The Andy Warhol Museum(アンディ・ウォーホル美術館)

The Andy Warhol Museum(アンディ・ウォーホル美術館)
by https://www.facebook.com/pg/thewarholmuseum/photos/?ref=page_internal
広告や新聞など大衆文化を主題とした美術運動「ポップアート」の創設者として知られる「アンディーウォーホル」の作品を展示している美術館です。数千点にも及ぶ絵画や彫刻、写真などが7階建ての建物に展示されています。彼の死後には遺品や骨董品がオークションにかけられ、その売り上げは2000万ドルに達するほどの人気芸術家の一人です。大衆消費社会のいわば光と影の両面を映し出すウォーホルの作品を通して、彼がどんな人物だったのか考えてみてはいかがでしょうか。

周辺の類似スポットを地図で見る

The Andy Warhol Museum(アンディ・ウォーホル美術館)の基本情報


【スポット】The Andy Warhol Museum(アンディ・ウォーホル美術館)
【ふりがな】あんでぃうぉーほるびじゅつかん
【 住所 】117 Sandusky St, Pittsburgh, PA 15212
【アクセス】Sandusky St + General Robinson Stバス停から徒歩1分
【最寄り駅】なし
【営業時間】水木10:00~22:00、金10:00~22:00、土~月10:00〜17:00
【 料金 】20$


公式ページ


The Andy Warhol Museum(アンディ・ウォーホル美術館)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

川村記念美術館、庭園も見事で大好きな場所。20年も前だけど、学生時代、平日の昼間にアンディ・ウォーホル展行ったらほぼ貸切で見れて、あの時間と空間は人生で一番贅沢なものだったと思っている。


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。