津和野城址

津和野城址
by http://www.kankou-shimane.com/
鎌倉時代、吉見頼行公が標高370mの山上に築城。別名三本松城とも呼ばれています。現在は石垣が残っています。津和野城跡リフトに乗って山の上へ。高台からは眼下に津和野の町並みやSLが走る様子を望むことができ、春には桜、秋には紅葉も美しいスポットです。雲海も、9月~4月に出ることがあります。さだまさしの「案山子」の歌が生まれた場所としても有名です。

周辺の類似スポットを地図で見る

津和野城址の基本情報


【スポット】津和野城跡
【ふりがな】つわのじょうあと
【 住所 】島根県津和野町後田
【アクセス】JR山口線津和野駅からバスで高校前下車、徒歩5分、リフトで山頂まで5分、そこから徒歩5分弱で出丸跡。本丸までは15分
【営業時間】津和野城跡観光リフト 9:00~16:30。定休日は津和野城跡観光リフト 2月1日~2月末 但し土日祝を除く、臨時休業あり
【 料金 】中学生以上450円、小学生以下400円


[wdi_feed id=”3623″]


津和野城址のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

津和野城址と太皷谷稲成神社に行って来ました。 #銀次ペンギン 場所: 津和野 instagram.com/p/CH6uO_CAUIk/…

津和野城址から雲海が見られるのか。

津和野城址の公園にそびえる、イチョウの巨木。根元には、葉っぱの絨毯が敷かれています(^^) pic.twitter.com/ylLGJ6Jzcy

ツイッターメディア

島根のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。