Prambanan Temple Compounds(プランバナン寺院)

Prambanan Temple Compounds(プランバナン寺院)
by https://pixabay.com/ja/images/search/プランバナン寺院/
860年頃に当時の王朝によって建設され、ヒンドゥー教と仏教の2つの宗教にまつわる寺院で構成されています。1991年には世界遺産登録され、正式名称は「プランバナンの寺院群」。天を突くような仏塔が特徴で、高さ47mのシヴァ神、ブラフマ神、ヴィシュヌ神の3つの石像は必見です。2006年のジャワ島地震で甚大な被害を受けましたが、現在はほぼ修復されています。インドネシアを訪れたら必ず見たい遺跡の1つとして知られているスポット。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】Prambanan Temple Compounds(プランバナン寺院)
【ふりがな】ぷらんばなんじいん
【 住所 】Jl. Raya Solo - Yogyakarta No.16, Kranggan, Bokoharjo, Kec. Prambanan, Kabupaten Sleman, Daerah Istimewa Yogyakarta
【アクセス】ジョグジャカルタ空港から車で約30分
【最寄り駅】なし
【営業時間】6:00~17:00
【 料金 】25USドル


公式ページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

プランバナン寺院遺跡群(インドネシア) pic.twitter.com/CieXbheUW4

ツイッターメディア

【ジャワ島のヒンドゥー教国家】シャレンドラ朝滅→古マタラム王国(9C/プランバナン寺院群)→クディリ朝(10~12C/ワヤンという影絵芝居が栄える)→シンガサリ朝(13C前/モンゴルからの使者を追い返し怒りを買う)→マジャパヒト王国(13C後/東南アジア最後のヒンドゥー朝国家)

【ジャワ島のヒンドゥー教国家】シャレンドラ朝滅→古マタラム王国(9C/プランバナン寺院群)→クディリ朝(10~12C/ワヤンという影絵芝居が栄える)→シンガサリ朝(13C前/モンゴルからの使者を追い返し怒りを買う)→マジャパヒト王国(13C後/東南アジア最後のヒンドゥー朝国家)

【ジャワ島のヒンドゥー教国家】シャレンドラ朝滅→古マタラム王国(9C/プランバナン寺院群)→クディリ朝(10~12C/ワヤンという影絵芝居が栄える)→シンガサリ朝(13C前/モンゴルからの使者を追い返し怒りを買う)→マジャパヒト王国(13C後/東南アジア最後のヒンドゥー朝国家)

【ジャワ島のヒンドゥー教国家】シャレンドラ朝滅→古マタラム王国(9C/プランバナン寺院群)→クディリ朝(10~12C/ワヤンという影絵芝居が栄える)→シンガサリ朝(13C前/モンゴルからの使者を追い返し怒りを買う)→マジャパヒト王国(13C後/東南アジア最後のヒンドゥー朝国家)


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。