砂の美術館

砂の美術館
photo by @omiya_fankichi
鳥取砂丘の砂と水だけを使用して制作された砂の彫刻「砂像」を展示している美術館。永遠には残らない、その儚くも美しい砂像は「砂で世界旅行」をコンセプトに、毎年テーマを変えて展示されています。世界が尊敬する100人の日本人としても選出された、国内でただ一人と言われるプロの砂像彫刻家・茶圓勝彦によってプロデュースされた美術館です。

周辺の類似スポットを地図で見る

砂の美術館の基本情報


【スポット】砂の美術館
【ふりがな】すなのびじゅつかん
【 住所 】鳥取県鳥取市福部町湯山2083−17
【アクセス】鳥取駅からバス砂丘線→砂の美術館前より徒歩すぐ
【営業時間】9:00~20:00、開催期間は4月中旬~1月頭頃

砂の美術館
が含まれる観光マップ



[wdi_feed id=”2852″]


砂の美術館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

鳥取砂丘にある砂の美術館行ってきた pic.twitter.com/dv9Wh0aIV4

ツイッターメディア

今日は,大学の先輩が兵庫から遊びに来てくださったので,鳥取の砂の美術館に行きました。 今年のテーマはエジプト。砂丘の砂との相性ピッタリでした(´▽`) #ちえったー #みぎったー pic.twitter.com/J8zWL1YPuJ

ツイッターメディア

@geshimayu @MykNchannel お久しぶりです。(砂の美術館) ぜひやってください✨ めちゃくちゃ楽しみなんですけど😁 予定空けてお待ちしてます 練習配信たまにもぐりんで見てます😊

鳥取県は本州南部に位置し、日本海に面しています。東部には、日本最大の砂丘、鳥取砂丘が広がります。その近くにある砂の美術館には、精巧な砂の彫刻が展示されています。県庁所在地の鳥取市には、仁風閣というフランス ルネサンス様式の邸宅や、桜の名所にも選ばれている久松公園が

今年の砂の美術館いきたすぎる。 日帰りで行こうかな。 『王家の紋章』の影響もあるな。 sand-museum.jp

高校野球の鳥取商業の学校案内にでてきた砂の美術館。エジプトだ!会期中に絶対行くぞー!三朝温泉にも行ってみたいし。 sand-museum.jp/user/filer_pub…

鳥取の砂の美術館に行ってきました。 今年のテーマはエジプト。 闇のゲームが始まりそうだったので置いておきます。(笑) #大空スバル pic.twitter.com/XEoJ6Z1Nfw

ツイッターメディア

鳥取砂丘に行ってきた! 砂の美術館にもいってきたよー!

@elfnoserena セレナちゃんおはよう☀️ 今朝は先輩と出かけてて,配信行けなかった。残念😣 今日は忙しくなるみたいだけど,体調に気をつけてがんばってね!! ちなみに,地元の鳥取の砂の美術館に行ってました。 pic.twitter.com/D27dULqmc5

ツイッターメディア

@rabi_chari 砂丘な(💢'ω')w 砂丘のそばにある 砂の美術館おすすめー! 入館料そこまで 高くなかったなような?

【砂の美術館】鳥取市 “砂で世界旅行”をコンセプトに、世界トップレベルの砂像彫刻家・茶圓勝彦氏が総合プロデュースを務めます 毎年テーマを変えて展示を行ない、会期が終われば、砂像はもとの砂にかえっていきます。その儚くも美しく、繊… twitter.com/i/web/status/1…

ナワトル語で「砂の中の泉」という意味があるメキシコ・ベラクルス州の州都で、画家ディエゴ・リベラの美術館があることや、トウガラシの品種「ハラペーニョ」の名の由来となっていることで知られるのはどこでしょう?【ハラパ】

帰宅〜 3日目は浦富海岸で遊覧船にのり、午後は鳥取砂丘と砂の美術館へ。 帰路はなんだかんだ9時間くらいかかったけど、初めて山陰のほうに行けたし美味しいものも食べられたので大満足! pic.twitter.com/umi4WmK5O9

ツイッターメディア

鳥取砂丘と砂の美術館の写真載せますー。 pic.twitter.com/NowrYn5Gg0

ツイッターメディア

砂の美術館はエジプトやで

死者蘇生の効果発動! 神の召喚!オシリス(の天空竜)! 砂の美術館の売店で売ってたからつい買っちゃった。 pic.twitter.com/27r0IacYbA

ツイッターメディア

砂の美術館 糊などを使わず、水と砂だけで作り上げるとのこと とんでもないクオリティ pic.twitter.com/FTaibfDEkp

ツイッターメディア

久々の砂の美術館 今回エジプト編で男にはたまらなかった 何年か前の黄金郷エルドラド見たかったな pic.twitter.com/B22KcsL9R5

ツイッターメディア

1泊2日ドライブ。竜野城~そうめんの里~砂の美術館~夕日が浦温泉~金比羅神社~伊根町~舞鶴赤レンガパーク。約540キロを走破して、夏の日本海を楽しんだ。昼食夕食朝食と美味いもの続きに加えて、デザート(TottoPURIN)も堪能。… twitter.com/i/web/status/1…

練馬区立美術館の「生誕100年 朝倉摂展」に行ってきました。事前情報ゼロで臨みましたが良かった!作家自身が生前、展示に乗り気でなかったという初期の日本画に惹かれました。油絵はベン・シャーンからの影響を強く感じる。松本清張「砂の器」… twitter.com/i/web/status/1…

【沿線イベント】 京都市京セラ美術館では空間アーティスト・彦坂敏昭氏の展覧会を開催中。“砂”をテーマに触れたり、歩いたりできる体感型の作品を展示。身近な物質でありながら捉えどころのない砂の不思議な魅力をお楽しみください。 ◎9月2… twitter.com/i/web/status/1…

鳥取県は本州南部に位置し、日本海に面しています。東部には、日本最大の砂丘、鳥取砂丘が広がります。その近くにある砂の美術館には、精巧な砂の彫刻が展示されています。県庁所在地の鳥取市には、仁風閣というフランス ルネサンス様式の邸宅や、桜の名所にも選ばれている久松公園が

@shinoyesno 砂の美術館、始まったんですね! わたしもまた観に行きたいです♩

道の駅はっとうにて、めっちゃ熟れてあまーいメロン🍈💕 250円 メロンだいすき…幸せ😌 今日はジャンさんも一緒でした🙌 鳥取 砂の美術館で新しい展示も観てきたよ 改めて、彫刻家さんすごい…造形すごい…ってなってきた😭 pic.twitter.com/SoR2LGjXAI

ツイッターメディア

ww2時代の軍服が良い アメリカは今の軍服の正当なイメージ 何処にいても違和感がない 数人でいると尚良い ナチスドイツの軍服はシンプルにカッコいい 美術館だとかそういう施設に居る感じのお洒落さがある 日本は泥臭さがあって良い。… twitter.com/i/web/status/1…

今日、仕事休みで、鳥取市の砂の美術館に行って来ました。 pic.twitter.com/SZJzKMXv5e

ツイッターメディア

さすが、京セラ美術館。中国から取り入れた外国製の辰砂釉のこと、マッド釉のこと、しっかり触れている。 正直、宇野仁松のことを現代で調べている人なんていないと思ってたし、ヤフオクを見ている感じだと、コレクションしている人もそんなにいないのでは?って思っていたから、なんか嬉しいな。

砂の美術館作品の写真OKSNSアップOKだけど写真撮りすぎた

砂の美術館エジプト展 香水瓶をぜろりんに買いたいが高い

鳥取砂丘の砂を使った「エジプト砂像展」が鳥取市の美術館で2024年1月までやっているそうです。現地で本物を見たので、どこまでリアルなのか確かめたいですね。🧐 news.yahoo.co.jp/articles/7b095…

砂の美術館に来ました。エジプト展です。スゲェ… pic.twitter.com/Q6DFnb6HQ1

ツイッターメディア

砂の美術館に行って、砂丘登って、梨ソフト食べた pic.twitter.com/WLBYr5BOhb

ツイッターメディア

@stepup3t はい❗ありがとう❗ 砂の美術館へ行く予定です❗(笑)

いま行きたいとこのひとーつ (❁ ´ ▽ ` ❁) 鳥取砂丘 砂の美術館 - 世界初、「砂」を素材にした彫刻作品を展示する美術館 sand-museum.jp

昨日は朝倉摂展(練馬美術館)へ行きました。日本画から舞台美術、絵本挿絵、多岐にわたる作品から作者の生きた時代が感じられさまざま思いを馳せました。新聞連載「砂の器」の挿絵を描かれたそう。こちらは清張ファンとして見入りました。 構図… twitter.com/i/web/status/1…

おはようございます 朝メシは蒜山ジャージーとあんぱん&カレーパン さて、今日は何処に行こうかなぁ とりあえず砂の美術館が前回から模様替えされてるので行く pic.twitter.com/dAzm5V6PeI

ツイッターメディア

鳥取のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。