Aletschgletscher(アレッチ氷河)

Aletschgletscher(アレッチ氷河)
by https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81%E6%B0%B7%E6%B2%B3-%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81-%E6%B0%B7%E6%B2%B3-2591631/
全長24km、幅1.6km、面積171㎢とヨーロッパ最大規模を誇る氷河で、ユングフラウ、アレッチホルンなど4000m級の山々の半分を覆っています。総重量270億トンと広大な大きさながら、氷河自身も一年に180から200メートルのスピードで移動しているという特徴があります。2001年には世界遺産に登録されているスポットで、氷河全体を見渡すにはエッギスホルンの展望台がおすすめ。ユングフラウホッホから流れる氷河がカーブを描いて下流に流れる全貌を眺めることができます。

周辺の類似スポットを地図で見る

Aletschgletscher(アレッチ氷河)の基本情報


【スポット】Aletschgletscher(アレッチ氷河)
【ふりがな】あれっちひょうが
【 住所 】Aletschgletscher
【アクセス】ベルン駅から3時間30分
【最寄り駅】ベルグシュタイン・エッギスホルン駅


公式ページ


Aletschgletscher(アレッチ氷河)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

ユングフラウヨッホ。 3,591mに位置するスフィンクス展望台。アルプス最大のアレッチ氷河や4158mあるユングフラウ頂上などを見渡せる。 (Jungfraujoch・Switzerland) pic.twitter.com/3vj7PUIQuo

ツイッターメディア

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。