CafeWhite

CafeWhite
photo by @i_am_miku__
「岡川薬局」と書かれたレトロな文字、モダンな外観。しかし扉を開けるとだれもが驚いてしまうでしょう。古い建物をリノベーションしてオープンしたCafeWhiteは内装が真っ白なオシャレなカフェです。吹き抜けの2階建ては雰囲気があり、席が空いていたら2階をオススメします。人気メニューはもちろんカレー。スープカレーもあるので、北海道でカレー巡りをしている方にはぜひ訪れてほしいスポットです。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
CafeWhiteはインスタ映えするスポット!おしゃれな内装と美味しいスイーツが最高。絶対行くべき!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
CafeWhite、旧岡川薬局の建物をリノベーションしたカフェなんだ。歴史を感じる場所で、興味深いよ。
冷静沈着な猫のニャンタ
CafeWhiteは北海道小樽市若松1-7-7に位置し、旧岡川薬局を改装したカフェ。落ち着いた雰囲気が特徴。
周辺の類似スポットを地図で見る

CafeWhiteの基本情報


【スポット】CafeWhite
【ふりがな】カフェホワイト
【 住所 】北海道小樽市若松1-7-7 (旧)岡川薬局
【アクセス】JR小樽駅から徒歩約10分
【最寄り駅】小樽駅
【営業時間】10:00〜18:00(定休日:水曜日)
【 料金 】メニューにより異なる(コーヒー500円〜、ケーキセット800円〜)
【クーポン】公式サイトでクーポン情報を確認可能


公式ページ
食べログページ

CafeWhite 座席
instagram @i_am_miku__

CafeWhiteの概要

CafeWhiteは、北海道小樽市若松に位置するカフェで、かつての岡川薬局をリノベーションして作られました。歴史的な建物の趣を残しつつ、モダンでおしゃれなインテリアが特徴です。地元の食材を使ったメニューや、こだわりのコーヒーが楽しめる場所として、観光客や地元の人々に愛されています。

CafeWhiteの楽しみ方

CafeWhiteは、その独特な雰囲気と美味しいメニューで訪れる人々を魅了します。まず、建物自体が歴史的な価値を持つ旧岡川薬局であり、そのレトロな外観とモダンな内装のコントラストが訪れる人々を引きつけます。カフェに入ると、木の温もりを感じるインテリアと、落ち着いた照明が心地よい空間を作り出しています。

メニューには、地元の新鮮な食材を使った料理やスイーツが豊富に揃っています。特におすすめなのは、北海道産のミルクを使ったカフェラテや、季節のフルーツをふんだんに使ったタルトです。これらのメニューは、見た目も美しく、インスタグラムなどのSNSでシェアするのにもぴったりです。

また、CafeWhiteでは定期的にイベントやワークショップが開催されており、地元のアーティストやクリエイターとの交流の場としても利用されています。例えば、ハンドメイドのアクセサリー作りや、地元の食材を使った料理教室など、多彩なイベントが行われています。これらのイベントに参加することで、より深く小樽の文化や人々と触れ合うことができます。

さらに、カフェの一角には小さなギャラリースペースがあり、地元のアーティストの作品が展示されています。訪れるたびに新しい作品に出会えるため、何度でも足を運びたくなる魅力があります。

CafeWhiteは、ただのカフェではなく、地元の文化や歴史を感じながらリラックスできる場所です。観光の合間に立ち寄って、美味しいコーヒーと共にゆったりとした時間を過ごすのに最適です。また、友人や家族との楽しいひとときを過ごす場所としてもおすすめです。

CafeWhiteへのアクセス

CafeWhiteは、JR小樽駅から徒歩約10分の場所に位置しています。駅を出て、若松通りをまっすぐ進むと、旧岡川薬局の建物が見えてきます。車で訪れる場合は、近隣に有料駐車場があるため、そちらを利用すると便利です。公共交通機関を利用する場合は、バスも利用可能で、最寄りのバス停からも徒歩数分でアクセスできます。

北海道のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。