清水公園

清水公園
photo by @peach_momo313
100種類ものアスレチック器具のある広大な公園。ここは、アスレチックが水の上にある物が多く、失敗したら終わりという緊張仕様なので着替えを持っていくのを忘れずに!また、釣り堀やお花畑もあるのでまったり楽しむことも出来ますよ。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
清水公園はインスタ映えスポットがたくさん!特に桜の季節は絶対行くべきよ。
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
アスレチックが充実してて、子供も大人も楽しめるよ。自然もいっぱいでリフレッシュできる。
冷静沈着な猫のニャンタ
清水公園は千葉県野田市に位置し、広大な敷地内に多様な施設が揃っています。
周辺の類似スポットを地図で見る

清水公園の基本情報


【スポット】清水公園
【ふりがな】しみずこうえん
【 住所 】千葉県野田市清水906
【アクセス】東武アーバンパークライン 清水公園駅 徒歩約10分
【最寄り駅】清水公園駅
【営業時間】年中無休(施設により異なる)
【 料金 】無料(アスレチックやキャンプ場などの施設利用は有料)
【クーポン】公式ウェブサイトで割引クーポンを提供する場合あり

清水公園
が含まれる観光マップ



清水公園 公式ページ

四季を通して楽しめる「清水公園」

「清水公園」は千葉県の野田市にある公園です。野田市は醤油で有名な土地柄ですが、その醤油メーカーのキッコーマンの初代社長がこの公園を造り、一般の人々に開放したことが最初でした。

「清水公園」という名前は、開園当時には「聚楽園(しゅうらくえん)」とされていましたが、所在地が清水であることから、近隣の人から親しみを込めて「清水公園」と呼ばれるようになりました。

現在では、東京ドームにして6個分の広大な敷地の中に、たくさんの施設を備えて、野外の遊びの楽しさが味わえる公園になっています。

「清水公園」へのアクセス

電車の場合
東武アーバンパークライン(東武野田線)「清水公園駅」下車、西口徒歩10分

主な乗り換え駅からの所要時間
JR常磐線「柏駅」より約30分
つくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」より約20分
JR東北・高崎線「大宮駅」より約50分
東武伊勢崎線「春日部駅」より約20分

自動車の場合
常磐自動車道流山インター→松戸野田道路経由約12km
常盤自動車道柏インター→国道16号線経由約12km
越谷(国道4号線)→野田街道経由約12km

駐車場については5か所有料駐車場があります。「清水公園」の営業時間等はイベントごとに違っています。

花ファンタジア

春には日本桜名所百選にも選ばれている清水公園の桜の見事な美しさは、春を満喫するのにふさわしいものです。

園内には桜の他にも季節の移り変わりに連れて、さまざまな草花が咲き、散策をするのが楽しくなります。親子で訪れても、カップルでデートをしても、たくさんの花に囲まれて楽しい時間が過ごせます。

営業時間
【3・4・5・6・9・10月】9:00~17:00、(受付終了16:00)
【11月】9:00~16:15(受付終了15:30)

休場期間
1・2・7・8・12月

料金
【5・6月】大人800円 小中学生300円 シルバー750円 (団体大人750円 団体小中学生250円)
【4・10・11月】大人500円 小中学生200円 シルバー450円 (団体大人450円 団体小中学生150円)
【3・9月】大人300円 小中学生 無料 シルバー250円 (団体大人250円 団体小中学生 無料 )

花ファンタジア・レストランもあり、ゆっくりコーヒーブレイやクランチもできます。オムライスやハーブティーなどメニューもいろいろ。

レストランは10:00~16:00(花ファンタジア休場期間中もレストランは営業しています:年末年始のみ休業)

フィールドアスレチック

「清水公園」のフィールドアスレチックは本格的なもので、大人も子供も真剣になって遊ぶという、昔ながらの楽しさがあります。

時間を忘れて取り組むと、自然に体も動き、頑張ることの達成感を感じることができます。家族やグループでチャレンジすると共感や一体感が生まれます。

自然と一体になったフィールドアスレチックのあとは、更衣室に併設された清潔なシャワールームが完備しています。更衣室には有料ロッカーやコインランドリーもあるので、ドロンコも平気です。

営業時間
通常期(2月12日~10月31日)は9:00~17:00、受付終了15:00
冬期1(11月1日~11月30日)は9:00~16:15、受付終了14:30
冬期2(12月1日~2月11日)は9:30~16:15、受付終了14:30

雨天・荒天時の営業について雨天時や雨天後はポイントがすべりやすくなるなど、とても危険なため、公園側で営業可能かどうかの判断をしています。当日の営業については公式サイトで確認できます。

入場料金大人1000円、小学生700円、シルバー500円、未就学幼児200円、団体・大人950円、団体・小学生650円です。

ポニー牧場

牧場にはポニー種だけでなく、サラブレッドやうさぎ、ヤギなどがいて、子供たちに人気があります。

ポニーふれあい乗馬教室では、社団法人全国乗馬倶楽部振興協会が認定する乗馬ライセンスが取得できます。

1級から5級の認定試験に合格すると、それぞれの級の色のオリジナルバッジがもらえます。インストラクターが丁寧に教えてくれるので、トライしてみることをおすすめします。

営業時間
通常期(2月12日~10月31日)は9:00~17:00、受付終了15:30
冬期1(11月1日~11月30日)は9:30~16:15、受付終了15:30
冬期2(12月1日~2月11日)は9:30~16:15、受付終了15:30

利用料金
大人(中学生以上)450円、こども(4歳以上)400円、シルバー(65歳以上・免許証等での証明)250円

バーベキュー

野外での食事は一味違って美味しいのですが、自分で食材を焼いて食べるバーベキューはさらに格別です。

「清水公園」のべーべキュー場は、すべて屋根付きになっているので、万が一雨が降っても心配がありません。

バーベキューの用具の貸し出しもあり、食材が持ち込めるので好きな食材を自宅で仕込んでくることができます。

また、用具だけでなく食材込みの「てぶらBBQ]もあり、電話で申し込むことができます。

昼の部は9:00~16:00(用具返却15:30)、夜の部は17:00~21:30(用具返却21:00)です。

入場料は1名様で450円です。4歳以上は人数にカウントします(3歳以下は入場無料で定員にはカウントします)。

貸炉料内容は、炉+テーブル+イス、炭、アミレギュラーで4100円、ハイシーズンは4600円です。

定員は1テーブル10名までです。なお、鉄板は付属していません。ご利用には別途レンタル料600円がかかります。また、焼きそば用にアルミトレイ300円も販売しています。

バンガロー

森林の中で木の香が心地よいバンガローは平成26年に全棟新築されています。普段とは違う緑の中で過ごす時は、ストレスから解放されて癒されます。

自然の風を感じたり、鳥の声を聴いたり、のんびりと木の香りのするバンガローで過ごす時は良い思い出になります。ペットは不可です。

定員は6名までです。バンガローは8,000円~(時期により変動)で、チェックインは13:00、チェックアウトは10:00です。

オートキャンプ

自動車を乗り入れてキャンプができるオートキャンプは、便利で手軽なので人気があります。バンガローはペットは不可ですが、オートキャンプではペットも一緒に楽しむことができます。(ペットは必ずリードで繋いでください。)

区画は平均6m×10mの広さで、乗用車1台と4人用テント、タープが余裕を持って収まる広さになっています。

入場料は1名で750円です。4歳以上の方は入場料がかかります(3歳以下は入場は無料ですが、定員にはカウントします)

宿泊料は4000~5000円、チェックインは13:00で、チェックアウトは10:00です。

Dayキャンプ

自由なスタイルで、キャンプグッズを持ち込んでバーベキューがしたい方のためのプランです。屋根付きの施設のバーベキュー棟と違って、よりワイルドな雰囲気になります。

雨の日などは、タープなどの準備があったほうが良いでしょう。

なお、ペットは不可で、入場料は1名450円です。4歳以上の方は入場料がかかり、3歳以下は入場無料ですが定員にはカウントします。

また、チェックインは09:00、チェックアウトは16:00です。

マス釣り

入場は無料で、2000尾を超えるニジマスが放流されているので、大人も子供も楽しめます。

自分で釣り上げた魚を焼いてその場で食べられる醍醐味です。

貸竿料は1本200円で、ニジマス代は100gあたり230円です(例:1尾400円前後 + 焼代1尾100円)

営業時間
通常期(2月12日~10月31日)は9:00~16:00、受付終了15:30
冬期1(11月1日~11月30日)は9:00~15:30、受付終了15:30
冬期2(12月1日~2月11日)は9:30~15:30、受付終了15:30

アクティビティの様子(動画)

実際のダイナミックなフィールドアスレチックの様子をコマ送りにてご覧ください。動画でご覧になりたい方はこちら(ご提供:@peach_momo313様)

清水公園

ロープにつかまって網に飛び移るアスレチックのようです。

清水公園

覚悟を決めていきます!

清水公園

勢いよくジャンプ!このまま網を目指します!

清水公園

しかし!難易度が想像以上に高く、途中で落ちてきました!?

清水公園

ついに半分身体が水に浸かってしまい、

清水公園

ロープから落ちてしましました!

清水公園

こうなるともう沈むしかありません!

清水公園

完全に水の中に沈んでしまいました!

清水公園

頭まで全て水浸しです!

容赦ないフィールドアスレチックは、全身ずぶぬれになって楽しめる、迫力あるアクティビティです!

[wdi_feed id=”289″]

千葉のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。