太宰治記念館斜陽館

太宰治記念館斜陽館
photo by @jojomen73
太宰治の父が建てた豪邸で太宰の暮らしにまつわる資料の展示がされています。建物は和洋折衷を感じさせ、入母屋造りの建物は重厚感が特徴的で国の重要文化財建造物にも指定されています。どことなくアートな雰囲気が漂い、写真撮影を楽しまれる方も多いスポットです。

SNS映えマップで見る

【 住所 】〒037-0202 青森県五所川原市金木町朝日山412−1
【アクセス】津軽鉄道金木駅から徒歩約7分
【営業時間】5~10月:8:30~18:00(最終入館17:30)、11~4月:9:00~17:00(最終入館16:30) 休館日:12月29日
【 料金 】一般:500円、高・大学生:300円、小・中学生:200円


太宰ミュージアムページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

昨日は太宰治記念館「斜陽館」と芦野公園へ🚗 撮り鉄ではないのですが、津軽鉄道を走る列車も思わずパチリ📸 #GOsnapshot #ポケモンGO #好きなようにGOしよう #斜陽館  #津軽鉄道 pic.twitter.com/1nLv45tMmI

ツイッターメディア

ラーメン旅32 太宰治の生家でもあり記念館でもある斜陽館に来た。@金木 俺も恥の多い生涯を送って来たからな!爆 新青森から約3時間かかった 太宰治の人間失格の設定では実家が裕福だけど、実際も実家は青森で4位の金持ちの家に生… twitter.com/i/web/status/1…

【五所川原市(ごしょがわら)】青森県津軽地方 人口:5万7千 面積:405 五所川原 立佞武多 りんご 十三湖 太宰治記念館「斜陽館」

【五所川原市(ごしょがわら)】青森県津軽地方 人口:5万7千 面積:405 五所川原 立佞武多 りんご 十三湖 太宰治記念館「斜陽館」

青森県の津軽半島にある、太宰治記念館「斜陽館」に行って来ました。太宰治が幼少の頃に育った地らしく、豪華な洋室や階段などが立派で、大金持ちのお坊ちゃまだったんだなあと知りました。#太宰治 pic.twitter.com/oQWOid7dyH

ツイッターメディア

素晴らしいカステラサンドがありました! 太宰治さん生誕110th 人間失格 カステラサンドミルク風味クリーム…! パッケージが本みたいになっていて、裏にも斜陽館の情報なども載っていました😳 うれしくて記念撮影……|´-`) pic.twitter.com/y0xMB8wIZB

ツイッターメディア

【五所川原市(ごしょがわら)】青森県津軽地方 人口:5万7千 面積:405 五所川原 立佞武多 りんご 十三湖 太宰治記念館「斜陽館」


青森のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事



yg_yamakurasoko_shihomame
属性 山居倉庫
明治26年(1893)に建てられた米の保管倉庫で現在も使われています。巨大な木造倉庫とケヤキ並木の組み合わせ...
iw_hiraizumibunkaisan_szkaa
属性 平泉文化遺産センター
世界遺産に登録された「平泉」にまつわる歴史をパネルや映像を通して学べる施設。その中でも注目なのが平安貴...
mg_omotomatsumotokoen_a.i.k_k.r.k
属性 御本丸公園
9月から10月上旬になると20万本13種類のコスモスが咲くことで、「コスモス園」として親しまれている公園。コス...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。