宮城蔵王の御釜

宮城蔵王の御釜
photo by @ooo_maiko_ooo
蔵王連峰のシンボルでもある火口湖。宮城と山形を結ぶ蔵王エコーラインの最大の観光スポットです。エメラルドグリーンの湖面が神秘的ですが、1日のうちに何度か湖面の色が変化します。そのため、五色沼とも呼ばれています。まるで夢のような色鮮やかな湖面でインスタ上でも大人気です。

周辺の類似スポットを地図で見る

【 住所 】宮城県刈田郡蔵王町蔵王国定公園内
【アクセス】JR白石蔵王駅→ミヤコーバス蔵王刈田山頂行きで1時間47分(土・日曜、祝日のみ運行) 
【営業時間】8:00~17:00 定休日:例年11月上旬~4月下旬は、蔵王エコーライン・ハイラインの冬期通行止めに伴い、基本的に見学することができません

宮城蔵王の御釜
が含まれる観光マップ



観光案内所ページ

[wdi_feed id=”2920″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@naoyababa1314 違うで笑 宮城の蔵王の御釜ってとこ!

御釜 (蔵王連峰)【宮城県】 蔵王連峰の観光のハイライトとして知られる。 今まで26回の噴火を繰返した荒々しい火口壁や神秘的なエメラルドグリーンの湖面は、蔵王の象徴となっている。 pic.twitter.com/VRb9iEgh9Q

ツイッターメディア

御釜 (蔵王連峰)【宮城県】蔵王連峰の観光のハイライトとして知られる。 pic.twitter.com/Kcgau3ucrO

ツイッターメディア

御釜 (蔵王連峰)【宮城県】 蔵王連峰の観光のハイライトとして知られる。 今まで26回の噴火を繰返した荒々しい火口壁や神秘的なエメラルドグリーンの湖面は、蔵王の象徴となっている。 pic.twitter.com/VRb9iEgh9Q

ツイッターメディア

今日は今年2回目の登山。 宮城山形に跨がる蔵王連峰の刈田岳と熊野岳です。 今日の蔵王御釜は白一色です!!晴れて運良く見る事が出来ました!! pic.twitter.com/xVOP0oxF8Z

ツイッターメディア

南下して宮城県。 ①白石川沿いの #一目千本桜 (#柴田町 #大河原町 ) ②松島四大観の一つ「幽観」の新緑(#松島町 ) ③エメラルドグリーンの水を湛える蔵王の御釜 (#蔵王町 ) ④晩秋の #秋保大滝 (#仙台市 )… twitter.com/i/web/status/1…

御釜 (蔵王連峰)【宮城県】 蔵王連峰の観光のハイライトとして知られる。 今まで26回の噴火を繰返した荒々しい火口壁や神秘的なエメラルドグリーンの湖面は、蔵王の象徴となっている。 pic.twitter.com/VRb9iEgh9Q

ツイッターメディア

宮城のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。