Heiligenstadt(ハイリゲンシュタット)

Heiligenstadt(ハイリゲンシュタット)
by https://www.austria.info/jp
ベートーベンが聴覚を失ったことに絶望して弟に手紙を書いた場所として有名なスポットで、ベートーベン記念碑があります。ハイリゲンシュタットは1892年まで独立した基礎自治体であり、現在はウィーン・デープリングを構成している場所です。10地区のうちの1地区になっています。今では高級住宅街として知られていますが、ベートーベンの幼少期時代には特に何もない場所だったという記録が残っています。

周辺の類似スポットを地図で見る

Heiligenstadt(ハイリゲンシュタット)の基本情報


【スポット】Heiligenstadt(ハイリゲンシュタット)
【ふりがな】はいりげんしゅたっと
【 住所 】Heiligenstadt
【アクセス】「Teichstätt Bahnhof」駅から徒歩25分
【最寄り駅】Teichstätt Bahnhof


公式ページ


Heiligenstadt(ハイリゲンシュタット)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

ハイリゲンシュタットの歌限定冊子見てるけど、サブキャラ(特にアントンさん)のプロフィールが乗っていて嬉しすぎるなw #ハイリゲンシュタットの歌

ハイリゲンシュタットの遺書 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンが 1802年10月6日にハイリゲンシュタット ( 今日ではウィーンの一部 )において 甥であるカール( ドイツ語版 )と 弟のヨハンに宛てて書いた手紙である。

先生の耳が聞こえなくなってきた頃…そう、あれは確かハイリゲンシュタットにいた時。散歩中、僕が不注意で「笛の音が聴こえますね!」と言ってしまったんだ…高音が聴こえなくなっていた先生を怒らせてしまう羽目に…怖かった。

じぶんは空を見るのが好きだ。昔から夕焼け朝焼け好き。 が、敬愛するモーツァルトは残された手紙に風光明媚さについて書かれた箇所がない。人間観察は書いているのに… ベートーヴェンもハイリゲンシュタット、マーラーもヴェルター湖畔、ブラー… twitter.com/i/web/status/1…

【四択】 ハイリゲンシュタットの遺書は誰が書いた→ベートーベン

おちび何言っても笑うモード。「ハイリゲンシュタット」「きゃっきゃっ!」「レヴィ=ストロース」「きゃっきゃっ!」「贈与論」「きゃっきゃっ!」「中京区」「きゃっきゃ!」

Q.弟のヨハンと甥のカールの2人に宛てられた、難聴に苦悩する音楽家のベートーベンが1802年に書いた手紙のことを、それが書かれたオーストリア・ウィーンの地名を取って特に「何の遺書」というでしょう? A.ハイリゲンシュタットの遺書

先生の耳が聞こえなくなってきた頃…そう、あれは確かハイリゲンシュタットにいた時。散歩中、僕が不注意で「笛の音が聴こえますね!」と言ってしまったんだ…高音が聴こえなくなっていた先生を怒らせてしまう羽目に…怖かった。

【四択】 ハイリゲンシュタットの遺書は誰が書いた→ベートーベン

ハイリゲンシュタット!

ハイリゲンシュタットの遺書か

ハイリゲンシュタットに行ってたのか

NHKでヴェートーベン特集してる。 ハイリゲンシュタットの事もやってる。 へくとくんの『わかりやすいハイリゲンシュタットの遺書』を思いだした。

先生の耳が聞こえなくなってきた頃…そう、あれは確かハイリゲンシュタットにいた時。散歩中、僕が不注意で「笛の音が聴こえますね!」と言ってしまったんだ…高音が聴こえなくなっていた先生を怒らせてしまう羽目に…怖かった。

小さな願い 君に会いたい これは愛だ 【ハイリゲンシュタットの遺書】

【ぴあの島案内】 9.ベートーヴェンの散歩道 楽聖ベートーヴェンが好んで散歩をしたというハイリゲンシュタットの小径をモチーフにしています。 道を彩る花々は、交響曲第9番で歌われる多様性を表しております。 #あつ森 #どうぶつの森twitter.com/i/web/status/1…

先生の耳が聞こえなくなってきた頃…そう、あれは確かハイリゲンシュタットにいた時。散歩中、僕が不注意で「笛の音が聴こえますね!」と言ってしまったんだ…高音が聴こえなくなっていた先生を怒らせてしまう羽目に…怖かった。

特に好きな場所はハイリゲンシュタットです

【四択】 ハイリゲンシュタットの遺書は誰が書いた→ベートーベン

先生の耳が聞こえなくなってきた頃…そう、あれは確かハイリゲンシュタットにいた時。散歩中、僕が不注意で「笛の音が聴こえますね!」と言ってしまったんだ…高音が聴こえなくなっていた先生を怒らせてしまう羽目に…怖かった。

特に好きな場所はハイリゲンシュタットです

ジュリエッタに失恋→ハイリゲンシュタットの遺書→真彩ちゃんと出会う? 彩海くんがどの年代まで演じるのか気になる

「ノアの方舟」「パンドラの匣」みたいなの教えて blog.livedoor.jp/nwknews/archiv… 「ハイリゲンシュタットの遺書」が一番かっこいい

Q.弟のヨハンと甥のカールの2人に宛てられた、難聴に苦悩する音楽家のベートーベンが1802年に書いた手紙のことを、それが書かれたオーストリア・ウィーンの地名を取って特に「何の遺書」というでしょう? A.ハイリゲンシュタットの遺書

【四択】 ハイリゲンシュタットの遺書は誰が書いた→ベートーベン

先生の耳が聞こえなくなってきた頃…そう、あれは確かハイリゲンシュタットにいた時。散歩中、僕が不注意で「笛の音が聴こえますね!」と言ってしまったんだ…高音が聴こえなくなっていた先生を怒らせてしまう羽目に…怖かった。

特に好きな場所はハイリゲンシュタットです

【四択】 ハイリゲンシュタットの遺書は誰が書いた→ベートーベン

先生の耳が聞こえなくなってきた頃…そう、あれは確かハイリゲンシュタットにいた時。散歩中、僕が不注意で「笛の音が聴こえますね!」と言ってしまったんだ…高音が聴こえなくなっていた先生を怒らせてしまう羽目に…怖かった。

特に好きな場所はハイリゲンシュタットです

ハイリゲンシュタットの遺書の問題だけバカ早いよ

真彩ちゃんのお役「謎の女」…聴力を失い絶望するベートーヴェンの前に現れるということは、32歳の時に「ハイリゲンシュタットの遺書」を書いた頃よね。その頃に出会うのは夢白ちゃんのジュリエッタなんだけど…。というか恋した女性多すぎ💦 真彩ちゃんは河合隼雄さん説の不滅の恋人「芸術」なの?

植田真梨恵のハイリゲンシュタットの遺書って曲があるんやけど、マジでいい

先生の耳が聞こえなくなってきた頃…そう、あれは確かハイリゲンシュタットにいた時。散歩中、僕が不注意で「笛の音が聴こえますね!」と言ってしまったんだ…高音が聴こえなくなっていた先生を怒らせてしまう羽目に…怖かった。


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。