立佞武多の館

立佞武多の館
photo by @ssmoss722
大型の立佞武多(たちねぷた)を屋内で制作、常設展示している文化施設。青森名物「ねぶた祭り」で目を引く屋台を季節問わずじっくりと観賞することが出来ます。また実際に、新作立佞武多の紙張りなどの製作体験、津軽の民工芸の製作体験などのプログラムも用意されていたり、展望ラウンジでは津軽平野や八甲田連峰が一望出来たり、食堂では郷土料理を味わったりと観光にもお勧めです。

周辺の類似スポットを地図で見る

【ふりがな】たちねぷたのやかた
【 住所 】〒037-0063 青森県五所川原市大町506−10
【アクセス】JR五所川原駅から徒歩で5分
【営業時間】9:00~21:00 立佞武多展示室/4月~9月(9:00~19:00)、10月~3月(9:00~17:00) 美術展時ギャラリー/通年(9:00~17:00)定休日:1月1日
【 料金 】大人600円、高校生450円、小中学生250円


公式ページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

Goshogawara Tachineputa: 360degree 五所川原立佞武多2018 立佞武多の館開門 360度動画 youtu.be/ls-C7HGa5UI

五所川原の立佞武多も中止になっちゃったりするのかな でもあれは立佞武多の館で制作展示あるから 新調はするよね 最悪三体でも運行出来る pic.twitter.com/YXTTBSZ9T7

ツイッターメディア

【鶴の舞橋】は日本一ながい木造橋で岩木山を後ろに橋を渡ります。天気がいい日は綺麗に見えますね☺️ 【斜陽館】は太宰治の生家であり、観光スポットとして有名です 【立佞武多の館】は現役のたちねぷたを近くで見ることが出来、製作途中の… twitter.com/i/web/status/1…

朝昼run50㎞終了。 走れメロスマラソンを偲び、立佞武多の館まで往復LSD✨ 寝坊して朝ごはん食べずに出たので、帰りに再び大福補給🤣 今日の岩木山は最高に美しい👍 #これは石巻登山マラソンの分 pic.twitter.com/tBmwMvCs1W

ツイッターメディア

青森のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。