五箇山

五箇山
by https://www.jalan.net/kankou/spt_16403ca3280039401/
5つの集落群の総称で、縄文時代の土器が発掘されたこともあり、室町時代から文献に残されるほど古くから人が居住していた地域として知られています。現在も実際に住民として暮らしている世帯がありますが、合掌造りの家屋は撮影スポットとして大人気です。20棟の家屋がある相倉合掌造り集落と9棟の家屋がある菅沼合掌造り集落は、1995年にユネスコ世界遺産に登録され、ますます観光人気が高まっています。国の指定重要文化財である岩瀬家は、300年前に建てられた五箇山最大の家屋です。内部は見学可能で、囲炉裏を囲んでの休憩や解説を聞くこともできます。世界遺産の相倉合掌造り集落や菅沼合掌造り集落には飲食店や土産物店などがある他、民宿もあり。世界遺産に登録された地で合掌造りの家屋に宿泊できる機会は貴重です。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
五箇山の合掌造り、インスタ映え間違いなし!伝統的な建物が美しすぎる。絶対行くべき!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
五箇山、世界遺産に登録されてるんだって。歴史と自然が融合した場所、探検心がくすぐられるね。
冷静沈着な猫のニャンタ
五箇山は富山県南砺市に位置し、合掌造り集落が特徴。静かで落ち着いた観光地として評価が高い。
周辺の類似スポットを地図で見る

五箇山の基本情報


【スポット】五箇山
【ふりがな】ごかやま
【 住所 】富山県南砺市西赤尾町857-1
【アクセス】JR城端線 城端駅 バス約30分
【最寄り駅】城端駅
【営業時間】年中無休
【 料金 】無料(合掌造り民家園は大人400円、小中学生200円)
【クーポン】なし


五箇山

五箇山の概要

五箇山(ごかやま)は、富山県南砺市西赤尾町857-1に位置する美しい山岳地帯で、ユネスコの世界遺産に登録されています。合掌造りの伝統的な家屋が立ち並び、四季折々の自然美が楽しめるこの地域は、歴史と文化が息づく観光スポットです。

五箇山の楽しみ方

五箇山は、その美しい景観と歴史的な建造物で訪れる人々を魅了します。まず、合掌造りの家屋を見学することが一番の楽しみです。これらの家屋は、急勾配の屋根が特徴で、雪の多い地域に適した設計となっています。内部には昔ながらの生活道具や農具が展示されており、当時の生活を垣間見ることができます。

また、五箇山にはいくつかの重要な集落があります。相倉(あいのくら)集落と菅沼(すがぬま)集落は特に有名で、どちらも世界遺産に登録されています。これらの集落を散策しながら、伝統的な建築様式や美しい自然を楽しむことができます。特に秋には紅葉が美しく、写真撮影にも最適です。

さらに、五箇山では地元の伝統工芸品や特産品を購入することもできます。五箇山和紙や五箇山豆腐など、ここでしか手に入らない品々が揃っています。地元の食材を使った料理も楽しめるので、訪れた際にはぜひ味わってみてください。

五箇山の自然も見逃せません。周辺にはハイキングコースが整備されており、山々や川の美しい風景を楽しむことができます。特に春には桜が咲き誇り、夏には緑豊かな景色が広がります。冬には雪景色が一面に広がり、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

また、五箇山では年間を通じて様々なイベントが開催されています。伝統的な祭りや音楽イベントなど、地元の文化に触れる機会が多くあります。特に「五箇山民謡の夕べ」では、地元の民謡や踊りを楽しむことができ、観光客にも人気です。

五箇山は、歴史と自然が融合した魅力的な観光地です。訪れるたびに新しい発見があり、何度でも足を運びたくなる場所です。

五箇山へのアクセス

五箇山へのアクセスは、公共交通機関と車の両方が利用可能です。JR城端線の城端駅からバスで約50分、または北陸自動車道の福光ICから車で約30分です。駐車場も完備されているので、車での訪問も便利です。

富山のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。