ドッコ沼

ドッコ沼
photo by @s.keita1023ls
透き通った水ながら、独特なエメラルドグリーン色をした池で有名なスポット。特に周辺に生い茂るブナの木から降り注ぐ陽の光との組み合わせは幻想的で、紅葉の季節も葉っぱの赤とのコントラストが美しく、カメラを片手に訪れる方も多いです。標高1300mの所に位置していることもあり、夏でもひんやりとした空気でリフレッシュも出来ますよ。

観光マップで見る
Google Mapで見る

【 住所 】〒990-0001 山形県山形市蔵王 温泉
【アクセス】山形駅からバスで45分

ドッコ沼が含まれる観光マップ
ao_staback_mayuk0000完全版!東北のインスタ映えスポット・カフェまとめ


山形のSNS映えスポットリスト
インスタ映え笑い・ネタ
定番スポット全スポット

おすすめ記事
sdcsdc-e718_hiharashou「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
sakura.2_pink【徹底解説】インスタ映えとは?意味や写真の特徴と撮り方。カフェやスイーツも女子に人気
ykk.112_friend【47都道府県別】インスタ映えするベスト・フォトジェニックスポット


蔵王中央ロープウェーページ

*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

しかしこの季節だと、樹氷林はおろか粉雪も、山に充ちる万緑も、白樺の若葉も、ドッコ沼に映る夏空も、光り輝く白い山肌も、歌に出てくるものは何も見られないだろう。ドッコ沼の「とろりと光る水面」に期待するしかない。

蔵王については歌以外の予備知識がなく、今のところ、冬に樹氷の群れが蠢くということ、ドッコ沼という「とろりと光る」謎の沼があることくらいしか知らない。

夕飯後にモンブランとコーヒーでひと息。☕️ 木々が色付くこの時期、ダリアの絵柄の描かれたマグカップをみると宮本輝の名作『錦繍』の冒頭を思い出す。📖 「前略 蔵王のダリア園から、ドッコ沼へ登るゴンドラ・リフトの中で、まさかあなたと… twitter.com/i/web/status/1…

ドッコ沼にも近い気がするが 鈴木さんw速いw #ポツンと一軒家

紅葉総集編その1 今年は今までになく、沢山の場所で紅葉を撮ることが出来ました🍁 1枚目:蔵王 2枚目:蔵王・ドッコ沼 3枚目:那須岳 4枚目:日光市川俣・山王林道 #エビフォト #東北が美しい #紅葉 #那須 #日光 pic.twitter.com/pzDq95WkEI

ツイッターメディア

樺は陽に当たって銀色に輝いてます。ドッコ沼は静か、、、。 pic.twitter.com/TYweSNfJjQ

ツイッターメディア

@hainekun1Q84 錦繍の舞台、蔵王・ドッコ沼です ^^ pic.twitter.com/zlhTqiZAuI

ツイッターメディア

ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう

mg_matsushima4daikei_yach_hotty
属性 松島四大観
松島湾の絶景が見られる四つの名所を四大観と呼んでいます。「壮観・大高森」「麗観・富山」「偉観・多聞山」...
iw_koishihamaeki_natsuki1299
属性 恋し浜駅
三陸鉄道南リアス線にある駅で、釜石駅から盛方面に向かって6つ目の駅です。こちらの駅には、待合室に訪れた人...
fk_sendaihira_a_______02l4
属性 仙台平
大滝根山(標高1,192メートル)の中腹にある広くなだらかなくぼ地。パラグライダーの拠点でもあるため、大変見...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


おすすめ記事
yomiurirando【完全版】よみうりランドに行く前に必ずチェックすべきこと!
hi_ro_shiii_trick【47都道府県別】ツイッター映えする変わった面白い・珍スポット
hiroshimamiyagepic広島県の鉄板の人気お土産ベスト31!
tokyostation東京駅から徒歩15分圏内!周辺の駅チカおすすめ観光スポット15選
kanoto10cmmain「辛味噌麺かのと」の究極のSNS映えラーメン「SPかのと肉道」の秘密に迫る

地図から探す 地図から探す



マップに戻る
スポット情報拡充申請

INSTAGRAM
SNAPLACEが運営するSNS映えスポットを紹介するInstagramアカウント。「#snaplace」を付けて写真を投稿して頂くと、素敵なものをアカウントや弊社メディアでご紹介。