海の幸と銘菓の宝庫!富山駅エキナカのお土産11選

富山駅エキナカのお土産
出所:https://takimido.co.jp/

北陸新幹線の開通後、関東圏からのアクセスも格段に良くなった富山県。寒ブリや白えびなど、おいしい海の幸が盛りだくさんで、グルメな方は外せない旅先ですよね。

そんな富山でお土産を買うなら、断然エキナカがおすすめ!特に駅直結の「きときと市場とやマルシェ」では、富山のお土産が一堂に会しているので、どれを買うか迷ってしまうほど。

今回は、富山駅エキナカで人気のお土産11選をご紹介します!




1、人気No.1お土産!「しろえびせんべい」

しろえびせんべい
出所:https://www.sasaraya-kakibei.com/html/page6.html

富山で有名な食材といえば「白えび」。富山湾でとれる白えびは、その透明感のある薄紅色の見た目から「宝石」と呼ばれています。この白えびを贅沢に使い、地元産のうるち米とともにおせんべいとして焼き上げたのが「しろえびせんべい」。

薄焼きでサクサクとしていて、食べやすいおせんべいで、富山のお土産として大人気の商品です。包装紙も上品な色合いなので、お土産にぴったりですよ。

「しろえびせんべい」の基本情報

・名称: ささら屋「しろえびせんべい」
・購入できる場所: きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金:税込み540円(袋入り 2枚×12袋)、税込み864円(結箱 2枚×18袋)

公式ページ

2、インスタ映えする!「T五」

T五
出所:http://shop.goromaruya.com/shop/item_list?category_id=366104

創業なんと260年の歴史がある「薄氷本舗五郎丸屋」。「薄氷本舗五郎丸屋」の看板商品である「薄氷」は、薄いおせんべいに和三盆を塗った、富山三大銘菓です。この「薄氷」を現代版にアレンジしたのが「T五」。”五”つのTONE(色合い)と”T”ASTE(味わい)という意味から「T五」と命名されています。

桜や、抹茶、柚子など和の天然素材の風味を楽しめますよ。「T五」は、観光庁が全国のお土産の中から9品を選んだ「世界にも通用する究極のお土産」の中にも入っています。見た目もカラフルでおしゃれなので、インスタ映えすること間違いなしです。

「T五」の基本情報

・名称:薄氷本舗五郎丸屋「T五」
・購入できる場所:きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金: 税込み756円(5枚入り)

公式ページ

3、お年寄りの方にもおすすめ「おわら玉天」

おわら玉天
出所:http://www.rinseidou-store.sakura.ne.jp/

富山三大銘菓のひとつである「おわら玉天」。見た目は厚焼き玉子のようですが、れっきとしたお菓子です。淡雪羹の表面に卵黄を塗って焼き上げていて、ふわふわ食感が特徴です。

綿菓子のような雰囲気といえばわかりやすいでしょうか。ふわふわで柔らかいのでお年寄りの方へのお土産にも良いですね。

「おわら玉天」の基本情報

・名称:林盛堂本店 「おわら玉天」
・購入できる場所:きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金:税込み800円(6個入)

公式ページ

4、甘いものが苦手な人でもOK!「ほたるいか沖漬」

ほたるいか沖漬
出所:https://www.kawamurasuisan.jp/

富山県の名産「ほたるいか」を塩辛にした「ほたるいか沖漬」。お酒のおつまみにぴったりで、甘いものが苦手な人へのお土産におすすめです。
そのまま食べてももちろんおいしいですが、大根おろしと一緒に食べるとよりおいしいですよ。

「ほたるいか沖漬」の基本情報

・名称:川村水産 「ほたるいか沖漬」
・購入できる場所:きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金:税込み1,080円(210g)

公式ページ




5、ネットでも購入できる!「片口いわし・はたはたオイル漬け」

片口いわし・はたはたオイル漬け
出所:https://tsuriya.shop/?category_id=5dcc0478c6aeea0a85b32aed

富山県氷見にある老舗の魚問屋「つりや」。魚問屋ならではの、新鮮な海鮮を使った商品をたくさん生み出しています。燻製や沖漬け、干物などさまざまなものがありますが、中でもおすすめなのがオイル漬け。骨まで柔らかくなった魚は絶品です。

また、残ったオイルはパスタなどにも使えるので便利。「つりや」の商品はどれもパッケージがおしゃれなので、お土産にぴったりです。ネットでも購入可能で、オンラインショップにはさまざまなギフトなども用意されているので、日頃からプレゼント探しの際に重宝しますよ!

「片口いわし・はたはたオイル漬け」の基本情報

・名称:つりや「片口いわし・はたはたオイル漬け」
・購入できる場所:きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金:片口いわしオイル漬け…税込み626円(小)、はたはたオイル漬け…税込み734円(小)

公式ページ

6、食べ物以外のお土産といえば「和紙ブックカバー」

和紙ブックカバー
出所:https://keijusha.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1609999&csid=0

富山県八尾町は、「おわら風の盆」が開催される場所として有名ですが、ここはかつて和紙づくりが一大産業でした。今では和紙をつくるところも少なくなってしまいましたが、今なお手すきにこだわり、和紙づくりを続けているのが「桂樹舎」。

現代風のデザインを加えた和紙を使った商品を続々打ち出しているお店です。「和紙ブックカバー」を本好きのあの方へのお土産にどうでしょうか。

「和紙ブックカバー」の基本情報

・名称: 桂樹舎「和紙ブックカバー」
・購入できる場所: きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金:税込み1,650円

公式ページ

7、お手頃価格でコスパ良し「有磯せんべい」

有磯せんべい
出所:http://tanakaya123.com/?mode=cate&cbid=241656&csid=0

富山湾で水揚げされた魚介類を焼き付けた「有磯せんべい」。白えび、ほたるいか、紅ずわいがに、いかすみ、ぶり、ばい貝の6種類があります。
富山湾の海の幸を存分に楽しめる「有磯せんべい」は富山土産としてとても人気です。

個包装でお手頃価格なので、沢山の人へお土産を配りたいシーンにもおすすめします。

「有磯せんべい」の基本情報

・名称: 「有磯せんべい」
・購入できる場所: きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金: 税込み972円(2種類・12枚入)、税込み1,350円(6種類・18枚入)

公式ページ

8、日持ちするので安心!「高岡ラムネ」

高岡ラムネ
出所:http://ohno-ya.jp/ramune/

ラムネといえば、子どものお菓子というイメージが強いかと思いますが、この大野屋の「高岡ラムネ」は、大人も楽しめるラムネです。和菓子用の木型でひとつひと手作りされていて、見た目も美しく、パッケージもおしゃれなのでお土産にぴったりです。

2か月ほど日持ちするので、すぐに会えない方へのお土産にも安心して購入できますよ。

「高岡ラムネ」の基本情報

・名称: 大野屋「高岡ラムネ」
・購入できる場所: きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金:税込み540円(10個入)

公式ページ




9、定番人気お土産「月世界」

月世界
出所:https://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16004118/dtlphotolst/smp2/

富山を代表する銘菓である「月世界」。新鮮なたまごと和三盆、 糖蜜と混ぜて、乾燥させたお菓子です。ホロホロと口の中で溶ける独特な食感で、ブラックコーヒーにも合うんですよ。富山の定番のお土産なので、これは外せないでしょう。

「月世界」の基本情報

・名称:月世界本舗 「月世界」
・購入できる場所:きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間:8:30~20:30
・定休日:なし
・電話番号:076-471-8100
・料金: 税込み486円(1本、4個入り)、税込み1,080円(2本)

公式ページ

10、人気ご当地グルメ!「黒白らーめん」

黒白らーめん
出所:https://www.menya-iroha.com/category/item/

各地のご当地ラーメンが人気ですが、富山といえば「富山ブラックらーめん」!この「富山ブラックらーめん」と、富山産の白えびのだしを使った「白エビ塩らーめん」がセットになっているのが、「黒白ラーメン」です。

「東京ラーメンショー」で5冠を達成したことのある、富山の有名ラーメン店「麺家いろは」が手掛ける商品なので、味に間違いなしですよ!

「黒白らーめん」の基本情報

・名称: 天高く「黒白らーめん」
・購入できる場所:おみやげ処 富山店
・アクセス:JR各線「富山駅」から直結
・営業時間:7:00~21:00
・定休日:なし
・電話番号:076-443-5855
・料金:税込み1,500円(4食箱入)

公式ページ

11、ばらまきお土産にも!「くれは梨もなか」

くれは梨もなか
出所:https://takimido.co.jp/

富山県呉羽は梨の名産地です。「くれは梨もなか」は、この呉羽産の梨が入ったあんこを詰めた、梨の形をした可愛らしいもなかで、富山銘菓なんですよ。個包装になっているので、ばらまきお土産にもぴったりですね。

「くれは梨もなか」の基本情報

・名称:.梨の菓 瀧味堂 「くれは梨もなか」
・購入できる場所: きときと市場とやマルシェ
・アクセス:JR富山駅高架下 北陸新幹線乗換口直通
・営業時間: 8:30~20:30
・定休日: なし
・電話番号: 076-471-8100
・料金: 税込み704円(6個入)、税込み1,080円(10個入)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す