古屋市中区栄4丁目14-2 久屋パークビル
・アクセス: 地下鉄 栄駅 13番出口 徒歩1分
・営業時間: 9:00~19:00
・定休日: なし(但し1月1日は休業)
・電話番号: 052-249-5666
・料金:5個入 820円より各種(消費税込)
・公式サイトURL: http://www.ryoguchiya-korekiyo.co.jp

5.守口漬

守口大根とい細長い大根のお漬物です。酒粕の風味がきいていて、あと引く味が◎。シャキシャキの歯ごたえも相まって、一度食べたら忘れられなくなりますね!

■ 基本情報
・名称: 大和屋守口漬総本家 本店
・住所: 名古屋市中区栄3丁目15-1
・アクセス: 地下鉄東山線・名城線 栄駅 6番出口 徒歩3分
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: 元旦のみ
・電話番号: (052)251-8821
・料金:3,240円〜
・公式サイトURL: http://www.moriguchizuke.co.jp

6.きよめ餅

ちもちの皮と、中のあんこがとっても美味しい!リピータの方も多く、自分へのお土産として購入する方も多いんですよ!

■ 基本情報
・名称: (株)きよめ餅総本家
・住所: 名古屋市熱田区神宮三丁目7-21
・アクセス: 名鉄名古屋本線 神宮前駅 西口 徒歩3分
・営業時間: 8:30~18:30
・定休日: 年中無休
・電話番号: 052-681-6161
・料金:5個いり600円~
・公式サイトURL: http://www.kiyome.net

7.ダイナゴン

長くに渡って、名古屋に親しまれている商品です。しっとりふわふわ触感がなんともいえません!意外にも、牛乳との相性が抜群なんですよ!

■ 基本情報
・名称: ダイナゴン 名鉄百貨店本店
・住所: 愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 B1F
・アクセス: 名鉄名古屋駅から12m
・営業時間:10:00~20:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 052-585-2189
・料金: 6個入(540円)~24個入(2,160円)
・関連サイトURL: http://www.omiyagepark.com/home/index.php

8.納屋橋まんじゅう

名古屋を代表する酒蒸しまんじゅう。甘さ控えめなこしあんが、皮とぴったり!最近のスイーツ商品の中では、少々地味な印象も受けますが、やっぱり期待を裏切らない納屋橋まんじゅうは優秀!!!

■ 基本情報
・名称: 納屋橋饅頭万松庵 大須万松寺通店
・住所: 愛知県名古屋市中区大須3-27-24
・アクセス: 上前津駅から336m
・営業時間: 10:00~19:00
・定休日: なし
・電話番号: 052-241-1662
・料金: 6個 720円
・公式サイトURL: http://www.7884.co.jp

9.半生きしめん

選び抜かれた小麦と水を使ったきしめん。厳選させているだけあって、美味しいだけでなく体にも優しいんだとか!

■ 基本情報
・名称: 宮きしめん 本店
・住所: 名古屋市熱田区沢上二丁目5番24号
・アクセス: JR・名鉄・地下鉄・市バス 金山総合駅 徒歩7分
・営業時間: 平日9:00~18:00、日祝日9:00~17:00
・定休日: 元日
・電話番号: 0120-380-758
・公式サイトURL: http://www.miyakishimen.co.jp

10.味噌おでん どて煮入り

味噌おでんに、八丁味噌を60%使用しています。甘辛いコクと旨みが、後引く美味しさです。本格的な味が、ご家庭で楽しめますよ!

味噌おでんも愛知県では忘れてはならない郷土料のひとつですよね。見た目からはかなり濃いイメージしかありませんが、食べてみると想像以上にあっさりとした味わいになっています。お酒好きな方にオススメです。

■ 基本情報
・名称: 株式会社まるや八丁味噌
・住所: 〒444-0923 愛知県岡崎市八帖町往還通52
・電話番号: TEL 0564-22-0222(代)
・料金: 500円
・公式サイトURL: http://www.8miso.co.jp/shop17.html

11.小倉トーストラングドシャ

名古屋名物の小倉トーストをイメージしたラングドシャ。中部国際空港のおみやげランキング2位の人気商品です。小倉を練りこんだチョコレートをマーガリン風味の薄焼きクッキーでサンドしています。

どこか高級感漂う素敵なパッケージデザイン♪日持ちもするし、名古屋土産としておススメ!名古屋駅、中部国際空港などで購入できますよ!

■ 基本情報
・名称:株式会社東海寿
・住所:愛知県名古屋市中村区亀島1丁目1番1号
・購入できる場所: 名古屋駅、中部国際空港、東名高速道路東郷PA ほか
・電話番号:052-451-1357
・関連サイトURL:http://www.kiosk.co.jp/pc_gift_detail.php?jan_cd=4973110150018

12.味噌煮込うどん

名古屋2大煮込うどんといえば、山本屋総本家と、ご紹介する山本屋本店。紛らわしい名称ですが、系列店でもなく、まったく別もののお店です!お土産用には、日持ちのする冷凍・半生めん・乾めんがおススメ!

麺・あじ味噌・かつおだしのセットが入っており、家庭でも本格的な味噌煮込うどんが味わえます。名古屋駅新幹線地下街「エスカ」などで購入できますよ!出張や旅行帰りに利用できるおススメの店舗です♪

■ 基本情報
・名称:山本屋本店(エスカ店)
・住所:名古屋市中村区椿町6-9先 新幹線地下街エスカ
・営業時間:10:00〜22:00
・料金: 3食入り(生・冷凍)3132円 乾めん8食入り3240円
・電話番号:052-452-1889
・公式サイトURL: http://yamamotoyahonten.co.jp/

13.ヴィジタンティーヌ

オーナーシェフは柴田武氏。多治見に本店のあるフランス菓子の有名店です。良質のアーモンドと焦がしバターの風味が口の中に広がる幸せな焼菓子「ヴィジタンティーヌ」は、柴田シェフのスペシャリテであり、シェ・シバタの人気商品のひとつです。日持ちもするので、お土産にぴったり!

私たちにとってなじみのある、フィナンシェともマドレーヌとも違った食感や味わいをぜひ、体験してみては??

■ 基本情報
・名称:シェ・シバタ 名古屋店
・住所:〒464-0064 愛知県名古屋市千種区山門町2丁目54
・アクセス:地下鉄東山線 覚王山駅1番出口下車 徒歩2分
・購入できる場所: 多治見本店、名古屋店、ジェイアール名古屋タカシマヤB1F
・営業時間:10時~20時
・定休日: 火曜日
・電話番号:052-762-0007
・料金: 6個入り1,250円(税抜)、 10個入り2,000円(税抜)
・公式サイトURL: http://chez-shibata.com/

14.ささらがた

千なりで有名な老舗和菓子店「両口屋是清」。ささらがたは、カラフルで可愛らしいひと口サイズの小豆菓子です!味は黒糖、白小豆、大納言、抹茶、紅つぶの5種類。桜、栗、ゆずなど季節限定品もありますよ。美しく層になるように重ねており、見た目でも楽しませてくれるんです♪

また、通常のパッケージのほか、雛まつり、迎春などの季節のパッケージも、贈りものとして喜ばれます♪

■ 基本情報
・名称: 両口屋是清 名古屋駅地下街店
・購入できる場所:両口屋是清各店、名古屋駅、中部国際空港ほか
・営業時間:9:00~20:00
・料金:10個入り2322円
・電話番号:052-551-4510
・公式サイトURL: http://www.ryoguchiya-korekiyo.co.jp/top.html

15.えびせんべい ゆかり

こちらも名古屋土産の定番。新鮮な海老の身をふんだんに使用し、焼き上げた風味豊かなせんべいです。

■ 基本情報
・名称:坂角総本舖 名鉄百貨店
・購入できる場所:名古屋駅「グランドショップ名古屋」、中部国際空港、ジェイアール名古屋タカシマヤB1F、名古屋三越栄店B1Fほか
・営業時間:10時~20時
・料金: 名古屋限定黄金缶 10枚入り918円 18枚入り1620円
・公式サイトURL: http://www.bankaku.co.jp/

16. どうぶつえん (浪越軒)

浪越軒といえば名古屋名物「鬼まんじゅう」のイメージですが、可愛すぎて食べるのがもったいな~い!!ひと口サイズのおまんじゅう「どうぶつえん」が一番人気なんです。中身はこしあん・粒あん・苺あん・チョコなどいろいろ。直営店ではバラ売りもしていますよ!

エビフライも入っている「すいぞくかん」

ちなみに…どうぶつえんバージョンのほかに、すいぞくかんバージョンも!お気付きですか?なんと最前列にはエビフライが(笑)さすが名古屋。

■ 基本情報
・名称:浪越軒 本店
・住所:〒463-0022 名古屋市守山区八剣一丁目311番地
・購入できる場所:浪越軒 ・本店、中日ビル、ジェイアール名古屋タカシマヤB1F、中部国際空港ほか
・営業時間:9:00〜16:00
・定休日:水曜日(祭事期は営業)
・料金:1,782円 税込
・電話番号:052-799-2681 (代表)
・公式サイトURL: http://www.namikoshiken.co.jp/

17. 名古屋マーガリン 小倉&マーガリン

フランスの焼き菓子「ダックワーズ」におもちと小倉&マーガリンをはさんだ商品。トーストに小倉あんといったように、名古屋の食文化の特徴といえばミックス!名古屋のミックス文化を象徴する「名古屋ふらんす」はお土産にぴったりではないでしょうか?

小倉&マーガリンのほかにもカフェ・オ・ショコラ味、抹茶味、季節限定の味があります!名古屋駅、中部国際空港、高速道路のSAなどで販売されていますよ♪

■ 基本情報
・名称: 名古屋ふらんす 小倉&マーガリン (名古屋ふらんす)
・住所:〒470-0214愛知県みよし市明知町立山15-1
・購入できる場所:名古屋駅内キヨスク、中部国際空港、高速道路SA/PA ほか
・営業時間:8:00 – 20:00
・定休日:年中無休
・料金: 6個入り648円
・公式サイトURL: http://www.nagoyafrance.co.jp/

18.一口水ういろ

名古屋ういろの元祖「餅文総本店」の看板商品といえば「献上外良(ういろ)」ですが、季節限定の「水ういろ」もおススメです!食べる前に1~2時間ほど冷やしてからいただきます。やわらかくてつるんとした食感が夏のお土産に喜ばれそう♪味はこしあんと抹茶の2種類で、販売期間は4月中旬~8月下旬まで。

季節限定ういろはほかにも、マンゴーういろや白桃ういろもありますよ!

■ 基本情報
・名称:餅文総本店
・住所:〒457-0863 名古屋市南区豊2丁目36-24
・アクセス:名鉄「道徳駅」より徒歩9分
・購入できる場所:本店、桃山店、元八事店、餅屋文蔵の店、名古屋駅、
         ジェイアール名古屋タカシマヤB1F、中部国際空港、
         刈谷ハイウェイオアシス ほか
・営業時間: 9時〜19時
・定休日:年中無休
・料金:5個入り540円  10個入り1080円
・公式サイトURL: http://www.mochibun.co.jp

19.名古屋コーチンういろ ういろん

ここにも名古屋のミックス文化が!?名古屋を代表する鶏「名古屋コーチン」と「ういろう」をドッキングした餅文総本店の商品。「名古屋コーチン」の黄身をぜいたくに使ったとってもまろやかなういろを、みずみずしい寒天風の生地で包み上げています。濃厚なカスタード風味が特徴!

■ 基本情報
・名称:餅文総本店
・住所:〒457-0863 名古屋市南区豊2丁目36-24
・アクセス:名鉄「道徳駅」より徒歩9分
・購入できる場所: 本店、桃山店、元八事店、餅屋文蔵の店、名古屋駅、
          ジェイアール名古屋タカシマヤB1F、中部国際空港、
          刈谷ハイウェイオアシス ほか
・営業時間:9時〜19時
・定休日:年中無休
・料金: 5個入り630円
・電話番号::052-691-5271
・関連サイトURL:http://miyage.xtone.jp/archives/nagoya-kochin_uiron.html

20.ナナちゃんいちごショコラクッキー

名古屋駅にある名鉄百貨店のシンボル!巨大マネキン「ナナちゃん」人形。待ち合わせや写真撮影スポットとして人気ですよね!そんなナナちゃんがクッキーになって登場。しっとりしてやわらかな食感のショコラクッキーはいちご風味。筒状のパッケージもとってもオシャレで、女の子ウケしそう♪

お土産話にも、ぜひ買いたい商品です!購入できる場所は、名鉄百貨店本店地下1階スイーツステーション内。名古屋土産がそろう「菓乃舎」で販売していますよ♪

■ 基本情報
・名称: 菓乃舎
・住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1名鉄百貨店内 地下1階
・購入できる場所: 名鉄百貨店本店地下1階スイーツステーション内「菓乃舎」
・営業時間: 10:00~20:00
・電話番号:052-585-7309
・関連サイトURL:https://plus.google.com/117575408546827088441/about?gl=jp&hl=ja

21.鬼まんじゅう

名古屋のあちこちのお店で見かける鬼まんじゅう。薄力粉と砂糖を混ぜ合わせた生地に、角切りのさつまいもを加えて蒸したお菓子のこと。そんな、自然の風味豊かな鬼まんじゅうの一押しといったらここ!名古屋一との呼び声のある「梅花堂」です!お店の看板商品でもあり、販売開始わずかで売り切れてしまうほど。

確実に鬼まんじゅうを手に入れたい人は、前日17:00までに電話予約をおススメします!場所は、地下鉄覚王山駅よりすぐです!

■ 基本情報
・名称:梅花堂
・住所: 名古屋市千種区末盛通1丁目6番地2
・アクセス:名古屋覚王山地下鉄1番出口すぐ
・営業時間:8:00~17:00 ※鬼まんじゅうの販売開始は 9:15~
・定休日: 不定休
・電話番号: 052-751-8025
・関連サイトURL:http://www.nagoya-info.jp/shisetsu/eknwOPT5.html?cts=gourmet

22.大須味いろ

3色の層が美しい「味いろ」。ういろの名店「大須ういろ」の商品です♪三段重ねになっていて、2色のういろでないろをはさんでいます。ちなみに、ないろとは、ういろにこしあんを加えたもの。

しろと抹茶のういろにないろをはさんだもの、ないろの中に栗が入っているもの、しろとピンクのういろに粒あんのないろをはさんだものなどいろいろな種類がありますよ♪

■ 基本情報
・名称: 大須ういろ 本店
・住所:〒460-0011名古屋市中区大須2-18-42
・購入できる場所:本店、大須南店、大須北店、サンロード店、エスカ店、市内百貨店、
         JRキヨスク、中部国際空港 他
・営業時間: 9:30~19:00 
・定休日:なし
・電話番号:052-201-2000
・公式サイトURL: http://www.osu-uiro.co.jp/index.html

23.洋風生ういろう

スジャータで知られているめいらくグループの洋菓子店「クレーム・ド・ラトリア」の洋風仕立てのういろう。洋風だけにういろの生地には生クリームたっぷり加えてまろやかさを出しています♪白ゴマと黒ゴマを生地に練りこんだタルトと合わせ、やわらか食感とサクサク食感、2つの食感を同時に楽しめます!

小倉味、クリームチーズを使ったチーズ味、キャラメル味、抹茶オレ味、チョコ味の全部で5種類。クレーム・ド・ラトリアの店舗は、ジェイアール名古屋タカシマヤ B1Fにあります!

■ 基本情報
・名称:クレーム・ド・ラトリア 名古屋高島屋店
・住所:愛知県 名古屋市中村区 名駅 1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ B1F
・アクセス:名古屋駅より徒歩1分
・営業時間: 10:00~20:00
・定休日:不定休(タカシマヤに準ずる)
・電話番号: 052-833-5411
・関連サイトURL:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23001340/

24.なごやん

名古屋を代表する銘菓。なんと製造はPascoこと敷島製パン、ロングセラー商品なんですよ!カステラ風の生地に黄味あんを包んだ焼き菓子で、甘すぎず、やさしい風味で、子供からお年寄りまでみんなに愛される味。気取らず、手軽な感じがお土産として人気なんです!

ひよ子の味や食感に近いかもしれませんね♪

■ 基本情報
・名称:敷島製パン株式会社
・住所:名古屋駅キヨスク売店、中部国際空港売店、スーパー 他
・営業時間: 各店舗により異なります。 
・定休日: 各店舗により異なります。 
・公式サイトURL: http://www.pasconet.co.jp/
・関連サイトURL:https://www.pascoshop.com/plci7cc.html

25.元祖 鯱もなか

名古屋といったらやっぱり!金の鯱ほこをイメージする人も多いでしょう。そんな名古屋土産にぴったりなのが、元祖 鯱もなか本店の「鯱もなか」。名古屋城天守閣上の金の鯱ほこを型どった、つぶあん入りのもなかです。名古屋駅や中部国際空港のほか、名古屋城でも購入できます!

いつでも好きなときにあんを手詰めできる手作り鯱もなかや、鯱もなかより日持ちのする金シャチまんじゅうもおススメ♪本店ではすべての商品がそろっていますが、その他店舗は公式サイトで確認が必要です!

■ 基本情報
・名称:元祖 鯱もなか本店
・住所:名古屋市中区松原2-4-8
・購入できる場所:本店、名古屋駅、中部国際空港、名古屋城、 御園座 他
・営業時間:平日・土曜日9:00~19:00、日曜日・祝日9:00~17:00
・電話番号:052-321-1173
・公式サイトURL: http://shachimonaka.com/

26. 名古屋コーチンなめらかプリン(元祖 鯱もなか)

名古屋コーチンなめらかプリンは、地元の鶏「名古屋コーチン」の卵の黄身を使ったプリンです。なめらかな口当たりになっているので、口の中に入れた瞬間にす~と溶けていく美味しい口当たりに仕上がっています。

さらに、味はとにかく濃厚!普通のプリンとは違って、1つでも十分に食べ応えを感じられる美味しく深みがある味わいになています。

■ 基本情報
・名称: 元祖 鯱もなか本店
・住所: 名古屋市中区松原2-4-8
・購入できる場所:本店、名古屋駅、中部国際空港、名古屋城、 御園座 他
・営業時間: 平日・土曜日9:00~19:00、日曜日・祝日9:00~17:00
・電話番号: 052-321-1173
・料金: 1個 280円
・公式サイトURL: http://shachimonaka.com/

27. 海老フライサンド(コンパル)

絶品カツサンドが人気のお店が、コンパルです。テイクアウトができるので、ランチや新幹線の中でのおやつとしても重宝しますよ。

とにかくおすすめなのが、ポークカツサンド!やわらかいカツとドレッシングキャベツをトーストパンでサンドしています。それらを特製カツソースが美味しさを引き出して抜群の美味しさに!発売開始以来、一番人気を続けるサンドイッチだそうです。

■ 基本情報
・名称: コンパル本店
・住所: 名古屋市中区大須3-20-19
・営業時間: 8:00~21:00
・定休日: 無休
・電話番号: 052-241-3883
・料金: ポークカツサンド 720円
・公式サイトURL: http://www.konparu.co.jp/index.html

28. 小倉トースト風くりーむパン(八天堂)

くりーむパンでお馴染みの八天堂には、名古屋らしい小倉トースト風くりーむパンというメニューがあります。クリームと餡子だとちょっぴり重いのでは?と思いがちですが、クリームと餡子の相性がバッチリでペロッと美味しく食べられてしまいます。

実はこれはレンジで温めて食べるとまた違った美味しさを堪能できると評判のメニュー!少し多めに買って自宅でぜひ試してみてください。

■ 基本情報
・名称: 八天堂 ジェイアール名古屋タカシマヤ
・住所: 名古屋市中村区名駅一丁目1番4号 ジェイアール名古屋タカシマヤ1階タワーズ通り「八天堂」
・営業時間:10:00~20:00
・料金: 1個 210円
・公式サイトURL: http://hattendo.jp/

29. 金しゃち名古屋赤味噌ラガー(ワダカン株式会社)

原料の一部に名古屋名産の赤味噌(豆味噌)を使用したビールが、金しゃち名古屋赤味噌ラガーです。赤味噌と麦芽のうまみを融合して新しく生まれた味わい豊かな味わいに仕上がっていてとっても人気があるんですよ。

なので、生産が間に合わないこともあるそうです。 豆味噌を使用しているため、酒税法上発泡酒になっています。

■ 基本情報
・名称: ワダカン株式会社
・住所: 愛知県犬山市羽黒新田字高見1-4
・電話番号: 0568-67-0116
・料金: 6本セット 3,456円 (送料サービス)
・公式サイトURL: http://www.wadakan.net/

30. うみぁー手羽 しょうゆ味(石昆)

石昆のうみぁーっ手羽は、昆布の老舗が得意とする天然真昆布を料亭でも重宝される一番だしを絞り、手羽と一緒に一釜一釜火加減を調節しながら昔ながらの製法で心を込めて炊いた手羽先です。

油っぽくないヘルシーで柔らかなうみぁーっ手羽は甘辛のしょうゆ味が一番人気!しょうゆの深みが手羽先にしっかりとしみているので、ご飯にぴったり、そしてビールのおつまみにも最適です。他には、ご当地八丁みそ味、一味をピリッときかしたピリ辛味もあります。

■ 基本情報
・名称: 石昆
・住所: 愛知県名古屋市東区泉3-5-8
・電話番号: 052-932-2911
・料金: 6本入 1,037円
・公式サイトURL: http://www.ishikon.co.jp/

31. 東海味めぐり(石昆)

お水を入れてレンジでチンをするだけで、美味しい名古屋飯が出来るカップライスが、東海味めぐりです。ひつまぶしを始め、名古屋コーチン、松坂牛を使った3種類があるのですが、インスタントとは思えないほど、どれも絶品だと評判です。

東海味めぐりは、お土産にするととっても喜ばれると評判の品でもあるんですよ。名古屋の旅の楽しさのおすそ分けをしたい人におすすめです。

■ 基本情報
・名称: 石昆
・住所: 愛知県名古屋市東区泉3-5-8
・電話番号: 052-932-2911
・料金: 3種セット 1,728円
・公式サイトURL: http://www.ishikon.co.jp/

32.つけてみそかけてみそ(味噌のナカモ)

「つけてみそかけてみそ」は、名古屋人にはおなじみの味の噌味調味料です。マヨネーズ型の容器に入っていて、野菜から揚げ物まで、なんでも一瞬で名古屋味に変えてしまうスグレモノとして、名古屋の家庭の殆どでは冷蔵庫に入っているのだとか。

甘みの加わった赤味噌の風味がなんともいえない幸せの味で、ご飯がどんどん進んでしまう美味しさです。名古屋の思い出にぜひ1本買って帰ってください。

■ 基本情報
・名称: 味噌のナカモ
・住所: 愛知県清須市西枇杷島町十軒裏3
・電話番号: 052-501-6211
・料金: 1セット=400g×5本入り 1,690円
・公式サイトURL: http://www.nakamo.co.jp/

33.名古屋ふらんす(名古屋フランス)

名古屋にはユニークな食文化があります。おいしい物をミックスしたり、いろんなトッピングで楽しさをプラスしたりするのが好き。

そんな、楽しさいっぱいの食文化をお菓子づくりに活かしているのが名古屋ふらんすです。洋菓子を中心としたラインナップが揃っていて、どれも奥深い新鮮な味を感じることができます。名古屋お土産の一つは名古屋フランスで決まりです。

■ 基本情報
・名称: 名古屋フランス
・公式サイトURL: http://www.nagoyafrance.co.jp/

34.餡麩三喜羅あんぷさんきら(大口屋)

餡麩三喜羅あんぷさんきらのおいしさの秘密は、独特の食感を持つ生麩と上品な味わいに仕上げたこし餡の絶妙の組合せにあります。 もちもちとした歯ごたえながら、口の中ではすっと溶けていく生麩のなめらかな口当たりと、こし餡の上品な甘みが重なり、深みのある味わいを醸し出しています。

また、本体を包み込む、塩漬けされた山帰来(別名サルトリイバラ)の葉の香りと塩味が程良いアクセントとなって、味に深みを加えていて、絶品です。

■ 基本情報
・名称: 大口屋 布袋本店
・住所: 愛知県江南市布袋町中67
・アクセス:名鉄犬山線布袋駅北西500m
・営業時間: 8:00~18:00
・電話番号: 0587-56-3067
・料金: 6個入り886円
・公式サイトURL: http://www.ooguchiya.co.jp/index.html

35.なごや嬢(桃花亭)

なごや嬢は、香ばしいナッツ入りの焼き菓子です。サンドしてあるのは、最高級のクーベルチュール・ホワイトチョコレート!

サクサクとした食感に、ナッツの香ばしさとチョコの上品な甘味が口の中に広がってとっても美味しいと評判なんですよ。パッケージも名前のごとく、上品で高級感があるので、お土産として贈っても喜ばれること間違いありません。

■ 基本情報
・名称: 桃花亭
・住所: 愛知県北名古屋市法成寺中道88
・アクセス:徳重・名古屋芸大駅より車で約7分
・電話番号: 0568-22-3232
・料金: 14本入 540円
・公式サイトURL: http://www.momonoyakata.co.jp/toukatei/itemlist/item-wadai/item41-nagoyajou.html

36.こいくちソース(コーミ)

創業60年のコーミの歴史と共に歩んできた「こいくちソース」長年名古屋の人々に愛され続けてきた味です。味噌カツで有名な名古屋、濃いめの味が好きな味覚の持ち主が多いことでも知られています。

そんな名古屋の味覚を築いてきたとも言える「こいくちソース」はウスターソースの部類にも関わらず、トロッと濃厚でそれでいて程よい酸味があるので、しつこ過ぎない絶妙さ★どんなお料理にもかけてみたくなる癖になる味です!

■ 基本情報
・名称: こいくちソース(コーミ)
・販売場所:名古屋のスーパーやコンビニ
・料金: 300ml/230円(税抜)
・公式サイトURL: http://www.komi.co.jp/feature/koikuchi.html

37.おみやげ用箱じゃがりこ 東海限定 手羽先味

大人にも子供にも人気が高いスナック菓子「じゃがりこ」の名古屋バージョン「おみやげ用箱じゃがりこ 東海限定 手羽先味」

「じゃがりこ♪じゃがりこ♪・・・」のCMでお馴染みのじゃがりこの手羽先味です。名古屋名物手羽先のピリッとしたスパイシーな味をそのまま活かしたお酒のおつまみにもはまりそうな大人の味です★きらびやかなしゃちほこの名古屋パッケージもインパクトありますね!

■ 基本情報
・名称: おみやげ用箱じゃがりこ 東海限定 手羽先味
・販売場所:東海キヨスク 名古屋駅コンコース
・公式サイトURL:http://www.kiosk.co.jp/pc_gift_detail.php?jan_cd=4901330572754/

38.幻の手羽先しっとりせんべい(世界の山ちゃん)

名古屋名物の手羽先の有名店「世界の山ちゃん」名古屋に訪れた際、一度は行ってみたい人気店です^^そんな絶品の手羽先が食べられる「世界の山ちゃん」に手羽先味のせんべいがあるというから必見です!!美味しそうですね^^

手羽先味のせんべいはしっとりのした食感が特徴で、お店の手羽先と同じく、スパイシーでおつまみにもぴったり★お酒好きな方へのお土産にもおすすめです!

■ 基本情報
・名称: 幻の手羽先しっとりせんべい(世界の山ちゃん)
・販売場所:名古屋のコンビニ等
・料金: 一袋172円
・公式サイトURL: http://www.yamachan.co.jp/shopping_31.php

39.「シェ・シバタ」のケーキ

日本には名古屋と岐阜だけの出店しているケーキ店「シェ・シバタ」独創的なデザインが目を引く、ケーキたちが並びます。見た目だけでも十分楽しめそうなケーキたちですが、味は意外と甘さ控えめの上品な味わいで何個でも食べられそう。

また遠方へのお土産や日持ちが気になる場合は焼き菓子がおすすめですが、当日食べられるなら、ぜひお土産に持って帰りたいですね^^

■ 基本情報
・名称: シェ・シバタ
・住所: 名古屋市千種区山門町2丁目54
・アクセス: 地下鉄東山線 覚王山駅1番出口下車 徒歩2分
・営業時間: 10:00~20:00
・定休日: 火曜日
・電話番号: 052-762-0007
・公式サイトURL: http://chez-shibata.com/

40.「よも山・旅まくら・志なの路」

名古屋の老舗和菓子店で、名古屋人の手土産の定番として有名な「両口屋是清」創業380年という名古屋和菓子伝統の味を支え続けた老舗店です。四方を山に囲まれた山里を表現した「よも山」や旅路を重ねる風情を表した「旅まくら」や砂糖引き菓子「志なの路」など銘菓の詰め合わせが人気です!

どら焼きでも有名なこちらの和菓子屋さんですが、いろいろな味が楽しめる、銘菓詰め合わせもおばあちゃん、おじいちゃん世代に好評のようです^^

■ 基本情報
・名称: 両口屋是清
・販売場所:名駅地下街
・料金: 銘菓詰合〈N10号〉1080円
・公式サイトURL: http://meika.ryoguchiya-korekiyo.com/index.html

41.チーズケーキ(スイートオブオレゴン)

チーズケーキ好きにはたまらない、チーズケーキ専門店「スイートオブオレゴン」いろんな食感や味のバリエーション豊かなチーズケーキが並びます。3種の小さなケーキが入った食べ比べセットもあるので、どれにするか決まらない人はそちらがおすすめ★

チーズケーキは持ち帰りの時型崩れもしずらく、お土産にもぴったりです^^包装もおしゃれで女性に喜ばれそう♪

■ 基本情報
・名称: スイートオブオレゴン JR名古屋高島屋
・住所: 名古屋市中村区名駅1-1-4 B1
・アクセス: JR名古屋駅すぐ
・営業時間: 10:00~20:00
・定休日: 元旦
・電話番号: 0120-875-201
・公式サイトURL: http://www.ccake.jp/

42.ひよこプリン(カフェ ジャンシアーヌ)

見た目がすごくかわいい名古屋コーチンのひよこプリン「ぴよりん」一見ケーキのようにもみえますが、中身はプリンになっていて、プリンをババロアで包み、スポンジでコーティングしたという3つの味が楽しめる贅沢な一品。

チョコレートで作られた顔はよく見ると、一つひとつひよこの顔や表情が違っていて、選ぶのも楽しそうです。

■ 基本情報
・名称: カフェ ジャンシアーヌ
・住所: 名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋中央通り
・アクセス: JR名古屋駅中央改札から徒歩1分(中央コンコース内)
・営業時間: 7:00~22:00
・定休日: 無休
・電話番号: 052-533-6001
・料金: ぴよりん 320円
・公式サイトURL: https://www.jrt-food-service.co.jp/store/details47.html

43.名古屋限定・クッピーラムネ(フルーツ味)

青と黄色のカラフルな背景とかわいいうさぎとリスのキャラクターが特徴の「クッピーラムネ」レトロなパッケージがかわいくて、思わずとっておきたいくらい。今も昔も愛され続けているラムネです。お子さまへのお土産にもぴったり★

そんな「クッピーラムネ」の名古屋限定バージョン★なんと「クッピーラムネ」は名古屋生まれだそう。通常よりちょっと大きめの「クッピーラムネ」です。

■ 基本情報
・名称: 名古屋限定・クッピーラムネ(フルーツ味)
・販売場所: JR名古屋タカシマヤ 東急ハンズ
・料金:540円

44.カントリーマアム 小倉トースト風味

ほっこり懐かしい優しい味で大人からも子供からも愛されるクッキー「カントリーマアム」スーパーやコンビニで見かけないことはないですよね。そんな「カントリーマアム」の名古屋バージョンはなんと小倉トースト味★

「カントリーマアム」の和風味、どんなものか気になりませんか!?しかも中は小袋になっているため、学校や職場などで気軽に配れるのも魅力です★

■ 基本情報
・名称: カントリーマアム 小倉トースト風味
・販売場所: 東海キヨスク
・アクセス:店舗により異なる
・料金: 756円
・公式サイトURL: http://www.kiosk.co.jp/pc_gift_detail.php?jan_cd=4902555135601

45.覚王山吉芋 花火

食べだしたら止まらない芋けんび「覚王山吉芋 花火」歴史と文化の街、覚王山に佇む、趣のある、創業26年のさつま芋菓子専門店の芋けんぴです。「花火」の名の通り、細長いのが特徴の芋けんぴで、一見結構な量に見えますが、食べやすくていくらでも行けちゃいます★

日持ちもするし、お年寄りから子供まで愛される味なのでお土産やおやつにぴったりです♪芋の自然な甘味を活かした優しい味に癒されます。

■ 基本情報
・名称:覚王山吉芋 花火
・住所: 名古屋市千種区日進通5-2-4
・アクセス: 地下鉄東山線/覚王山駅4番出口から徒歩約10分
・営業時間: 10:00-18:00
・定休日: 年末年始
・電話番号: 052-763-2010
・料金: 170g 600円
・公式サイトURL: http://www.kichiimo.com/shop/index.html

名古屋でのお土産予習には役立ちそうですか?出張や旅行の際には、前もってこのページを見てチェックしておくだけで、選ぶ時間も少なく出来て、美味しいものを食べにいける余裕までも出来るかも知れませんよ。

迷った方は定番の絶対といっていいくらい外れのない、ういろうや、ゆかりなどをチョイスすれば安心ですし、何度も行っている方は、新しい商品に注目すれば、センスがいい!と喜ばれるはずですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。





公式Facebook
その他のオススメ記事