SNSで話題のスイーツもある!神保町の人気お土産7選

神保町の人気お土産
出所:https://kansadaruma.thebase.in/

東京都千代田区にある神保町は、東京メトロの半蔵門線、都営地下鉄の三田線と新宿線が乗り入れ接続駅となってますから、抜群にアクセスも便利です。世界でも負けない規模を誇る書店街で、毎年秋に開催される「神田古本まつり」にはたくさんの人でにぎわいをみせます。

観光でおすすめなのがまずは「皇居」です。ランニングしている人もたくさんいて、夜でも人でにぎわっているので、安心して散歩できます。そして皇居東御苑の本丸前にある「江戸城 天守台」。土台の石垣が残っていますから、歴史のロマンを感じることができます。

神保町は本屋が充実しているおかげか、素敵な喫茶店もたくさんあります。本を読んでゆっくりコーヒーを飲むという時間を堪能することができます。コーヒーとパンケーキが楽しめる喫茶店「Tam Tam(タムタム) 」や、6種類のクリームソーダーや生いちごジュースが楽しめる「さぼうる 」がおすすめです。色鮮やかなクリームソーダーはインスタ映えするということで、大変人気です。

お土産品ではばらまきお土産としてもぴったりな最中や、お年寄りの方にもおすすめできる豆大福、定番人気お土産のどら焼きなどをご紹介します。




1、インスタ映えするお土産!「スタイルズケイクス&カンパニー(STYLE’S CAKES & CO.)の季節のフレッシュフルーツタルト 」

スタイルズケイクス&カンパニー(STYLE’S CAKES & CO.)の季節のフレッシュフルーツタルト
出所:https://www.facebook.com/Styles-Cakes-Co-125674624279365/photos/?ref=page_internal

都営地下鉄、東京メトロの神保町駅から徒歩2分のところにある立地条件抜群の「スタイルズケイクス&カンパニー(STYLE’S CAKES & CO.)」は地元では有名な「タルト」と「キッシュ」がメインのケーキ屋さんです。

店の看板商品である季節のフレッシュフルーツタルトは季節のフルーツが惜しみなく使われている美しいことこの上ない絶品なタルト。インスタ映えするお土産として大変喜ばれる一品です。

一日に焼き上げるタルトの数が限られているので、購入の際は電話予約することをおすすめします。

「季節のフレッシュフルーツタルト 」の基本情報

・名称: 季節のフレッシュフルーツタルト
・住所:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-16-5
・アクセス:都営地下鉄・東京メトロ 神保町駅 徒歩2分(A5出口)
東京メトロ 新御茶ノ水駅 徒歩5分
JR 御茶ノ水駅 徒歩6分
神保町駅から243m
・営業時間: 12:00~19:00*(土 ~17:00)
※日によっては、夕方までに完売してしまう事もございます。そのため、お電話でのお取り置きもいたしております。ご利用下さい。
・定休日: 日曜日・祝日・(土曜日不定休)
・電話番号: 03-3291-6910
(お電話でのお取り置き受付時間は 9:00~10:30)
・料金: 16cm (3~4人用): 税込み3,300円
18cm (4~6用):税込み4,200円
21cm (7~10人用)税込み6,000円

公式ページ

2、ばらまきお土産にぴったり!「御菓子処さゝまの松葉最中(まつばもなか)」

御菓子処さゝまの松葉最中(まつばもなか)
出所:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000627/dtlphotolst/smp2/

「御菓子処 さゝま」は昭和4年(1929年)、神田小川町にササマパン店を開業。その後、昭和6年(1931年)に和菓子店を現在の駿河台下に開店しました。

茶道に使用できる菓子を目指した商品は、ひとつひとつ職人の手によって丁寧に作られています。

店の看板商品である「松葉最中」に使用されている生餡は、北海道産小豆を使用して、大変風味豊かな味わいです。

地元でも愛されているこの最中は、ばらまきお土産として大変喜ばれます。

「松葉最中(まつばもなか)」の基本情報

・名称: 松葉最中(まつばもなか)
・住所:東京都千代田区神田神保町1丁目23
・アクセス:JR線、東京メトロ丸ノ内線御茶ノ水駅から徒歩10分
東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅から徒歩10分
都営三田線神保町駅から徒歩5分
都営新宿線小川町駅から徒歩10分
東京メトロ東西線竹橋駅から徒歩8分
・営業時間: 9時半~6時
・定休日: 日曜・祭日
夏季休暇・・・8月1日~8月12日
お正月休暇・・・1月1日~4日
※いずれもカレンダーの都合により多少前後する時があります
・電話番号: 03-3294-0978
・料金: 税込み140円(1個)
税込み995円(6個入り)
税込み1,320円 (8個入り)
税込み1,910円 (12個入り)
税込み2,485円 (16個入り)
税込み3,645円(24個入り)
税込み4,495円(30個入り)
税込み5,940円(40個入り)
税込み6,620円(45個入り)
税込み7,075円(48個入り)
税込み8,760円(60個入り)
税込み10,465円(72個入り)

公式ページ

3、インスタ映えするお土産!「DIXANS(ディゾン)のケーキ」

DIXANS(ディゾン)のケーキ
出所:https://www.facebook.com/dixans.jimbocho

DIXANS(ディゾン)は本格的なエスプレッソマシンが導入されています。本格的な味を楽しめるエスプレッソドリンクと風味豊かなケーキが有名なパティスリーカフェです。

神保町駅から徒歩3分ほどで着いてしまうという抜群のアクセスの良さ。武蔵小山の有名パティスリー「ドゥ・ボン・クーフゥ」がプロデュースするケーキは絶品。

サクサクのタルト生地に、キャラメルガナッシュとジャスミンムースが詰まっていて、レモンシャンティーが香るタルトレット「ジャスミン」や、熊本県産の和栗を使用したピュレにカシスの酸味が加えられた「リュクス・マロン」などオリジナリティ溢れる商品が地元民からも大人気です。

インスタ映えするお土産としておすすめです。

「DIXANS(ディゾン)のケーキ」の基本情報

・名称: DIXANS(ディゾン)のケーキ
・住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-24 1F・2F
・アクセス:神保町駅から225m
・営業時間:[月~金]
8:00~19:00
[土・日・祝]
11:00~17:00
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
・定休日: 不定休
・電話番号: 03-5244-5618
・料金: Jasmin / ジャスミン:税込み972円
Luxe Marron / リュクス・マロン:税込み962円

公式ページ

4、お年寄りの方にもおすすめ!「亀澤堂(かめざわどう) の豆大福」

亀澤堂(かめざわどう) の豆大福
出所:https://kamezawado.co.jp/

「亀澤堂(かめざわどう)」は1905年に神田神保町に創業した110余年の歴史を誇る老舗和菓子店です。

看板商品の豆大福に使われている餅米は宮城産「みやこがね米」、豆は北海道産の鶴娘大豆を使用しています。

毎朝お米を杵搗きすることから始まるという丁寧な工程を経て作られているそうです。

餡は北海道産の「特選小豆」が使用されていて、添加物などは一切使用されていません。

厳選された材料を使い、どなたでも楽しめる体に優しい和菓子は地元民からも根強い人気を誇ります。お年寄りの方や、ばらまきお土産としてもおすすめです。

「豆大福」の基本情報

・名称: 豆大福
・住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-12-1
・アクセス:東京メトロ神保町駅から徒歩約1分
都営地下鉄新宿線神保町駅から徒歩約1分
神保町駅から85m
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: 日曜日 祝日
・電話番号: 03-3291-1055
・料金: 税込み240円(1個)

公式ページ




5、定番人気お土産と言えば「嘉祥庵(かしょうあん)のどら焼き」

嘉祥庵(かしょうあん)のどら焼き
出所:https://kashouan.thebase.in/items/38925630

「嘉祥庵(かしょうあん)」は2018年7月に神保町に開業したどら焼き専門店です。昔ながらの製法を守るだけではなく、新しい材料にも果敢に取り組む姿勢を見せる新しいタイプのお店です。

期間限定を含む7種類を誇るどら焼きの種類は、糖度52度の甘さのしっとりした粒あんの「嘉祥どら焼き」、甘さ控えめでやや固い大粒の栗が自慢の「一粒栗のどら焼き」、粒あんに黒胡麻や擦り黒胡麻、水飴を加えた濃厚な味の「黒胡麻あんどら焼き」などがあります。

地元民からも愛されているこの商品は定番人気お土産として大変おすすめです。

「嘉祥庵(かしょうあん)のどら焼き」の基本情報

・名称: 嘉祥庵(かしょうあん)のどら焼き
・住所:東京都千代田区神田小川町3-3-10 奥泉ビル(駿河台下交差点の角)
・アクセス:神保町駅より4分
小川町駅より5分
・営業時間: 月~金10時~20時
土日祝10時~19時
・定休日: なし
・電話番号: 03-3518-9876
・料金: 嘉祥どら焼き:税込み200円
一粒栗のどら焼き:税込み240円
こしあんどら焼き:税込み220円
黒胡麻あんどら焼き:税込み220円
鳴門金時芋あんどら焼き税込み220円
チョコクリームどら焼き税込み220円

公式ページ

6、お手頃価格でコスパ良し!「DOCE ESPIGA (ドース イスピーガ)のエッグタルト」

DOCE ESPIGA (ドース イスピーガ)のエッグタルト
出所:https://www.facebook.com/pages/Doce%20Espiga/242758859547679/photos/

2017年にオープンしたDOCE ESPIGA (ドース イスピーガ)は都営地下鉄新宿線神保町駅から徒歩約7分のところにある都内でも珍しい伝統的なポルトガルのお菓子を販売しているお店です。

看板商品のエッグタルトは生地がさくっと香ばしく、中のクリームはトロリとした食感。バターもふんだんに使われています。地元民からも大人気のこの商品はお手頃価格でおいしいと大変評判が高く、定番人気お土産としてもおすすめです。

「エッグタルト」の基本情報

・名称: エッグタルト
・住所:東京都千代田区神田小川町3-2-5
・アクセス:東京メトロ神保町駅、都営地下鉄新宿線神保町駅から徒歩約7分
小川町駅から331m
・営業時間: [月~金]7:00~18:00
[土・祝]8:00~15:00
※売り切れてしまうこともありますので、早めの時間に購入してください。
・定休日: 日曜、末尾「1」のつく日(1・11・21・31)
・電話番号: なし
・料金: 税込み240円

公式ページ

7、ばらまきお土産にぴったり!「たいやき神田達磨のかりんとう饅頭」

たいやき神田達磨のかりんとう饅頭
出所:https://kansadaruma.thebase.in/

たいやき神田達磨 神保町店ではたい焼きに次ぐ人気を誇る「自家製かりんとう饅頭」を販売しています。生地や餡もすべてこだわりの自家製。お店で揚げて作っています。

かりんとうの種類は4つで、粒あんを包んである黒糖生地が自慢の「かりんとう」、鳴門金時芋100%の芋あんが入っている黒胡麻入りの生地で作られた「芋あん」、黒胡麻を練りこんだ粒あんを白胡麻入りの生地で包んだ「黒胡麻あん」などがあります。

そして「季節の味」では四季折々で違う味を楽しむことができます。地元民から愛されているこの商品は、ばらまきお土産としても大変喜ばれます。

「かりんとう饅頭」の基本情報

・名称: かりんとう饅頭
・住所:〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-12-2 神保町1丁目ビル1F
・アクセス:新宿線、三田線、半蔵門線 神保町駅 A5出口より0分
JR 水道橋駅 東口より9分
JR 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口より9分
・営業時間: 月~金:12:00~21:00/土日:12:00~19:00
・定休日: なし
・電話番号: 03-5577-6233
・料金: 税込み140円(1個)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す