Albaicín(アルバイシン旧市街区)

Albaicín(アルバイシン旧市街区)
by https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%8A%E3%83%80-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%B3-1271601/
アルバイシン旧市街区は、アルハンブラ宮殿の北側のダロ川を隔てた丘にある地区。旧市街でも最も古い歴史を持ち、イスラム時代の街並みが残った世界遺産に認定された場所です。高台に白い家々のひしめき合う迷路のような地域で、アラブの古い町並みが感じられます。ナスル王国時代にアルハンブラ宮殿が建設された後、農園付きの屋敷と一般住居が共存する郊外の居住区となりました。この地区にはミラドールと呼ばれる展望台のような広場もあり、中でもサン・ニコラス広場が有名です。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】Albaicín(アルバイシン旧市街区)
【ふりがな】あるばいしんきゅうしがいく
【 住所 】Albaicin, Granada
【アクセス】「Granada」駅から、歩いて30分程度。
【最寄り駅】Granada


公式ページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。