貨幣博物館
日本銀行施設内にあるこちらの博物館。貨幣の歴史と銀行の成り立ちが分かるので教養が無料で身に付きます。また、1億円の重さを体験したり、珍しいお金関係グッズの買い物をしたりも出来るので楽しむことも出来るスポットです。
貨幣博物館
photo by @snaplace_insta

観光マップで見る
Google Map

写真から探す

おすすめ便利マップ
「倹約系真面目女子」にオススメの東京デートスポット (17)

東京のSNS映えスポットリスト
おしゃれスポット(Cool!)珍スポット(Haha!)定番観光スポット(Basic)

おすすめ記事
「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
インスタ映えとは?撮り方のコツとカフェ・料理の特徴は?AIが徹底分析

【 住所 】東京都中央区日本橋本石町1-3-1

貨幣博物館 公式ページ

お金のことならなんでもお任せ!「貨幣博物館」は充実のスポット

大きな声では言いにくいことですが、誰もが興味があるものといえば「お金」。

お金が嫌い!という人はたぶんいないはず。もしもっとお金のことに詳しくなりたいという人にオススメしたいのが「貨幣博物館」。

こちらはお金をテーマにした博物館。こちらではお金についての様々な展示が行われているだけでなく、誰もが興味のあるあの体験や、お土産ものなども充実した非常に人気の観光スポットです。

貨幣博物館とは?

貨幣博物館は古代から現代までの日本の貨幣、世界の通貨など、お金にまつわる展示が行われている総合ミュージアム。

日本銀行本店に隣接する「日本銀行分館」内の日本銀行金融研究所の一角に設置されています。

日本銀行の収集していた貨幣と、貨幣のコレクターであった田中啓文氏のコレクションがもとになり、1985年に開館されました。

豊富な展示が人気を集め、2014年には年間10万人が来館、2015年により便利に楽しめる施設としてリニューアルが行われ、現在も多くの観光客の人気スポットとなっています。

貨幣博物館の基本情報

貨幣博物館の開館時間は9:30から16:30.最終入館は16:00まで。

休館日は月曜日で、祝日に当たる場合は開館となっています。

12月29日から1月4日までの年末年始も休館、さらに展示入れ替えなどの場合には臨時休館となることもあります。

ホームページには開館カレンダーが掲載されているので、事前に確認を行うとよいでしょう。

なお、平日の13:30からは展示解説が行われているので、もっと詳しく知りたい人はその時間の来館がおすすめです。

入館料は無料です。

貨幣博物館の注意点

貨幣博物館を訪問するときには、いくつかの注意事項があります。

まず、介助犬や盲導犬以外のペット同伴は禁止となっているので注意が必要です。

またこちらは日本銀行の施設の一部ということで、セキュリティ上の注意事項もあります。

まず、入館に際しては、受付で来館カードに来館の人数や居住地などを記入する必要があります。

大きな荷物を持っている場合には、警備員から荷物の内容について質問をされることがあります。

不審物などの持ち込みを防ぐために行われている措置なので、もし大きな荷物を持っている場合には、設置されている無料ロッカーに預けるとよいでしょう。

さらに、展示室内での写真や動画の撮影、携帯電話の使用は禁止されています。

写真については、2階展示場の室外ロビーに記念撮影スポットが設けられていますので、こちらを利用しましょう。

貨幣博物館へのアクセスは?

貨幣博物館があるのは東京都中央区の日本橋。

公共交通機関を利用する場合には、東京メトロ半蔵門線「三越前駅」から徒歩約1分、銀座線「三越前駅」から徒歩約2分、東西線「日本橋駅」から徒歩約6分、JRの場合には「東京駅」日本橋口から徒歩約8分となっています。

周辺はビジネス街というだけでなく、日本の中枢となっている非常に見どころの多い場所。

最近では次々と新スポットが登場しています。少し歩くことになりますが、東京駅の日本橋から散歩気分でアクセスするのがおすすめです。

車でのアクセスの場合には首都高速都心環状線の呉服橋インターチェンジが最も近い出口になりますが、貨幣博物館には専用の駐車場はなく、周辺の道路は非常に混雑します。

どうしてもという理由がない場合には、公共交通機関の利用がおすすめです。

貨幣博物館の見どころは?

貨幣博物館は3000点という豊富な貨幣の展示が行われている見どころの多いスポットです。

ここでは絶対に見ておきたいものをピックアップして紹介していきましょう。

一億円体験は見逃せない!
貨幣博物館で一番人気なのは「一億円体験」です。こちらは一億円の札束を持ち上げられるという、とても貨幣博物館らしい体験展示。残念ながら、使用されているのは本物のお札ではありませんが、重さは一億円の札束と同じものなので、じっくり一億円の重さを体験してみてはいかがでしょう。

巨大な石のお金にびっくり!
展示室に入る前に展示されているのが、世界最大の通貨と言われている「ヤップ島の石貨」。大きすぎて持ち歩くことはもちろん動かすことも難しい石のお金ですが、実はこちらはヤップ島で実際に流通しているもの。もちろん日常的に使うものではありませんが、結婚式など大事な行事には登場するのだとか。こちらもぜひ見ておきたい展示です。なお、一億円体験とこちらの石貨の周辺は撮影可能のスポットになっていますので、記念写真の撮影もOKです。

お金の歴史に興味深々!
貨幣博物館では、最初の通貨と言われる富本銭や和同開珎などの銅銭から現代にいたるまでのお金がずらりと並んでいます。時代劇や昔話などでおなじみの大判小判の実物を見ることができるのはなかなか貴重な機会。大判や小判などは目がくらんでしまう輝きです。これらのお金には芸術的な価値もあることから、眺めているだけでも楽しくなってしまう展示です。

また、特に面白いのは、江戸時代の物価の展示。「一両で購入できるもの」や「一朱(16朱=1両)」で購入できるものなど、普段はなかなかわからない江戸時代の物価を知ることができます。このほかにも、それぞれのお金の重さなどを実際に体験することも可能です。

海外紙幣も面白い
貨幣博物館は国内の貨幣だけでなく、海外の紙幣も数多く揃っています。それぞれの国によって異なるデザインや肖像画などを見ているだけでも非常に面白い展示です。またこちらでは、海外紙幣などは地域ごとにまとめられていて、見たい地域のボタンを押すとケースが出てくるという仕掛け。ボタンを押してケースを取り出すこと自体も楽しめるようになっています。

さらに、すでに流通していない超高額紙幣というレアなコレクションもそろっています。これは戦争が終わった直後など物価が混乱しているハイパーインフレーションの時期に印刷されたもので、例えばドイツが第一次世界大戦に敗戦した後で発生したハイパーインフレ時に発行された「100兆マルク」や、「100兆ジンバブエドル」など、マニアだけでなくごく普通の人にとっても驚いてしまう展示が揃っています。

実は大人気のミュージアムショップ
博物館といえば、グッズを販売するミュージアムショップ。貨幣博物館でもミュージアムショップが併設されていますが、ここで取り扱われているお土産はとても個性的だと大人気。たとえばこちらのボールペン。デザイン的にはごく普通のボールペンですが、透明な軸の中に入っているのは、なんとお札!もちろん、普通に流通しているものではなく、貨幣の流れをコントロールしたり、使われて古くなったものを日本銀行が回収し、細かく裁断したもの。取り出してパズルのようにしても使えるお札にはなりませんが、ボールペンの中にお札が入っていると思っただけでも楽しい気分になってきます。

このほか「お札デザインのタオル」や、「お札デザインのかわらせんべい」、お札型の「あぶらとり紙」など、お土産にぴったりのものがそろいます。また、こちらのミュージアムショップはすべてが自動販売機で販売する形式となっているので、グッズを購入すること自体楽しい経験になりそうです。

このほかにも、季節によって様々な企画展も行われ、美術ファンにも満足できそうな「貨幣博物館」。

入場無料ということもあり、週末やお休みの季節には大勢の人に人気を集める観光スポットとなっています。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More
*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

よし!明日は最初にポリスミュージアムと警視庁に行って貨幣博物館見て、時間あったらくすりミュージアム、あと紅ミュージアムに行く!!!

1億円という金額の「重さ」を体験しに行ってみよう!日本橋の日本銀行分館にある「貨幣博物館」に行けば、日本のお金の歴史や変遷も一気に学べてしまいますよー imes.boj.or.jp/cm/ #遊び場

造幣局・造幣博物館--桜の通り抜けで有名。千両箱や貨幣袋の重さの体験やケースの中にある金塊・銀塊をさわれる体験コーナーがある。#大阪市 ##大阪

今日は楽しかった〜♪ 午前は exhibition行って午後からは汗だくで東京観光(貨幣博物館)して来て疲れた。 ちなみに明日も exhibition11じの行ってきまーす。

@Coin_and_Peace 貨幣の博物館とかに行くとわかりますね 不換紙幣はせいぜいここ50年の話 歴史上ずっとお金というのは金か銀でした もちろん不換紙幣によってマネーの供給量を増やすことができ経済が飛躍的に発展したというイノベーションはあります

#ブラトール 貨幣博物館。 いつか時間がゆっくりとあるときに。 pic.twitter.com/ssohJjTdrC

ツイッターメディア

案外知られていいないのは 警察博物館と貨幣博物館 #神社検索 ⇒神社動画.com

日銀 貨幣博物館 一億円を持ってみた  youtube.com/watch?v=yzs7Nn… #神社検索 ⇒神社動画.com

隣の子がミュウ当ててて、めちゃ羨ましかった😣👏 その後DXをじっくり堪能~🎶イーブイポストカードもらった😍 その後貨幣博物館🏢3Mくらいの距離を3時間くらいかけてたら全部見れなくて閉館…面白かった‼無料なのでぜひ👏✨ あとは初めて… twitter.com/i/web/status/9…

造幣局・造幣博物館--桜の通り抜けで有名。千両箱や貨幣袋の重さの体験やケースの中にある金塊・銀塊をさわれる体験コーナーがある。#大阪市 ##大阪

新宿御苑のあと 浅草、貨幣博物館に行きました! 外国人の多さにびっくり。 キャッシュレスや多言語案内板、通訳ガイドなど、外国人誘客の取り組みは大変勉強になりました‼ pic.twitter.com/yNQeQ0aFpf

ツイッターメディア

家人が貨幣博物館でもらってきた広報誌「にちぎん」2016年冬号に監督のインタビューが載っていました。今回のチームづくりの考え方がわかって面白かった。 日銀サイトでバックナンバーのPDFが閲覧できます。… twitter.com/i/web/status/9…

池袋で貨幣の製造工程を見学できるのをご存知でしたか?造幣局東京支局では過去の貨幣の博物館もあるそう。たまにはこういったスポットを訪れてみるととっても新鮮ですよ mint.go.jp/enjoy/plant-to… #遊び場

@endo5151 貨幣博物館なんてあるんですねを知らなかったです! 幡野広志さんの写真展にもいらっしゃいますか? どうぞよい休日を!

日本橋、日本銀行の貨幣博物館へ。古代から、米がいくら、鯛がいくらとかがちょこちょこ説明されてて、貨幣と物を見比べられて分かりやすかった。これが載ってるなら図録買ったなぁ。周りにある日本銀行、三井住友銀行、三越の重厚感は何度見ても惚… twitter.com/i/web/status/9…

造幣局・造幣博物館--桜の通り抜けで有名。千両箱や貨幣袋の重さの体験やケースの中にある金塊・銀塊をさわれる体験コーナーがある。#大阪市 ##大阪

案外知られていいないのは 警察博物館と貨幣博物館 #神社検索 ⇒神社動画.com

日銀 貨幣博物館 一億円を持ってみた  youtube.com/watch?v=yzs7Nn… #神社検索 ⇒神社動画.com

江戸東京博物館、東京大学総合研究博物館印刷博物館、東京都水の科学館、水道歴史館、貨幣博物館、健康と医学の博物館、おりがみ会館、宇宙ミュージアム、うひょー数え切れねーーーーー半分以上(確か)無料ーーーーー。たーーーのしみーーーーーー。

東京の記念館・資料館情報【Lets】レッツエンジョイ東京 enjoytokyo.jp/museum/spot/li… GW回るぞー。博物館や資料館や記念館や歴史館まわるんやーーーーーー。昔またびーたちと貨幣博物館とかまわったの楽しかったなあ。

日銀本店の前にある貨幣博物館が大好きで、大人の方が楽しめる気がする。辰野金吾の建築は素晴らしいし、あの辺りはほんと最高。

造幣局・造幣博物館--桜の通り抜けで有名。千両箱や貨幣袋の重さの体験やケースの中にある金塊・銀塊をさわれる体験コーナーがある。#大阪市 ##大阪

@tanuyama @twins_naoki @chipachipa11164 あ、私、昔この商品が出た時は、イケてるな~って思いましたよ。 だって、そろばんの方が入力が便利なケースと、電卓がいい場合があるからです。 しかし今の時代から眺めると、これも貨幣博物館、殿堂入りです。

1億円という金額の「重さ」を体験しに行ってみよう!日本橋の日本銀行分館にある「貨幣博物館」に行けば、日本のお金の歴史や変遷も一気に学べてしまいますよー imes.boj.or.jp/cm/ #遊び場

@chipachipa11164 @Keiki_XRP 殿堂入りwww 関係ないですが、今使ってるボールペンは、貨幣博物館のお土産店で買ったお札のシュレッダーくず入りのやつです。 pic.twitter.com/2IzFMq89m4

ツイッターメディア

@tanuyama @chipachipa11164 これって、どこまでも「現金」ありきの思想なんですね。 ものごとを計画する時に、どこに軸足を置くかで全然方向性の違うプロダクトが生じてくる典型例だと思います。 これはきっと将来、… twitter.com/i/web/status/9…

〈貨幣博物館〉2018年5月18日|国際博物館の日の記念品贈呈・テーマ展展示解説の開催について |imes.boj.or.jp/cm/icom/《情報紹介:計量計測データバンク》

〈貨幣博物館〉2018年4月17日~7月8日|テーマ展「おかねをめぐる物語 ―江戸の文芸とユーモア―」を開催します。 |imes.boj.or.jp/cm/exhibition/…《情報紹介:計量計測データバンク》

造幣局・造幣博物館--桜の通り抜けで有名。千両箱や貨幣袋の重さの体験やケースの中にある金塊・銀塊をさわれる体験コーナーがある。#大阪市 ##大阪

行政区の返還の年代🙄💡 例えば1897年Wikipedia 3月3日 - 足尾鉱毒被害者800名が上京して請願運動 3月29日 - 貨幣法公布(金本位制の確立) 4月1日 - 台湾銀行法公布 5月1日 - 京都帝国博物館(後の京都国立博物館)開館

貨幣博物館、7/8まで「おかねをめぐる物語―江戸の文芸とユーモア」展開際 dlvr.it/QPhh1V

ニュース→貨幣博物館、7/8まで「おかねをめぐる物語―江戸の文芸とユーモア」展開際 ift.tt/2vi2FhD

池袋で貨幣の製造工程を見学できるのをご存知でしたか?造幣局東京支局では過去の貨幣の博物館もあるそう。たまにはこういったスポットを訪れてみるととっても新鮮ですよ mint.go.jp/enjoy/plant-to… #遊び場

案外知られていいないのは 警察博物館と貨幣博物館 #神社検索 ⇒神社動画.com

ときおり日本銀行金融研究所の貨幣博物館行きたくなる

日銀 貨幣博物館 一億円を持ってみた  youtube.com/watch?v=yzs7Nn… #神社検索 ⇒神社動画.com

造幣局・造幣博物館--桜の通り抜けで有名。千両箱や貨幣袋の重さの体験やケースの中にある金塊・銀塊をさわれる体験コーナーがある。#大阪市 ##大阪

taだimあ・・ (o _ _)o ∠3 リバビリ仲間と遠足でした 施設→しんずく→あちゃくちゃ~仲見世(の裏通り)~国立博物館(の前)~しのばーずのいけ@べんてんさん~日本橋~貨幣博物館見学~まさかどー!(参拝)~大手町→し… twitter.com/i/web/status/9…

今日は映画3本と 貨幣博物館💰💰💰 pic.twitter.com/HassETgoZF

ツイッターメディア

行ってきました。貨幣博物館。無料!一億円は重かった。ジンバブエドルは0が多かった^^;

造幣局・造幣博物館--桜の通り抜けで有名。千両箱や貨幣袋の重さの体験やケースの中にある金塊・銀塊をさわれる体験コーナーがある。#大阪市 ##大阪

1億円という金額の「重さ」を体験しに行ってみよう!日本橋の日本銀行分館にある「貨幣博物館」に行けば、日本のお金の歴史や変遷も一気に学べてしまいますよー imes.boj.or.jp/cm/ #遊び場

貨幣博物館とやらに行ってきた 中の撮影は禁止だったから看板とパンフだけだけど中々に楽しかった たまには童心に返って楽しむのもありねぇ…… pic.twitter.com/v6VlhXGMrQ

ツイッターメディア

先日行った貨幣博物館で。 1億円は重かった。 稼ぐぞ!!!! pic.twitter.com/oc57EFBm7T

ツイッターメディア

ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう


その他のおすすめ観光スポット
c7
属性 神戸ちぇりー亭 南小岩店
大食いさん必見!太麺3玉にもやし1kgをつぎ込んで総重量3.3kgのデカ盛りラーメンが関西でも人気のラーメン...
mrfarmer
属性 ミスターファーマー
自然光が注ぎ込み、緑あふれる店内ではお野菜たっぷりの料理がいただけます。コールドプレスジュース、グルテ...
pnc1
属性 スパゲッティーのパンチョ 大宮店
自家製ソースと麺で作られた昔懐かしいナポリタンがお手頃価格でお腹いっぱい食べられるお店。トッピングや量...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
三重県・おかげ横丁のお土産ベスト14!
【必見】東京の人気デートスポット35選。マンネリから初デートでも楽しめること間違いなし!
着物を着て小江戸散策!埼玉・川越観光で人気のスポット50選
【47都道府県別】インスタ映えするベスト・フォトジェニックスポット
名古屋で人気!名古屋の高級ホテルのバイキング10選!

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る
スポット情報拡充申請

INSTAGRAM
SNAPLACEが運営するSNS映えスポットを紹介するInstagramアカウント。「#snaplace」を付けて写真を投稿して頂くと、素敵なものをアカウントや弊社メディアでご紹介。