北海道庁旧本庁舎

北海道庁旧本庁舎
by http://www.jalan.net/
明治21年、アメリカのネオ・バロック様式で建築された旧道庁で国の指定重要文化財の一つです。北海道の人々には「赤レンガ」と呼ばれて親しまれています。内部には樺太や千島関係の資料館などもあり、一般に公開されています。江戸時代から戦後までの歴史がよくわかるため、歴史関係に興味がある方は是非訪れてみては?また、内部もレトロで可愛らしくフォトスポットとしても人気なので札幌観光の思い出に写真を撮っても良いですね。

SNS映えマップで見る

【 住所 】北海道札幌市中央区北3条西6丁目

北海道庁旧本庁舎
が含まれる観光マップ



公式ページ

[wdi_feed id=”2470″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

明治モダン アメリカバロック様式 アメリカのセーリングブランド 外国からの風的な #札幌 #北海道 #mightymac #patagonia #japan #fashion #ポートレート 場所: 北海道庁旧本庁舎 instagram.com/p/B48xYG9hV5m/…

2019年11月16日(土) 北海道札幌市 北海道庁旧本庁舎 #雪 #北海道 #札幌市 #写真 pic.twitter.com/osDazY7CKa

ツイッターメディア

北海道のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事



moerenuma
属性 モエレ沼公園
公園全体がアート空間のような公園。基本設計は世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチ氏が手がけ、広大な敷地内...
hesojinjya
属性 へそ神社(北真神社)
北真は北海道の真ん中という意味から、そこにある神社としてへそ神社と呼ばれています。生命、愛情、誕生、健...
nao_box_sapporof
属性 SAPPORO FLOWER &CAFE
花と緑に溢れるカフェ。提供されるメニューもエディブルフラワー(食用花)を使ったカラフルで目で見て楽しめ...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。