洞窟観音

洞窟観音
by http://www5.wind.ne.jp/yamatokuen/02.html
故山田徳蔵氏が私財を投じて作られた霊場。スコップで掘り起こしていったたため、洞窟を完成するのに約50年間もかかったとか。内部は暗闇で、多くの石仏が鎮座されていて不思議な風景が広がっています。とても静かで涼しく、都心では味わえない体験が出来ることでしょう。

周辺の類似スポットを地図で見る

洞窟観音の基本情報


【 住所 】〒370-0864 群馬県高崎市石原町2857
【営業時間】10:00~16:00(夏季の土日祝は17:00まで)
【 料金 】夏季:大人800円(小中学生半額)山徳記念館も入館可能

洞窟観音
が含まれる観光マップ



公式ページ

[wdi_feed id=”2743″]


洞窟観音のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

洞窟の中に観音様なり社なりなんか入れたい

切った首が実は観音像の石首だった?! 不思議な洞窟の観音像の記事を書きました。どなたでも見れるのでぜひご覧ください。 #会津美里町 #写真 #石仏 左下り観音の無頸(くびなし)観音|岡勇樹 (聖所探訪家)… twitter.com/i/web/status/1…

赤瀬那殿観音、洞窟っぽい岩くぐり。 pic.twitter.com/y3U5MdyHYi

ツイッターメディア

霊巌洞岩戸観音:熊本県の雲巌禅寺の奥の洞窟にある。平安期の女流歌人・檜垣媼(2=熊本蓮台寺所在)が参拝したことで知られ、家内安全・商売繁盛などを願う参詣者が全国各地から訪れている。宮本武蔵が『五輪書』を著した場所でもある。 pic.twitter.com/sXv8TZK3ZZ

ツイッターメディア

@tengudosyobo ハナさんの仰ることももっともですね。ただ自分もこの事を以前から考えていましたが、観音様って、南海補陀落山の潮音洞にいるという話から、洞窟、岩屋、岩壁のイメージがあるような気が・・・あるような・・・ないような・・・・

@tengudosyobo 昔、仙崎の方で遊覧船に乗ったら、船が洞窟の中に入っていって真っ暗な中で「ここに、観音様があります。」 と言って、自然石を指していました。 民間伝承なのか?岩の割れ目の奥に観音様を感じたいのでしょうね。 陰陽信仰とか子宝を願って。

#群馬 #洞窟観音 洞窟観音 徳明園 三徳記念館 - Kengoのなんでもブログ unyanzuwei.hatenablog.com/entry/2021/09/…

この石切り場は観音洞窟と呼ばれているのだけど、訪問時には全く由来が分かりませんでした🤔 つい先ほど写真を拡大してじっくり観察していましたら、小さな摩崖仏がいらっしゃいました😲 たぶん、これが観音様なのでしょう。 pic.twitter.com/XCWfF2AHk3

ツイッターメディア

@miekou_ha_unko @eternal__angel 玉川洞窟観音付近の崩落ポイントをお勧めすると地元民に不謹慎だと言われますが、個人的に廃道としては好きです!(暇人につき割り込む)

@drjoro 高崎の洞窟観音ですかね⁇

霊巌洞は、熊本県熊本市西区松尾町の雲巌禅寺の裏山にある洞窟。 宮本武蔵がこの洞窟に籠もって「五輪書」を書いたことで有名。洞窟内には岩戸観音の名で知られる観音像がある。 宝物館には、巌流島で使用した木刀、自画像などが展示してある。… twitter.com/i/web/status/1…

<愛知:大聖寺大秘殿>頭部が十二支の観音などの像が出迎える寺の約300mの人工洞窟。内部は巨大金精様が点在し、壁画や像で地獄や性の神秘を表現。裸弁天や石造りの女陰神の先に料理神である磐鹿六應命の巨大壁画あり。2014年10月閉鎖。 pic.twitter.com/bkoa8C4wX0

ツイッターメディア

もし政府軍にバレていれば観音はどけられて、洞窟がまるだしになってただろうしな…

考えられる可能性としては、回天丸が沈むようなことがあったら主砲をあの洞窟に隠して観音で封しとくからね!という打ち合わせを榎本や艦長としていた、ということかな 観音は前からあったのかこのために用意したのかは知らんが、事情を知ってる目で見れば観音が最近動かされたとかわかるだろうし

<群馬:洞窟観音>山田徳蔵氏が大正8年に着工し、亡くなる昭和39年まで工事をしていた「多くの人々が共に楽しめる霊場」。長さ400mの人工洞窟内には巨石銘石と御影石の仏像などが並ぶ。2014年1月に洞窟内の安全対策として安全通路を設… twitter.com/i/web/status/1…


群馬のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。