特産品の魅力満載!米原の人気お土産15選

米原お土産
出所:https://orite.net/producers/shop_shunsai/oroshidressing/

滋賀県の北東部にある米原は近畿最北の新幹線停車駅がある地としても知られるアクセス便利な市です。

町自体はのどかで高原植物の宝庫である伊吹山があるほか、ゲンジボタルや梅花藻など1年を通して美しい自然に触れることができ、それらにまつわるお土産品も充実しています。

本記事では米原の特産品を活かした様々なジャンルのお土産を紹介します。米原に足を運ぶ機会がなくても通販で買える商品もあるのでぜひチェックしてくださいね。




1、ユーモア好きにもウケる「伊吹牛乳サブレ」

伊吹牛乳サブレ
出所:https://www.facebook.com/azalea.maibara/

学校給食でも提供されている地元密着特産品の伊吹牛乳。乳脂肪分3.6%・成分無調整の天然の味わいを活かした牛乳はお菓子でも人気です。

牛乳パックのデザインそのままのレトロかわいいボックスはこれだけでインパクト充分で、中のサブレは個包装で賞味期限も3カ月もちばらまきにも最適です。

サクサクの食感にミルクの甘い香りと風味はシンプルながらもあと引くおいしさ。同シリーズのラングドシャやキャラメルも。

「伊吹牛乳サブレ」の基本情報

・名称: ミルクファーム伊吹 他
・住所: 滋賀県米原市伊吹80
・アクセス: JR近江長岡駅より車で15分
・営業時間: 8:00~17:00
・定休日: 年末年始
・電話番号: 0749-58-0049
・料金: 税込み540円(12枚入り)

公式ページ

2、年配者にも喜ばれます「在来種伊吹そば」

在来種伊吹そば
出所:http://ibukisoba.jp/work/syunsai/

米原の伊吹山麓は日本蕎麦発祥の地と言われています。在来種伊吹そばの実は通常より小粒で香り高いのが特徴で、伊吹山麓の湧水で打つそばの味はのどごしよく蕎麦特有の甘みや旨みに奥行きがあるのが特徴です。

自宅でもその味を堪能できるお土産用伊吹そばには生麺も乾麺もあり、調理簡単なそばつゆがセットの商品も。米原には伊吹そばを食べられる店も多いので機会があればぜひ現地でも味わってみましょう。

「在来種伊吹そば」の基本情報

・名称: 道の駅伊吹の里 旬彩の森、醒井水の宿駅 他
・住所: 道の駅伊吹の里 旬彩の森…滋賀県米原市伊吹1732-1、醒井水の宿駅…滋賀県米原市醒井688-10
・アクセス:道の駅伊吹の里 旬彩の森…JR近江長岡駅より車で15分、醒井水の宿駅…JR醒ヶ井駅隣接
・営業時間: 道の駅伊吹の里 旬彩の森…9:15~17:00(7・8月のみ17:30まで)、醒井水の宿駅…9:00~17:30(季節により変動あり)
・定休日: 道の駅伊吹の里 旬彩の森…1~3月のみ木曜日、醒井水の宿駅…年末年始
・電話番号: 道の駅伊吹の里 旬彩の森…0749-58-0390、醒井水の宿駅…0749-54-8222
・料金: 税込み750円(2人前入り)など

公式ページ

3、甘さ控えめ好きにも好評「よもぎかすていら」

よもぎかすていら
出所:https://maibarand.shiga.jp/niki-confectionery/

米原の伊吹山で採れる薬草を使用した和菓子などをつくっている米原の老舗菓子製造所 仁木製菓舗。道の駅や土産物店などに並ぶ同社の商品の中でもおすすめは伊吹産の香り高いよもぎを混ぜ込んだよもぎかすていらです。

よもぎ葉が見え隠れするよもぎ色のカステラ生地はしっとりとした食感で、優しい甘みのなかによもぎの風味を楽しめます。子どもから年配者まで好まれる味なので家族へのおみやげにどうぞ。

「よもぎかすていら」の基本情報

・名称: 道の駅伊吹の里 旬彩の森
・住所: 滋賀県米原市伊吹1732-1
・アクセス: JR近江長岡駅より車で15分
・営業時間: 9:15~17:00(7・8月のみ17:30まで)
・定休日: 1~3月のみ木曜日、その他期間は無休
・電話番号: 0749-58-0390
・料金: 税抜き460円(約12cm)

公式ページ




4、SNS映え抜群の美しさ「名水まんじゅう」

名水まんじゅう
出所:https://tabelog.com/shiga/A2504/A250401/25005392/dtlphotolst/smp2/

米原醒ヶ井地区にある創業100年以上の老舗菓子店。このあたりは珍しい水中花 梅花藻が見られる川があることでも知られ、見頃である7月〜8月頃は多くの人でにぎわいます。

観光客に特に人気があるのは醒ヶ井のきれいあ湧き水でつくった水まんじゅう。つるんと涼しげな見た目が印象的で、みずみずしくもっちりとした食感とこし餡の優しい甘さを楽しめます。水色の餡が透けて見えるラムネ味もあり意外なおいしさが好評。

「名水まんじゅう」の基本情報

・名称: 丁子屋製菓
・住所: 滋賀県米原市醒井392
・アクセス: JR醒ヶ井駅より徒歩15分
・営業時間: 10:00~19:00
・定休日: 水曜日
・電話番号: 0749-54-0128
・料金: 税込み120円(1個)

公式ページ

5、山や植物が好きな人に「伊吹山花図鑑」

伊吹山花図鑑
出所:https://maibarand.shiga.jp/ibuki-mt-cookie/

米原の伊吹山は滋賀県最高峰の山で、様々な草花が季節ごとに異なる景色を見せてくれることでも知られます。伊吹山ドライブウェイのショップにはそんな伊吹山の花たちが名前入りでプリントされたおしゃれなクッキーがあるんです。

押し花のように美しい花のプリントは1枚1枚絵柄が異なり、本当に図鑑のように花の名前を知ることができます。子どもが楽しく学べるほか花や山登り好きな人にも喜ばれるお土産です。

「伊吹山花図鑑」の基本情報

・名称: スカイテラス伊吹山
・住所: 滋賀県米原市大久保
・アクセス:JR関ヶ原駅から車で45分
・営業時間: 10:00~16:00
・定休日: 冬季休業(11月下旬頃〜翌4月中旬頃の伊吹山ドライブウェイ閉鎖期間)
・電話番号: 0584-43-1155
・料金: 税込み650円(12枚前後入り)

公式ページ

6、つまみにもいい珍味菓子「鮒ずしマヨおかき」

鮒ずしマヨおかき
出所:https://orite.net/oritestore/snacks/mayookaki/

クラウドファンディングの支援により生まれた米原の新たなお土産。関西を中心に人気のマヨおかきと独特のにおいがあることで知られる琵琶湖特産の発酵珍味 鮒ずしとのコラボ商品です。

気になる味は鮒ずし特有の酸味・旨味とマヨネーズの酸味・コクがベストマッチ!2019年の登場以来売り切れ続出の大ヒット土産となっています。鮒ずしを食べたことがない人もちょっと苦手な人も試せばきっとやみつきになりますよ。

「鮒ずしマヨおかき」の基本情報

・名称: 米原市チャレンジショップ あぜりあ 他米原市道の駅、セブンイレブンなど
・住所:滋賀県米原市米原464-23
・アクセス: JR米原駅東口隣接
・営業時間: 8:00~18:00
・定休日: なし
・電話番号: 0749-50-1953
・料金: 税込み430円(45g入り)

公式ページ

7、米原土産菓子の定番「天野川蛍もなか」

天野川蛍もなか
出所:https://kasidokoro-jyoukiya.com/product/#course2

米原市に流れる天野川は国の天然記念物であるゲンジボタルが見られる場所として人気の観光名所。その近くにある老舗菓子店がホタルをモチーフにしてつくったもなかは米原を代表する人気土産です。

寒天を混ぜたなめらかなつぶし餡で米原産米粉の求肥を包んだあんこはサクサクのもなかとも好相性で、ずっしりとした大ぶりサイズながらペロリと平らげられるおいしさが評判。賞味期限は5〜7日で贈り物にもおすすめです。

「天野川蛍もなか」の基本情報

・名称: 御菓子処じょうきや
・住所: 滋賀県米原市長岡1180-3
・アクセス: JR近江長岡駅より徒歩10分
・営業時間: 8:00~18:00
・定休日: 火曜日
・電話番号: 0749-55-0038
・料金: 税抜き1,170円(6個入り)

公式ページ




8、職人がつくる確かな味「伊吹そばせんべい 寶(たから)」

伊吹そばせんべい 寶(たから)
出所:https://www.facebook.com/shunsainomori/

米原の名産 在来種伊吹そばはお土産にしやすいおやつ商品も好評です。伊吹そばせんべい寶(たから)は在来種伊吹そばのそば粉や抜き実を使用した手焼きせんべい。

米原の北にある長浜市の水口製菓所というおせんべい屋さんで、素材にこだわるがんこ職人が1枚1枚時間をかけて焼き上げています。

サクッときめ細かいせんべい生地はそばの抜き実の歯ごたえも絶妙で、甘いものが苦手な人や年配者にも好まれる味です。

「伊吹そばせんべい 寶(たから)」の基本情報

・名称: 道の駅伊吹の里 旬彩の森
・住所: 滋賀県米原市伊吹1732-1
・アクセス:JR近江長岡駅より車で15分
・営業時間: 9:15~17:00(7・8月のみ17:30まで)
・定休日: 1~3月のみ木曜日
・電話番号: 0749-58-0390
・料金: 税込み540円(6枚入り)

公式ページ

9、通販リピも多い人気商品「伊吹大根おろしドレッシング」

伊吹大根おろしドレッシング
出所:https://orite.net/producers/shop_shunsai/oroshidressing/

米原の伊吹山ふもとで育つ伊吹大根は太短い形と通常の大根の2倍辛いとも言われるキレのある味が特徴。そんな伊吹大根のおろしをたっぷり混ぜたドレッシングは道の駅伊吹の里で人気No.1のお土産。

伊吹大根の辛みがサラダはもちろん麺類や揚げ物にもよく合い、ほどよいアクセントを加えながら素材の旨味を引き出してくれます。未開封で10カ月もつのでストックにも最適で通販でもリピート多数の人気商品です。

「伊吹大根おろしドレッシング」の基本情報

・名称: 道の駅伊吹の里 旬彩の森 
・住所: 滋賀県米原市伊吹1732-1
・アクセス:JR近江長岡駅より車で15分
・営業時間: 9:15~17:00(7・8月のみ17:30まで)
・定休日: 1~3月のみ木曜日
・電話番号: 0749-58-0390
・料金: 税抜き458円(300ml入り)

公式ページ

10、ナチュラル派向け土産「ハーブティーいぶきの朝」

ハーブティーいぶきの朝
出所:https://ameblo.jp/orpl0877/entry-12376130476.html

滋賀県長浜市にあるアロマテラピーのお店 おれんじぴーるのオリジナル商品のひとつであるハーブティー。織田信長が宣教師の勧めで植えたといわれるハーブが自生する米原・伊吹山で採れるタイムの1種 伊吹麝香草(イブキジャコウソウ)を使用しています。

すっきりと爽やかな口あたりは1日のスタートに飲むのに最適な味わいで、胃腸が疲れているときや集中力を高めたいときにもおすすめのハーブティーです。

「ハーブティーいぶきの朝」の基本情報

・名称: 道の駅伊吹の里 旬彩の森 他
・住所: 滋賀県米原市伊吹1732-1
・アクセス:JR近江長岡駅より車で15分
・営業時間: 9:15~17:00(7・8月のみ17:30まで)
・定休日: 1~3月のみ木曜日
・電話番号: 0749-58-0390
・料金: 税込み950円(10ティーバッグ入り)

公式ページ

11、お灸温活をプレゼント「伊吹もぐさ・お灸」

伊吹もぐさ・お灸
出所:https://www.ibukimoxa.jp/tips/sankiri/

米原がお灸用もぐさの名産地になっていることは、もぐさの原料よもぎがたくさん採れる伊吹山の恵みの賜。使い方は適度な大きさにひねったもぐさを肌の上にのせて火をつけるだけ…と簡単で、使いやすいお灸タイプの商品もあります。

免疫力アップや温活にも良いと注目を高めているお灸は健康維持を心がけている人にも最適のお土産。1661年創業の亀屋佐京商店では工場見学や通販対応も行なっています。

「伊吹もぐさ・お灸」の基本情報

・名称: 亀屋佐京商店
・住所: 滋賀県米原市柏原2229
・アクセス:JR柏原駅より徒歩5分
・営業時間: 8:30~16:30
・定休日: 土・日曜日
・電話番号: 0749-57-0022
・料金: 高級小袋もぐさ税込み605円(3.5g入り)

公式ページ




12、意外性が喜ばれるお土産「赤かぶロールケーキほのか」

赤かぶロールケーキほのか
出所:https://www.facebook.com/hahanosato

米原は大根やかぶの栽培が盛んでその中でも「赤丸かぶ」と呼ばれる赤かぶは米原特有の品種です。甘味にかすかな辛味があり漬物や酢の物で食べることが多い赤かぶですが、米原ではロールケーキにも赤かぶが使用されておりユニークなお土産と話題です。

ロールケーキの断面にのぞく色鮮やかな赤かぶは、意外とフルーティーで生クリームとも好相性!店頭販売は土・日のみですが事前予約をすれば平日でも購入可能です。

「赤かぶロールケーキほのか」の基本情報

・名称: 道の駅 近江母の郷
・住所: 滋賀県米原市宇賀野1364-1
・アクセス: JR田村駅より徒歩20分
・営業時間: 9:00~17:00
・定休日: 火曜日
・電話番号: 0749-52-5177
・料金: 税込み450円(半ロール)

公式ページ

13、素材を味わえるおやつ「柿チップス」

柿チップス
出所:https://maibarand.shiga.jp/kaki-chips/

米原の伊吹山麓でつくられる伊吹平核無柿(いぶきひらたねなしがき)を使ったおいしい新名物をつくりたい…そんな農家の熱い想いからクラウドファンディングの支援を受け誕生したのがこの柿チップスです。

輪切りにした柿を皮ごとドライフルーツにして仕上げたチップスは、自然の甘みが凝縮された逸品。プレーン・ソルト・チョコの3種のフレーバーがあり、賞味期限は3カ月と長いのでおやつのストックにも最適です。

「柿チップス」の基本情報

・名称: 米原市チャレンジショップ あぜりあ 他米原市道の駅、土産物店など
・住所: 滋賀県米原市米原464-23
・アクセス: JR米原駅東口隣接
・営業時間: 8:00~18:00
・定休日: なし
・電話番号: 0749-50-1953
・料金: 税込み500円

公式ページ

14、ご当地バーガーを軽食に「ビワマスバーガー」

ビワマスバーガー
出所:http://samegai.siga.jp/?p=2492

米原には釣りなどを楽しめる子どもに人気のスポット醒井養鱒場があり、琵琶湖にしか生息しない鱒の品種 ビワマスも養殖されています。そんなビワマスを味わえるご当地バーガーがJR醒ヶ井駅隣接の道の駅にて土日限定で購入できます。

具材となるビワマスのフライはあっさりとした鮭のような味でとても美味。米原産赤かぶを使用したソースとも相性抜群です。限定商品なので見かけたら即手に入れましょう。

「ビワマスバーガー」の基本情報

・名称: 醒井水の宿駅
・住所: 滋賀県米原市醒井688-10
・アクセス: JR醒ヶ井駅隣接
・営業時間: 10:00~17:00
・定休日: 年末年始
・電話番号: 0749-54-8222 
・料金: 税込み400円(1個)

公式ページ

15、お家で薬湯が女性に人気「富貴美人」

富貴美人
出所:http://shunsainomori.com/santyoku

伊吹山の良質な薬草を使用した薬用入浴剤も米原の特産品のひとつ。伊吹薬草の入浴剤は地元の温浴施設や宿でも使用されており、自宅でも薬草湯を楽しめる富貴美人は様々な通販サイトでも大好評の入浴剤です。

良質な薬草のみを使用した香り豊かな入浴剤には7種の薬草がブレンドされており、冷え・疲労・しもやけなど様々な症状に対する効能があります。女性に大人気で年配者にもおすすめのお土産ですよ。

「富貴美人」の基本情報

・名称: スカイテラス伊吹山 他
・住所: 滋賀県米原市大久保
・アクセス:JR関ヶ原駅から車で45分
・営業時間: 10:00~16:00
・定休日: 冬季休業(11月下旬頃〜翌4月中旬頃の伊吹山ドライブウェイ閉鎖期間)
・電話番号: 0584-43-1155
・料金: 税抜き1,500円(10P入り)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す