ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

新幹線の料金が安くなる裏技21選!

新幹線

新幹線の料金って以外と高い!と感じませんか?安く購入したいが購入方法・検索方法がわからない方にオススメです。安く購入する裏技を21方法を教えちゃいます。これから遠出の予定がある方は参考にしてください。

新幹線料金はいつ買っても同じ!なんて諦めていませんか?!知らなければ損をする裏ワザがあるのをご存知でしょうか?JRは近場から遠方まで国内のあらゆる移動シーンで利用されている重要な交通機関です。もちろん乗り心地も申し分なく、出張や観光旅行の際に大変重宝されています。けれど金額がと悩んでいる方もたくさんいるはず!

そんな方は必見です!利用する機会の多い方のために、より安く乗れるお得なサービスや情報をご紹介しましょう!




裏技1.「JR東海ツアーズ」で「ぷらっとこだま」を購入【東海道新幹線】

ぷらっとこだまは、事前予約することで東海道新幹線に格安で乗れるサービスです。指定席なら2000円以上、グリーン車なら5000円以上の割引が適用されることもあり、多くの利用者から好評を博しています。

JR東海ツアーズ支店での申し込みは出発前日までに、電話での申し込みは出発2日前までに、インターネットでの申し込みは出発の5日前までに行う必要があります当日予約は不可)。

また、新幹線専用改札口を利用しなければならない、乗車変更できない等の制約もあるので、注意事項をしっかり確認してから手続きを行いましょう。

2000~5000円も安くなるなんて、新幹線を安く乗りたいという人には嬉しすぎる格安さですよね!また前日までに申し込めば乗れるという手軽さも良いです。最近ではネットで申し込みたいという人も多いと思いますが、こちらも5日前までに予約すれば乗れるのでぜひ利用してみてください。

■ 基本情報
・名称: ぷらっとこだま
・電話番号: 0120-945-255
・料金: 通常期 品川~静岡 大人一枚・4600円
・公式サイトURL: http://www.jrtours.co.jp/kodama/

裏技2.「JR東海エクスプレスカード」で「エクスプレス予約」【東海道新幹線】

エクスプレス予約は、JR東海エクスプレスカード会員限定東海道・山陽新幹線予約サービスです。パソコンや携帯電話などの端末を使って、インターネット上で指定席の予約を行うことが出来ます。

通常の特急券よりも安い会員特別価格で購入できるうえに、予約変更手数料は無料。EX-ICサービスを活用すれば切符を受け取らなくても、カードをかざすだけで改札口を通ることが可能。非常にスムーズな移動を実現できます。

「よく旅行に行きます」という人や「出張で新幹線を利用する回数が多い」という人はぜひ持っているとお得で便利なアイテムです。ネットで指定席の予約ができるという嬉しいサービスだけでなく、改札口を通る際もスムーズだというところがポイントですね。

■ 基本情報
・名称: エクスプレス予約
・電話番号: 0120-417-419(カスタマーセンター)
・料金: e特急券(普通車指定席) 品川~静岡 大人一枚・2480円
・公式サイトURL: http://expy.jp/top.php

裏技3.「えきねっと」のサイトにある「国内ツアー」に申し込む【東北・上越新幹線】

えきねっとは、JR東日本が運営している旅行サービスです。特急券の予約だけでなく、JRの往復券と宿泊プランがセットになった「びゅう国内ツアー」というサービスもあり、安価に旅行を楽しむことが出来ます。

出発2日前の14時まで申込可能。インターネット限定のスペシャルプランも用意されており、定期的にウェブサイトをチェックしたくなる魅力にあふれています。

こちらは出張ではなく旅行者向けの割引方法ですね。初めて行く場所や、初めて自分で予約をするという人は不安が多いと思います。しかしこのツアーで予約をしてしまえば安く運賃を済ますことができるだけでなく、お宿の予約までできてしまうので安心です。

■ 基本情報
・名称: えきねっと
・電話番号: 03-5245-5566
・料金: 東北・信越 八戸 スマイルホテル八戸 大人一名・20600円~
・公式サイトURL: http://www.eki-net.com/travel/




裏技4.お得な割引切符を購入:カルテットきっぷ

JR名古屋⇔豊橋カルテットきっぷは、JR東海が販売している企画乗車券です。名古屋~豊橋区間の切符が4枚組になっており、通常より2000円近く経費を削減することが出来ます。新幹線変更券も用意されており、名古屋駅~豊橋駅間を新幹線で移動することも可能です。

なお、JR名古屋⇔豊橋カルテットきっぷの有効期間は1か月間、新幹線変更券の有効期間は発売当日限りとなっています。また、途中下車や乗り越しに対応していないため、使い方には注意が必要です。

名古屋駅から豊橋駅の間を行き来する予定があるという方は、ぜひこのカルテットきっぷを利用していただきたいです。約2000円も運賃を安くできるのは嬉しいポイントですよね!ぜひきっぷの使い方を熟読してから正しくお得になるよう利用しましょう。

■ 基本情報
・名称: JR名古屋⇔豊橋カルテットきっぷ
・電話番号: 050-3772-3910
・料金: 4枚セット・3480円
・公式サイトURL: http://railway.jr-central.co.jp/tickets/nagoya-toyohashi-round/

裏技5.お得な割引切符を購入:フレックス・グリーン料金回数券

フレックス・グリーン料金回数券は、JR東日本が販売している4枚つづりの回数券です。フレックス(新幹線定期券)を所有している方を対象に、特別価格でグリーン席を提供しています。

ちなみに、東北・上越新幹線主要区間の回数券の有効期間は1か月間。途中下車や有効期間開始日の変更は不可です。

先ほど紹介したカルテットきっぷと似たような割引方法ですが、少々異なり、こちらはJR東日本から販売されているグリーン席用のきっぷとなっています。普段グリーン席を利用しないという方も特別価格ということで安くなっていますので、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょう。

■ 基本情報
・名称: フレックス・グリーン料金回数券
・電話番号:050-2016-1600
・料金: 大宮~高崎 大人一枚・3080円
・公式サイトURL:http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t2=2&mode;=type&SearchFlag;=2&pc;=1&Goods…;

裏技6.お得な割引切符を購入:こだま号専用グリーン回数券

こだま号専用グリーン回数券は、JR東日本が販売している回数券です。4枚つづりになっており、設定区間の普通車指定席利用時の運賃に1枚あたり500円を追加するだけで「こだま号」のグリーン車に乗ることが出来ます。

回数券の有効期間は3か月間。なお、4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6の期間は利用できないので注意が必要です。

いつも旅行で利用している普通車指定席だけでは物足りない、という方にオススメです。立ったの500円追加するだけでグリーン車に乗ることができ、目的地までゆったりと過ごすことができるのですからお得ですよね!今までグリーン車は価格が高くて乗れなかったという方も是非ご利用ください。

■ 基本情報
・名称: こだま号専用グリーン回数券
・電話番号: 050-2016-1600
・料金: 東京~熱海 大人一枚・18760円
・公式サイトURL: http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t2=t2&mode;=type&SearchFlag;=2&ctl01.x;=4…

裏技7.お得な割引切符を購入:のぞみ早得往復きっぷ

のぞみ早得往復きっぷは、JR西日本が販売している期間限定の割引往復券です。「行き」の乗車の21日~7日前までに予約すれば、行き・帰りで任意の「のぞみ号」の普通車指定席を格安で利用することが出来ます。

販売期間は2015年の9月23日まで。(利用可能期間は2015年の10月6日まで。)座席に限りがあるので、興味のある方はお早めに予約してください。

こちらは早く予約することで受けることのできる割引サービスですね。「岡山エリア」「福山・三原エリア」「広島・山口エリア」「北九州・山口エリア」「福岡エリア」「山陰エリア」と分かれていますので、ぜひ自分に合ったエリアのものを購入してくださいね。

■ 基本情報
・名称: のぞみ早得往復きっぷ
・電話番号: 0088-24-5489
・料金:東京~岡山 往復・28800円
・公式サイトURL: https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/tokutoku/nozomi_hayatoku_ouhuku_kippu…

裏技8.お得な割引切符を購入:新幹線回数券

新幹線回数券は、6枚つづりの回数券です。乗車券と指定席特急券がセットになっていて、まとめ買いすることで一枚ずつ購入するよりも経費を抑えることが出来ます。座席の予約にも対応しており、出張の多いビジネスマンの方々が頻繁に利用しています。

有効期間は3か月間。指定列車の変更は可能ですが、4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6の期間は利用できないので注意が必要です。

通常電車に乗る際も1枚1枚購入するより、回数券で購入した方が安いことは有名ですよね!実は新幹線の場合も少しですが安くなりますので、少しでもいいから安くしたいという方はオススメです。しかし有効期限が3か月ということなので、3か月以内に6枚利用できる人のみになります。

■ 基本情報
・名称: 新幹線回数券
・電話番号: 050-2016-1600
・料金: 東京~宇都宮・25620円
・公式サイトURL: http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2163

裏技9.金券ショップ①新幹線チケットをGET

デパートの商品券から航空券まで多彩なチケットを取り扱っている金券ショップに行けば、JRよりも安く新幹線の乗車券を購入することが出来ます。実店舗だけでなくネット販売にも対応していて利便性抜群!少しでも経費を節約したい時に大変重宝します。

知られていそうで実はあまり知られていないというのがこの方法です。金券ショップに新幹線の券なんてないだろうと思いきや、意外と買ってしまったけれど使わなくなったという人が売っていることがありますのでオススメです。ぜひ1度確認してみてください。

■ 基本情報
・名称: 金券ショップ アクセスチケット
・住所: 神奈川県相模原市緑区橋本3-29-6 橋本センタービル4F(本社)
・電話番号: 042-772-3916
・公式サイトURL: http://www.access-ticket.com/shinkansen/

裏技10.金券ショップ②回数券のバラ売りを買う

一般のチケットよりも安く購入できるのが、回数券のバラ売りを購入するという手です。
ただし、GWやお盆の大型連休時には使えないので、それらを外した日時で利用するなら、お得な買い物になりますよ。

先ほど1枚1枚買うよりも回数券で買う方が安いという話をしましたが、その回数券のバラ売りを買うというのもより安く買うことができる方法です。こちらも金券ショップに売られていることがありますので、旅行のために安く購入したいと思ったらまずは金券ショップへ行くと良いでしょう。

■ 基本情報
・名称: 金券ショップ アクセスチケット
・料金: 神奈川県相模原市緑区橋本3-29-6 橋本センタービル4F(本社)
・042-772-3916
・公式サイト:http://www.access-ticket.com/shinkansen/

裏技11.旅行会社のパック料金で購入すると合計金額が安い

新幹線チケットは単品で購入すると、あまり値引きがありませんが、実は旅行会社の新幹線+ホテル宿泊のパックツアーで申し込むと、ホテル料金がほとんどタダ!というくらいまで、合計金額が下がります。宿泊付の旅なら、これが一番お得かもしれません。

■ 基本情報
・名称: JR東海ツアーズ
・公式HP:http://www.jrtours.co.jp/

裏技12.EXファミリー特割を利用する

JR東日本では、J-WESTに入会し、2名以上の利用だと、EXファミリー特割という割引サービスを受けることができます。
例えば、広島~東京だと3400程度安くなりますよ。

家族やカップル旅行の時にはぜひ利用したいサービスです。

■ 基本情報
・名称: EXファミリー特割
・公式サイト: http://jr-central.co.jp/ex/ex_family.html

裏技13.えきねっとトクだ値

えきねっと会員限定、列車・席数・区間限定、インターネット予約限定のきっぷです。たとえば、通常期に「東京→秋田」間を普通車指定席でご利用の場合なんと、15%割引の価格で利用することができます。

対象列車:東北・山形・秋田新幹線、上越・北陸新幹線、特急列車(在来線)

こちらは、お盆やGWでも利用することが可能です。

■ 基本情報
・名称:えきねっとトクだ値
・公式サイト: https://www.eki-net.com/top/tokudane/

裏技14.えきねっとお先にトクだ値

こちらも、えきねっとトクだ値と同じく、えきねっと会員限定、列車・席数・区間限定、インターネット予約限定のきっぷです。

ただし、えきねっとトクだ値よりももっと安く購入することができます。その割引率はなんと25%!利用する人数が多いほど特になります。

ただし、乗車日13日前の午前1時40分までのお申込みの場合に限りとなるので、前もって旅行計画を立てる時にはおすすめです。

■ 基本情報
・名称: えきねっとお先にトクだ値
・料金:https://www.eki-net.com/top/tokudane/

裏技15.新幹線トクトクきっぷを購入:ぷらっとこだま&高速バスプラン

ぷらっとこだま&高速バスプランは、JR東海ツアーズが販売している商品です。新幹線「こだま号」と高速バス「ドリーム号」がセットになっており、東京~東海地方を格安で往復することが出来ます。ドリーム&新幹線というお得な切符が廃止された現在、多くの利用者から重宝されています。(申し込みは前日まで)

■ 基本情報
・名称: ぷらっとこだま&高速バスプラン
・電話番号: 0120-975-100
・料金: 静岡~東京 昼行便・7000円~
・公式サイトURL: http://www01.jrtbinm.co.jp/cp/111031/bus_and_train.html

裏技16.新幹線トクトクきっぷを購入:新幹線京都割引きっぷ

新幹線京都往復割引きっぷは、JR九州が販売している往復券です。福岡市・北九州市から京都市内までを特別価格で往復することが出来ます。通常の乗車券より3000円近く安くなるため、九州から関西方面への移動の際に重宝します。(4月27日~5月6日,8月11日~8月20日,12月28日~1月6日の期間は利用不可)

■ 基本情報
・名称: 新幹線京都割引きっぷ
・電話番号: 050-3786-3489
・料金: 福岡~京都 大人・27360円
・公式サイトURL: http://www.jrkyushu-kippu.jp/fare/ticket/105

裏技17.新幹線トクトクきっぷを購入:九州往復割引きっぷ

九州往復割引きっぷは、JR西日本が販売している往復券です。京阪神エリア~九州方面間を特別価格の新幹線で移動することが出来ます。

有効期間は7日間。京都市内発の場合、4/27~5/6、8/11~8/20、12/28~1/6の期間は利用できないので注意が必要です。

■ 基本情報
・名称: 九州往復割引きっぷ
・電話番号: 0088-24-5489
・料金: 京都~小倉・27770円~
・公式サイトURL: http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=….

裏技18.大人の休日倶楽部

大人の休日倶楽部に入会し、指定のクレジットカードにて申し込みをすると、回数上限なしに5%の割引を受けることができます。

思い立った時に旅行に行きたい!急な用事が地方で入りやすいという人は、こちらが利便性が高いと言えそうです。

■ 基本情報
・名称: 大人の休日倶楽部
・公式サイト: http://www.jreast.co.jp/otona/

裏技19.ヤフオクのオークションで購入

実際ヤフオクのオークションに出されているチケットは少ないですが、タイミングが良ければ格安チケットに出会えることもあります。
まず、新幹線利用が決まった時点で、こちらを確認するのもひとつの手です。

■ 基本情報
・名称: ヤフオク
・公式サイト: http://auctions.yahoo.co.jp/

裏技20.JR東日本・西日本の株主優待券を利用

JR東日本・西日本は、東証1部に上場している株式会社です。証券会社を経由して株式を購入すると、保有株式数に応じて鉄道優待券が発行される株主優待サービスを享受することが出来ます。

JR東日本の場合、株主優待券1枚につき片道運賃が2割引き(同時に2枚まで利用可能)。JR西日本の場合、株主優待券1枚につき片道運賃が5割引きになります(複数の同時利用は不可)。

株式取引を行っている方は、ぜひJRの株をチェックしてみてはいかがでしょうか(JR東日本:銘柄コード9020、JR西日本:銘柄コード9021)。

■ 基本情報
・名称: 株主優待券
・電話番号: 0570-00-2486
・公式サイトURL: https://www.westjr.co.jp/company/ir/stock/shareholder/

裏技21.モバトクとスーパーモバトク

モバトク/スーパーモバトクとはモバイルSuicaの会員限定でお得になるシステムです。東北新幹線、上越新幹線、北陸新幹線、山形新幹線、秋田新幹線で利用でき、片道の「乗車券+指定席特急券」がセットになっています。

モバトク/スーパーモバトクのメリット

・チケットレスできっぷがいらない。改札でスマートフォンをかざすだけでOK。
  「きっぷがない!」と探す必要も焦る必要もなくなります。
・窓口で購入しなくても、スマートフォンの専用アプリで予約・購入ができる。
  スマートフォンでの購入なので、どこでも購入が可能です。
・シートマップで座席が選べ、出発前なら何度でも変更できる。
  急な人数変更でも何度でも座席は変更できるので対応できます。
・指定回数券1枚よりも安い。
・モバトクは安いのに1ヶ月~出発6分前まで予約・購入ができる。
 ※スーパーモバトクは1ヶ月~出発前日の23:40までの受付です。
  6分前とギリギリ購入でも安く新幹線に乗れるのは嬉しい♪
・「はやぶさ」「こまち」なども同料金♪
  新幹線によって値段の差がありますが、モバトクではどの新幹線でも同一料金です。

モバトク/スーパーモバトクのデメリット

・乗り継ぎ、往復割引が適応されない。
  新幹線+在来線特急を利用する場合と片道601Kmの長距離を往復する場合は窓口での購入の方が安い場合がありますので確認して購入してください。
・学割が適応外なので、モバトク/スーパーモバトクより学割購入の方が安い場合があります。

モバトクとスーパーモバトクの違いは、モバトクの早割タイプがスーパーモバトクで割引率もモバトクに比べると高くなっています。

■ 基本情報
・名称:JR 新幹線ネット(モバトク、スーパーモバトク)
・参考サイトURL: http://jr-shinkansen.net/index.html

新幹線料金をお得にする裏ワザをどどーっと紹介しましたがいかがですか?今まで損をしてき方が多数だと思います。今まで普通に買ってたのが信じられないくらいお得な情報がたくさんありました。ヤフオークションなどタイミングが合わなければ買えないチケットもありますが、もちろんその分出会えた時は格安チケットを手に入れられますのでチェックすることをおすすめします。

乗車券と指定席特急券がセットになっている回数券は初めて知りましたが、まとめ買いすることで一枚ずつ購入するよりも、経費を抑えることが出来るということで出張の多いビジネスマンの方々には重宝しますね。急な出張でも対応できるサイトから余裕をもって購入する方向けのサイトまでたくさんあるのでご利用してみてください。是非周りの方にも教えてみてください。





公式Facebook
その他のオススメ記事