デックス東京ビーチ

デックス東京ビーチ
photo by @snaplace_insta
デッキ張りのオープンテラスが目印のショッピングもグルメもエンターテイメントも楽しめる複合施設。エンターテイメント施設は、学校を舞台としたお化け屋敷「台場怪奇学校」、SEGA屋内型アミューズメント「東京ジョイポリス」、「レゴランド」、「マダムタッソー」、「東京トリックアート迷宮館」などがあります。屋外にあるシーサイドデッキの「イリュージョンドーム」も季節に合わせたプロジェクションマッピングのトンネルも人気です。またデッキにある「ODAIBA」の文字を象ったアートや「ハート型のオブジェ」などのフォトスポットがあるのでSNS映えする写真を撮影したい人にもお勧めします。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
デックス東京ビーチは、ショッピングもグルメも楽しめるおしゃれスポット!インスタ映えする場所もたくさんあるよ。
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
デックス東京ビーチは、家族連れやカップルにぴったりの場所。アミューズメント施設も充実してるから、一日中楽しめるよ。
冷静沈着な猫のニャンタ
デックス東京ビーチは、台場エリアに位置し、アクセスも良好。多様な店舗とレストランが揃い、観光客にも人気のスポットです。
周辺の類似スポットを地図で見る

デックス東京ビーチの基本情報


【スポット】デックス東京ビーチ
【ふりがな】でっくすとうきょうびーち
【 住所 】〒135-0091 東京都港区台場1丁目6−1
【アクセス】ゆりかもめ お台場海浜公園駅 徒歩2分
【最寄り駅】お台場海浜公園駅
【営業時間】11:00~21:00(店舗により異なる)
【 料金 】無料(各店舗の利用料金は別途)
【クーポン】公式ウェブサイトにて各店舗のクーポン情報を確認可能

デックス東京ビーチ
が含まれる観光マップ



公式ページ

丸1日楽しめる「デックス東京ビーチ」何度も訪れたくなる魅力を紹介します!

皆さんはお台場と言ったら何を浮かべますでしょうか?「フジテレビ」「お台場海浜公園」
そう答える方が多いですが、実はお台場には多くの観光スポット、ショッピングエリアが存在します!
その中でも今回は子供から大人まで楽しめる「デックス東京ビーチ」について紹介します!

デックス東京ビーチってどんなところ?簡単にまとめてみました

デックス東京ビーチは1996年にオープンした商業施設です!お台場ではアクアシティと並んで大人気のショッピングモールで、アイランドモール・シーサイドモール2つの建物内には90もの店舗と人気テーマパークが入っています。
デックス東京ビーチは「船」をモチーフに建てられたため、店内には海をイメージするような装飾があり、オープンテラスはなんとウッドデッキが・・・!辺り一面が東京湾で囲まれているということもあり、まるでクルーズ船で旅行しながら買い物しているような気分を味わえます!

営業時間

ショップ・カフェ 11:00~21:00
4F お台場たこ焼きミュージアム 11:00~22:00
5F レストラン 11:00~23:00
6F レストラン 11:00~23:00/24:00
と、終電ギリギリまで楽しむことができます!
周りにはフジテレビやアクアシティなど他にも観光したりお買い物ができるため、1日中お台場にいても飽きません!

デックス東京ビーチは駅から近い?アクセスについて


電車で行く場合


・お台場海浜公園駅(ゆりかもめ)
・東京テレポート駅(りんかい線)
2つの駅からアクセスが可能です。

特にゆりかもめはモノレールのような電車で外の景色を見ながら移動できるためおすすめです!
お台場海浜公園駅からは徒歩2分、東京テレポート駅からのアクセスは徒歩5分で首都湾岸線をまたいで行く形となります。

車で行く場合


デックス東京ビーチは1階2階が駐車場となっていまして550台が駐車可能です。
平日は最初の1時間まで500円で以降30分毎に250円
土日・祝日は最初の1時間まで500円以降30分毎に300円
となっており、平日のみ最大1500円の料金設定となっています。

各日とも3000円以上のお買い物で、1〜2時間無料のサービスが受けられるため活用しましょう。

また、お台場へはリムジンバスや巡回バス、水上バスでアクセスも可能なのです!!
特に水上バスは浅草から50分とやや遠いですが、東京湾を一望しながらお台場まで観光もできるため大変おすすめです!
水上バス詳細HP

それでは気になるデックス東京ビーチの中身を紹介します!

デックス東京ビーチのおすすめスポット


【東京トリックアート迷宮館】


まるで江戸にタイムスリップしたかのようなその空間は撮る写真の角度によって楽しみ方が満載な美術館です!錯絵はもちろん、脳トレコーナーもあるため、脳の柔軟体操もできます。大人だけでインスタ映えな写真を撮るのはもちろん、子連れの家族も楽しめます!

【東京ジョイポリス】


何年か前、ジョイポリスのCMをよく観た記憶がありませんか?東京ジョイポリスは、屋内遊園地の中でも国内最大級であり、絶叫アトラクションはもちろんお化け屋敷や今流行りのVRアトラクションまで豊富なラインナップが揃っています!

【台場一丁目商店街】


昭和30年代をイメージしたそのレトロな空間は、子供には新鮮さを与え、大人には懐かしさを与えます!駄菓子や射的、レトロゲームなどここだけで何時間も入り浸れそうなスポットです。
ここ「台場一丁目商店街」ではけん玉大会や紙芝居など様々さイベントが開催されているため買い物の休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【レゴランド・ディスカバリー・センター東京】


私が子供だったらこの空間に入り浸りたかった・・・。
300万個という数のレゴブロックで囲まれたレゴランドは、
・レゴブロックの歴史
・4Dアトラクション
・レゴショップ
とレゴ好きにはたまらない施設となっています!
東京の街並みをレゴで再現したジオラマなどもあり家族みんなで楽しむことができます。

東京デックスを入れたお台場のおすすめ観光コース


私がおすすめするコースは、デックス東京ビーチからのフジテレビ→大江戸温泉物語コースです。
フジテレビの展望台は18時までと大変早いため、ディナーの前、できれば早い時間帯に行くことをオススメします!
1日の疲れはお台場内にある大江戸温泉物語で取りましょう。くれぐれも帰る時間には気をつけてくださいね!
また、東京テレポート近くに観覧車もあるため、夜景を楽しみたい方はこちらをオススメします。

いかがだったでしょうか?
子供も大人も楽しめるスポットなので家族連れにも、デートスポットにもおすすめな場所です!また、周りにも「ザ・お台場」なスポットがたくさんあるため、お台場観光を1日満喫しましょう!

東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。