วัดไตรมิตรวิทยารามวรวิหาร(ワット・トライミット)

วัดไตรมิตรวิทยารามวรวิหาร(ワット・トライミット)
by https://www.thailandtravel.or.jp/wat-trimit/
ワット・トライミットは、チャイナタウンのヤワラー通りの終わりにある寺院。約700年前に造られたといわれる仏像があり、その仏像は全重量5.5トンの金で鋳造されているといわれています。以前は漆喰で覆われていましたが、1953年に安置されていた廃寺ワット・プラヤーグライの取り壊しの工事の時に落下して漆喰が割れてしまいました。その際に中から黄金の仏像が現れたといわれています。中国人、中華系タイ人を中心に多数の人が参拝に訪れる中華系のお寺です。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
ワット・トライミットの黄金仏像、インスタ映え間違いなし!豪華で圧倒されるわ。行く価値あり!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
黄金仏像の歴史が面白いんだよね。戦争中に隠されてたって知ってた?探検気分で楽しめるよ。
冷静沈着な猫のニャンタ
ワット・トライミットはバンコクの観光名所。黄金仏像は5.5トンの純金製で、歴史的価値が高い。
周辺の類似スポットを地図で見る

วัดไตรมิตรวิทยารามวรวิหาร(ワット・トライミット)の基本情報


【スポット】ワット・トライミット
【ふりがな】わっと・とらいみっと
【 住所 】661 Charoen Krung Rd, Talat Noi, Samphanthawong, Bangkok 10100
【アクセス】バンコク・メトロ(MRT)フアランポーン駅から徒歩約10分
【最寄り駅】フアランポーン駅
【営業時間】8:00~17:00
【 料金 】無料(ゴールデン仏像の展示室は100バーツ)
【クーポン】なし


公式ページ

ワット・トライミットの概要

ワット・トライミット(วัดไตรมิตรวิทยารามวรวิหาร)は、バンコクのチャイナタウンに位置する有名な仏教寺院です。この寺院は、世界最大の純金製仏像「ゴールデンブッダ」を所蔵していることで知られています。仏像の高さは約3メートル、重さは5.5トンにも及び、その美しさと歴史的価値から多くの観光客が訪れます。

ワット・トライミットの楽しみ方

ワット・トライミットを訪れる際の楽しみ方は多岐にわたります。まず、寺院のメインアトラクションである「ゴールデンブッダ」を見学することが一番の目的となるでしょう。この仏像は13世紀に作られたとされ、長い間石膏で覆われていたため、その真価が見過ごされていました。1955年に偶然にも石膏が剥がれ、純金の仏像が現れたというドラマチックな歴史があります。

仏像の見学を終えたら、寺院の敷地内を散策してみましょう。ワット・トライミットは、タイの伝統的な建築様式を持つ美しい建物が立ち並んでおり、その細部にわたる装飾や彫刻は一見の価値があります。特に、寺院の屋根や柱に施された金箔の装飾は、豪華でありながらも繊細な美しさを感じさせます。

また、寺院内には博物館も併設されており、ここではゴールデンブッダの歴史や、タイの仏教文化について学ぶことができます。展示物は英語とタイ語で説明されているため、外国人観光客でも理解しやすい内容となっています。博物館の見学を通じて、タイの歴史や文化に対する理解を深めることができるでしょう。

さらに、ワット・トライミットはバンコクのチャイナタウンに位置しているため、周辺の観光も楽しむことができます。チャイナタウンは、活気に満ちた市場や美味しいストリートフードで有名です。寺院を訪れた後は、地元の屋台でタイ料理や中華料理を楽しんだり、ショッピングを楽しんだりするのもおすすめです。

最後に、ワット・トライミットは夕方や夜に訪れると、ライトアップされた美しい姿を見ることができます。昼間とはまた違った雰囲気を楽しむことができるため、時間に余裕がある場合はぜひ訪れてみてください。

ワット・トライミットへのアクセス

ワット・トライミットはバンコクのチャイナタウンに位置しており、アクセスも非常に便利です。最寄りのMRT(地下鉄)駅はフアランポーン駅で、駅から徒歩約10分で到着します。また、バスやタクシーを利用することも可能です。バンコク市内からは、タクシーで約20分程度の距離にあります。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。