これで間違いなし!長崎県対馬市の大人気お土産7選とは!?

長崎県対馬市の大人気お土産
出所:https://www.facebook.com/yamaguchiaburayafukutaro/photos

長崎県対馬市は韓国と九州の対馬海峡に位置する島です。平成16年に6町が合併。長崎県下の市町村の中で最大の面積を持つ市になりました。地形の約9割が山地です。地質は堆積岩で出来ていて、岩肌があちこちに見られます。紀元前から九州、朝鮮半島と交易があったことが発見された遺跡からわかっています。朝鮮半島に最も近いので、大陸から仏教、漢字、稲作が伝わってきました。自然については、唯一対馬でしか見られない動植物が多く生息していることが特徴です。渡り鳥の中継地点でもあるため、野鳥の観察地としても有名。

対馬へのアクセス方法について、飛行機を使う場合は、福岡空港から片道約30分で対馬やまねこ空港に着きます。本数も1日5往復あります。長崎空港からも対馬行きが1日4往復出ています。こちらの所要時間は片道約35分。そして船。福岡・博多港から高速船に乗れば約2時間半で到着、フェリーでは5~6時間かかります。フェリーは値段も安く、運がよければイルカや鯨が出迎えてくれるかもしれません。

観光スポットで有名な場所は対馬空港から車で40分のところにある「和多都美神社」。竜宮伝説が残されているこの神社には遊歩道もありますから、対馬の自然を思う存分味わうことができます。そして「烏帽子岳展望所」。対馬空港から車で約1時間のところにあります。浅茅湾の北に位置し、360度見渡せる展望台です。無数の島々と海の景色は対馬ならではの絶景。大人気の観光スポットの一つです。

対馬はあなごが日本一の水揚げを誇ります。「つしにゃんキッチン」ではあなご料理を堪能することができます。そして縄文時代の後期に伝わった「対州(たいしゅう)そば」。十割そばを地鶏のスープで煮込んだつゆでいただきます。このおそばは街中のお食事屋さんで食べることができます。

お土産も対馬ならではのものがたくさん。カステラであんを巻いた「かすまき」や、ばらまきお土産にもぴったりの「対馬ロール」、タレでじっくり漬け込んだ「西のとろあなご」などを今回は紹介します。




1,甘いものが苦手な人でもOK!「対馬水産の西のとろあなご」

対馬水産の西のとろあなご
出所:http://www.nishinotoroanago.com/shop/item_list?category_id=486922

長島県対馬は日本でも有数の穴子の産地です。「対馬水産」では脂の乗りが大変評判の良い対馬西沖穴子のみを使用。「西のとろあなご」は秘伝のタレを使い、独自の蒸し煮方法により、とろけるような煮穴子です。

一度食べたらクセになると地元民からも大人気。ボリュームたっぷりで幅広い年齢層から支持されています。甘いものが苦手な人でも、定番人気お土産として大変おすすめです。

「西のとろあなご」の基本情報

・名称: 西のとろあなご
・住所:観光情報館 ふれあい処つしま:〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1
・アクセス:最寄りバス停
厳原停留所:約131m 徒歩で約2分
厳原[ティアラ前]停留所:約173m 徒歩で約2分
西の浜(対馬市):約296m 徒歩で約4分
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: 年末年始(12/29~1/3)
・電話番号: 0920-52-1566
・料金: 税込み864円(M×1尾)

公式ページ

2,人気No.1お土産はコレ!「根津菓子舗のかすまき」

根津菓子舗のかすまき
出所:https://www.tsushima-net.org/souvenir/nezu-kashiho/

「かすまき」は江戸時代に参勤交代から戻ってきた領主をねぎらうために作られたお菓子だと言い伝えられています。「根津菓子舗のかすまき」はしっとりした生地に、惜しみなく餡を入れ込んだ絶品。上品な和菓子に仕上がっています。

種類は白あんと黒あんの2種類。地元民からも根強く愛されています。ティータイムのお供にもぴったり。3分の1にカットした「小まき」は、ばらまきお土産にもぴったり。人気No.1お土産として大変おすすめです。

「根津菓子舗のかすまき」の基本情報

・名称: 根津菓子舗のかすまき
・住所:日本観光物産館:〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷661-3
・アクセス:対馬空港から車で18分、厳原港から車で3分
・営業時間: 9:00~21:00
・定休日: なし
・電話番号: 0920-52-6558
・料金: 対馬銘菓かすまき 小まき (白あん3個・黒あん2個) 税込み840円(5個入り)
対馬銘菓かすまき 小まき 10個入 (白あん5個・黒あん5個)税込み1,580円(10個入り)
対馬銘菓かすまき 小まき 15個入 (白あん10個・黒あん5個) 税込み2,280円(15個入り)
対馬銘菓 かすまき 5本入 (白あん3本・黒あん2本)税込み1,400円(5本入り)
対馬銘菓 かすまき 10本入 (白あん5本・黒あん5本) 税込み2,680円(10本入り)

公式ページ

3,日持ちするお土産と言えば「平和精肉店のとんちゃん」

平和精肉店のとんちゃん
出所:https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E5%AF%BE%E9%A6%AC+%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%B2%BE%E8%82%89%E5%BA%97/

「平和精肉店のとんちゃん」は2012年B-1グランプリで見事シルバーグランプリを獲得した対馬の有名なソウルフードです。戦後、在日韓国人から伝わってきた焼き肉料理を地元の精肉店が工夫を重ね、日本人の舌に合うように現在の味付けになりました。

味噌や醤油をベースにニンニクなどの調味料に漬け込んだ豚肉です。お酒やご飯のお供にぴったりの商品ということで、地元民からも大人気。賞味期限も6ヶ月といううれしい長さ。日持ちするお土産として大変おすすめです。

「平和精肉店のとんちゃん」の基本情報

・名称: 平和精肉店のとんちゃん
・住所:観光情報館 ふれあい処つしま:〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1
・アクセス:最寄りバス停
厳原停留所:約131m 徒歩で約2分
厳原[ティアラ前]停留所:約173m 徒歩で約2分
西の浜(対馬市):約296m 徒歩で約4分
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: 年末年始(12/29~1/3)
・電話番号: 0920-52-1566
・料金: 税込み2,950円(300g×3袋入り)
税込み4,030円( 500g×3袋入り)
税込み4,630円(300g×5袋入り)
税込み6,380円( 500g×5袋入り)

公式ページ




4,甘いものが苦手な人でもOK!「桐谷商店の対馬産養殖本マグロ「トロの華」」

桐谷商店の対馬産養殖本マグロ「トロの華」
出所:http://uosen.info/

平成25年3月に開業した桐谷商店の対馬産養殖本マグロ「トロの華」は、暖流の対馬海流と寒流のリマン海流がぶつかる好漁場から水揚げされています。鮮度の高さを保てるように「ブライン凍結」という急速冷凍法を使用しているので、魚の細胞をなるべく傷めずに保存することが可能。

脂ののりがたっぷりでおいしいと、地元民からもリピーター続出の商品です。甘いものが苦手な人でももちろん、幅広い年齢層から大変喜ばれるお土産です。

対馬産養殖本マグロ「トロの華」の基本情報

・名称: 対馬産養殖本マグロ「トロの華」
・住所:観光情報館 ふれあい処つしま:〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1
・アクセス:最寄りバス停
厳原停留所:約131m 徒歩で約2分
厳原[ティアラ前]停留所:約173m 徒歩で約2分
西の浜(対馬市):約296m 徒歩で約4分
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: 年末年始(12/29~1/3)
・電話番号: 0920-52-1566
・料金: 税込み1,650円(100g)

公式ページ

5,ばらまきお土産にぴったり!「春田菓子店の対馬紅茶かすまき」

春田菓子店の対馬紅茶かすまき
出所:https://r.goope.jp/sr-42-4244510010

春田菓子店の看板商品「対馬紅茶かすまき」は対馬を代表する銘菓です。かすまきの伝統を継承しつつも、餡に対馬産べにふうき紅茶や練乳を加えてまろやかに仕上げました。

生地は厳選された対馬産小麦を全粉粒に挽いたもの。しっとりした生地に紅茶餡との相性は抜群。ティータイムのお供にぴったりと地元民からも愛されている商品です。ばらまきお土産として大変おすすめです。

「春田菓子店の対馬紅茶かすまき」の基本情報

・名称: 春田菓子店の対馬ロール
・住所:〒817-1511長崎県 対馬市上県町 鹿見
・アクセス:対馬空港から車で50分、厳原港から車で1時間15分、比田勝港から車で50分
・営業時間: 9:00 – 17:00
・定休日: 土曜日と日曜日
・電話番号: 0920-85-0852
・料金: 税込み1,500円(6個入り)

公式ページ

6、お年寄りの方にもおすすめ!「山口油屋福太郎の対馬あなごめんべい」

山口油屋福太郎の対馬あなごめんべい
出所:https://www.facebook.com/yamaguchiaburayafukutaro/photos

山口油屋福太郎の「対馬あなごめんべい」は美しい自然の中で育った対馬産のあなごを使用したちょっぴり辛く、うまみたっぷりのせんべいです。

あなごの風味豊かなこのおせんべいは、お茶のお供にぴったりと、地元民からも大人気。お年寄の方にも自信を持っておすすめできる人気定番お土産です。

「山口油屋福太郎の対馬あなごめんべい」の基本情報

・名称: 対馬あなごめんべい
・住所:観光情報館 ふれあい処つしま:〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1
・アクセス:最寄りバス停
厳原停留所:約131m 徒歩で約2分
厳原[ティアラ前]停留所:約173m 徒歩で約2分
西の浜(対馬市):約296m 徒歩で約4分
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: 年末年始(12/29~1/3)
・電話番号: 0920-52-1566
・料金: 税込み1,080円(2枚×12袋入り)

公式ページ

7,食べ物以外のお土産といえば「サステナブルショップ・ミットのツシマヤマネコグッズ」

サステナブルショップ・ミットのツシマヤマネコグッズ
出所:https://shop.mit.or.jp/categories/2733255

ツシマヤマネコは、唯一対馬だけに生息するネコです。10万年ほど前に陸続きだった大陸から渡ってきたと推測されるベンガルヤマネコの亜種です。

「サステナブルショップ・ミット」ではツシマヤマネコをモチーフにTシャツやコースター、手ぬぐい、ランチボックスなどを販売。とても可愛らしいと地元民からも大人気。

グッズの売上げの一部はツシマヤマネコ保護活動に寄付されます。インスタ映えする食べ物以外のお土産としても大変おすすめです。

「ツシマヤマネコグッズ」の基本情報

・名称:ツシマヤマネコグッズ
・住所:観光情報館 ふれあい処つしま:〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1
・アクセス:最寄りバス停
厳原停留所:約131m 徒歩で約2分
厳原[ティアラ前]停留所:約173m 徒歩で約2分
西の浜(対馬市):約296m 徒歩で約4分
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: 年末年始(12/29~1/3)
・電話番号: 0920-52-1566
・料金: ランチボックス:税込み2,022円(1個)
コースター:税込み 1,700円(1個)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す