箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館
photo by @kan4860
クリスタル・ガラスで彩られた光の回廊が目を引くこちらの美術館。館内はヴェネチアン・グラスの工芸品などが並んでキラキラした世界で夢心地になれます。また、カーニバル時期(2月・3月頃)にはマントと仮面の無料貸し出しが行われているので変身体験もできます!

周辺の類似スポットを地図で見る

箱根ガラスの森美術館の基本情報


【 住所 】神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940−48
【アクセス】[車の場合]東名御殿場I.C⇒国道138号線で箱根方面へ約20分 [バスの場合]①箱根登山バス「俵石・箱根ガラスの森前バス停」下車、徒歩約1分 ②観光施設めぐりバス「箱根ガラスの森バス停」下車、徒歩約1分 [電車の場合]箱根登山電車「箱根湯本駅」から徒歩3時間強、もしくは「強羅駅」から徒歩1時間強
【営業時間】午前10時から午後5時30分(ご入館は5時迄)
【 料金 】大人¥1,500、大高生¥1,100、小中生¥600、シニア割引(65歳以上)、障害者割引(ご本人様とお付添いの方1名様)¥1,400(他の割引との併用はできません。)※館内の一部にはスロープ設備がございませんのでご注意ください。


箱根ガラスの森美術館 公式ページ

光の回廊やガラスの噴水で有名な箱根ガラスの森美術館の見どころまとめ

箱根ガラスの森美術館について

< 箱根ガラスの森美術館とは、神奈川県は足柄下郡箱根町にある、日本初のヴェネチアングラス専門の美術館です。 木の橋を渡ると現れるのはヴェネチアン・グラス美術館、「アドリア海の王女」と謳われたヴェネチアのグラス約100点を御覧いただけます。 それだけではなく現代ガラス美術館では、19世紀後半に復活を遂げた現代ヴェネチアン・グラスの姿と、ガラスの無限の可能性を感じられるのです。 また、箱根ガラスの森美術館の庭園よりヴェネチアン・グラス美術館のエントランスへと繋がる橋には、クリスタル・ガラスのアーチがあります。

他にも、全高8.5m、全幅3.0mで、およそ4万5千粒ものクリスタル・ガラスによる、美しい噴水も御覧になれます。

これらの壮大でいてこの世に2つとない程の綺麗なオブジェは、SNS映えするとして年齢問わず大人気です。

季節事により美しく様変わりする庭園など、箱根ガラスの森美術館は見どころ満載です。

営業時間

午前9時から午後17時30分(入館は17時まで)

休館日

その年により、年明け一定期間休館となる場合があります。

入館料

一般 大人¥1,500、大・高生¥1,100、小・中生¥600

割引チケット利用で下記割引料金適用可。大人¥1,500⇒¥1,400、大・高生¥1,100⇒¥1,000、小中生¥600⇒¥500

シニア(65歳以上)割引 ¥1,500⇒¥1,400
※他の割引との併用はできません

障害者割引 本人と付添い1名様までそれぞれ800円でご入館可
※障害者手帳を必ず提示する事

アクセス方法

車の場合

東名御殿場I.C⇒国道138号線で箱根方面へ約20分程
※箱根ガラスの森美術館は、箱根仙石原 国道138号線沿いです
※隣接有料駐車場は150台駐車可能で普通車1日¥300。徒歩5分の第二駐車場は100台駐車可能で利用無料

バスの場合

①箱根登山バス「俵石・箱根ガラスの森前バス停」下車、徒歩約1分
②観光施設めぐりバス「箱根ガラスの森バス停」下車、徒歩約1分

電車の場合

箱根登山電車「箱根湯本駅」から徒歩3時間強、もしくは「強羅駅」から徒歩1時間強

箱根ガラスの森美術館の見どころ

ヴェネチアングラス美術館

15世紀から18世紀にかけて、ヨーロッパの人々、特に貴族に熱狂的なファンを作ったヴェネチアン・グラスの名品が、約100点も展示されています。

ロスチャイルド家の所蔵品としても世界的に有名となった「点彩花文蓋付ゴブレット」や、「レースグラス蓋付ゴブレット」が飾られています。

色ガラスの組み合わせにより素晴らしい姿を生み出すモザイクグラスの一種である「ミルフィオリグラス花器」は、華やかで素敵です。

そして繊細な姿が美しい「ドルフィン形脚赤色コンポート」、大理石模様をモチーフにした「マーブルグラス・デカンター」と様々です。

他にも、ダイヤモンドの尖端を使い透明ガラスの器の表面へ、とっても細かな文様をつけた「ヴァンジェリスティ家紋章文コンポート」は必見です。

これら以外にも本当に様々なヴェネチアングラスがあり、「これだけ集めるには一体どれだけの労力をかけたんだろう」と感動するでしょう。

ダイヤモンドなどの宝石で飾られているのではなく、全てガラスで出来ているのですが、それがまた不思議な魅力を見せてくれます。

現代ガラス美術館

15世紀頃に人気を博したヴェネチアン・グラスですが、第一次・第二次世界大戦により伝統が失われそうになる危機に瀕しました。

しかしヴェネチアの昔ながらのガラス職人、20世紀の素晴らしい芸術家達が手を取り、新しい作品を生み出すようになったのです。

例えば真っ赤な色が美しい、パブロ・ピカソとエジディオ・コスタンチーニ作の「雄牛」は、ピカソの特徴が良く出ており素敵です。

マルク・シャガールとエジディオ・コスタンチーニ作の「農夫」は、シャガールの透明感が上手く出ているガラス作品です。

その他、「パラッツォ・ドゥカーレ・シャンデリア」という作品は、何ともいえない奇妙な姿ですが、それがとても気を惹く作品となっています。

イタリア語で「斑点のある」という意味をもつマキアという作品は、波打つ姿が美しくいつまでも眺めていたいと思えます。

ご紹介した以外にも多くの素晴らしい作品が展示されており、芸術に興味がない人でも楽しんで観賞できるでしょう。

体験工房

ガラスに好きな柄を彫る事ができる「サンドブラスト体験工房」の他、「フュージング体験工房」もあります。

どちらの体験工房も、普段なかなか作る事のできない作品に携われるので、お子さんと参加してみる事もおすすめです。

受付後に各自利用料金が発生しますが、一度は作っておいて損はありません。体験工房といってもそんなに難しい工程はありませんから、不器用な方でも楽しんで作品を作れるかと思います。

庭園

大涌谷が眺望できる庭園には、とても美しく、そしてSNS映えするオブジェがあります。

「クリスタル・ガラスのアーチ 光の回廊」は、高さが約9m、全長は約10mもある大きなクリスタル・ガラスのアーチです。

約16万粒ものクリスタル・ガラスを使用しており、晴れている日中には太陽光が反射して、キラキラと輝きます。

夕暮れが当たるとまた違った美しさがあり、そして雨が降った後はクリスタル・ガラスについた雨粒ごと輝いてみせます。

庭にはマガモがいたり、季節によって紫陽花、バラ、そして紅葉に雪景色と、様々な景色を眺められるのです。

クリスマス時期になればクリスタルガラスのクリスマスツリーが登場する事もあり、まるでそこだけが別世界のように思えます。

他にも「クリスタル・ガラスの噴水」と呼ばれる、高さ約7.5m、全高8.5mに全幅3.0mの、約4万5千粒ものクリスタル・ガラスの展示物もあります。

こちらも太陽光に反射して遠くからでも煌めいていて大変美しく、是非見ておきたいオブジェです。

SNSをよく利用している方ならば、是非この庭園の美しいオブジェを撮影しましょう。

太陽光を利用すれば、スマホでも十分に美しい写真を撮れますよ。

スマホにつけられるマクロレンズをお持ちであれば、更に綺麗な写真が撮れるでしょう。

箱根ガラスの森美術館の注意点

館内の一部にスロープ設備なし

車いす、ベビーカーで箱根ガラスの森美術館へ向かう場合、館内一部にスロープ設備がない事を予め知っておきましょう。スロープがないという事は介添えの方の手が必要です。体力があり、車いすやベビーカーの介添えが出来る人と共に行く事をおすすめします。

アクセスはバスか車がおすすめ

箱根ガラスの森美術館の最寄り駅は「箱根湯本駅」、「強羅駅」ですが、駅から徒歩で行こうとすると最高3時間はかかります。

かなりの大変な道のりになりますから、アクセスならばバス、または自家用車、タクシーがおすすめです。

ただし、駐車場はあるものの夏休みなどは大変混み合いますので注意しましょう。

箱根ガラスの森美術館の周辺観光スポット

星の王子さまミュージアム

箱根サン・テグジュペリ箱根ガラスの森美術館の近くには、星の王子さまミュージアム箱根サン・テグジュペリがあります。

世界的にも有名な童話「星の王子さま」の世界観が感じられるスポットで、作品のファンには堪らない場所でしょう。

まるで絵本の中に入り込んだかのような街並みがあり、歩いているだけで楽しめます。

作品を知らない方でも面白いと思える場所ですから、箱根ガラスの森美術館の後に寄ってみるのもおすすめです。

ポーラ美術館

美術品がお好きな方ならばポーラ美術館もいかがでしょうか。

モネにルノワールを中心としている印象派芸術家に、エコール・ド・パリや、20世紀絵画、西洋近代絵画といった美しい美術品を鑑賞できます。

箱根ガラスの森美術館からも徒歩大体15分程となかなか近い場所にありますから、美術館巡りをしてもいいですね。

仙石原高原

箱根ガラスの森美術館でも自然を堪能できますが、そこからすぐそばには仙石原高原があります。

早川の上流にある火口原なので湿原植物が多く存在しており、天然記念物にも指定されています。

秋にはススキの素敵な景色を見せてくれますから、是非自然を体感しに出かけてみましょう。

箱根ガラスの森美術館で綺麗な写真を撮ってSNSで自慢しよう!

SNSで「すごい!」と思ってもらえそうな写真を撮りたいと被写体を探している方は、箱根ガラスの森美術館がおすすめです。

SNSに興味がない、とにかく美術品を鑑賞したいという方も、子供も楽しめる箱根ガラスの森美術館へ出掛けましょう。

季節によって花や緑と芸術品との融合を楽しめますから、1年を通して楽しめるスポットです。


箱根ガラスの森美術館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@ryan535353 なるほど! ためになります! ガラスの森は箱根の美術館系で一番興味があるので、ぜひ行きたいなと…時間配分も考慮して決めますね😊 確かにその体で入るのもありですね…!笑 何食わぬ顔で…

箱根ガラスの森美術館いって、壁画みてサイゼリアやって思ったワイは教養が足りてない

@mukuo01 めっっっっちゃ綺麗だったよ〜〜!!!!!!!!!!!!!!! 箱根のね、ガラスの森美術館の中にあるステンドガラスの塔! これいがいも面白いの沢山あったからぜひ行ってみて·····🤝🤝🤝

I'm at 箱根ガラスの森美術館 - @garasunomoriweb in はこねまち, 神奈川県, 神奈川県 swarmapp.com/c/3Z0gzUuQaW2

窓辺に置きたくなる「ガラスの水族館」 鮮やかで、どことなくユーモラスなガラスの熱帯魚が目を引きます。箱根ガラスの森美術館ミュージアム・ショップにて取り扱っております。 pic.twitter.com/gptyRQqj8q

ツイッターメディア

箱根ガラスの森美術館です pic.twitter.com/4blS051d2X

ツイッターメディア

箱根ガラスの森美術館に来ております pic.twitter.com/a4Kp2sOHIM

ツイッターメディア

箱根ガラスの森美術館のカフェ・レストランでは、秋の新メニューとして、オマール海老や生ハムのサンドイッチなどをご用意いたしました。 pic.twitter.com/v23YNHrajd

ツイッターメディア

ポーラ美術館も彫刻の森美術館もガラスの森美術館も行ってみたい つまるところ箱根が私を呼んでいる

箱根ガラスの森美術館に行った時、お借りできる仮面やマントや帽子をつけたの懐かしいなぁ ミッキー達のように素敵に着こなせてはいなかったはず← でも楽しかった

今日はダメダメだったので、現時点での明日の行動予定をツイートしときやすか。 0745 朝食(宿にて) 0900 チェックアウト 0930 諏訪神社訪拝 1000 ガラスの森美術館 1200 強羅で何か上手いもの喰う 1300 ケー… twitter.com/i/web/status/1…

箱根けっこー美術館が多いんよね。 彫刻の森→昼→強羅公園→ガラスの森→大涌谷→帽子落としたのでバスの営業所 途中ちょっと走ったから余計暑かったんだな。 pic.twitter.com/sA3lsNu4Wd

ツイッターメディア

箱根ガラスの森美術館、素晴らしかったです!オススメ! 作品に見入ってしまって時間が😂明日のランに備えてあとは食べて食べて寝るのみ❗ #目指せ60km走破 #今日は箱根観光 pic.twitter.com/OO5WcCkhqn

ツイッターメディア

元カレに箱根ガラスの森美術館の無料チケット預けたままなの思い出してぶっ殺す返せ\(^^)/ 今まで遊んできたお金全部返ってきて欲しい(ゴミ)

4連休のサバゲ―中止になりそうだな そしたら箱根のガラスの森美術館いって写真でも撮ろうかな

箱根のあのへん美術館いっぱいでたのしいよ ガラスの森は期間限定だけどマスカレードの仮面貸し出してくれて楽しかったしラリックはオリエンタル急行の車両のレストランが良かった

彫刻の森美術館と箱根ガラスの森美術館と仙石原のすすきは見てった方がいい

箱根の彫刻の森美術館に行きたい😆 後はガラスの森美術館のオルテンシアも見たい📷 twitter.com/Hisa0808/statu… pic.twitter.com/QCMMGxaWXG

ツイッターメディア

箱根に来週行くんだけども、ガラスの森美術館or彫刻の森美術館orポーラ美術館で迷ってる 一応旅行最終日で、御殿場から高速乗って帰る予定…

もし生活に余裕ができたら箱根彫刻の森美術館と箱根ガラスの森美術館へ行って懐かしみたい…実現するのは数年後。

メープルシロップとカボチャのペーストを加えて職人さんが丁寧に焼き上げた、箱根ガラスの森美術館オリジナルのメープルパンプキンクッキー。水車小屋“アチェロ”にて販売中です。 ¥540(税込) pic.twitter.com/MzRbcvUwxO

ツイッターメディア

@oosaki_jpg 彫刻の森美術館楽しいですよね。 近くにあるガラスの森美術館も素敵ですよ、箱根満喫してきてください。

RT、懐かしいな箱根彫刻の森美術館の螺旋階段タワー…最近Googleアースで螺旋階段タワー見て思い出した…近くにガラスの森美術館もあった…。

箱根のガラスの森美術館、みたいなとこ、好きでした! あとはユニバ!wwジェットコースターだいすき! #マシュマロを投げ合おう marshmallow-qa.com/messages/ade12… pic.twitter.com/8HQPnWvISx

ツイッターメディア

箱根ガラスの森美術館庭園の水車小屋"アチェロ"では敬老の日にもオススメの「メープル・セサミ、白・黒胡麻セット」をご用意いたしました。 ¥2160(税込) カナダの誇るメープルシロップと、ゴマに関わって50年のゴマのスペシャリスト… twitter.com/i/web/status/1…

ガラスの森美術館も、星の王子様ミュージアムも良すぎるから箱根推し推し♡

箱根ガラスの森美術館の体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージングという技法を使い、アクセサリー作りを行っています。期間限定モチーフとしてジャック・オー・ランタンなどをご用意いたしました… twitter.com/i/web/status/1…

箱根の土産屋を軽く見て回ってたら旅館に向かうだけで初日が終わり、翌日はガラスの森美術館へ向かったら死ぬほど遠くて移動しただけで日が傾いてて大急ぎで回る羽目になり、最終日はノープランでラリック美術館に寄ったら帰りのバスが渋滞にハマって終電ギリギリになっためがねさんの話はそこまでだ。

Part 3 場所: 箱根ガラスの森美術館 instagram.com/p/CFNaJ3ApUQR/…

@10_8_10_8 えへへ♪( ◜ω◝و(و " 箱根ガラスの森の美術館のサンドブラスト体験で作りました🙌

箱根ガラスの森美術館へ。 ヴェネツィアンガラスを中心に女性向けの展示方法、写真映りの良いスポットが盛り沢山で賑わっていました。 私には眩しかったですが…… pic.twitter.com/b4fyN3uOtd

ツイッターメディア

美術館の後は「箱根ガラスの森美術館」へ。 その後湯本からVSEで帰宅となりました。 駆け足な旅行ツイートとなりましたが、後日写真と解説を並べていきます。 pic.twitter.com/Y9xq5Fbzlv

ツイッターメディア

少し遅めの夏休みで妻と箱根に来ました。まずはガラスの森美術館✨ pic.twitter.com/sYredCtRD0

ツイッターメディア

県内旅行、有休取れたからって箱根1泊2日を+強羅仙石原方面に更に1泊追加してしまった……(笑)これでラリック美術館と星の王子様ミュージアムとガラスの森美術館も行けるー!2日目は露天風呂付き別邸客室で1万円切ってるのGOTOさまさまよな……。

箱根ガラスの森美術館の体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージングという技法を使い、アクセサリー作りを行っています。期間限定モチーフとしてキノコなどをご用意いたしました。 期間限定モチ… twitter.com/i/web/status/1…

(※対象の美術館) 箱根ガラスの森美術館/星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ ポーラ美術館/箱根ラリック美術館/彫刻の森美術館/箱根・芦ノ湖 成川美術館

I'm at 箱根ガラスの森美術館 - @garasunomoriweb in はこねまち, 神奈川県, 神奈川県 swarmapp.com/c/hQBUeQYHVLc pic.twitter.com/SSEB7EvDeJ

ツイッターメディア

吾郎店長は、彫刻の森美術館にいったそう。 ああ、気持ち良くて良いですね。 ガラスの森美術館も好きです。  そろそろ仙石原のすすきが綺麗かな? 箱根行きたいなあ 黒玉子がたべたい #THETRAD #稲垣吾郎

昼間はのんびり観光。 箱根ガラスの森美術館とポーラ美術館へ。 ガラスの森美術館でランチ。 ローストビーフとパンに紅茶。 ポーラ美術館のコラボランチのがよかったかも、量的な意味で💦 pic.twitter.com/chPtmJq3A5

ツイッターメディア

箱根ガラスの森美術館の体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージングという技法を使い、アクセサリー作りを行っています。期間限定モチーフとしてブドウなどをご用意いたしました。 期間限定モチ… twitter.com/i/web/status/1…


神奈川のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。