青森銀行記念館

青森銀行記念館
photo by @mi_chan0629
国の重要文化財に指定されている、第五十九銀行本店本館として1904年に建設された建築物。ルネッサンス調の洋風建築で部屋の内装や調度品も豪華なのが特徴的です。昔のお金や金庫なども展示されているので、学べる施設でもあります。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
青森銀行記念館、レトロな建物がインスタ映えするわ!歴史感じるし、写真撮りまくりたい!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
ここ、青森銀行記念館って昔の銀行なんだね。建物の中も見てみたいな、どんな感じなんだろう?
冷静沈着な猫のニャンタ
青森銀行記念館は1904年に建てられた重要文化財。建築様式はルネサンス風で、内部も見学可能です。
周辺の類似スポットを地図で見る

青森銀行記念館の基本情報


【スポット】青森銀行記念館
【ふりがな】あおもりぎんこうきねんかん
【 住所 】〒036-8198 青森県弘前市元長町26
【アクセス】弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅 徒歩約10分
【最寄り駅】中央弘前駅
【営業時間】9:00~17:00(最終入館16:30)
【 料金 】無料
【クーポン】なし

青森銀行記念館
が含まれる観光マップ



青森県観光情報サイトページ

青森銀行記念館の概要

青森銀行記念館は、青森県弘前市元長町に位置する歴史的建造物です。1904年に建てられたこの建物は、かつて青森銀行の本店として使用されていました。現在は、地域の歴史や文化を紹介する博物館として一般公開されており、建物自体も重要文化財に指定されています。美しいレンガ造りの外観と、内部の豪華な装飾が見どころです。

青森銀行記念館の楽しみ方

青森銀行記念館を訪れる際には、まずその美しい外観に注目してください。赤レンガと白い石材を組み合わせた建物は、明治時代の西洋建築の影響を強く受けており、写真映えするスポットです。特に晴れた日には、青空を背景にした建物の美しさが一層際立ちます。

館内に入ると、まず目に飛び込んでくるのは豪華な内装です。天井の装飾やステンドグラス、木製の階段など、細部にまでこだわったデザインが見られます。これらの装飾は、当時の銀行の繁栄と威厳を象徴しています。

展示室では、青森銀行の歴史や地域の経済発展に関する資料が展示されています。古い通帳や紙幣、銀行業務に使用された道具など、貴重なアイテムが多数展示されており、金融業の歴史に興味がある方には特におすすめです。また、地域の歴史や文化に関する展示も行われており、弘前市の歴史を学ぶ良い機会となります。

さらに、青森銀行記念館では定期的に特別展やイベントが開催されています。これらのイベントでは、通常の展示とは異なるテーマで地域の魅力を紹介しており、何度訪れても新しい発見があります。特に地元の工芸品やアート作品の展示は、訪れるたびに新しい感動を与えてくれます。

館内にはカフェも併設されており、見学の合間に一息つくことができます。地元の食材を使った軽食やスイーツを楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。特に、地元産のリンゴを使ったスイーツは絶品です。

最後に、青森銀行記念館の周辺には他にも多くの観光スポットがあります。弘前城や弘前公園など、歴史と自然を楽しむことができる場所が点在しているので、記念館を訪れた後は周辺の散策もおすすめです。

青森銀行記念館へのアクセス

青森銀行記念館へのアクセスは、JR弘前駅から徒歩約20分、またはバスで約10分です。バスを利用する場合は、弘前駅前から「弘前公園前」行きのバスに乗り、「元長町」バス停で下車してください。バス停からは徒歩約3分で到着します。車で訪れる場合は、近隣の有料駐車場を利用することができます。

青森のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。