エレクトリカルパレード・ドリームライツ

シンデレラ

エレクトリカルパレード・ドリームライツは、100万個の電飾が使用されているパレードで、それに加えてLEDライトや光ファイバーなどの最新技術も多様に使用されています。ディズニーランドの夜を幻想的に輝かせ、さらに美しく見える魔法のようなナイトパレードです。エレクトリカルパレード・ドリームライツを目当てにディズニーランドに訪れるという方も多いのではないでしょうか?長い間幅広い年代の方から愛され続けているエレクトリカルパレードは、ディズニーランドの大目玉といえるでしょう♪そんなエレクトリカルパレード・ドリームライツを詳しくご紹介していきます。




エレクトリカルパレード・ドリームライツの詳細

場所:パークワイド、パレードルート
公演時間:約45分 (一人当たりの鑑賞時間約20分)
※ほとんどの日は19時半から開始予定ですが、日によっては時間が変更になることがあります。

エレクトリカルパレード・ドリームライツの公演時間は約45分です。1日1回の公演しか行っていないので、見逃さないように注意しましょう。また、アトラクションのファストパスの時間と被らないようにしておきましょう。ちなみに、パレードよりもアトラクションを優先したいという方は、あえてエレクトリカルパレード・ドリームライツが行われている時間帯を狙うとアトラクションが空いている可能性が高いですよ☆

エレクトリカルパレード・ドリームライツに登場するキャラクター一覧

それでは、エレクトリカルパレード・ドリームライツに登場するキャラクターと順番を詳しく見ていきましょう!このパレードには全部で21台のフロートが登場します。フロートのメンテナンスや状況によっては、登場しないキャラクターもいます。

ブルー・フェアリー

パレードが始まって1番最初に登場するのは、ディズニー映画「ピノキオ」に登場するキャラクター、ブルー・フェアリーです。ブルー・フェアリーは、ピノキオを人間の子供にしてあげた妖精です。大きな羽に、綺麗なブルーの光を纏ったフロートに乗っています。エレクトリカルパレードの始まりといったらブルー・フェアリーのフロートを想像する方も多いはずです♪

光の騎士

続いては、美しいペガサスに乗った光の騎士が登場します。小さめのフロートですが、その輝きは息を飲むほど美しいですよ。

ミッキーのドリームライツ・トレイン

ミッキーのドリームライツトレイン

機関車のようなフロートに乗ったミッキー、ミニー、グーフィーが登場します。この機関車のフロートは本当に煙を出しているように見えますよ♪ミッキーやミニーが登場して、一気にテンションが上がりますよね!エレクトリカルパレード・ドリームライツの文字が光っているのも印象的です☆

不思議の国のアリス

アリスのフロート

大きなチシャ猫のフロートに乗ったアリスが登場します。チシャ猫のフロートは紫とピンクですが、他の色に変化したり、姿を消したりします。不思議の国のアリスに登場するチシャ猫がそのまま表現されていますよ!ティーカップの上に座ってはしゃいでいる、おちゃめなアリスも可愛いです♪

ディズニーフェアリー

ディズニーフェアリーのフロート

ディズニー映画「ピーターパン」に登場する、可愛いらしい妖精ティンカー・ベルとその仲間達のフロートが登場します。これはティンカー・ベルが主役になっている映画「ティンカー・ベル」シリーズに登場する妖精たちなんですよ♪ティンカー・ベルシリーズは全部で6作品あるので、まだ見たことがないという方はぜひ見てみてくださいね!妖精たちが乗っているフロートはお花がたくさんついている可愛いらしいものになっています。ティンカー・ベルはもちろん、その仲間達のカラフルな衣装もとても綺麗なんですよ!

ピート&ドラゴン

ピート&ドラゴンのフロート

ディズニー映画「ピートとドラゴン」に登場する少年ピートがやってきます。ピートが乗っているフロートはドラゴンのエリオットです。エリオットに抱えられているようにして座っています。映画を見たことのない方はパークに訪れる前に観ておくと、より楽しめるはずです♪

ピーターパン

ピーターパンのフロート

続いてやってくるのは、ピーターパンのフロートです。金色に輝く海賊船のフロートは、ティンカー・ベルの妖精の粉がかかっているのでしょうか♪とても綺麗で見とれてしまいます。ピーターパン、ウェンディ、フック船長、スミーが一緒に乗っています。まさに船で戦いを繰り広げているピーターパンとフック船長を見ることができますよ!

トイ・ストーリー

トイストーリーのフロート

続いてはディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー」のフロートがやって来ます。フロートに乗っているのは、ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシーの3人です。フロートの周りにはミスターポテトヘッドやスリンキーなどの愉快なおもちゃの仲間達がいますよ!トイ・ストーリ好きには嬉しいとても豪華なフロートですよね♪

ジーニー

ジーニーのフロート

ディズニー映画「アラジン」に登場するキャラクター、ランプの魔神ジーニーのフロートです。ジーニーの体が色々な色や姿に変化するので、まるで目の前で魔法を見ているかのように幻想的ですよ♪

アラジン

アラジンのフロート

そのあとに続くのは、アラジンとジャスミンを乗せたフロートです。映画にも登場するジャスミンのお庭をイメージして作られていますよ♪仲良しのアラジンとジャスミンが見れるのも嬉しいです。フロートの後ろにはジャスミンのペット、トラのラジャーもいますよ!

ラプンツェル

ラプンツェルのフロート

そして、そのあとに続くのはラプンツェルのフロートです!パープルとピンクのドレスを着た映画のまんまのラプンツェルと、寄り添うようにユージーンが乗っています。フロートはラプンツェルが暮らしていた塔になっていて、ラプンツェルの長いブロンドの髪が巻かれています♪映画のあの名シーンに登場する、ランタンも浮いていますよ!ラプンツェルの髪が写真では写しきれないほどに金色に光輝くので、ぜひ実際にご覧になってみて下さいね☆

シンデレラ

シンデレラのフロート

かぼちゃの馬車のフロートに乗ったシンデレラが登場します。キラキラと輝くかぼちゃの馬車に乗ったシンデレラは本当に素敵です。女性なら誰もが一度は憧れたことのあるシンデレラと、映画シンデレラのストーリーを目の前で味わうことができます。そして、その後ろにはシンデレラの王子様、プリンス・チャーミングが乗っている、お城のフロートがやって来ます。お城では舞踏会が行われていますが、チャーミングは誰とも踊っていません。かぼちゃの馬車でお城に向かっている、シンデレラを待っているのかもしれませんね♪ディズニーらしいとても素敵な演出ですね!

美女と野獣

美女と野獣のフロート

続いてはディズニー映画「美女と野獣」のフロートです。まず、先にルミエールのフロートが登場します。その後ろに、ベルとビーストを乗せたフロートがやって来ます。ベルとビーストは、映画のあの名シーンを再現しているかのように踊っています。とてもロマンチックで、きっと誰もがうっとりしてしまうはずです。もちろんあの名曲も聴こえてきますよ♪また、魔法のバラが描かれているのも素敵です。

アナと雪の女王

アナとエルサのフロート

ディズニー映画「アナと雪の女王」から、アナとエルサを乗せたフロートが登場します。エルサが自身の魔法で作った、氷のお城がフロートになっていてます。フロートの前にはオラフもいますよ!光輝く氷のお城がとても綺麗で神秘的です。仲良し姉妹のアナとエルサのかけ合いにも注目してみてくださいね♪

スモールワールド

チップとデールのフロート

「ショーボート」「エアシップ」「ザ・ムーン」「ザ・サン」と名付けられた4つのフロートが登場します。それぞれにディズニーの仲間たちが乗っています。スモールワールドのフロートは、パレードのラストを飾るにふさわしい愉快な雰囲気になっています。愉快なディズニーのキャラクターたちを乗せた豪華なフロートが、エレクトリカルパレード・ドリームライツのフィナーレを飾ります♪

まず最初にやって来るのは「ショーボート」というフロートに乗った、ドナルド、デイジー、3匹のこぶたです。

そして次は「エアシップ」。こちらに乗っているのはチップとデールです!おちゃめな2人が可愛いです。

3台目の「ザ・ムーン」に乗っているのは、ピノキオ、ゼペット、ジミニー・クリケット、そしてリロとスティッチです。

最後のフロート「ザ・サン」には、ホセ・キャリオカ、パンチート、プルートとマリーちゃんが乗っています。スモールワールドのフロートは全てカラフルでポップな感じに輝いていて、とても温かい気持ちになります。




エレクトリカルパレード・ドリームライツに以前登場していたキャラクター一覧

エレクトリカルパレード・ドリームライツは何度も編成のリニューアルを繰り返しているため、リニューアル前は登場していたけれど現在は登場していないキャラクターがたくさんいるんです。今は見ることができませんが、もしかすると再びリニューアルが行われた際に復活することもあるかもしれませんね♪それでは、以前は登場していたキャラクターをご紹介します。

白雪姫

ディズニー最初の長編映画「白雪姫」に登場するプリンセス「白雪姫」を始め、白雪姫を守ってきた七人の小人たちも登場していました。七人のこびとに達を簡単に紹介します♪ファンタジーランドではこの愛らしい七人のこびと達に会える可能性があります。フリーグリーティングで、ファンタジーランドに遊びに来てくれることがあるんだそうですよ♪運が良ければ七人が揃った写真が撮れるかも知れないですね♪

先生:ドック
こびと達のまとめ役。眼鏡をかけているので1番見分けがつきやすいキャラクターです。

怒りんぼう:グランピー
短気で怒りやすい性格ですが、実は優しいキャラクターです。

ごきげん:ハッピー
いつもニコニコしているキャラクターで、他のこびと達よりも体が大きいです。

ねぼすけ:スリーピー
常に眠そうな顔をしていて、よくあくびをしています。

くしゃみ:スニージー
花粉症でよくくしゃみをして周りの物を吹き飛ばしてしまいます。大きい鼻がチャームポイントです。

てれすけ:バシュフル
その名の通り照れ屋さんなのですぐに顔が真っ赤になります。まつ毛が長いです。

おとぼけ:ドーピー
おっちょこちょいでドジな性格で言葉を話しません。服がだるんとなっていて歩くときもひきづっています。

くまのプーさん

のほほんとした性格や愛らしい見た目が大人気のディズニーキャラクター、くまのプーさんも登場していました。また、100エーカーの森に住むプーさんの仲間たち「ティガー」「ピグレット」「イーヨー」も一緒のフロートに乗っていました。現在エレクトリカルパレード・ドリームライツでは会うことができませんが、お昼のパレード「ドリーミングアップ」にプーさん、ピグレット、ティガーには会うことができますよ☆

トイ・ストーリー

ディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー」からウッディの愛馬「ブルズアイ」とブタの貯金箱「ハム」も登場していました。現在はトイ・ストーリーのフロートの一部となっています。キャラクターとして見られないのは残念ですが、トイ・ストーリーのフロートには周りにたくさんのおもちゃたちが装飾されていてとても綺麗ですよ♪

美女と野獣

ディズニー映画「美女と野獣」からポット夫人とチップが登場していましたが、現在はフロートも変わってしまったため2人を見ることはできません。しかし、お昼のパレード「ドリーミングアップ」のベルのフロートには登場していますよ☆

スクルージ・マクダック

ドナルドの叔父で世界一お金持ちのアヒル、スクルージ・マクダック。お昼のパレード「ドリーミングアップ」には登場しています。また、エントランスやトゥーンタウンでフリーグリーティングの際に会える可能性があります☆

ロジャー・ラビット

映画「ロジャーラビット」に登場するロジャー・ラビットもエレクトリカルパレードに登場していました。映画の舞台はアニメーションと実写が交錯するトゥーンタウンです。アニメーションと実写が混じったユーモアたっぷりの演出が見どころの、コメディとミステリー、そしてロマンスも含めたストーリーの映画になっています。現在はパレードやショーには登場していませんが、トゥーンタウンにあるアトラクション「ロジャー・ラビットのカートゥーンスピン」で見ることができますよ☆

メリーポピンズ

ディズニー映画「メリーポピンズ」からメリーポピンズとバートが登場していました。現在はお昼のパレード「ドリーミングアップ」に登場しています。メリーポピンズは空を飛んでいる演出になっていてとても素敵ですよ♪バートはフロートには乗っていないので、距離が近いかもしれませんね♪

モンスターズ・インク

ディズニー/ピクサー映画「モンスターズ・インク」からサリーとマイク、そしてブーが登場していました。現在ディズニーランドのパレードやショーには登場していませんが、トゥモローランドの「モンスターズ・インク:ライド&ゴーシーク!」で会うことができるので、体験してみて下さいね☆

ファインディング・ニモ

ディズニー/ピクサー映画からニモとクラッシュが登場していました。現在ディズニーランドでニモとクラッシュに会うことはできませんが、ディズニーシーのアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」または「タートルトーク」で会うことができますよ♪

フェアリーゴッドマザー

ディズニー映画「シンデレラ」に登場する魔法使いフェアリーゴッドマザーも、シンデレラのフロートに乗っていました。現在はお昼のパレード「ドリーミングアップ」でプリンセスたちと一緒のフロートに乗っています。また、ファンタジーランドやエントランスなどのフリーグリーティングで会うことができるかもしれませんよ☆

エレクトリカルパレード・ドリームライツの鑑賞場所について

エレクトリカルパレード・ドリームライツの開始時間を把握しておくことはとても大切です。当日に変更になってしまう場合もありますが、その場合でも近くにいるキャストさんや公式サイトに情報がアップされていますので、事前に確認しておくようにしましょう。また、パレードを見る場所を決めておきましょう。エレクトリカルパレード・ドリームライツの公演時間は約45分ですが、一人当たりが鑑賞する時間は約20分と言われています。パレードの出発地点はファンタジーランドにあるホーンテッドマンションの近くです。そこからウエスタンランド、プラザ、トゥモローランドをとおり、トゥーンタウンへ帰って行きます。

パレードを鑑賞する場所としておすすめなのは、やっぱり出発地点のファンタジーランドです。ナイトパレードを始まりから見たいという方もきっと多いのではないかなと思います。一番最初のスタート地点から見ると、その後アトラクションに乗ることができたり、食べ歩きを楽しむ時間も確保できますよね。しかし出発地点から見るとなると、その後の行動が限られてしまうということも視野に入れておいてください。なぜならパレードにはルートがあり、パレードが通る場所はその時間帯は通行できません。なので、行きたい場所へと通り抜けできないなんてことにもなりかねません。

そんな時のために、もう一つおすすめの鑑賞エリアがあります。それは最終地点のトゥーンタウンです。トゥーンタウンではキャラクター達全員がゲスト側をしっかり見てくれるということもあって、ディズニーファンの間ではおすすめのパレード鑑賞エリアとなっています。

ナイトフォール・グロウ

エレクトリカルパレード・ドリームライツは、雨天候時には行われません。せっかく楽しみにしていたのにと、がっかりしてしまうゲストもたくさんいると思います。しかし、雨の日には雨の日限定のパレードを見ることができるんですよ♪それが、このナイトフォール・グロウです。まるで光の魔法にかかったかのように、キラキラと輝くフロートに乗ったディズニーのキャラクター達が登場します。水溜まりに反射して映るフロートがとても綺麗なんですよ!実は知らない方も多いのではないでしょうか?

ナイトフォール・グロウに登場するキャラクターはこちらです♪

3人の妖精達

まず最初に登場するのは、ディズニー映画「眠れる森の美女」に登場する妖精のキャラクター達です。3人の妖精の名前はこちら♪

・フローラ
ピンクの服を着ています。オーロラ姫が誕生した時にバラのような美しさを贈ります。
フォーナ
グリーンの服を着ています。オーロラ姫が誕生した時にウグイスのような歌声を贈ります。
メリーウェザー
ブルーの服を着ています。オーロラ姫が誕生した時に希望の光を贈ります。

オーロラ姫の育ての親であり、いつもサポートしてくれる優しい妖精達です。ちなみにエレクトリカルパレード・ドリームライツには登場しません。

ミッキー&フレンズ

続いて登場するのは、ミッキーとその仲間達のフロートです。フロートにはミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーが乗っています。衣装には、しずくの形の飾りがついていてとても可愛いですよ♪雨の日のパレードならではの衣装になっているんですね!

ディズニープリンセス

続いては、3人のディズニープリンセスを乗せたフロートが登場します。

シンデレラ
ディズニー映画「シンデレラ」に登場するシンデレラは、女の子の永遠の憧れです。シンデレラが舞踏会で着ていたあのブルーのドレスのような衣装を着ています。キラキラと光輝いているドレスを着たシンデレラは、さらに美しさを増しています。

ジャスミン
ディズニー映画「アラジン」に登場するアグラバーのプリンセス、ジャスミン。ジャスミンも映画でお馴染みののブルーの衣装を着ています。

ベル
ディズニー映画「美女と野獣」に登場するキャラクターです。ビーストとベルがダンスする、あの名シーンでも着ていたイエローのドレスを着ています。とても豪華で華やかなドレスを着たベルに、思わず目を惹かれてしまいます!

ミッキー&フレンズ

そして最後のフロートもミッキー&フレンズです。このフロートには、チップとデール、クラリス、グーフィー、プルートが登場します。雨の日ならではのおしゃれな衣装を着たミッキー&フレンズが、雨の夜のディズニーランドをより一層盛り上げてくれます。

このナイトフォール・グロウは、エレクトリカルパレード・ドリームライツとは、反対の方向へと進みますので注意しましょう!トゥーンタウンから出発し、プラザを回って、ウエスタンランドを経由してファンタジーランドへ向かいますよ♪

雨の日限定のミニパレード、ナイトフォール・グロウは、フロートの光に雨が反射してとても綺麗なんです。幻想的な空間を味わうことができますよ♪エレクトリカルパレード・ドリームライツよりも公演されることがまれなので、見れたらとてもラッキーです☆こんなに綺麗なパレードを見れるのなら、もしかすると雨が降っている方がラッキーかもしれませんね!また、風がひどかったり雨が強かったりと、あまりにも悪天候の時は行われませんので注意して下さいね!




ショーやパレードを鑑賞するにあたってのルール

ディズニーランドには、パレードを見るときのルールというものがありますので紹介します。自分達以外にもたくさんのゲストがパレードを見に来ます。他のゲストにも配慮することを忘れないで下さいね!また、パレードを見ないゲストもいます。通行の妨げにならないように、しっかりとルールを守りましょう!こちらのルールはお昼のパレードも夜のパレードも一緒です。しっかりとルールを守って、ディズニーランドでの素敵なひとときをお過ごしください☆

・開演時間1時間前からレジャーシートなどを使用しての場所取りが可能です。1時間前以上前からの場所取りも可能ですがレジャーシートは広げてはいけません。

・場所取りの際はその場にいる人の分しか確保できません。レジャーシートや荷物などを放置しての確保はできません。放置されたレジャーシートや荷物は遺失物として対処されてしまう場合があります。

・ベビーカーは畳んで、自分で置いておくスペースを確保しなければいけません。お子様を乗せたまま鑑賞はNGです。

・周りの他のゲストもよく見えるように、撮影する際はビデオやカメラが頭の位置を超えないように配慮しましょう。

・大きな飾りがついた帽子やカチューシャは外さなければいけない場合があります。

・写真撮影には、自撮り棒や三脚などの場所を取ってしまう物は使用できません。

最後に

エレクトリカルパレード・ドリームライツは一度ではなく何度見てもその美しさに感動してしまうパレードです。今までに見たことがある方も、初めて見るという方も、ぜひ見逃してほしくないパレードです。パレードはディズニーランドのみで行われているので、ディズニーシーでは見ることができません。もちろんディズニーシーの夜のハーバーショー、ファンタズミックもとても美しいですが、ディズニーランドの夜のパレードエレクトリカルパレード・ドリームライツは、また違った美しさそして感動を味わうことができます。

エレクトリカルパレード・ドリームライツには、子供から大人までたくさんのファンがいます。たくさんのキャラクターが登場するので、ディズニーランドに来た感じを1番強く感じることができるということが人気の理由なのではないでしょうか。また、パレードの最中に、流れている音楽は各フロートごとに違います。その音楽も誰もが知っているディズニーの名曲ばかりです。思わずうっとりしてしまう空気感が流れますよ♪ロマンチックで幻想的な光を放つ、ディズニーランドならではのナイトパレード、エレクトリカルパレード・ドリームライツをぜひ大切な人と一緒にどうぞ♪きっと忘れられない夜になること間違いなしです!

エレクトリカルパレード・ドリームライツはとても大人気のパレードなのでパレードが始まる30分前にはすでに人がいっぱいです。1番前で見たいという方は1時間以上前から場所取りをしていなくてはなりません。寒い時期は大変かもしれませんが、せっかくディズニーランドに来たからには、最前列でパレードを見たいですよね!そのためには、マフラーや手袋などの防寒具をしっかり身に付けておくようにしましょう。また、前列は座っての鑑賞になりますので、お尻が冷えないようにレジャーシートを持っていきましょう。ブランケットも必需品です!




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す