十六羅漢岩

十六羅漢岩
photo by @______160cm
吹浦海岸沿いにある岩礁に掘られた22体の磨崖仏。海沿いにあることから、波に侵食されていて中々みつけにくい磨崖仏もあるほど自然に溶け込んだ姿が珍しいと山形を代表する珍スポットでもあります。磨崖仏は明治元年に刻まれ、日本海の荒波によって命を失った漁師を弔うためのものでした。現在でも毎年7月下旬には十六羅漢祭りが開催されています。その時期にはライトアップが開催されていることでも有名です。

観光マップで見る

【ふりがな】じゅうろくらかんいわ
【 住所 】〒999-8521 山形県飽海郡遊佐町吹浦字西楯
【アクセス】羽越本線「吹浦駅」から車で5分
【 料金 】無料


遊佐島観光協会ページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

山形のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事



yg_kodainooka_askachan1991
属性 古代の丘資料館
縄文時代の足跡が分かる資料館とそれを体験できる施設になっています。資料館と同じ古代の丘の施設内には「長...
ao_kyuhigashikokugi_yukidarumann0909
属性 旧東奥義塾外人教師館
明治5年に創立された県内で最初の私学校。古い時代の家具や調度品も展示され、当時の外国人による暮らしぶりが...
kosakakozanjimusyo
属性 旧小坂鉱山事務所
ルネッサンス風の外観にベランダポーチが特徴的な建物でウェディングドレスやイブニングドレスなどの豪華ドレ...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す

マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。