Grosse Point Lighthouse(グロスポイント灯台)

Grosse Point Lighthouse(グロスポイント灯台)
by http://www.grossepointlighthouse.net/
1860年の嵐で300人以上の死者が出たことをきっかけに完成された灯台です。1935年に灯台としての役目は終え、今は使われていません。しかし、ツアーに参加すれば展望台まで登ることが可能です。なお、8歳未満は安全のため参加できません。昔から深い霧や風に見舞われることが多かったミシガン湖は、19世紀から20世紀は海上交通が主要手段であったため、重要な灯台として多くの人に親しまれてきました。

周辺の類似スポットを地図で見る

Grosse Point Lighthouse(グロスポイント灯台)の基本情報


【スポット】Grosse Point Lighthouse(グロスポイント灯台)
【ふりがな】ぐろすぽいんととうだい
【 住所 】2601 Sheridan Rd, Evanston, IL 60201
【アクセス】ノースウェスタン大学の北隣
【最寄り駅】Davis駅
【 料金 】6ドル


公式ページ


Grosse Point Lighthouse(グロスポイント灯台)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。