青森銀行記念館

青森銀行記念館
photo by @mi_chan0629
国の重要文化財に指定されている、第五十九銀行本店本館として1904年に建設された建築物。ルネッサンス調の洋風建築で部屋の内装や調度品も豪華なのが特徴的です。昔のお金や金庫なども展示されているので、学べる施設でもあります。

周辺の類似スポットを地図で見る

青森銀行記念館の基本情報


【 住所 】〒036-8198 青森県弘前市元長町26
【アクセス】JR弘前駅より土手町循環100円バス 約10分、「下土手町」下車、徒歩5分
【営業時間】9:30~16:30(菊と紅葉まつりを除く、まつり期間中は~18:00)開館期間:4月1日~11月30日 定休日:火曜・8/13・12~3月
【 料金 】大人¥200 高校生¥200 小・中学生¥100 ※毎月15日、四大まつり期間は無料開放

青森銀行記念館
が含まれる観光マップ



青森県観光情報サイトページ


青森銀行記念館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

【旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)】(その2) 当時の頭取、岩淵惟一が堀江に気のすむままにつくってくれと全幅の信頼を受け、またそれに昼夜惜しまず答えてできた立派な近代建築。堀江にとっては棟梁冥利につきるといえるのではないで… twitter.com/i/web/status/1…

【旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)】 [所在地] 青森県弘前市元長町26 [竣工] 1904年/2021年(改修) [設計] 堀江佐吉 [構造] 木造 [規模] 地上2階 [施工] 堀江佐吉 弘前が生んだ名匠 堀江佐吉の… twitter.com/i/web/status/1…

おはよーございます(^-^)/ 弘前市の旧第五十九銀行本店(現青森銀行記念館)の階段。1904年築。外観だけでなく内装も見所の多い建物です。必見。大工の棟梁が見よう見まねで作った洋館です。 pic.twitter.com/Jyk0qKGGzE

ツイッターメディア

1904 旧第五十九銀行本館(現青森銀行記念館) 重文 青森 堀江佐吉 ◎擬洋風

#秋は北2022 青森銀行記念館 弘前を代表する近代建築の一つ。斜陽館(太宰治生家)と同じ人が作ったらしい。二階の天井は必見 pic.twitter.com/vuifHCfyj0

ツイッターメディア

@Anna_graphy のっけ丼や煮干しラーメン、味噌カレー牛乳ラーメンなどが有名です。 弘前駅からは観光地にもアクセスしやすい100円バスが10分間隔で出ているので、そちらの利用をおすすめします。れんが倉庫美術館や青森銀行記… twitter.com/i/web/status/1…


青森のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。