物流博物館

物流博物館
by http://www.lmuse.or.jp/
日本唯一の物流をテーマにした博物館。日本通運株式会社内にあった「通運史料室」がリニューアルされオープンした博物館で、物流に関する様々な情報をここで知ることができます。そもそも物流とはなんなのか、また見ごたえ抜群のジオラマや体験型の展示まで様々な形で知ることができ、家族連れでも十分楽しめる内容となっています。ミニチュアやジオラマ好きにオススメしたいスポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

物流博物館の基本情報


【スポット】物流博物館
【ふりがな】ぶつりゅうはくぶつかん
【 住所 】東京都港区高輪4-7-15
【アクセス】①品川駅(JR・京浜急行)下車…高輪口より徒歩7分 ②高輪台駅(都営浅草線)下車…A1出口より徒歩7分
【最寄り駅】品川駅、高輪台駅
【営業時間】午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
【 料金 】【大人(高校生以上)】200円【65歳以上】100円【中学生以下】無料

物流博物館
が含まれる観光マップ



公式ページ

物流をテーマにした博物館という事もあり、物が運ばれるようになった歴史が分かりやすく展示されています。

現在の日本で機能している物流が分かるジオラマが精巧すぎて凄いと人気です。

江戸の人々がどのように物を運んでいたかが分かるジオラマもあります。

密かに人気なのが、配達員になりきれるコスプレーコーナー
ヤマト運輸、日本通運、佐川急便など一度は目にしたことのあるユニフォームを一度に着用できるのは日本でここだけではないでしょうか。
大人用は勿論のこと、子供用サイズもあるのが嬉しいですね。


物流博物館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

物流博物館行きたいなあ。 物流博物館 lmuse.or.jp

[#スクエアライン 社員ブログ] 2022年1月24日 物流博物館にきたよ! 皆様初めまして! ブログ初投稿になります、新入社員です。 埼玉県幸手市出身、趣味は野球・歌・ランニングです、これからどうぞよろしくお願いします♪ >… twitter.com/i/web/status/1…

物流博物館ってのが品川のあたりにあるのね。ぜひ行ってみたい。 lmuse.or.jp

続き) 物流博物館は、常設展示も良かった! 近世から現代の物流の変遷が、限られたスペースにギュッと詰まってる。 写真やモノ(模型等含む)が豊富で、楽しい。 昭和30年代後半でも牛馬や荷車が各地で使われてたそう。 過去の図録や葉書を… twitter.com/i/web/status/1…

物流博物館「マンスリー上映会」へ。 日通の歴史回顧がテーマ。 目当ての「昭和30年代CM特集」は6本。様々なテイスト。荷物を預ける様子、アニメパートが楽しい。「はと便」の車が可愛い。 「躍進する日本通運」(昭和33年)は、各施設の… twitter.com/i/web/status/1…

コスプレできる系の博物館って物流博物館以外にある?

ま、まんぼう…(物流博物館) pic.twitter.com/SK7HfGbfIg

ツイッターメディア

@agamepoke 日本に占領されていたにもかかわらず親日国なのがずっと不思議だったんですが、2・28を記録した博物館で謎が解けました。後から入っていた中国本土の統治があまりにも酷かったからだと。痛ましいです。 物流という点か… twitter.com/i/web/status/1…

物流博物館では、2月5日(土)から特別展『没後20周年・生誕120周年記念 『物流』のパイオニア 平原直の生涯と思想』を開催する予定です。 「荷役近代化の父」平原直の生涯について、戦前・戦中・戦後の貨物輸送の現場を平原が自ら撮影し… twitter.com/i/web/status/1…

産業博物館を訪ねる/利用運送振興会 物流博物館(東京都港区) nikkan.co.jp/articles/view/…

産業博物館を訪ねる/利用運送振興会 物流博物館(東京都港区) nikkan.co.jp/articles/view/…

利用運送振興会・物流博物館、物流の歴史を“未来へ運ぶ” (日刊工業新聞) nikkan.co.jp/articles/view/…

品川にある物流博物館。200円の入館料分は堪能してきた。昔のデータばかりかと思いきや、唐突にAmazonとか出てきて驚いた。 pic.twitter.com/fLklkjdml1

ツイッターメディア

東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。