野口英世像

野口英世像
by http://find-travel.jp/article/6296
ノーベル生理学・医学賞受賞の野口英世を象った銅像。銅像の台座にはラテン語で「PRO BONO HUMANIGENERIS(人類の幸福のために)」と記されています。

周辺の類似スポットを地図で見る


野口英世像
が含まれる観光マップ



[wdi_feed id=”126″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

箕面の滝に行く途中にある野口英世の像です。高齢のお母さんを箕面市で静養させたようで、それで当時の村長か町長が感激して像を建てたらしいのです。 pic.twitter.com/9xkNJRY1kX

ツイッターメディア

【現在の紙幣】 1000円札→野口英世、富士山・桜 2000円札→首里城守礼門、紫式部・源氏物語絵巻(光源氏と冷泉帝) 5000円札→樋口一葉、尾形光琳筆「燕子花図」 10000円札→福澤諭吉、平等院鳳凰堂鳳凰像

上野公園の野口英世像に触ればコロナにかからない ってデマ流したら逮捕される? pic.twitter.com/xBb0rcFJNj

ツイッターメディア

試験管豆知識その6 国立科学博物館前の林道沿いに、試験管を持った野口英世像が立っている。 象の大きさは4~5mである。 pic.twitter.com/AwQbOoJfxE

ツイッターメディア

上野公園に野口英世の像あるのね。知らなかった。今度かはく行ったら確認しておこう


東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。