智積院

智積院
by http://mery.jp/20208
真言宗智山派総本山の寺院。こちらにある庭園は美しく、京都の東山地区でも髄一と言われています。初夏には境内にて大量の紫陽花の花が咲くことで有名です。また、運が良ければハート型の紫陽花を見れるかも!?弘法大師の真言教学を伝える寺院として、1598年東山に創建された、真言宗智山派三千ヵ寺の総菩提寺です。東山随一の名園と名高い「利休好みの名勝庭園」や、長谷川等伯一門の国宝障壁画など見どころ豊富です。境内には、四季折々の花が咲き、花の寺と呼ばれるほど。桜やツツジ、紅葉は特におすすめ、他の名所に負けない見事さですよ。宿泊は、敷地内にある「宿坊智積院会館」が、大人6,670円(1泊朝食付き)で利用できます。夕食は、精進料理や京懐石が1,620円からになります。館内の「一休庵」では、ランチ(11:00~15:45)がいただけます。メニューは、豆冨湯葉御膳(1,500円から3,000円)、 精進料理(2,000円)などがおすすめです。駐車場が無料(参拝者、宿泊者、食事処利用者)なのも嬉しいですね。ハイシーズンには大混雑の京都ですが、智積院は比較的ゆっくり過ごせる、隠れた名刹です。

観光マップで見る
Google Mapで見る

【 住所 】京都府京都市東山区東大路通り七条下る東瓦町964番地

智積院
が含まれる観光マップ



公式ページ

弘法大師の総本山「智積院」で、四季の花々を愛でる!

東山随一を誇る壮麗な堂宇

真言宗智山派三千ヵ寺の総菩提寺、総祈願所として、弘法大師の正当な真言教学を伝える寺院です。

正式名称は「五百仏山(いおぶさん)根来寺智積院」、1598年京都東山に創建されました。

大本山には、有名な成田山新勝寺、川崎大師平間寺、高尾山薬王院などがあります。

四季折々の花が咲く利休好みの庭園や、長谷川等伯の障壁画など、智積院の見どころをご紹介します。

智積院の歴史は?

鎌倉時代中期、高野山から根来山に移された大伝法院の塔頭でした。

学徒教育の最高指導者、学頭寺院として発展しましたが、1585年対立する秀吉軍により、堂宇のほとんどを焼き払われてしまいました。

1601年徳川家康より、豊国神社の土地・建物、1615年に祥雲禅寺(秀吉が鶴松の菩提を弔うために建立)を拝領し再興、現在に至ります。

おすすめ拝観コースと見どころ

緑豊かな境内に立ち並ぶ、20あまりの堂塔伽藍、国宝障壁画や多くの宝物、名勝庭園など見どころは尽きません。

金堂
入口から総合受付(朱印所)を左手に見て、参道を進むと正面奥に構える伽藍が、ご本尊大日如来尊像を安置する金堂です。1705年建立、1882年火災により焼失するも、1975年に再建されました。多くの法要が行われ、総本山の中心となる、入母屋造・瓦葺の堂宇です。荘厳なたたずまいに、圧倒されてしまいます。

明王殿
1947年、大雲院の本堂を移築した不動堂です。春は紅梅、秋は紅葉を観賞できますよ。美しい庭園に面した、江戸時代建立の風格ある建物です。

大師堂
1789年に建立された、府指定文化財です。真言宗開祖、弘法大師空海尊像を拝むことができます。

密厳堂
1667年に建立された、府指定文化財です。真言宗中興の祖、興教大師覚鑁尊像が安置されています。

名勝庭園、大書院
「利休好みの庭」と名高い、中国の廬山を形どった庭園です。池と築山に石組みを配した、築山・泉水庭の先駆と言われています。桃山時代の自然石を用いた勇壮さと、江戸時代の洗練された築庭が混在した、東山随一の名園です。国宝障壁画が飾られていた大書院から望む庭園には、四季の花々が咲き誇りますが、ツツジの季節はまた格別です。ぜひ、訪れてみてください。

収蔵庫
長谷川等伯一派の「桜図」「楓図」など、桃山時代の代表的な障壁画が収蔵されています。雲禅寺の客殿を飾っていた金碧障壁画「楓図」「桜図」や、「松に黄蜀葵図」「松に秋草図」などは国宝の指定されています。金箔による豪華な背景に、力強い大木や花弁などの大胆な描写は、息をのむ迫力です。ダイナミックな名画に触れ、桃山時代の雰囲気を十分に堪能してください。

講堂
1615年、徳川家康公から賜った祥雲寺の法堂が始まりです。1682年に焼失後、東福門院の旧殿などを基に2年後に再建されましたが、昭和22年に再度焼失しました。現在の建物は、1995年10月に再建された木造のお堂で、灌頂道場や各種研修の道場として利用されます。田渕俊夫画伯が制作した、講堂襖絵「四季墨絵」が公開されています。5年をかけて、四季を描いた水墨画は、5つの部屋の襖、全60面に及びます。春の枝垂れ桜と柳、夏の欅とめだけ、秋のすすきと柿、冬の雪山などの描写は、モノトーンとは思えない華やかさを感じさせてくれます。

※境内マップはこちら

実は、桜と紅葉の名所なのです

境内の桜と紅葉は、他の名所に引けを取りません。ガイドブックなどにあまり取り上げられないので、ピーク時にあまり混雑しないことも魅力ですね。

サクラ
山門から本堂に向かう途中に大きなヤマザクラ、参道左側にシダレザクラ、本堂正面にベニシダレザクラ、金堂前のソメイヨシノなど、まさに桜の名所です。特に入口のヤエベニシダレザクラは見事、一見の価値がありますよ。

紅葉
11月中旬~12月上旬、名勝庭園はもちろん、金堂に続く参道の横や鐘楼近く、明王殿などで鮮やかな紅葉を鑑賞できます。イチョウの黄色との対比も素敵です。 

花の寺と呼んでも、過言ではありません

四季折々、境内では様々な花が、目を楽しませてくれますよ。

サツキ
5月下旬~6月上旬 濃い桃色の花が咲く名勝庭園は、サツキの名所と呼ばれ、初夏の風物詩となっています。

キキョウ
6月中旬~9月上旬 参道の両脇などに咲く可憐な花は、加藤清正の家紋に因む寺紋になっています。境内に約3,000株植栽され、別名桔梗寺と呼ばれています。

アジサイ
6月上旬~7月上旬 金堂の裏に咲く色とりどりの花々に見とれてしまいます。同時に青モミジも鑑賞できますよ。

ウメ
明王殿や金堂の前の紅梅が見事です。境内にひろがる紅白のコントラストも素敵ですね。

ツバキ(金堂の裏)、ハスの花(金堂の池)、ツツジ(5月下旬)、ハギ(秋)、ボダイジュなど、季節ごとに違った楽しみがありますよ。

お寺の宿に泊まってみませんか?

宿坊智積院会館を利用して、普段の旅と異なる世界に、触れてみてはいかがでしょう。

1泊朝食付き:大人6,670円(灯明料1,000込み)、子供5,150円(3歳以下無料)
チェックイン:15:00(最終21:00)
お部屋(個室):10畳和室など(備品:テレビ、湯沸かしポット、浴衣、フェイスタオル他)
夕食:精進料理・京懐石 1,620円、3,240円(17:00~19:00)
入浴:16:30~22:30
朝勤行(おつとめ):6:00(4~11月)、6:30(12~3月)
護摩供法要:所願成就の祈祷と護摩札の授与
拝観案内:僧侶による、お茶付きのご案内(庭園・障壁画・襖絵)。拝観後、朝食(会館食堂)
チェックアウト:10:00 ※門限22:00、消灯22:30、飲酒可です。

※智積院会館のお勤めと拝観案内の動画はこちら

拝観時間と料金は?

拝観場所以外の境内地は、いつでも無料で参拝できます。

収蔵庫と名勝庭園
参拝受付時間は午前9:00~午後4:00。拝観料は一般500円、中高生300円、小学生200円です。12月29、30、31日は、お休みです。ハイシーズンは道路が渋滞するので、バスやタクシーは、時間に余裕をもたせたスケジュールでご利用ください。

【バス】
京都駅烏丸口前(D1乗り場)から「市バス100系統」に乗車、バス停「東山七条」で下車、徒歩すぐです。
京都駅烏丸口前(D2乗り場)から「市バス206系統・反時計回り循環」に乗車、バス停「東山七条」で下車、徒歩すぐです。
京都駅烏丸口前(D2乗り場)から「市バス208系統・時計回り循環」に乗車、バス停「東山七条」で下車、徒歩すぐです。

【電車】
JR京都駅からJR東福寺駅で、京阪東福寺駅に乗り換え、京阪七条駅で下車、徒歩約10分です。

【タクシー】
京都駅から約10分、料金は700~1,000円です。

【自動車】
京都南ICから久世橋通、九条通経由で、約15分。

【駐車場】
普通車30台

【営業時間】
9:00~16:30料金 参拝者無料(宿泊者、お食事処利用者も無料です) 

参拝のご注意

境内はいつでも参拝できますが、各お堂は16:30頃に閉まりますので、ご注意ください。

定期的な特別拝観はありませんが、まれに障壁画などが特別公開されます。

おすすめの名刹智積院

創建以来、学徒の教育機関として発展してきた智積院の真言宗智山派は、今も全国約30万人の檀信徒を誇る大宗団です。

観光寺院として、ガイドブックなどに紹介されることは少ないですが、堂宇や宝物、庭園などの見どころが豊富な穴場スポットです。

京都の桜や紅葉シーズンは大混雑必至ですが、智積院はピーク時も比較的ゆったりと境内を見物できますので、おすすめです。

他の季節の花々も十分楽しめますよ。ぜひ、花の寺「智積院」で、四季折々の風流を堪能してください。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More


SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@makibow_iwana 躑躅は下鴨神社? 1枚目の紅葉は智積院?擬宝珠の欄干の色が違うかな。 あとは全くわかりませんf^_^; pic.twitter.com/zLBcyI6Dsk

ツイッターメディア

超有名寺院ではないけどバス停のすぐそばにあってみんなの目にとまるお寺と言えば、三条京阪のだん王法林寺とか、西大路四条の高山寺とか、花園扇野町の法金剛院とか、東山七条の智積院とか、東山二条の妙伝寺とか

2019.2.16 梅散策まとめ 梅小路公園→興正寺→法住寺→智積院→宝蔵寺→下鴨神社→北野天満宮 お財布に優しい梅散策プラン。 撮影 SONY α7RII #梅 #京都 #そうだ京都行こう #SonyAlphatwitter.com/i/web/status/1…

JR梅小路京都西駅ができるけど、JR東大路駅も造ってほしいわ。泉涌寺や智積院、三十三間堂、京都国立博物館も最寄りになるし。 日赤病院へも近いと思うけどね。

京都なら、 そのスーツのままで いいんじゃないですか。 春と夏の間に、いったいいくつ季節を隠しているんだ、この町は。 2007年初夏 - 智積院

【御修法(みしほ/みしゅうほう)2】 … 天皇の着衣である御衣を形代に、真言各派(金剛峯寺の高野山真言宗、川崎・成田・高尾なども所属する智積院の智山派なども真言宗です)の代表らが集い、灌頂院にて法要がなされます。最終日は灌頂院が公開され、また勅使が京都御所に御衣を戻します。

おはようございます。 京都東山はどんより曇り空☁ 色々あるけど今日も笑顔でFightです😃 🌺智積院、梅の花その2 pic.twitter.com/9xNkw0L5P5

ツイッターメディア

智積院 艶やかな紅梅と清楚な白梅を見ると、春の訪れを感じます。 2019.2.16 撮影 SONY α7RII #智積院 #梅 #京都 #そうだ京都行こう #SonyAlpha #α7RII #写真好きな人と繋がりたいtwitter.com/i/web/status/1…

【御修法(みしほ/みしゅうほう)2】 … 天皇の着衣である御衣を形代に、真言各派(金剛峯寺の高野山真言宗、川崎・成田・高尾なども所属する智積院の智山派なども真言宗です)の代表らが集い、灌頂院にて法要がなされます。最終日は灌頂院が公開され、また勅使が京都御所に御衣を戻します。

剛剛去智積院看了堂本印象跟長谷川古伯的特別公開。 我只想說: 尊い…… pic.twitter.com/78ba4DH2NY

ツイッターメディア

京の冬の旅 のスタンプラリーの記念品が素敵😊 A5二つ折 一枚目が今年(智積院 堂本印象 婦女喫茶図) 二枚目が去年(相国寺 林光院 襖絵) #京の冬の旅 #記念品 #京都 pic.twitter.com/QhF0EU7Bjz

ツイッターメディア

@d_itchou 一般の方でもご乗車いただけます。とありますので、隣の智積院に行くという名目で乗るしか…

ちえをつみ とくをみがくの てらなれば このよをてらす のりのともしび - 近畿三十六不動尊霊場 第二十番札所 智積院

日光に於てその細部に芸術が発見されるだらうか。同じ桃山期の智積院に於て、私らは芸術より以上に偉大な造営を発見し、それを大芸術と呼んだのである。しかもなほ私は日光を日光山美観全体系の中で、芸術的成功といひたい。 日光雑感/保田與重郎

昨日、智積院の紫陽花苑の近くでみつけました。 足もとに何か捕まえています。それをカラスが集団で狙っていました。 弱肉強食の世界ですね。 調べたけどわかりません。ハヤブサでしょうか? #何鳥 #ハヤブサ#弱肉強食 #京都 pic.twitter.com/nXitXI7KXt

ツイッターメディア

【御修法(みしほ/みしゅうほう)2】 … 天皇の着衣である御衣を形代に、真言各派(金剛峯寺の高野山真言宗、川崎・成田・高尾なども所属する智積院の智山派なども真言宗です)の代表らが集い、灌頂院にて法要がなされます。最終日は灌頂院が公開され、また勅使が京都御所に御衣を戻します。

智積院の「池◯水全部抜く」(←違ッ💦💦池の工事ですワ) pic.twitter.com/j3LyStAJ2e

ツイッターメディア

妙法院 【宮門跡】【国宝建造物】 東山七条停 智積院に隣接、三十三間堂を管轄します。庫裏が国宝です。青蓮院、三千院などと同様比叡山の坊が起源、平安末期に洛中に移転し近世初期に現在地に移転します。

おはようございます。 京都東山は雨降り☔ ☆智積院の梅の花が五分咲き🌺 白梅の中に一輪だけピンクの花が……これは「思いのまま」といわれています🌺 梅の香りに春を感じますね✨ 今日も笑顔でFightです😃 #京都 #智積院 #梅の花twitter.com/i/web/status/1…

昨日は…母親と京都に行ってきました(*゚ω゚)(*゚ω゚)ノ 智積院と慈照院(相国寺) 寒かったけど素敵な庭園を眺めたり貴重な障壁画を間近で見ることできて良かった(*´u`*) 予約してた所のランチもうまま(๑´ڡ`๑) pic.twitter.com/N3QabgzwlD

ツイッターメディア

智積院にお参りに行った時に梅が咲いていたので思わずパシャリ📸 #智積院 #梅 pic.twitter.com/XvKugfRFN0

ツイッターメディア

三十三間堂と智積院にバイクで、行きました❗️素晴らしい所で感動しました❗️これからもバイクで京都観光したい #三十三間堂 #智積院 #ニンジャ1000 #ツーリング #Kawasaki #京都おすすめ instagram.com/p/BuBcKmDndkd/…

今日行ったところ ☑️平等院 ☑️宇治神社 ☑️宇治上神社 ☑️藤森神社 ☑️豊国神社 ☑️三十三間堂 ☑️智積院 ☑️粟田神社 ☑️鍛治神社 ☑️合槌稲荷大明神 ☑️平安神宮

🐒新日吉神宮🐒 お参りして境内社4社も合わせた御朱印をいただきました👏🏻こんなに大きな神社が智積院の東側にあること初めて知りました無知💦「新」と書いて「いま」と読む😌 pic.twitter.com/AdfywkbeEQ

ツイッターメディア

@gacho_P (がちょめ好き定期…) 神絵師の神絵、そのまんますぎる…今回は智積院さんの長谷川等伯楓図もよかったよー 3枚目のラーメンは美味しそうに写せてるだけでぜんぜん美味しくなかったけど、4枚目の柴漬け&玉子焼きのサンドイ… twitter.com/i/web/status/1…

智積院2 【真言宗智山派総本山】【名勝】 東山七条停 1585年に秀吉による根来攻めと合わせて荒廃、1601年家康が豊国神社の一部を智積院として再興、さらに1615年、秀吉が鶴松菩提のために建立した祥雲寺も吸収させます。

智積院1 【真言宗智山派総本山】【名勝】 東山七条停 初詣人数トップ5常連の川崎市川崎大師、成田市成田不動などの宗派の総本山ですが元旦もゆったりしており名勝庭園もあります。南北朝期に岩出市根来寺の塔頭として建立されました。

【御修法(みしほ/みしゅうほう)2】 … 天皇の着衣である御衣を形代に、真言各派(金剛峯寺の高野山真言宗、川崎・成田・高尾なども所属する智積院の智山派なども真言宗です)の代表らが集い、灌頂院にて法要がなされます。最終日は灌頂院が公開され、また勅使が京都御所に御衣を戻します。

まずは智積院 梅が調度咲いていた 等伯親子の桜楓図はやはり圧巻 4枚目はその2図を復元したもの お寺の庭と共に観賞出来る幸せ pic.twitter.com/EcNB9gLoYl

ツイッターメディア

京の冬の旅 智積院の襖絵を見てきました。 堂本印象 女性が野点を楽しむ様子が和洋折衷で、野点傘の桔梗は加藤清正ゆかりの紋。 昭和30年代に描かれたもの。 pic.twitter.com/yTE75Kg7g1

ツイッターメディア

想起「うろおぼえの智積院(ちしゃくいん)」 京都府京都市 pic.twitter.com/BCWTA0zgDE※画像はWikipediaの同名記事より引用

ツイッターメディア

京都なら、 そのスーツのままで いいんじゃないですか。 春と夏の間に、いったいいくつ季節を隠しているんだ、この町は。 2007年初夏 - 智積院

日光に於てその細部に芸術が発見されるだらうか。同じ桃山期の智積院に於て、私らは芸術より以上に偉大な造営を発見し、それを大芸術と呼んだのである。しかもなほ私は日光を日光山美観全体系の中で、芸術的成功といひたい。 日光雑感/保田與重郎

北野天満宮また行きたい。大覚寺も粟田神社も藤森神社も京都水族館もまた行きたい。伏見稲荷も南禅寺も水路閣も仁和寺も智積院も三十三間堂も相槌稲荷も晴明神社も鉄道博物館も行きたい!

昼過ぎに三十分ほど昼寝をして、自転車でたにまち月いち古書即売会へ。今回最大の戦利品は、先月の智積院で特別公開の襖絵が感動的だった堂本印象の随筆集。京都のことも多く記されていて楽しみ。昭和29年発行ながら極めて美品の状態、あとの2冊… twitter.com/i/web/status/1…

「第53回 京の冬の旅」智積院 特別公開 (2019.02.17) mytone.blog.jp/archives/16145…


京都のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう

nakanoshimakoen
属性 中之島公園
明治24年(1891年)に大阪市で初めて誕生した公園で、四季折々の花が見られることで有名です。1766年に遊興地...
mayupo_on_senrigawa
属性 千里川の土手
伊丹空港からほど近いこちらのスポットでは空を飛ぶ飛行機を間近で見ることが出来ます。飛行機の轟音や飛行機...
露天神社
属性 お初天神(露天神社)
「曽根崎心中」が舞台となった場所が近いこともあり、こちらの神社では曽根崎心中にまつわる像や絵などが飾ら...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す



マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。