San Agustin Church(サンアグスティン教会)

San Agustin Church(サンアグスティン教会)
by Google Street View
フィリピン最古の教会のひとつとして知られている、バロック様式で建てられた教会です。1度目は中国の海賊により、2度目は木材作りだったため火災によって崩壊したという歴史があり、約20年近くかけて今ある石創りの建物になりました。1994年にユネスコの世界遺産に登録され、16世紀・17世紀に起こった大きな地震にも耐えて今の姿を残しています。東南アジアで数少ないキリスト教徒が多数派を占める国でぜひ見ておきたいスポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

San Agustin Church(サンアグスティン教会)の基本情報


【スポット】San Agustin Church(サンアグスティン教会)
【ふりがな】さんあぐすてぃんきょうかい
【 住所 】General Luna St, Manila, 1002 Metro Manila
【アクセス】セントラルターミナルより徒歩10分
【最寄り駅】セントラルターミナル駅
【営業時間】8:00~12:00、13:00~17:00
【 料金 】無料


公式ページ


San Agustin Church(サンアグスティン教会)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。