Chicamacomico Life-Saving Station Historic Site(チカマコミコ・ライフガード・ステーション)

Chicamacomico Life-Saving Station Historic Site(チカマコミコ・ライフガード・ステーション)
by https://www.facebook.com/Chicamacomico/photos/a.2082203171804068/2082205225137196/?type=3&theater
東海岸で最も歴史的な建物の1つで、1918年8月にイギリスのタンカーMirloが救助されたことで知られているスポットです。第一次世界大戦中に沖合約5マイルでドイツの魚雷に襲われたミルロの42人の乗組員は、ジョン・アレン・ミジェットと彼の乗組員によって救われました。この救出劇の写真やインタビューなど、ここでは詳しく知ることができますよ。また、1874年にノースカロライナ州に建設された7つの救命ステーションのうち最初のスポットでもあります。

周辺の類似スポットを地図で見る

Chicamacomico Life-Saving Station Historic Site(チカマコミコ・ライフガード・ステーション)の基本情報


【スポット】Chicamacomico Life-Saving Station Historic Site(チカマコミコ・ライフガード・ステーション)
【ふりがな】ちかまこみこらいふがーどすてーしょん
【 住所 】23645 NC-12, Rodanthe, NC 27968
【アクセス】ノースカロライナ中心部から車で4時間
【最寄り駅】なし
【営業時間】月~金10:00~17:00
【 料金 】8$


公式ページ


Chicamacomico Life-Saving Station Historic Site(チカマコミコ・ライフガード・ステーション)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。