シャルトル大聖堂

シャルトル大聖堂
by https://www.flickr.com/photos/miwok/27424163758
パリ南西郊外のシャルトルにある大聖堂で、フランスでも最も美しいゴシック建築の一つとして世界遺産に登録されています。1145年にロマネスク様式として建てられた大聖堂は1194年の大火事で焼失しましたが、その一部が右の塔や「王の扉口」と呼ばれる見事な彫刻の入り口に残っています。塔の高さは30mで町のランドマークでもあり、「アダムとイブの失楽園」「ノアの箱舟」をモチーフにした見事なシャルトル・ブルーのステンドグラス、壁を埋め尽くす彫刻群は幾度も戦火や略奪の危機を免れ、市民や観光客の目を楽しませてくれています。夏の光の祭典は町と大聖堂がプロジェクションマッピングで照らされ、町の一大イベントとなっています。

周辺の類似スポットを地図で見る

シャルトル大聖堂の基本情報


【スポット】Cathédrale Notre-Dame de Chartres/シャルトル大聖堂
【 住所 】16 Cloitre Notre Dome, 28003 Chartres
【アクセス】TER「Gare de Montparnasse」→「Gare de Chartres」下車
【営業時間】5~8月:平日・土曜/9:30~12:00、14:00~17:30、日曜/14:00~17:30。9~4月:平日・土曜/9:30~12:00、14:00~16:30、日曜/14:00~16:30。閉館日:1/1、5/1、5/12、12/25
【 料金 】無料



シャルトル大聖堂のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@Cobra_Ukulele 毎週末、あちこちの町の教会に写真を撮りに行っていました😊 同じフランス国内でも地方によって違うんですよねー✨ 写真はポンマンという町なのですが、シャルトル大聖堂も大好きです💕 パリのノートルダム寺院の写真、まだ悲しくて見れません…💧

宝石が鏤められたような、シャルトル大聖堂のステンドグラス。綺麗な教会は色々あるけれど、言葉にならないくらい感動したのは久しぶりでした。 お陰様で心安らかにロックダウンを迎えられそうです...😇 #世界遺産 #シャルトルtwitter.com/i/web/status/1…

【フランス】シャルトル大聖堂は、首都パリからおよそ南西80kmほど離れた都市シャルトルに位置し、フランス国内において最も美しいゴシック建築の大聖堂です。1979年にユネスコの世界遺産に登録されました。     pic.twitter.com/8aHU48VQKg

ツイッターメディア

【フランス】シャルトル大聖堂は、首都パリからおよそ南西80kmほど離れた都市シャルトルに位置し、フランス国内において最も美しいゴシック建築の大聖堂です。1979年にユネスコの世界遺産に登録されました。     pic.twitter.com/Z0hsTlV4GR

ツイッターメディア

シャルトル大聖堂【フランス】【文化遺産】 pic.twitter.com/ACCw3F39Eu

ツイッターメディア

Chartres en lumières 深呼吸をしに、パリから1時間ほどのシャルトルへ。 夜になると、シャルトル大聖堂の歴史等が美しいプロジェクションマッピングで映し出され、息をのむ美しさでした…✨ #シャルトル #フランス pic.twitter.com/tt2ka9YiSV

ツイッターメディア

ゴシック様式…尖塔アーチ・高い塔・ステンドグラス、窓が多く壁が薄い癖に高さがあるので非常に地震に弱い建物を支える支え棒が特徴。ノートルダム大聖堂・アミアン大聖堂・シャルトル大聖堂(@仏)、カンタベリー大聖堂(@英)、ケルン大聖堂(@独)が有名。

シャルトル大聖堂【フランス】【文化遺産】 pic.twitter.com/ACCw3F39Eu

ツイッターメディア

ゴシック様式…尖塔アーチ・高い塔・ステンドグラス、窓が多く壁が薄い癖に高さがあるので非常に地震に弱い建物を支える支え棒が特徴。ノートルダム大聖堂・アミアン大聖堂・シャルトル大聖堂(@仏)、カンタベリー大聖堂(@英)、ケルン大聖堂(@独)が有名。

シャルトル大聖堂【フランス】【文化遺産】 pic.twitter.com/ACCw3F39Eu

ツイッターメディア

聖杯とか聖骸布、ロンギヌスの槍などがある キリストの聖遺物の中には イエス・キリスト自身のチンコの皮もある ユダヤ人であるイエスが割礼をしたときの包皮だと言われ フランスのシャルトル大聖堂など世界に7枚あるとか

シャルトル大聖堂【フランス】【文化遺産】 pic.twitter.com/ACCw3F39Eu

ツイッターメディア

【フランス共和国】 シャルトル大聖堂(1979年文化遺産) 国内において最も美しいゴシック建築のひとつと考えられている大聖堂。大聖堂はカトリック教会の教会州、シャルトル教区を置く。

【文系】次の世界遺産のうち、フランスにあるのはどれ?【答】シャルトル大聖堂

【フランス】シャルトル大聖堂は、首都パリからおよそ南西80kmほど離れた都市シャルトルに位置し、フランス国内において最も美しいゴシック建築の大聖堂です。1979年にユネスコの世界遺産に登録されました。     pic.twitter.com/8aHU48VQKg

ツイッターメディア

【フランス共和国】 シャルトル大聖堂(1979年文化遺産) 国内において最も美しいゴシック建築のひとつと考えられている大聖堂。大聖堂はカトリック教会の教会州、シャルトル教区を置く。


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。