生野銀山
戦国時代から近代にかけて使用されてきた銀山で現在はテーマパークとして開放されています。敷地内では実際に 使われた坑道も見れるのでいかに鉱山採掘が大変だったかリアルに感じられることが出来たり、鉱山資料館では多数の珍しい鉱物が見られたりできます。また、お土産には見目麗しい「埋蔵金チョコレート」がおすすめです!
生野銀山
by http://matome.naver.jp/odai/2143753806368774501/2143762944149654703

観光マップで見る
Google Map

写真から探す

兵庫のSNS映えスポットリスト
おしゃれスポット(Cool!)珍スポット(Haha!)定番観光スポット(Basic)

おすすめ記事
「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
インスタ映えとは?撮り方のコツとカフェ・料理の特徴は?AIが徹底分析

【 住所 】兵庫県朝来市生野町小野33−5

公式ページ

鉱山の歴史がわかりやすく学べる生野銀山

生野銀山は戦国時代から近代にかけての日本有数の銀山です。

観光坑道、鉱山資料館、吹屋資料館、観音岩、生野銀山文化ミュージアムなどの施設があります。

坑道内外、鉱山資料館、吹屋資料館への入場料は大人900円、中高生600円、小学生400円、小学生未満無料となっています。

生野銀山文化ミュージアムへの入場料は別途100円必要となっています。

1日1回開催されるガイド付き坑道案内に参加される場合には入場料が10%オフになりますが、ガイドの事前予約と受付時のクーポンの提示が必要となっています。

営業時間は12月から2月は午前9時半から午後4時半、3月は午前9時半から午後5時、4月から10月は午前9時から午後5時半、11月は午前9時から午後5時となっています。

観光坑道の受付終了時間は閉館時間の40分前となっているので気を付けましょう。

12月から2月の3か月間のみ火曜日が休館となっています。年末年始も休館している場合があるので、冬場は特に開館日をチェックしてから行くようにしてください。

アクセス

アクセスは車がおすすめです。播但連絡道路の生野ランプ、もしくは生野第一ランプから車で約10分で到着します。

駐車場は広く、また駐車料金は無料ですし、生野銀山周辺の観光にも車が便利です。

公共交通機関を利用する場合には姫路駅からJR播但線に乗り、JR生野駅で下車した後バスでの移動となります。

生野駅西口から8分バス乗車後、生野銀山口で下車し、徒歩10分程度で生野銀山に到着します。

JR生野駅発についても生野銀山発についてもバスの本数は1時間に1本あるかないかとかなり少ないです。

また1時間に一本といっても定期的にバスがあるわけではなく、かなりまばらな時間となっています。

土日祝については、7時台、10時台に各1本、13時台に2本と平日以上に本数が少なくなっていますので、事前の確認が必須です。

電車の本数も多くはないので、公共交通機関を利用する場合には電車の時間とバスの時間を考慮して出発時間、帰宅時間を決めておくことが必要です。

バスの料金は片道230円となっています。電話をすると10分程度でタクシーを呼ぶことができますしバス停からの徒歩もなくなるため、バスよりもタクシーの利用をお勧めします。

注意点

服装は動きやすい服装が必須です。坑道内コースを歩くだけで1km程度歩くことになります。

坑道内は滑る可能性もあるので必ず歩きやすい靴で観光するようにしましょう。

また、坑道内は年間を通じて13度程度の気温となっています。特に夏場は寒く感じますので、心配な方は羽織るもの(薄手の長袖など)を持っていくことをおすすめします。

かなり歩くので春や秋などの過ごしやすい季節がおすすめですが、園内には四季を感じられる植物が多数ありますのでどの季節に行っても四季それぞれの良さを感じることができます。

また、お土産物屋での抱っこが必要ですがペットと入場することも可能です。

坑道内は夏場は涼しく、冬場は暖かく感じられるので暑さ寒さに弱いペットとの散歩にぴったりです。

坑道内でペットの足が汚れても、ペットの足洗い場も準備されているのでとても便利です。

また、車いすやベビーカーでも見学することができて安心です。

生野銀山の特徴

生野銀山は総延長350km、地下880mの深さまで達している坑道です。その一部が観光坑道として公開されています。

坑道内は近代採掘ゾーン、江戸時代採ゾーンがあり人形などで鉱山の歴史がわかりやすく展示されています。

近代の採掘と江戸時代の採掘の差を間近に感じることができ、違いを比較することで技術の進化をより身近に感じることができます。

坑道内は約40分で見ることができます。事前の予約が必要ですが、15名以上の団体の場合には無料ボランティアガイドの方に説明してもらいながら坑内を回ることも可能です。

より詳しく銀山の歴史を知りたい場合には、ぜひボランティアガイドを予約してみてください。

坑道外からも銀を掘った跡が多数確認できます。江戸時代の採掘跡が多数残されているので、江戸時代を感じられるかもしれません。

坑道外コースは往復で30分ほどの道のりとなっています。観音岩は観音様の横顔に似た岩肌です。人工ではなく自然の力で作られたもので、自然の神秘を感じます。

銀の採掘という人工の削りあとの多い中、そして命を落とすような危険な採掘作業の場所に観音像が浮き上がってきたことに何か不思議な力を感じました。

鉱山資料館、吹屋資料館では鉱山の歴史を学ぶことができます。江戸時代に使われていた道具や江戸時代の銀山の様子を描いた絵巻物、坑内模型の資料などが多数展示されています。

鉱山立体模型では、その広さと深さをより感じられます。また、吹屋とは銀を精錬することで、この精錬作業についても詳しく知ることができます。

素吹、真吹、南蛮絞、荒灰吹、上銀吹の5つの各工程を電動人形がわかりやすく忠実に再現しており、一目で銀の精錬作業を知ることができます。

園内には色々な植物が植えられています。春は椿やつつじ、しだれ桜を楽しむことができます。

夏はスイレン、秋は山茶花やモミジがきれいです。冬には雪景色も楽しむことができるかもしれません。

銀山の歴史だけでなく自然を楽しみながらゆっくりと散歩できるのも生野銀山の魅力のひとつです。

体験コーナーもおすすめです。水槽の砂の中の砂金を見つけ出すすくい砂金のすくい採り体験や、砂の中にある天然石を掘り出す体験ができます。

また、純銀塊を10財に触ることもできます。採掘される銀鉱石も展示してあります。体験コーナーの中でも大人、特に女性やカップルにおすすめなのは純銀粘土をつかってシルバーアクセサリーをつくる銀細工体験です。

イニシャルのペンダントップを作る簡単なものや、デザイン自由でペンダントトップや指輪が作れるコースがあります。

1時間から2時間程度でシルバーアクセサリーを手作りすることができます。

水曜日が定休日なこと、12月から2月までの3か月間は完全予約制となり、予約が必要なことに注意してください。

10時から15時が受付時間と、生野銀山全体の営業時間とは違うところにも注意が必要です。

生野銀山文化ミュージアムは、江戸時代までの生野銀山や明治以降の生野鉱山の歴史、探鉱、採掘、精錬などの工程、鉱山町特有の町並みなどがパネルで展示されています。

また、70種類以上にもおよぶ生野鉱山で産出された鉱石の一覧表や一部の標本も展示してあります。

前述した通り小学生以上は入場料とは別に100円のミュージアム入場料がかかりますが、100円の価値は十分にあるスポットです。

生野銀山、石見銀山の江戸時代の実寸大坑道模型が展示してあり、実際にどの坑道模型を潜るという貴重な体験ができます。

生野銀山食堂では名物の銀山うどんを食べることができます。食堂の営業時間は午前10時から午後3時で木曜日が定休日となっています。

1月から2月については臨時休業日がある場合があるので、名物銀山うどんを食べたい場合には事前の確認が必要です。

銀製品や鉱石もお土産として購入することができるのでチェックしてみてください。

生野銀山では、江戸時代から近代までの銀採掘の歴史と進化を間近でわかりやすく学ぶことができます。

展示もわかりやすく、すくい採り体験や坑道模型、銀塊で銀や坑道、採掘作業に実際に触れることもできるので子ども連れでの観光におすすめです。

また、銀細工体験もできるので大人の女性やカップルにもおすすめできるスポットです。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More
*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

生野銀山湖バカ遠いやん…笑 知ってたけど pic.twitter.com/W1PHcSXYS8

ツイッターメディア

@ugx403 生野銀山にあったローダーという鉱石を運ぶメカです。カッコいい。

兵庫の生野銀山のPR動画なんだけど スーパー地下アイドルってそういう意味!な動画 衝撃が凄すぎて石田三成CMばりのヘビロテ間違いなし GINZAN BOYZ 「ギンギラ銀山パラダイス -GGGZPDS-」 youtu.be/DZ0IbJFkFZg @YouTubeより

15日で27歳になりました← ユニバや但熊に生野銀山行ってきた! しっかり誕生日ケーキと誕生日プレゼント頂きました! ジョーカーグッズがまた1つ増えた! 喧嘩してしまいましたが これからもよろし… instagram.com/p/BhvkSeih9Za/

結局連休なんの予定も入れないままもう月末になっちゃう 生野銀山を経由しつつ山口県にいきたかった気持ちがぼんやりあったが

朝来の旧生野銀山宿舎(志村喬の生家跡)に行った時に、世界遺産の石見より生野の方が見どころがあるのに人が来ないとボランティアの男性が愚痴ってたの思い出した(笑) twitter.com/asahi_shimane/…

《近世》秀吉の経済基盤 蔵入地と呼ばれる直轄地220万石と、京都・大坂・堺・長崎・伏見の豪商を統制下に置き、石見銀山・生野銀山・佐渡金山などから掘り出される鉱物資源も財源にした。また、信長の政策も継続した(楽市楽座・関所の撤廃)

今日は生野銀山湖へ! ここいいんじゃね?みたいな感じで神谷に投げてもらったら軽々50を超えるバス😆💪✨ 最近良さそうなポイント選ぶのはええけど全部俺じゃない人にくるという現象ヽ(‘ ∇‘ )ノ まぁ色んな場所行って学ぶことも多いし… twitter.com/i/web/status/9…

生野銀山を早期から掌握してたり 波多野氏より勢力は持ってたりとヤバイ

生野銀山湖の水って感じで販売しそうな天然水(すくっただけ) pic.twitter.com/B5U4UsxfiM

ツイッターメディア

江戸時代に栄えた佐渡金山があったのは現在の新潟県ですが、生野銀山があったのは現在の何県? 答:兵庫県

今週末…外出禁止令が出た…╭( ๐_๐)╮ 部屋を片付けろと…いつ工事に来るかわからんのにな…竹田城祭りや生野銀山にも千種にも行けんやん? 今年、最後の桜みたい!

@blackkitten1224 ボクはホントはお花よりも虫や動物と遊ぶ方が楽しいんだ。でも生野銀山のお花が咲くのを楽しみにしてくれる人がいることを知ってお伝えすることにしました。まりのんさんは見に来てくれたんだね。 カラスさん… twitter.com/i/web/status/9…

《近世》秀吉の経済基盤 蔵入地と呼ばれる直轄地220万石と、京都・大坂・堺・長崎・伏見の豪商を統制下に置き、石見銀山・生野銀山・佐渡金山などから掘り出される鉱物資源も財源にした。また、信長の政策も継続した(楽市楽座・関所の撤廃)

安田、川上、備州の山中の3人は、但馬銀山一揆(生野の乱)の首領、沢三位(宣嘉)殿を探しに四国へ渡海いたしました。

生野銀山といえば坑道ですが。その上には川が流れています。露天掘り跡を眺めながらの春の散歩はお勧め。小さな川ですが、名前は大谷川です。(No.33伸一) pic.twitter.com/wPAdrq6bmH

ツイッターメディア

生野で置いてけぼりの確率高し(´・ω・`)やばい!!!けど行けるとこまでチャレンジ!!! やっていく気持ち!!! 置いてけぼりになったら…銀山観光して帰るーっ٩(๑•̀ω•́๑)۶

『第18回生野銀山へいくろう祭り・全日本トロッコ力自慢選手権』…with ねっこリフター | I love Deadlift.( ;´Д`)こう ameblo.jp/d-300/entry-12…

生野銀山湖。 今回の旅のメンツとは20年振り。あの頃は毎週末。 pic.twitter.com/SHVMhtP085

ツイッターメディア

《近世》秀吉の経済基盤 蔵入地と呼ばれる直轄地220万石と、京都・大坂・堺・長崎・伏見の豪商を統制下に置き、石見銀山・生野銀山・佐渡金山などから掘り出される鉱物資源も財源にした。また、信長の政策も継続した(楽市楽座・関所の撤廃)

明日は生野銀山に誘ってくるタイプの友達が来ます 10日後には多分酒で二人とも死んでます 楽しみ pic.twitter.com/qwH502rE5G

ツイッターメディア

あたし、メリーさん。今生野銀山にいるの……

かわいそう…って励ましのいいね押したけど、六甲山みたいなワインディング多いとこじゃ無理っすよ…それどころじゃない。 是非とも但馬地方まで足を伸ばして、生野銀山近辺のまっすぐの道でやってみてほしいな。 twitter.com/971felix_gg/st…

《近世》秀吉の経済基盤 蔵入地と呼ばれる直轄地220万石と、京都・大坂・堺・長崎・伏見の豪商を統制下に置き、石見銀山・生野銀山・佐渡金山などから掘り出される鉱物資源も財源にした。また、信長の政策も継続した(楽市楽座・関所の撤廃)

地下アイドルのGINZAN BOYZに会いたい!とママが言うので日本遺産の生野銀山と神子畑選鉱所跡見てきたー。すごかった! NO40のよさぶろうとつーしょ(*´꒳`*) pic.twitter.com/RdGFPU4VKy

ツイッターメディア

ここ最近仕事が忙しい。 立ち仕事だから結構ハードで、何にも出来てない。 仕事終わったらミニオンのチョコエッグや甘いのを買ってまっすぐ帰り、あとはのんびり船の動画を見る日々😭 生野銀山に行きたいのに体力が…😵今月いっぱいそんな感じ。

生野銀山調べてたら、こんなん出てきた。確かに地下である。 pic.twitter.com/mmvpzgRSso

ツイッターメディア

【金属資源の依存】 社会がより便利で快適になるにつれ、ますます重要性が高まる金属資源。現在日本では鹿児島県にある菱刈金山しか稼働していないんだ。石見銀山や生野銀山を筆頭に、世界有数の銀・銅産出国だった時代もあったけど、枯渇や変動相場制への移行、人件費の上昇等で幕を閉じたんだよ。

《江戸時代の産業や経済》 ●別子銅山は一貫して住友家が経営。 ●佐渡金山、生野銀山、石見銀山などは幕府の直轄地。

今日、生野銀山に遊びに行ってた相方からお土産を貰いました♪ 手作りらしいので大事に… (´-`).。oO(どうやって使おかしらw) pic.twitter.com/t9uLMEJpgz

ツイッターメディア

生野銀山行って来ました〜☺️ やっとボーイズ達に会えた!(笑) 写真いっぱい撮りすぎてカメラの充電やばいことになったけど楽しかった❤️❤️ pic.twitter.com/88y40T9MLT

ツイッターメディア

竹田城&生野銀山の写真、TNに貼り終わったので、今日はここまで~!

神戸新聞NEXT|但馬|生野銀山の盛衰記す 「銀山旧記」読み下し本発行 kobe-np.co.jp/news/tajima/20… @kobeshinbunさんから

この前、生野銀山で買った「岩津ねぎの佃煮」がおいしくてお弁当が幸せ。 item.rakuten.co.jp/hachian/499085… ネギスキーは買って損しない。岩津ネギってのが、日本三大ネギのひとつらしいんだけど、播磨の子であるキノコさんは食べたことがないです。おいしいのかしら。

「但州生野 銀山か寿てら」 大好評につきご予約は受付け終了させて頂きました。 大変申し訳ございません。当日会場でお求め下さいませ。

安田、川上、備州の山中の3人は、但馬銀山一揆(生野の乱)の首領、沢三位(宣嘉)殿を探しに四国へ渡海いたしました。

てことは、生野銀山は鉛を使った灰吹法なんだ。水銀は使わなかったんだろうか。

ワシも買うつもり。 (よさ) カステラ:幕末の「か寿てら」再現 15日に生野銀山で販売 朝来 /兵庫 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20180…

高校生の発案で、開発も高校生ってのがいいですよね。 → カステラ:幕末の「か寿てら」再現 15日に生野銀山で販売 朝来 /兵庫 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20180…

思わず銀山ボーイズ思い出したけど、あれは生野銀山だた

生野銀山湖周辺の桜は満開で綺麗ですよ~ facebook.com/permalink.php?…

生野銀山行きてぇな

@GINZAN_BOYZ 乾杯!😊🍷✨ 生野銀山の春の姿、それも最高の状態で見られて本当に良かった!私もいつか行きたいです!😊 春爛漫、🌸いい夜を過ごしてください!😊🌠


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう


その他のおすすめ観光スポット
生野銀山
属性 生野銀山
戦国時代から近代にかけて使用されてきた銀山で現在はテーマパークとして開放されています。敷地内では実際に ...
Anamune
属性 Anamune
病院をコンセプトにしたカフェで店内には人体模型や脳みそアートなどがあり不思議な空間となっています。また...
nekobijutukan
属性 淡路市立中浜稔猫美術館
世界でもここだけの猫の墨絵だけ展示されている美術館。あどけなかったり、怒っていたり表情豊かな猫の墨絵は...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
価格の安い順!渋谷のおすすめランチバイキング18選
【47都道府県別】ツイッター映えする変わった面白い・珍スポット
価格の安い順!川崎のおすすめランチバイキング17選
価格の安い順!上野駅のおすすめランチバイキング18選
これで完璧!鴨川シーワールドの見どころ厳選30選

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る
スポット情報拡充申請

INSTAGRAM
SNAPLACEが運営するSNS映えスポットを紹介するInstagramアカウント。「#snaplace」を付けて写真を投稿して頂くと、素敵なものをアカウントや弊社メディアでご紹介。